無線のム さん プロフィール

  •  
無線のムさん: 無線のムに濁点
ハンドル名無線のム さん
ブログタイトル無線のムに濁点
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/robitaiii
サイト紹介文アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2013/02/23 17:31

無線のム さんのブログ記事

  • 【ブーベ】全旅程1.5ヵ月から逆算してみると
  • 3Y0I のホームページに「全旅程は1.5ヵ月程度」との記載があります。もう、待ち遠しくてしょうがない僕なんかは、この1.5ヵ月を勝手に計算してみました。まず、チームがケープタウンに集合したとHPに出たのが11月10日なので、この日付を起点に1.5カ月先を考えると、12月25日頃ということになります。きっと彼らはクリスマスに帰還するのに違いない・・・と仮説をたてると、ブーベを後にするのが12日前(片道12日間とHPになるので) [続きを読む]
  • 勝負バンドと勝負パンツ
  • もう「密かに」とはいえない感じで 3Y0I の QRV が着々と近づいている感じです。おそらく、南アフリカから2週間くらいの航海でしょうから、今月末〜12月初旬には「お出まし」ではないかと期待しています。CW と DATA が Wanted です!勝負バンドは、ずばり 10MHz と決めています。次点が 7MHz です。コンディション低迷期かつ冬であること。ワークバンドは(比較的)ビーム組が少ないだろうと思うこと。7MHz も同様。もしか [続きを読む]
  • チャンネルはそのまま
  • マイブームです。昨日、全6巻、一気読みし久々に大爆笑。「動物のお医者さん」で有名な札幌在住の漫画家、佐々木倫子さんの「チャンネルはそのまま」を読みました。札幌に実在するテレビ放送局をモデルにした(おそらく)フィクションです。2013年に撮った写真です。D-STAR 札幌430のアンテナも確かここに上がっていたと思います。アマチュア無線的な視点でみても面白い話がいくつかありました。来年4月には「HTB開局50周年ドラマ [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW)9X0T 80m/SSB
  • 皆さんのところに 紙QSL が到着しているようですが、なかなか来ないもんだから、I2YSB 宛にメールしたところ、翌日、LoTW にデータがアップされました。これにて、3.5MHz Cfm/Wkd = 192e/192e CHAL=#2512 となりました。SSB だったので、ほとんどノーパイルでQSOできました。【過去の 9X Rwanda との QSO】 [続きを読む]
  • 【速報】WSJT-X v2.0.0-rc4 :77bitに完全移行
  • WSJT-X v2.0.0-rc4 fがリリースされました。75bit との互換性が無くなり、77bit のみになったようです。上記画像のように 7074 をモニターしても、何もデコードされません。setting タブをみても、「75bit」のチェックを入れる欄が無くなっています。Quick start guide には、To make FT8 QSOs using WSJT-X 2.0-rc4:? Operate in the standard FT8 sub-bands with audio Tx Freq ? 2000 Hzとあり、2000Hz より上での 77bit Q [続きを読む]
  • 3Y0I Bouvet 日本語ホームページが立ち上がっています
  • 画像はhttp://jouban.jp/3y0i_ja/より。3Y0I ブーベについての日本語ホームページが立ち上がっています。チームは南アフリカ・ケープタウンに集合しているとのニュースが掲載されています。日程はまだ公表されていませんが、おそらくケープタウンからブーベまでの航海は2週間程度、年内には実施されるのでは・・・・と想像されます。それでなくても忙しい"師走"が、しっちゃかめっちゃかになってしまいそうです。注目してフォ [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW) SV9CVY 160m/FT8
  • 11月2日にQSOしたクレタ島の SV9CVY を LoTW にてコンファームしました。これにて、1.8MHz Cfm/Wkd = 43e/45e CHAL=2511(CFM) と相成りました。160m DXCC への道は、FT8 の力を借りてなんとかかんとか進捗している感じです。以下、SVシリーズのコンファーム状況です。SV GREECE 6mがあって160mがない。160mで聞いたことがあるようなないような。SV/A MOUNT ATHOS 虎の子の1枚のみ。もーど(モード hi)にでもしてって感じです。SV5 [続きを読む]
  • DXにまつわるエトセトラ <FT8編>
