チドリン さん プロフィール

  •  
チドリンさん: 不動産の購入から経営状態の全てをリアル公開
ハンドル名チドリン さん
ブログタイトル不動産の購入から経営状態の全てをリアル公開
ブログURLhttp://chidorin.com/blog/
サイト紹介文「サラリーマン大家」 ウイングエステート社から購入した物件で成功の道へ。事業的規模達成。
自由文家賃収入からローン返済、経費関係の支出まで、全て公開して、キャッシュフロー改善を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/02/25 21:53

チドリン さんのブログ記事

  • 家賃滞納問題③
  • 目黒区APの家賃滞納問題については、その後、下記の書類を用意し、原告として法廷に出廷することになった。必要書類については、すべて管理会社が作成してくれた。・訴状(滞納4か月分の約50万円請求)・甲第1号証(賃貸契約書)・甲第2号証(賃貸借契約更新確認書)・甲第3号証(契約上の地位承継確認書)・甲第4号証(内容証明書用紙)そして、法廷で裁判官より簡単な質問をされ、「はい、その通りです」と答え、終了し [続きを読む]
  • 家賃滞納問題②
  • 目黒アパートで家賃滞納が発生し、管理会社のアパマンから電話があった数日後、このような内容の書類が届いた。  この度、当社にて管理させて頂いておりますXXXアパートXXX号室の賃借人XXX氏に対し、滞納賃料の督促をしていますが、現在滞納4ヶ月となりました。 つきましては、督促と並行して賃料請求及び建物明渡訴訟をすべき状況と判断しました。オーナー様に原告になって頂き、訴訟の手続きを行いたいと考えております。  [続きを読む]
  • 家賃滞納問題①
  • 目黒のアパートを管理するアパマンより、家賃滞納が発生しているとの連絡があった。 私は、最近入居した人が滞納したのだろうと思ったが、実際は私がアパートを購入した当時(H25)から入居していた人だった。詳しく聞けば、その人は、家賃滞納を繰り返していて、これ以上の滞納になると裁判になると通告すると家賃を振り込むという滞納の常連とのことだった。 しかし、今回は、通告しても家賃を振り込まないので、裁判手続きに入 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑱ 入居者決定
  • リフォーム費用を節約するため、いろいろ、自分で取り組んだ。そして、リフォームが完成した直ぐ後に、内見があり、あっという間に入居者が決まった。 リフォーム後なので奇麗になっているのは勿論だが、家賃がとても安いので、正直なところ、リホーム終了すれば直ぐに決まるだろうとは思っていた。 何しろ、蒲田駅から徒歩10分程度、池上線からは6分程度で、5LDK(100?以上)+ルーフバルコニーで15万円とは破格家賃だか [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑰ 畳・襖交換
  • これまでリフォーム代を節約するため、いろいろ、自分で対応したが、さすがに畳と襖は業者にお願いすることにした。ネットで業者を探し、一番安いところにお願いした。安いだけあって品質を心配していたが、出来上がりは満足いくものだった。これで、すべてのリフォーム&クリーニングが終了したので、あとは、客付を待つばかりだ。ちなみに、大田区池上線沿線で駅から7分、5LDKで15.5万円は激安家賃なので、すぐに決まりそ [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑯ クロスメイク
  • リホーム費用の中で、かなりのウェイトを占めるのが壁紙の張替だ。さすがに、この壁紙張替を自分でDIYするにはレベルが高すぎる。なので、業者委託とせざるを得なかった。 各部屋が広い5DKの壁紙張替となると40万〜50万円くらいかかる。通常であれば、退去後には必ず壁紙張替を実施しているのだが、節約したいので今回はクロスメイクをすることにした。クロスメイクとは、既存のクロスに特殊な塗料を上塗りするというものだ [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑭ トイレのCF張替
  • リフォーム費用を節約するため、前回の障子の張替に続き、トイレのクッションフロアー張替にも挑戦した。CF 張替は以前、ロフトで実施したことがあるが、今回は便器の形通りに張り替えるので、とても難しかった。 DIYで、どうやるのがよいのか、わからなかったので、YouTube調べててみた。色々な方法があることがわかったが、一番簡単なのは、新聞紙を使い便器の形を作り、切り抜くという方法だった。そんなお手本を見ながら、頑 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑬ 障子の張替
