デ・カストロ村のヨコピーノ さん プロフィール

  •  
デ・カストロ村のヨコピーノさん: フィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノ
ハンドル名デ・カストロ村のヨコピーノ さん
ブログタイトルフィリピン暮らしのデ・カストロ村のヨコピーノ
ブログURLhttps://ameblo.jp/morhicin171816/
サイト紹介文フィリピン暮らしの私が、フィリピンの風俗、習慣、文化、日常の体験などを面白おかしく紹介しています。
自由文フィリピンの事を掘り下げて紹介するブログです。フィリピン料理等の紹介、そして最近はフィリピンの観光地の紹介、文化施設の紹介等に力を入れてやってます。観光地などの紹介は、自分の目で見て自分の感じた事を書くようにしています。ガイドブックに出ていない情報を提供したいと思っています。フィリピンに興味のある方も無い方も、どうぞご覧ください。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供672回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2013/02/24 10:56

デ・カストロ村のヨコピーノ さんのブログ記事

  • フィリピン国家警察はサラ市長に感謝状
  • こんばんは。  フィリピン国家警察(the Philippine National Police PNP)のオスカー・アユバヤルド長官 は金曜日に、ダバオ市庁舎でサラ・ドゥテルテ・カルピオ市長に感謝状を贈呈しました。  サラ・ドゥテルテ・カルピオ市長は、ドゥテルテ大統領の長女です。上院議員選挙への 立候補や次期大統領選挙への立候補が取りざたされています。  サラ市長は、PNPの厳しい取締り作戦を積極的に取り入れて実施しています。 また、サ [続きを読む]
  • ドゥテルテ大統領は殉職警官に敬礼
  • おはようございます。  ドゥテルテ大統領は、違法薬物捜査中に銃撃され殉職したイサベラ警察署のマイケル ・アンジェロ・トゥバニャ上級監査官の通夜に弔問に訪れました。 6月21日木曜日、 ドゥテルテ大統領は、イサベラ警察署フィリピン国家警察会議場に 午後5時17分に到着しました。 会場には、イサベラ州知事の Faustino Dy III氏、イラガン市長のエブリン・ディアス氏、 マリング副市長のディオスダド・フェリペ氏、イサベラ [続きを読む]
  • フィリピン税関局は偽造品を押収
  • こんばんは。  フィリピン税関局は、マニラ首都圏パサイ市のバクラランのいくつかの倉庫で3億ペソ 相当の数千箱の偽造品を発見しました。 偽ブランド品のスニーカーです。 ナイキ、アディダス、などなんでもあります。 押収品をチェックする税関職員です。 中国からの密輸品と見られます。 これらの偽ブランド品は、バクラランの市場で500〜1000ペソで売られています。 カシオのGショックの偽物は、500ペソです。 すぐ壊れます。 [続きを読む]
  • フィリピンのある日の朝食
  • おはようございます。  今朝のフィリピンでの朝食です。 ご飯、お味噌汁、牛肉のしぐれ煮、お漬物です。 フィリピンでは、朝食は、白粥が多いのですが、 珍しくご飯と味噌汁です。 牛肉のしぐれ煮です。 牛のバラ肉は、フィリピン現地で購入したモノです。 キムチです。 先日、焼き肉レストランに行った時にテイク・アウトしたモノです。 梅干しと紫蘇の葉、紅ショウガ、しば漬けです。 漬物はちょっとで十分です。 ご飯は、日本 [続きを読む]
  • フィリピン国家警察に新装備品
  • こんばんは。  フィリピンでは、麻薬戦争も、イスラム過激派との戦闘も継続中です。 フィリピン国軍(Armed Forces of the Philippines AFP)も、フィリピン国家警察 (The Philippine National Police PNP)も装備を充実させています。  PNPのオスカー・アルバヤルド長官は、このほど、新しい装備品を全国の警察に 配布する事を公開しました。 パトロール・カー 387台 5.56?軽機関銃 320丁 ワゴン車 41台 5.56?軽機関銃 [続きを読む]
  • ドゥテルテ政権与党の代表団が北朝鮮を訪問
  • こんばんは。  フィリピンのドゥテルテ政権与党のPDPラバンは先週、北朝鮮との関係強化のため 代表団を派遣する予定であることを明らかにしました。 北朝鮮が米国との初の首脳会談を終えたことを受け、北朝鮮に対する制裁緩和を 見越して二国間関係の再構築を図る狙いがあるとみられます。  PDPラバン国家副議長のフィリピン・エネルギー省(Department of Energy)クシー長官 は声明で「独立的な外交政策の一環として、フ [続きを読む]
  • フィリピン政府は東京で経済ブリーフィング
  • こんばんは。  ドゥテルテ政権のトップ経済マネージャーは、飛躍的な成長を遂げている経済の中で、 日本のビジネス・マンに大規模なインフラ・プッシュと活気ある製造業への参加を強く 求めています。  フィリピン財務省(the Department of Finance DOF)のカルロス・ドミンゲス3世長官は、 東京の帝国ホテル(the Imperial Hotel)で行われたフィリピン経済ブリーフィングの演説で 約600人の潜在的投資家と日本政府関係者の出席 [続きを読む]
  • フィリピンの新車販売は?