  • 2017年7月に登場し、あっという間に DXing における「ファースト・モード」となった FT8。この革命的モードの出現で DXing の姿が根本から変わろうとしているように感じます。そのあたりについて思うところを自分なりにまとめてみました。例によって、おおいに異論もありそうなところですが、そこのところは【個人的見解】ということで・・・■FT8出現で変わったこと その1:DX入門の構図がかわった!FT8出現前、DXに手を染 [続きを読む]
  • 知らぬ間に「宇宙天気予報センター」のHPがクールになっていた件
  • 昨日から地磁気嵐が起きているようで、久々に「宇宙天気予報センター」のホームページ(http://swc.nict.go.jp/)を見に行ったら、ずいぶん見やすくリニューアルされていました。今年6月頃にリニューアルをしていたようで、半年近く気づかないでおりました。現在は地磁気擾乱がやや活発 Lv.2 のようです。どうりで今朝は160mもさっぱり、80m, 40m もなんだか、突然入感がなくなって、しばらくして「ふっ」っと聞こえてくるような Q [続きを読む]
  • 短波放送 B18 に移行
  • 11月1日より放送周波数が B18 に移行しています。例によって BarGraphViewer を組み込み、セッティング完了。最近は、KTWR くらいしか聞いていませんが・・・ hihiFT8 運用だと、B-VFOで、同時短波ワッチができますが、気持ち悪いのと送信時に聞こえなくなるので、IC-9100 で聞いています。ただ、ひとたび送信を始めたらこれまた気持ち悪いので、結局 IC-9100 はオフです。B18 リストは「海外からのラジオ放送」さんからダウンロー [続きを読む]
  • WSJT-X v2.0.0-rc3 LoTW問題?
  • コメントに rc3 が立ち上げ時にエラーになり LoTW を見に行かないとのインフォをもらいました。当局の環境では立ち上げ時もエラーとならず、Fetch も正常に動作しているようです。もしかしてもしかしたら、ウィルスセキュリティーソフトの問題というこは無いでしょうか?過去に、ソフトがうまく動作せずウィルスセキュリティーソフトを「オフ」にすると動作することを経験しています。ちなみに、当局が使用しているのは「ウィルス [続きを読む]
  • ほとんど、青い。
  • VP6D も一段落し、今朝ほどから、WSJT-X v2.0.0-rc3 の使用に戻しました。当局はカラー設定で LoTW 対応局を『ブルー』で表示しています。E44WE をコールする JA がずらずらずらと、『ほとんど、青い。』です。もはや DXCC を追いかける上では必須となった LoTW です。今朝の、10MHz FT8 は、E44WE と FM5AN で大盛況でしたが、少し珍しいところが2つ出てくると、完全に飽和状態って感じです。周波数の使い方やら、ペディションモ [続きを読む]
  • VP6D 終了! 121,136 QSOs(速報値)
  • Ducie Island への10年ぶりのペディションは、天候悪化が予想されたため、予定より早い撤収となったようです。それでも 121,136 QSOs という素晴らしい成果!DXA に記録されていない QSO があるとすると、この数字は今後修正されるかもしれません。ホームページのログ情報によると、サイクルボトムのコンディションを反映してか、最も QSO が多かったのが 40m Band で、19.94%(にしても、7メガの入感はバカ強かった)また、大陸別 [続きを読む]
  • DXCC WANTED LIST 2018/11/01
  • 2018年10月のQSO/QSLです。冬のコンディションが到来しローバンドが効いてきました。160m Wkd=ZL7X Wkd/Cfm=VP6D 2up80m Wkd=9X0T Wkd/Cfm=Z21MH 2up生涯QSO数は 6499(9月末) -> 6529(10月末) と VP6D 効果で 30QSO/月 でした。DXCC CHAL = 2510(CFM)QSL未回収が下記の3QSO。EX8MLTは年末までに回収できなければWKDから落とします。VP6D は日本時間の本日深夜0時半くらいより撤収に入ったようです。お疲れさまでした!後日談な [続きを読む]
  • 蛍の光〜窓の雪〜が聞こえてきました
  • 10年ぶりとなった VP6D のペディションも残すところ1日と数時間となりました。QSO数はサイクルボトムの中、F/H の力でなんと11万超え、もしかしたらベストテン入りか、11位には食い込みそうな勢いです。今回のペディションのハイライトは、DXA と FT8 F/Hそして、チームの結束力でしょうか。一足早く「ご苦労様、ありがとう」と言いたいです。安全な引き上げとなりますよう! 北の空から。 [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW) VP6D 160m/CW