  • 業者の見積では、5DKのリフォーム費用は約200万円ということだった。とてもではないが、物件購入直後に外壁塗装したばかりの今、200万円は用意できない。 そこで、今回は、基本、すべて自分で修繕してリホーム代を節約することにした。 その第一弾は、障子の張替だ。和室は2部屋あり、障子は大小合わせて12枚くらいある。最安値の業者に任せれば@2,000円くらいなので、24,000円だが、自分で対応すれば、材料費3,000円 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑫ 5DK退去後のリフォーム代
  • 購入したばかりだが、5DKの入居者が退去してしまった。その後すぐに、退去後の状態を見てみると、かなり、ひどい状態だった。何度もクリーニング&修繕を経験している私は、部屋の状態と部屋数の多さから約200万円と思いつつ、管理会社に見積もってもらった。数日後、管理会社から連絡があり、私の予想額から20万円ほど高かったが、まあ、そんなもんだと感じた。ただ、今回は、外壁塗装したばかりで、お金がないので、エア [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑪ 外壁塗装を実施
  • 近く、退去があるという情報が入ったので、次の入居検討者の為にも、すぐに、外壁塗装を実施した。そして、外壁塗装と同時に、この暑い夏場でも元気な蔦(ツタ)を刈り取ってもらった。 費用は建物が大きいため、220万円の見積だったが、過去にも4棟の外壁塗装を実施してもらったので、40万値引きの180万円で指値をした。ペンキ屋さんも、かなり、渋っていたがOKもらった。 Before 汚れたベージュ  After 明るいクリ [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑩ 外壁塗装の検討
  • 物件を購入したばかりだが、退去があると聞き、すぐに外壁塗装の検討に入った。なぜなら、この物件、安いだけあって、建物が蔦(ツタ)で覆われているので、かなり、汚らしい。住んでいる人には夏場の涼しで良いのかもしれないが、新しく入居しようと検討する人にとっては、かなり、マイナスポイントだ。早速、いつものペンキ屋さんに見積もりをお願いした。今回は、建物が大きいので、かなり値が張りそうだ。 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑨ 購入直後に悲しい知らせ
  • 購入した直後に、悲しい知らせがあった。それは、退去の知らせだ。この物件、3世帯あり、1LDKSと5LDKと5LDKという珍しい間取りだ。5LDKは、一度、退去があると、なかなか埋まりそうもないと思っていたが、その5LDKの退去だった。こればかりは、仕方がない。ちなみに、現在の家賃は約15万円なので、5人でルームシェアすれば、1人3万円の負担で済むという駅近物件だ。すぐに、管理会社と相談して、募集の方針を立てるこ [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑧ 無事決済完了?
  • 三井住友トラストL&Fより、本審査の融資が下りたので、早速、売主と決済手続きを行った。 決済当日、L&Fの会議室で契約手続等が完了したので、最後に金銭のやり取り段階になった。そして、L&Fの担当者から、「それでは、今から、近くのXX銀行に行っていただきます。」との指示があった。そうか。L&Fは、銀行ではないので、お金のやり取りについては、近くの銀行に買主、売主がそれぞれ出向いて手続きをする必要があることを、すっ [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑦ 最終融資結果
  • 売主と売買契約を締結した後、すぐに、スピード融資で定評ある三井住友トラストLFに本融資の手続きを行った。 それから1か月が過ぎた・・・ 仮審査の時には1週間で結果が出たが、なんと本審査は1カ月を要した。この間、私は、イライラ感が募り、ローンブレイクするのではないかと心配したが、結果は売買契約書のローン融資期限最終日の前日にOKとの返事が来た。 トラスト担当者からは、同時期に案件が重なり、ギリギリになって [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑥ 売買契約書の締結
