huji さん プロフィール

  •  
hujiさん: 「大分エコクラブ」は、大分で雑木を薪にしています。
ハンドル名huji さん
ブログタイトル「大分エコクラブ」は、大分で雑木を薪にしています。
ブログURLhttp://oitaeko.junglekouen.com/
サイト紹介文必要がなくなった雑木と、その雑木を薪ストーブに利用したい人達がつながり会うネットワーク
自由文大分県内に住む、薪ストーブ愛好家の集まりで、みんなで知恵を絞り薪集めをしているクラブです。参加希望者は、下のバーをクリックして記入して下さい。ご質問の方は「問い合わせ」からしてください。県外者の方も歓迎します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/02/25 18:07

huji さんのブログ記事

  • 来年度の伐採候補地を調査
  • 以前から「裏山の雑木が大きくなりすぎて困っている」という依頼を受けていて、ようやく今回の調査にたどり着けました。下の写真が依頼者の家で、上に見えるのが違う所有者の方の雑木山(ほぼ樫の木)になっています。私たちの力だけですべてを切れるかが問題の部分もありますが、とにかく現地を詳細に調査します。この日は、依頼者、山の持ち主に集まっていただいて伐採する地域の詳細な調査をこの土地や山林の地番図を手にしなが [続きを読む]
  • 薪集め作業2回め
  • 11月26日は、大分県地方も雨が心配されましたが、曇のままでなんとま持ちそうなので伐採作業は実行することにしました。伐採作業は、農道脇の土手に成長したコナラや、タブの木を切り倒す作業が中心になります。今回は、入会して間もないUさんに、伐採の始まりから終わりまでを経験者が1人ついてしっかりと指導します。その他の作業は、スローラインを使ってロープを欠けて、引っ張りながら伐採するという作業が中心でした。幸 [続きを読む]
  • 薪集め開始
  • いよいよ庄内町の小狭間地区の山林は、今年度で伐採が終了します。その思いを込めて今日も仲間で大切に伐採を行います。午後には、これまで暗かった道路脇の森が明るくなってきました次回は26日に、残りの場所を伐採予定です。今日一番大きかった雑木の伐採風景です。 [続きを読む]
  • 久しぶりの小狭間
  • 久しぶりの小狭間での活動が始まりました。しばらく時間を空けていたためこの日の作業も班を幾つかに分けて作業を行うことにしました。最初に2ヶ月後に予定している椎茸の駒打ち体験のために、コナラの伐採を行います。この後、1つの班はこの場所で12〜1月に予定している広葉樹の伐採のための樹木の選定と、足場の確保のための下草刈りを同時の行いました。これが、下草刈りを終えた森です。この道路際で樹木を伐採することに [続きを読む]
  • チェンソーと薪割り体験会
  • 今回は、現在伐採を行っている由布市の山から薪割りに使えそうな丸太を切り出して、大分市美術館を訪れた家族連れが気軽にチェンソーや薪割りを目に触れてやってみることもできるように計画してみました。会場となった藤原美術研究所上の広場には、テントやテーブルを並べて用具の説明をして、自分で薪を割ってみたい方には、斧と安全服、長靴を装着してもらい「薪割り」に体験です。私達が小さい頃には、村の至る所で薪割り風景や [続きを読む]
  • 最後の伐採が終了
  • 自宅の車庫に大きくかかっていた雑木が、3日間の奮闘でようやく終了しました。(もちろん業者さんです)下の写真が、作業前で、この写真が伐採後の写真です。延べ15本ほど切ってくれたでしょうか。これは最後の1本を伐採する際の作業手順です。まず、切る木の下から1mの所にワイヤーをかけて、10m程引っ張ってチルホール750kに繋ぎます。もう1本は20m程引っ張って1.5tのチルホールにかけてこれで引き倒します。75 [続きを読む]