  • ふうう、滑り込みセーッフ!! って感じです。なんとか、かんとか、VP6D - Ducie の 1.8MHz での QSO ができました。ずっとずっと NA 指定だったのが、DN 10 JA との指定になったとき、必死で呼びました。hiこれにて、160m band Cfm/Wkd=42/43 CHAL=2510(Cfm) です。160m 今期のラップ目標は Cfm 50 です。【160mの交信実績】アフリカ=1、アジア=12、ヨーロッパ=7、北米=3、オセアニア=20まだまだできそーなところが [続きを読む]
  • ブーベの足音が聞こえる
  • VP6Dは4日間が経過し 40,000 QSO 超えとペースを上げてきました。そんな中、密かに 3Y0I - Bouvet の計画が進んでいるようです。ホームページには、8月24日「アンテナ情報」、10月15日「バンドプラン」、10月24日「テントの情報」と次々と新しい情報が掲載されています。3Y0Z が島の目の前まで到達して中止となったのが今年2月4日。3Y0I の決行はある日突然発表されそうな予感を感じます。北半球の冬に行われることは間違えないは [続きを読む]
  • VP6D 4日目 30,000 QSO超え
  • DXA に不具合があるようで、実際はもっと QSO数がいっているかもしれません。4日目で30,000超え、100,000 ペースになってきました。FT8 DXpedition mode で荒稼ぎって感じでしょうか・・・?KH1 で実証されたように FT8 F/H の QSOレートは RTTY の 2〜3倍!DXA に表示されている DIGI 4385 は全QSOを反映していないようにみえます。SWL LOG と化した当局のログです。朝の 18/21 と 夜の 3.5/7 は強力です。160m は DXA に表示され [続きを読む]
  • 近着QSL(LoTW)VP6D 40m/CW/SSB/FT8
  • VP6D の QSL が早々と LoTW にアップされています。ニューはありませんが、同じあほなら踊らにゃそんそんって感じです。hi昨日の 160m もそこそこ聞こえていたので「参加」できそうです。 [続きを読む]
  • VP6D FT8 Pedition mode QSOed
  • 今回の VP6D で、FT8 のペディションモードの「本格的」パイルアップを経験しました。パイルが凄いです。凄すぎます。CW/SSB は空いていたのにどこから湧いて出たのか。親の仇パイルJA、NA、SA、EU のオープン戦です。よーするに、FT8 の電波は世界中に飛んでいってしまうようで、とにかく熾烈なパイルとなることがわかりました。VP6D 1st ever の FT8 ですもんね!みなさん呼ぶわ呼ぶわ、半鐘は鳴るわ、猫は駆け回るわ。そして、 [続きを読む]
  • DXA の D は「ダイナミック」の D
  • VP6D が各バンドでバンバンさばいています。そして、この DXA "Dynamic website that allows DXersto view the current status and activities of the DXpedition in near-real-time" というシステム、どの周波数に QRV しているのか、どのあたりと QSO しているのか、自分が交信できたのかをリアルタイムで知らせてくれます。QSOペースも一気に上がり11,000を超えてきました。パイルアップもさほど激しくなくちょっと物足りない [続きを読む]
  • VP6D 約2日で6000QSOs
  • 現在、14s,18c,24c で VP6D が入感しています。ここまで約2日で6000強のQSOですので、単純計算だと、1日3000QSO × 14日間 = 42,000QSO くらいのペースです。ドイツの GDXF が発表している過去の「メガ・ペディション」の第3位が、VP6D で、183,584QSO。コンディション低迷期ということもあって QSOレートはなかなか上がらないのではと思います。この表の中で直近のものは、2015年の K1N となっています。下記のアドレスに掲載さ [続きを読む]
  • VP6D Ducie 開始! パイルは意外と緩い
  • VP6D Duecie I. のペディが昨日午後(日本時間)から始まりました。現在 7MHz CW で正味599で強力に入感しています。10年ぶりとはいえ、JAからは近場であり、需要もかなり満たしているところなので、日曜の夕方でもパイルはそれほどでもない感じです。レアなペディでは 100〜200calls となるパイルアップも、わずか、50calls ほどです。(ブログを書いている間に50を切りました)DXA がうまく動いていないようで、40c で QSO でき [続きを読む]
  • 今も昔もかわらない(と思う)ペディション攻略法
  • 今朝未明に上陸した VP6D チーム・・・現地の日没が 11JST 頃ですので、セットアップが順調にいけば間もなくオンエア開始かと思われます。10年ぶりの Ducie ですので、皆さんそれなりの気合かと思います。当局は 160m をとにかく滑り込みでもいいから欲しいのと、6m の奇跡にに期待すること、そして、FT8 の本格的なペディ運用を「さばかれる側」の体験に期待しています。ペディション攻略の第一歩はクラスタ時代の現在でもやはり [続きを読む]