LOKON さん プロフィール

  •  
LOKONさん: LOKON ダイヤモンドスカイツリー記録帳
ハンドル名LOKON さん
ブログタイトルLOKON ダイヤモンドスカイツリー記録帳
ブログURLhttps://ameblo.jp/1229lokon/
サイト紹介文スカイツリー写真、京王線写真を中心に撮影記録を載せています。
自由文写真はまだまだ素人ですが現在は夕日をきれいに撮ることに力を入れてます。
とはいえいろいろ試しながら撮っているに過ぎないすのでなかなか進歩がないです。
ブログを通じていろいろ勉強をしたいと思っています。
よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/02/22 23:35

LOKON さんのブログ記事

  • "G党"ではなく"G塔"?
  • また少し空いてしまいましたが前回の続きです。 山道を下りて京王よみうりランド駅のホームが見える辺りまで来ると、線路は高架橋から盛土に変わり、今までよりは若干撮影がしやすくなりそうです。とはいえ住宅街の中。そう簡単にはいきませんが、わずかな隙間を狙い何枚か撮ってみました。 かろうじて車両の足回りも見えますが電柱や電線や柵などいろいろうるさいことには間違いない。。だだ手前に見える建設中の敷地にいずれマ [続きを読む]
  • 相模原線の住宅地を背景に
  • 京王稲田堤付近は連続する高架区間であり、前記事の多摩川の橋を除くと撮り鉄的にはほとんど撮影ポイントがないように思えます。しかしそんな中ダメ元で歩いているともうほぼ京王よみうりランド駅付近まで来てしまいましたが、山あいの隙間から住宅地を背景に撮れそうなポイントを発見。 この日は曇り空だったため背景が少し白くなってしまっていましたが、晴れた日なら午後が順光ですかね。 脚回りまで見えるように撮るなら後追 [続きを読む]
  • 稲田堤のギラリ面
  • ちょっと更新の間隔が空いてしまいましたが、引き続き京王線相模原線の稲田堤橋梁からです。 再び夕方、今度は上流側にも行ってみました。 こちら側は夕陽が直接当たる面になるため夕日にギラリとした車体が見れます。 ギラリはやはりステンレス特有ですね。 ということで、この場所で夕方のシルエット側、ギラリ側、そして日中と3パターンの撮影をしてきました。橋はほぼ南北に貫いているため午前中なら下流側からが順光、午後 [続きを読む]
  • 晴れた日の稲田堤
  • 京王相模原線の多摩川橋梁。今度は晴れた日の午前中にも来てみました。 本当は広々とした河川の上を走る編成全体を見渡したかったのですが、順光とはいえある程度離れると京王線のステンレスボディがほぼ風景と同化してしまったため、今回はこれくらいの距離から。 しかし後ろに見えるアーチ橋効果か、河川の広大さは何となくわかるような1枚にはなった気がします(^^ゞ [続きを読む]
  • まるで河口付近?
  • 京王線が多摩川を渡る場所といえば自分にとっては中河原−聖蹟桜ヶ丘間のイメージが強いのですが、もう一箇所、相模原線の京王多摩川−京王稲田堤間にもあります。同じ多摩川に掛かる京王線の橋とはいえ、2箇所でその雰囲気はだいぶ違うものですね。それはもちろん相模原線の方が京王線の聖蹟桜ヶ丘の地点に比べ10キロ程下流にあるからというのもありますが、こちらはすぐ下流側に二ヶ領上河原堰という堰があるため特に川の水量が [続きを読む]
  • こじつけでも新緑を主張したかった写真
  • ゴールデンウィークも最終日。 撮り鉄としては完全に出遅れ、時すでに夕刻。しかも昨日までの超行楽日和だった天気に対し、今日は空はどん曇り。わずかに期待した夕焼け空にもならず。 こんな条件で何が撮れる? しかし浅川沿いへ出れば新緑がきれいである。 列車の両端と手前を新緑で囲み、露出を上げで瑞々しさをアップ。しかしフェンスや柵や塀などいろいろ隠しきれていないところがまた八王子らしい?というこじつけ的な強引 [続きを読む]
  • 5人
  • 写真は再掲出になりますが2014年の日本ダービーの際に撮影したものです。 黒いスーツと黒いネクタイ姿でメンバーが横一列に並だ昨日の記者会見の映像が、このダービーの日の姿とちょっと被って見えたので久しぶりに写真を引っ張り出してきました。 遠目ではありましたが、こうして5人が揃った写真を撮れた機会があったことは幸運な事だったのでしょう。 この時も深々と礼。これは国歌斉唱前の挨拶でしたが、やはり今見ると昨日の [続きを読む]
  • ミッフィー貨物
