亀次郎 さん プロフィール

  •  
亀次郎さん: 55歳からの自転車乗り
ハンドル名亀次郎 さん
ブログタイトル55歳からの自転車乗り
ブログURLhttp://555555go.blog.fc2.com/
サイト紹介文昔憧れたランドナーとカンパとデローザへの想いをようやく実現。あちこち走る様子をまとめてみました。
自由文ランドナーやロードバイク購入までの道筋、ビンテージパーツへの想い、ランドナーやロードバイクでのツーリングの様子などをブログで綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2013/02/23 08:26

亀次郎 さんのブログ記事

  • 豚に真珠と成るか否か?
  • さて、シャマルホイールのチェーンの駒飛びの問題も、解決したので思いきり踏み込んで走る事が出来ます。なので、本当に巡航速度2Km 以上も速くなるのか、再度試してみたくなります。さあ、豚に真珠と成るや否や?であります。で、走るは鶴見川沿いの道、新横浜迄走って折り返します。今日は無風、走るにはもってこいの朝、巡航速度2Km超え30Km 目指して走ります。で、いつもの定点撮影ポイント。今日は冷えて風も無いので、川 [続きを読む]
  • チェーンの迷宮 その2
  • さて翌日。まずは一つ目の不安、果たして、コルナゴで履いている男の子仕様21Tカンパニョーロの8速のスプロケットに、10速のシマノのチェーンとシマノ用のミッショングリングは合うのか?コルナゴの後輪だけ、男の子仕様、8速のスプロケットレコードホイールを履いてみました。フロントはシャマルのままで格好があまり良くはありませんが、近くを試しに走るので、まあ良しとします。で、結果。全く問題有りません。良かった。 [続きを読む]
  • チェーンの迷宮 その1
  • カンパニョーロのシャマルのホイールを手に入れたのは良かったのですが、コルナゴに着けて走るとチェーンの駒飛びがします。まあ騙し騙し走れば走れない事は無いのですが、上りで踏み込むとガチャガチャ言うし、スプロケットに負担をかけて消耗が早くなりそうです。第一に、踏み込んでも軽く回るシャマルの良さを全く生かせません。なので、尾根幹-深大寺ランの後に久しぶりに綱島の自転車屋さんに伺います。相変わらず忙しそうな [続きを読む]
  • コルナゴで行く尾根幹-深大寺-野川
  • 「トーキョーヴィンテージライド」で一緒に走るKさんとTさんと、深まる秋の風情を楽しもうと、週末、ヴィンテージバイクで走って来ました。亀も含め同年代の3名のおっさんが、えっちらおっちら尾根幹を上り、多摩川を渡って深大寺で蕎麦を食べ、野川をのんびり下り、二子玉川でケーキを頂くという、何とも変化に富むサイクリングであります。で、待ち合わせは矢野口の「CROSS COFFEE」、サイクルウエアのメーカーがプロデュース [続きを読む]
  • カンパニョーロ シャマル試し乗りで鶴見川
  • さあ、手にいれたカンパニョーロシャマルチタニウムの試し乗りで鶴見川を走ります。走るはコルナゴスーパー、以前、ここ鶴見川をカムシンで走って巡航速度26.5kmの亀史上、最高速度を出した事があったので、それよりも早い巡航速度で走れるか試してみます。いつものように末吉橋からスタートします。走り始めから違和感、チェーンの駒飛びがあります。カムシンのカンパニョーロの10速では、特段チェーンの駒飛びは無いのです [続きを読む]
  • カンパニョーロ シャマル チタニウム リアハブ
  • 前回のブログで手に入れたシャマルチタニウムを紹介しましたが、リアハブが純正のカンパニョーロ製では無いのが、気になります。もちろん、純正の8速よりもこの今付いているHOPE製のハブが10速なので、その方が良いのですが、やはり純正で無いと価値が下がってしまうような気がします。なので、シャマルチタニウムのリアハブだけ、オークションに出ていないかと探してみたら、なんと出ているではありませんか?普段は見つか [続きを読む]
  • カンパニョーロ シャマルチタニウム