  • おはようございます。  フィリピン自動車工業会(CAMPI)は、先週、2018年5月及び5カ月間(1月〜5月)の 新車販売動向を発表しました。  2018年5月のフィリピン国内四輪車新車販売台数 (CAMPIとトラック工業会加盟企業分 :以下工業会加盟企業分)は、前年同月比13.7%減の3万0,620台へと二桁減少しました。 2月から4カ月連続の前年同月比減少であり、車両税改定の影響が色濃く反映された 結果となりました。 さらに、5月10日に [続きを読む]
  • ミス・ツーリズム・グローバル、フィリピン代表
  • こんばんは。  フィリピンでは、ミス・コンテストが盛んです。 国内はもちろん世界中のコンテストへの参加が、頻繁に行われています。 これはミス・ユニバース2015年に、ピア・ウォルツバックさんが優勝した事で拍車が かかっています。  ミス・フィリピン・ビア・メイニゴさんは、2018年6月18日〜7月8日に開催されるミス・ ツーリズム・グローバル2018のために、中国の上海に到着し、温かく迎えられました。フィリピンにより良 [続きを読む]
  • 「ビルド、ビルド、ビルド」ローンの検証
  • おはようございます。  ワールド・カップ、ロシア大会で、日本は、初戦でコロンビアに勝ちました。 ここフィリピンでも、マニラ首都圏マカティ市のスポーツ・バーでは、日本人が勝利に 大きな歓声を上げていました。  フィリピン議会上院経済委員会(the Senate economic affairs committee)委員長は、 中国を含む外国の貸し手との国の債務を決定するためのドゥテルテ政権の野心的な 8兆4000億ペソの「ビルド・ビルド・ビルド」 [続きを読む]
  • バギオ市で岩石がSUVを直撃
  • こんばんは。  フィリピンのバギオ市で、岩石がSUV(スポーツ用多目的車Sport Utility Vehicle)を 直撃しました。  バギオ市は、ルソン島の中西部の標高の高い所にある都市です。 マニラから北に200キロくらいの位置です。 涼しいので夏(4月〜5月)には、政府の一部が暑さを避けて、異動する事が 今まではありました。 今年はどうだったかは良く分かりません。 巨大な岩石がSUVを直撃して押しつぶしました。 この原因は、地震に [続きを読む]
  • プリンセス世界大会にフィリピンの美少女が出場
  • おはようございます。  ブルガリアのソフィアで、2018年6月18日〜25日に開催されるプリンセス世界大会 (the Princess of the World Competitions)に出場する、フィリピンの代表団は、 日曜日に出発しました。  セブ市のキーナ・シャネラ・アリソン・ベトニオ・シュラーテさんは、13歳〜14歳部門に、 オロンガポ市のイサベラ・アニー・デラ・クルーズさんは、15歳〜16歳部門に、 ブラカンのジャン・ブリジット・ババスさんは、1 [続きを読む]
  • フィリピン政府は大阪の地震被害に哀悼の意
  • こんばんは。  フィリピン政府は、今朝、大阪で発生した地震での被害について、哀悼の意を 表しました。  フィリピンのメディアは、大阪で発生した地震について報道しています。  フィリピンは、月曜日の朝、西部で発生したマグニチュード8.9(原文のまま)の地震に ついて、日本に哀悼の意を表明しました。 強い震災で少なくとも3人が死亡し、数十人が負傷しました。  フィリピン外務省(Department of Foreign Affairs DFA) [続きを読む]
  • フィリピンではドル資金の流出が加速
  • おはようございます。  フィリピン中央銀行(the Bangko Sentral ng Pilipinas BSP)は貿易不均衡が元来の 予想を3倍以上上回ることによるドルの流出を予測しています。 なぜなら輸入の価値が、輸出から得られる利益を引き続き上回っているからです。 週末のプレスブリーフィングで、 BSPの担当者は、年末の経常収支は、国内総生産 ( gross domestic product GDP)の0.9%に相当する31億ドルの赤字で終わる可能性が 高い、と述べ [続きを読む]
  • 洪水予知・警報システム改善へ日本政府が助成金
  • こんばんは。  フィリピン南部、ミンダナオ島のカガヤン・デ・オロ市は、より良い洪水警報システムの ための日本からの助成金を取得します。  カガヤン・デ・オロ市の洪水予知・警報システム改善のための12億7,800万円(6億8百 万ペソ)の助成金が、日本政府とフィリピン政府の間で先週、署名されました。  マニラの駐フィリピン日本国大使館は、今週、発表した声明で、このプロジェクトは、 「洪水、土砂崩れ、その他の悪影響 [続きを読む]
  • フィリピン国軍の近代化計画