  • こんばんは。最近撮影の中でも貨物を追いかける頻度が増えてきましたが、今回は自宅で所有するNゲージの話です。 一応貨物はコンテナ車と石油タンク車の両方の編成を取り揃えているのですが、最近になってこんなものが登場しました。 ミッフィー貨物です(^^ゞなぜこれを導入したかというのはひとまず置いておいて、自分にとっては初めてのオリジナル車両です。コンテナは朗堂で販売されていた無塗装コンテナを使用してillustrator [続きを読む]
  • 結局定番構図に落ち着く
  • 中央線の豊田-八王子間のS字カーブ沿いにある枝垂れ桜並木。 前回の記事では石油貨物の通過直前に陽が陰ってしまっため、翌日再チャレンジしてきました。今日は雲が一切なく日陰の心配はまずなさそうです。 前日は縦構図を試しましたが、やっぱり正面から狙う構図の方が桜も満遍なく入りバランスも良くて、なんたって撮りやすい。だからこそ定番構図であり有名撮影地なんですけどね。 結局去年と同じほぼ写真になってしまいました [続きを読む]
  • 枝垂れ桜と石油貨物
  • こんにちは。 東京の桜(ソメイヨシノ)は先週でほぼ終わってしまいましたが、こちらはもうちょい見頃です。 豊田-八王子の枝垂れ桜。 ここには去年も来ていたので今年は少し高い位置から縦構図で狙います。 今日は時刻表通りの石油貨物を捉えることが出来ました。だだし通過前に太陽に雲がかかってしまったのが少し残念、、、 ちなみに世の中には「串パン」という用語もあるみたいですが、自分は全く気にしていません。笑 [続きを読む]
  • 残堀川の桜と中央線
  • こんばんは。 すでに東京では桜がほぼ終了となってしまっていますが、先週は桜満開に合わせて残堀川へ行ってきました。今までも何回か来たことはありますが、調べてみると今年は6年振りだったようです。 ここ見晴らしはバッチリなのですが列車手前の電線がね、、、ちなみに前回来たときは午後だったため側面が順光にならず、そう思えばひとまずリベンジ達成です。 川沿いへ降りて真横から。スピードが容赦ないんで止めるのに苦労 [続きを読む]
  • E351系の写真
  • こんにちは。先月で運転を終了したE351系による「スーパーあずさ」ですが、4月7日の臨時列車をもってE351系自体の運転も終了となってしまうようです。 今まで当たり前のように中央線を走っていたE351系なので、それを撮るためにわざわざ出かけるという事はほとんどありませんでしたが、沿線に出向けばそれなりに撮影はしていました。 今回は当ブログでは載せていなかった写真を中心に今まで撮影してきたE351系を振り返ってみます。 [続きを読む]
  • 最後の国鉄特急色
  • もうすぐ引退の国鉄特急色。かつては日本各地を走り回っていたこのカラーですが、中央線に関して言えば早いうちから塗装変更がされていたため、自分にとってはあまり国鉄特急色が走る路線としてのイメージではなかった気がします。それでも最後の1編成が中央線に残り、ここ八王子でもその姿が見れたことは幸運なことだっと思いたいですね。本当は背景に夕陽を入れたかったのですが、ほんの数分前に日没してしまいました。。しかし [続きを読む]
  • うねうね撮り鉄
  • こんばんは。 前回石油貨物を撮った時の続きで、今度はそこのすぐ下流側に位置する長沼橋の上から中央線を狙います。 今週は一度激しい雨がありましたが、この時はしばらく雨がない日が続いていて、川の流れは穏やかになると共にその流量も少しづつ減っていき写真のようにうねうねとした流れになってしまっていました。 適度に雨が降った方がいいに越したことはないですが(大雨も困りますが・・・)風景写真としてはこれもおもし [続きを読む]
  • 浅川と石油貨物
  • こんばんは。この前は八王子のオイルターミナルで作業中(作業後?)の石油貨物タキ1000を撮影しましたが、今度は走行中の写真を浅川から狙いました。前回に習って今回も風景優先の露出設定にしましたが、タキ1000の鮮やかな緑色のタンクならその存在感は十分に残りますね。ひょっとしたら今中央線を走る車両の中で最も色が映えるのはこのタンカー貨物なのかも知れません、、(^^ゞ こちらもなかなかですけどね、、(^^ゞ [続きを読む]
  • ズームアウト
  • こんばんは。少し前の話になりますが、先月発売のアサヒカメラ2月号では『鉄道と風景』の特集が組まれていました。毎年この時期に鉄道写真の特集が出るのが恒例でして、自分は2年振りの購入でしたが、たまにこのような特集ページを見ると改めて写真への意欲が掻き立てられるものです。そしてもちろん今後の写真撮影を向上させるのためのヒントがたくさん書かれています。今回自分にとって特に印象に残ったキーワードは 「あくまで [続きを読む]
  • 文字に注目!拝島ライナー