  • 先日、「RinzTOKYO」改め、「Cruise Bicycle+Cafe」の友村さんとお話をしていた時の事です。亀「シャマルってホイールあるじゃないですか?あれって良いの?」友村さん「高いけど、良いですよ。」亀「巡航速度、2km位早くなるの?」友村さん「2km程度じゃないですよ。もっと早くなりますよ。」うう〜ん、それを聞くと欲しくなってくるのが自転車乗りです。と、いう事で、あちこちのネットオークションで探してみま [続きを読む]
  • トーキョーヴィンテージライド 輪輪ランラン ディエレガンス
  • 久しぶりのトーキョーヴィンテージライドに参加して参りました。今回のテーマは「di elgance」大人の装いで、格調高く優雅に、晩秋の都内を走ろうとの企画です。充分に爺さんになりつつある大人の亀ではありますが、格調は低く、優雅でも無く、大人とはいっても単に歳を取っただけなので、ひょっとしたら大人という意味も、単に爺さんになりつつある事とは意味が違うのかも知れません。なので、そんな亀には似付かない無い今回のイ [続きを読む]
  • 続 なんちゃってゼウスで行く 紅葉の横浜 建物巡り
  • 昨日のブログネタの続きであります。横浜の港を中心とした紅葉と建物巡りでしたが、まだお昼前です。このまま帰るのは勿体無いので、さらに走ります。さて、向かうは山手。「フェリスの通う女学生の足は太い」という都市伝説を生んだ山手に向かう坂を上がります。還暦間近のおっさんには、ちとしんどい坂ではありますが、距離はそれ程でも無いので、何とか無事、足を付く事無く上がりきる事が出来ました。 1:港の見える丘公園昨 [続きを読む]
  • なんちゃってゼウスで行く 紅葉の横浜 建物巡り
  • 紅葉の良い季節となりました。ここ横浜でも紅葉が石造りの建物に映えて、この時期ならではの風景が楽しめます。その横浜の紅葉、ほんの短い期間なので去年は見過ごして仕舞いました。なので、今年は見過ごす事が無い様、紅葉を愛でようと、なんちゃってゼウスで走ります。まあ、どうせ横浜を走るなら、いつかやってみたかった古い建物巡りも兼ねて、紅葉と古い歴史的建造物を愛でようと思います。紅葉と建物を巡り、愛でて、となる [続きを読む]
  • 真白き富士の高嶺に
  • あっという間に短い秋は過ぎ、いきなり冬となってしまいました。出勤前の朝ランも、これから冬至に向けて日ノ出は遅くなるので、そろそろお仕舞いとなりそうです。春迄の間、早朝の運動が出来なくなるので食事の量には気を付けておかないと、春先に朝ランを再開した時、重い体で自転車に跨って走るのが大変です。そんな季節の変わり目ですが、季節の変わり目だからこそ拝める景色もあります。それは、すっかりと冬化粧をした富士山 [続きを読む]
  • 4台目のカンパニョーロ パテントヌーボレコード
  • 珍品??のヌーボレコードを手に入れて気分が良くなったので、調子に乗って、またまたヌーボレコードのリアディレーラーを集めてみたくなりました。なので、暫くカンパネタ続きます。まあ、1969年から1985年までのヌーボレコードは、既に1セット集めてはいますが、さらに、もう1セット欲しくなってしまっています。また、手頃な値段でオークションに出ている、ヌーボレコードのリアディレーラーも年代に関係なく手に入れ [続きを読む]
  • カンパレコード クランク 172.5ミリ
  • さて、久々のカンパネタです。デローザに付いていたのは1995年製の9スピード用クランクですが、これはその後の10スピードになった時のものです。2001年からこのタイプになったそうです。9スピードのレコードクランクは、プリントの文字が黒色に対し、新しい10スピードのクランクは黒字に色抜きの文字、これが欲しかったんです。でも、手に入れてじっくりと眺めていると、なんと!クランクの長さが170ミリならぬ1 [続きを読む]
  • 「Cruise Bicycle+Cafe」クラブラン 夢の島公園でダートラン