  • おはようございます。  フィリピンでは、フィリピン国軍(the Armed Forces of the Philippines AFP)の軍備の 近代化がすすめられています。 フィリピン国防省(The Department of National Defense DND)のロレンサナ国防長官は 先ごろ、「今後5〜8年でフィリピン海軍(the Philippine Navy PN)は、潜水艦を調達する 予定だ」と明らかにしました。 南シナ海の領有権問題が中国などとの間で依然、最終的な解決に至っていない中、 [続きを読む]
  • フィリピンで食べる焼肉
  • おはようございます。  先日、マカティでランチに焼肉を食べました。 焼肉ランチです。 ご飯、スープ、野菜サラダ、キムチの焼肉定食です。 嵐の前の静けさです。 まだランチの焼肉定食は来ません。 ご飯は日本のお米(ジャポニカ米)です。 日本式の焼肉ランチ定食です。 ハラミ焼肉です。 量は充分あり、ボリュームたっぷりです。 レタス、キュウリ、トマトのサラダです。 マヨネーズがかけてあるのが日本的です。 焼肉のタレ [続きを読む]
  • サイドカーで運ばれるバボイ
  • こんばんは。  サイド・カー付モーター・バイクで運ばれるバボイ(タガログ語で豚)さんがいました。 たまたま、バイクの具合が悪くなってちょうどわが家の前に止まりました。 サイド・カーに乗ったバボイさんです。 運転手は、バイクの具合を見ています。 大きくて立派なバボイさんです。 これからとさつ場へ運ばれるのかと思うと可哀想に思います。 と同時に、レチョン・バボイ(豚の丸焼き)や、クリスピー・パタ(豚のすね [続きを読む]
  • ペソ下落でフィリピン中央銀行の政策は?
  • おはようございます。  フィリピンでは、対ドルペソ価格が、12年ぶり安値更新し続落しました。 米金利引き上げでドル買いが進んでいます。 14日のフィリピン外国為替市場のフィリピンペソ相場の終値は前日比0・04ペソ安の 1ドル=53・27ペソを付け、前日に続いて約12年ぶりの安値となりました。  ペソ安がすすむのは円高になるので、フィリピンで生活するには有利ですが、 物価が上昇するとチャラになります。  米連邦準備理事 [続きを読む]
  • フィリピン人の78%はフィリピンの民主化に満足
  • おはようございます。  先週の雨期入りから続いている雨は一向に止む気配がありません。 今朝も夜明け前に警戒警報がありました。 今日は、ルソン島の南西部の、マニラ首都圏、バターン州、カビテ州、などのすべての 学校が休校になりました。 洪水や道路の冠水が各地で発生していますので学校へ行けない先生や生徒が 多くいます。 フィリピンの民間調査機関による民主主義への満足度調査で78%が「満足」と回答しています。ドゥ [続きを読む]
  • フィリピン独立記念日の式典
  • おはようございます。  フィリピンでは、120回目の独立記念日を迎えた12日、ドゥテルテ大統領はルソン地方 カビテ州カウィット町のアギナルド聖堂で行われた国旗掲揚式典に出席し、フィリピンは 違法薬物や汚職から「独立」すると宣言しました。 一方でマニラ首都圏各地では、「不独立記念日(ヒンディペンデンスデー)」と銘打って 左派系団体らが抗議集会を開催しました。 フィリピンはスペインから独立したが、現在も中国や米 [続きを読む]
  • フィリピンの即席めん市場は拡大
  • おはようございます。  フィリピンでの即席麺の消費量が拡大しています。 2017年は、韓国を抜いて7位になっています。  東南アジア地域は、麺食文化がもともと存在することに加え、継続的な経済成長による 即席麺の消費量・販売額の拡大が見込める有望市場であります。 中でもフィリピンは、近年6%以上の成長を続けるなどASEAN屈指の高成長を続けている 国であり、即席麺需要が堅調に推移しています。 世界ラーメン協会(World [続きを読む]
  • フィリピンなどがプラスチックごみの発生源
  • こんばんは。  国連環境保護計画(United Nations Environment Programme UNEP)は6月5日の 「世界環境デー」に合わせ、フィリピンなどアジア5カ国が世界のプラスチックごみの 約半数の発生源になっていると指摘し、改善を勧告しました。 UNEPは英ジョージア大のジェンナ・ジャンベック助教らの2015年の研究を引用し、 フィリピンでは中国などに次いで世界で3番目に多い6230トンのプラスチックごみが 1日で発生、その8 [続きを読む]
  • 紛争・災害リスク、東京が最大でマニラは3位
  • おはようございます。  紛争や自然災害、金融市場の暴落などによって損失が生じるリスクが世界で最も 大きい都市は、東京でマニラは3位、との結果が出ました。 世界有数の再保険組織である英ロイズはこのほど、こうした調査結果をまとめました。  この調査は、ロイズが英ケンブリッジ大学と共同でまとめたものです。 世界の279都市について、国家間紛争など22種類の脅威のリスク量を国内総生産 (Gross Domestic Product GDP [続きを読む]