  • 特殊伐採で切るそうです。
  • 自宅のガレージに覆い被さった雑木です。以前切ってもらったことがありますが、その後もどんどん伸びてご覧のように15mほどの高さになっています。所有者にお願いして今回「特殊伐採」の専門家(宮崎県から)が2名来て、今日から作業が始まりました。そのまま切れば、間違いなくガラスの天井に落ちてしまうので、一方から750kのチルホールで引っ張りつつ、もう一人が木に登ってトップハンドルのチェーンソーで仇を落とした [続きを読む]
  • 2回目の流しソーメン
  • 今日8月23日は、2回目の流しソーメン大会です。午後の3時過ぎになって呼びかけしていた子供たちがやって来ました。最近の子供たちは竹の存在すら知りませんから、こうして青い竹を切ったり、削ったりして昔の人たちがやっていたように「箸、器」や竹を半割にして水を流すトイに使います。思い起こせばこうした竹を使って民家の屋根下に竹の樋を使っていたのを思いだしてしまいました。時間差でくる子供たちに大分エコクラブのメン [続きを読む]
  • 1回目のソーメン流し体験
  • 夏休みの子供たちへ今年も「ソーメン流し体験」1回目が始まりました。竹は由布市の山から切り出してきて、2つに割った竹をみんなでよく洗います。こうしたことで竹の特徴や美しさに触れることにもなります。一方で、ソーメンをゆでる鍋も洗ってもらいます。ゆであがったソーメンを直ぐに竹に流して「流しソーメン」の始まりです。自分たちで洗ったり、ゆでたり、コップや箸を作ったりすることで、竹に親しむことが出来たのではない [続きを読む]
  • ツリークライミング講習会の見学
  • 4月9日に佐伯市宇目の「道の駅ウメリア」にて、本格的なツリークライミングの講習会を開催していると聞いて、大分エコクラブのメンバー3名で見学に言ってきました。当日は晴天で、10時ころに到着すると、早速キャンプ場の木陰を使ってロープの結び方、金具の使い方などをやっていました。教える側も習う側も真剣で、新しい技術を習おうという意欲を感じます。午後になると、会場をもう少し大きくて高い木に移動して、これまで [続きを読む]
  • 犬飼完了報告
  • 豊後大野市犬飼の伐採現場の薪も運び出しがすべて終了して、3月22日には3名で現地の最終的な片付けを済ましてきました。土手下にあった枝や、道路脇に落ちている小枝や切り屑を片付けて清掃し、このようにきれいな現場になったと思います。下の写真2枚は、来年度に伐採を計画しているTさん方の山で、大部分の木が道路にかかっていて切り出すのが難しそうな現場です。 [続きを読む]
  • ツリーハウスとマイしいたけ作り
  • 今年一番のイベントです。期日 3月26日(日曜日)場所、由布市、庄内町、小狭間集合場所 医大前のローソンにて午前9時半に集まって下さい。用意する物 お弁当、くつ、●2ヶ月前に切ったコナラの木に、自分で駒打ちをして、林の中に保管します(自分のものになります)  庭のある方は持ち帰ってもいいですよ。● ツリーハウスの床作りも行います。 [続きを読む]
  • 犬飼の薪3回目
  • 犬飼の現場は、今回で3回目となりますが皆さんの苦労のお陰で随分明るくなってきました。今日は、道路沿いに残った大木の処理にかかります。樹種は榎らしいですが根本から5mほどのところで2つに分かれており、ここで1本ずつ切ってチルホールで引っ張ります。1本を切り終えて、もう1本を今度はトラックで引っ張ります。木の高さが15mほどあるために高いところに紐をつけるのは、スローラインが役立つようになりました。そ [続きを読む]
  • 犬飼いの薪ーー2回目
  • 今年の1月から始まった豊後大野市犬飼町の山林は、順調に進んでいます。前回の予定が雨で延期になり今回が2回目になります。伐採を行っている山林は、このように東に向かって大きく傾斜していて、谷の反対側には杉があるために、そのまま倒すと杉にかかってしまいます。そこで、なるべく東に倒れないように北か南に向かって倒れるように受け口をいれて伐採しています。今回は6名の参加でしたので2人、3人の2班に分かれて伐採を行 [続きを読む]