  • こんばんは。 京王ライナーの運行開始まであと数日と迫ってきましたが、その京王ライナーから約1カ月後に運行開始をするのが西武の拝島ライナー。同時期にデビューとあって何かと比較される事が多いこの2つの列車ですが、いずれも期待値が高い列車という現れでしょう。 自分もそれに乗っかって、相変わらず誰からも需要がないことは分かっていますが、前回の京王ライナーに引き続き今回は拝島ライナーの告知に関する文字(フォント [続きを読む]
  • 八王子オイルターミナル
  • こんばんは。 いやー、フィギュアスケート男子やりましたねー!羽生選手の連覇と宇野選手とのワンツーフィニッシュ!!! 自分もテレビの前で興奮&涙でした。 一方ツイッターにはこんなつぶやきも。 「羽生が勝って羽生は負けた」 ・・・ん?これは羽生選手の演技とほぼ同じ時間に藤井五段と対戦していた羽生竜王のことですね。 羽生(はにゅう)と羽生(はぶ)。お二人ともあまりにも有名すぎてそれぞれの読み方に違和感を覚えた [続きを読む]
  • 文字に注目!京王ライナー
  • こんばんは。 ついに京王ライナーが2月22日より運行開始することが発表されましたね。 新宿の次の停車駅が府中とはびっくりでしたが、八王子市民からすればそれも歓迎?笑調布通過の分、座席確保のための競争率もそこまで激しくはならないかな、というのが今のところの見解です。 ダイヤ改正の内容についてはすでにいろいろ出回っているので、自分は今回は「もじ鉄」としてこの発表を見ていきます。 京王初の有料特急の歴史的告知 [続きを読む]
  • 八王子はもはや雪国
  • こんばんは。 1月22日。気象庁から「不要な外出は控えるように」との勧告が出ていたにも関わらず、不要な外出をしてしまいました。。(^^ゞ 久しぶりに雪の中を走る京王線を、と思ったのですが、、、 家を出て5分で後悔。一応万全の格好はしたつもりだったんですけど自分もカメラも雪まみれに、、、 もはや構図を考えている余裕などなし。この2枚で撤収しました(^^ゞ 撮影場所の浅川土手もこんな感じ。雪で文字が隠れていますがこ [続きを読む]
  • 新スポットから見るダイヤモンド富士
  • こんばんは。 自分のブログを振り返ると最後にダイヤモンド富士を撮っていたのは2015年。その直後にバイク事故に遭っていたので、そこからご無沙汰していたということですね。。 いや確かそのあとも何度か撮影を試みたことはあったのですが、うまくタイミングが合っていなかったり雲が掛かってしまったりで、成功していなかったんだと思います。 そんな中今年はとある場所に注目しました。もう20年くらい続いているであろう豊田駅 [続きを読む]
  • 文字に注目!川西能勢口駅(+三国駅の訂正)
  • こんばんは。 年明け一発目の投稿です。去年から「もじ鉄」という新たなジャンルに挑戦していて、今年のブログもまずはそれがメインテーマになるかと思います。更新も引き続き気まぐれ且つ不定期ですが、今年もどうかよろしくお願い致します。 さて、昨年末にこんな本が発売されました。 「もじ鉄」本です。全国の駅名標に使われているフォントやデザインついて書かれていて、フォントに関しては日本語のみならず英字表記の部分や [続きを読む]
  • 文字に注目!国分寺駅
  • こんばんは。少し間が空いてしまいましたが、もじ鉄第5弾。今回は国分寺駅からです。 中央線と西武国分寺線・多摩湖線が乗り入れる国分寺駅ですが、今回注目するのは西武線の方。 多くの鉄道会社が新ゴを駅名標に採用する中において、西武鉄道はちょっと違うのです。 使われているのはAXISFontというもの。 見た感じはごく一般的なゴシック。 うろこも無ければ、線の太さも均一。この辺は新ゴと同じですね。 こちらは中央線ホー [続きを読む]
  • 新型車両は八王子の景色に馴染めるか?
  • こんばんは。 京王線に新型車両が登場して早数ヵ月。 自分も一度撮影してみたいとは思っていたものの、当初は朝限定だったり日中運用に入ったとしても運次第だったりで、タイミングが分からない事にはなかなか足を運ぶ気になれずでした。 ところがここ数週間、平日の日中はだいたい同じ特急の運用に入っているようで、通勤時に確認しながら何となく目星がつけられるようになってきました。 ならばと思い、すっきりとした天気の日に [続きを読む]
  • 今年の紅葉は平等院で
  • こんばんは。 最近もじ鉄を始めたせいでカメラの方がすっかりご無沙汰になってしまってました(^^ゞ(ってもじ鉄も一カ月以上滞ってますが、、)でもせっかくの紅葉の季節。やっぱり一年に一回はどこかで紅葉の写真を撮りたい。 ということで、今年は宇治の平等院に行って来ました。10円玉で有名な鳳凰堂がある平等院ですが、紅葉の見所としては京都が話題を独占してしまっているせいか意外と穴場らしく、それが狙い目だったりしま [続きを読む]