  • 無事、融資の仮審査が通ったので、売主と売買契約を締結した。契約場所は、売主が不動産業者ということもあり、売主の会社で行った。 売主側は2名、こちらは仲介業者の営業マンと私の2名で手続きをした。契約内容は事前に確認しておいたので、読み合わせはポイントのみということもあり、あっという間に終わった。 ただ、せっかくの機会だったので、手続き終了後、前所有者の情報や、今回の売却物件の評価、今後の不動産市況等 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件⑤ 融資申込の仮審査結果が出た
  • スピード勝負物件のため、判断の早い三井住友トラストローン&ファイナンスに融資申込をした。 申込から5営業日迄に仮審査の結果が出るとのことだったが・・・実は、過去に別の物件でトラストに融資申込をしたところ、審査結果がNGだった経験があるので、かなり心配だった。 そして、丁度、5営業日目に、仮審査結果の連絡が来た。審査には全く問題なくOKだった。これなら、本審査も問題ないだろうとのことだった。 大変ありがた [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件④ 融資申込の手続きは大変
  • 物件案内を受けたその場で買付申込書を提出した。 そして、その翌週、融資申込書の書類を作成するため、仲介業者の営業マンに自宅に来てもらった。 自宅に来てもらった理由は、複数物件を所有していると融資に必要な書類がたくさんあるので、メールでのやり取りするのは非常に面倒だからだ。営業マンに来てもらい、その場で営業マンのカメラで必要書類を写真に収めてもらえば、あとは、お任せできる。 ちなみに、今回の融資申込先 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件③ 買付申込書にサイン
  • 今どき、高積算でありながら、23区内の再建築可能物件。 現地を案内された後、喫茶店で担当営業マンから詳しい話を聞いた。聞いた中で、マイナスポイントだと感じたのは、・接道が4m未満なので、共同住宅が建てられない。(長屋住宅ならOK)・1世帯の間取りが何と6DKなので、退去後は客付が難しい。(現状満室)・境界線が一部不明な部分があるが、確定測量は実施していない。・建物のメンテナンスがされておらず、購入した [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件② 再建築可
  • 今時、珍しい高積算物件をメルマガで受信したので、不動産会社に連絡してみると、道路付けは良くないが再建築可能物件であることが分かり、すぐに現地案内をお願いした。 最寄り駅からは6分で、ちょっと奥まったところに物件はあった。その建物はメンテナンスがされていないが、平成築の鉄骨で300?あるため、どっしり感があった。そして、空室の1部屋をみると、まあまあ、適切な家賃なので、埋まりそうな感じだった。 現場 [続きを読む]
  • 今時珍しい高積算物件① 緊急メルマガ受信
  • この半年間で、旧自宅の売却、新居の購入、アパートの売却、区分の売却と、立て続けに売買を行ったので、しばらく物件の購入は控えようと思っていた。 そんなときに・・・ 地元の大田区で蒲田駅より徒歩12分、蓮沼駅より徒歩6分で、土地65坪(通路約10坪込)、鉄骨平成5年築の約300?が、 なっ、なっ、なんと、、、 6,600万円という破格値で売りに出されるという緊急メルマガ情報が入ってきた! メルマガの情報で [続きを読む]
  • 福岡物件の区分売却⑥ スピード決済
  • 福岡の区分マンションを購入したのは、都内の不動産業者だった。 そのため、手続きも早く進み、あっという間に、売買契約書締結、手付を振り込んでもらった。 そして、数日後、残金清算を行い、決済を完了した。 今回は、契約書の締結時だけ、業者に足を運んだが、それ以外は、すべてウイング社にお任せして楽だった。 [続きを読む]
  • 福岡物件の区分売却⑤ お断りした業者から満額申込あり
  • 先日、12.5万円の指値で買付申込をした不動産会社に対して、指値お断りをしたところ、後日、満額買付の申し込みがあった。 この業者を含め、指値お断りを繰り返し行っていたので、少々、不安だったが安心した。 この物件で勉強になったのは、物件の査定後、適正価格で売りに出せば、指値買付申込があったとしても売り急ぐことなく、満額買付を待っていればよいということだ。 [続きを読む]
  • 福岡物件の区分売却④ またまた、指値で買付申込あり
  • 先日、不動産業者から福岡の区分マンションについて1割指値(25万円引き)の225万円で買付申込が入ったが、指値が強くお断りした。 そして、再度、250万円で再販したが、また、別の不動産会社から指値で買付申込があった。今度の指値は12.5万円で、前回の半分だった。 目標売却額の250万円は、たぶん個人であれが、ほぼ固いと思っているので、今回もお断りした。 [続きを読む]