  • 犬飼の薪ーー1回目
  • 先週の雨から1週間して、雨はないものの寒さは厳しいものがあります。大分市内に比べると1〜2度は低く、バケツに張った氷も極厚です。集合した場所は国道からかなりはいった山間部にありますが、依頼者の農業倉庫がありこの前の広場に停車して、残りの車は道路横に止めて作業開始です。最初に、これから伐採する現場のお清めをして、班を2組に分け作業を開始します。もともとこの現場は、冬の雪で道路が通れなくなる為に、切っ [続きを読む]
  • 今年の犬飼の薪
  • 先日「犬飼の薪」を下見に行き、今日から今年度の伐採が始まる予定でしたがあいにくの雨で中止になりました。次回は1月15日になります。現場は、作業を始めてみないと詳細は分かりませんが、手前の広場に車を置いて、道路際にかぶさっている雑木を切り倒してカットし、切り捨てた枝を道路下の空き地にしばらく置いて、後に焼却することになると思います。必要な用具としては、ロープ、滑車などになるかと思います。 [続きを読む]
  • 今年度の作業。
  • 小狭間もいよいよ最終を迎えました。3年にわたり原生林のような荒廃林をチェーンソーと手作業で見違えるような現場になってきました。今回はその最終章として切り残した木や、枯れかかった木をチェーンソーで切ったり、刈り払い機で伸びてきた萌芽を払って行きます。森が明るくなった分、光が差し込みますからそれだけ下草も伸びが早くなっています。このあたりは、急勾配になっている為にやり残していたところです昼は、持ち寄っ [続きを読む]
  • シイタケの原木の伐採
  • 今日は、先週とはかわって最高の晴天に恵まれました。予定していたシイタケの原木切りを一から始めます。つまり山に立っているコナラの原木を切り倒す作業を、子供たちにも参加させて物事の順序をしっかりと理解してもらい、山遊びを好きになってもらいたいと思います。あらかじめ選定しておいたコナラ2本を、受け口は私たちが作り追い口を浅く切って最後は、手ノコで切り倒します。なかなか子供の手では切れそうにありません。大 [続きを読む]
  • 双葉荘で忘年会
  • やっと忘年会の日になりました。夕方5時に鉄輪温泉「双葉荘」に集合して、車を降りて歩いて近くのマルショクまでお買い物。男性ばかりの買い物ですからやや買い過ぎなところもありますが、料理班、蒸し役、洗い物班、に分かれて調理。7時ころには、すべての料理ができあがってテーブルに並びました。エビ、イノシシ、ハマグリ、餃子、小芋とすべて蒸したものが中心ですが、味は抜群です。エビ、餃子の蒸し焼きです。イノシシ肉を [続きを読む]
  • 広場のバラス運搬終了
  • 今日は平日でしたが、12月4日までには会場に置かれたバラスをどけてしまいたかったので、ユニークを操作してもらい、運搬車で広場に置かれたバラスを、先月作った散策道にばらまくようにしました。ユニックで運搬車に乗せては、運び。スコップやレーキを使って道路に広げてゆくという人力作業です。午前中も午後も同様の作業をしてようやく広場のバラスを運び終わり、目的の道路に運び終えました。これで、4日のイベントがスム [続きを読む]
  • 侵入竹の伐採と新兵器登場!!
  • 今日の由布市、小狭間は程よい天候で5名のメンバーが集まりました。作業内容は今年度の目標である杉木立の中に入ってきている真竹を切って片付ける作業です。単純な作業ですが傾斜地の為に神経を使います。午後3時までにはほぼ終了しました。これにて小狭間の作業はほぼ終わって、いよいよ犬飼の樫山の伐採作業に入ります。お疲れ様でした。帰り際にメンバーのm君が新兵器を出してきました。こうやって鎖の付いたバンドで縛ってお [続きを読む]