  • 落車した翌週末、まだ痛みは残りますが、こんな天気の良い日々が続くので、自転車に乗りたくてうずうずしております。そんな中、久しぶりのクラブランがあるので、傷は癒えてはおりませんが、いそいそと出掛けます。「RinzTOKYO」改め「Cruise Bicycle+Cafe」となっての最初のクラブランに参加をしてまいりました。午前7時集合なのでこの時期まだ暗い中、水道橋目指し走ります。国道1号線を走り、お約束の皇居の前での [続きを読む]
  • ランドナーで行く 日光街道 日光-宇都宮
  • ようやく雨の季節も終わり秋らしくなりました。今年は長雨の影響で短い秋となりそうです。そんな短い秋、終わりかけた紅葉を見に日光迄出掛けます。さて日光迄は輪行で向かうのですが、去年迄は走っていた特急券が無くても乗れた東武線の快速が廃止となってしまいました。なので、違う路線を探さなくてはなりません。川崎駅でランドナーを分解し、輪行袋に詰めて準備が整ってからルート検索をスマホで見てみます。自転車を分解する [続きを読む]
  • 鶴見川 秋の風情
  • ようやく晴れました。秋の風情を感じたくて、鶴見川を走ります。今日は休日、何時もの朝ランとは違って時間が充分あるので、少し大回りをして日産スタジアムの廻りをぐるっと廻ります。この辺りは、春は桜が綺麗に咲くところ、その桜の葉が紅葉をして朝日に輝いています。銀杏も色付き始めました。朝の空気は清々しくて、今日一日が良い日となりそうです。今日は時間があったので、大倉山駅近くのパン屋さんでコーヒーとパンを頂い [続きを読む]
  • チェーンのお供
  • 自転車で、輪行の際に後輪を外したり、走っている際にチェーンのトラブルとなった時など、素手でチェーンを弄っていると指先が、チェーンの汚れで真っ黒になってしまいます。これチェーンオイルと汚れが混ざっているので、なかなか落ちません。とはいえ、その度毎に、がさばる手袋を出して作業するのも面倒であります。で、何か良いものはないかと思って探していたら見つけたのがこれ。流石ダイソー、ふたつ入って108円、お得で [続きを読む]
  • 輪行再考
  • またまた輪行で悩んでいます。ロードバイク用の輪行袋は、後輪を外さなくて良いコクーンを使用しているのですが、最近の自転車雑誌での輪行特集を見ると、後輪を付けたままの輪行はNGとの事です。亀のロードバイクは後輪を付けたままでこの輪行袋に詰めても、規程の寸法に収まるのですが、昨今、輪行のルール違反やマナーの悪さが問題になっているので、ここは少し考え無くてはなりません。分別のある良い歳をした亀としては、少 [続きを読む]
  • 東京湾 旨い物尽くし
  • 折角の「Mari e Monti FERRO 2017」でしたが、季節外れの台風のおかげで走る事は出来ませんでした。でもしかし、それでも、美味しい食べ物にはありつきました。転んでもタダでは起きない亀次郎、東京湾旨い物尽くし始まり〜始まり〜です。久里浜フェリーターミナルのレストランの釜揚げしらす丼。浜金谷港のレストランでのパーティ料理。浜金谷の食堂の魚料理の数々。道の駅のソフトクリーム同じく浜金谷のお寿 [続きを読む]
  • 雨の散策 浜金谷
  • やはり、「内房サイクルイベント」は台風の影響で中止になってしまいました。参加者の皆さん、思い思いに愛車を輪行仕様に、分解して帰路に就きますが、亀は明日も休暇を取っているので、本日もここで連泊です。なので、皆さんを見送ってから、はてどうして時間を過ごそうかと考えます。昨日も本日もお世話になる宿は、「カナヤステーション」という、温泉のある宿。今までここにあった「金泉館」という旅館を昨年リニューアルした [続きを読む]
  • 「Mari e Monti FERRO 2017」前夜祭パーティ
  • フェリーに乗って浜金谷迄やってきたのは、このイベントが目的です。マリエモンティフェローロ、横文字3文字以上は覚える事が出来ない亀としては、口に出して言える言葉ではありません。なので、これ以降は「内房サイクルイベント」と致します。で、その「内房サイクルイベント」、いつもヴィンテージバイクのサイクリングイベントを行っているマルコさん主催のイベント、今年で3年目を迎えます。でも亀は今回始めての参加となり [続きを読む]