オマケ さん プロフィール

  •  
オマケさん: プレコとおまけの飼育日記
ハンドル名オマケ さん
ブログタイトルプレコとおまけの飼育日記
ブログURLhttp://gdb6714.blog.fc2.com/
サイト紹介文ウルスカ、スカーレット、インペ、メガクラ、アルタム、などの飼育日記です
自由文ナマズにはまって40年、プレコ飼育もはや15年以上、飼育と繁殖に日々楽しんでいる状況を飼育魚を紹介しながらやっていく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/02/25 22:18

オマケ さんのブログ記事

  • Ver3.の親魚のネーミングについて
  • 一番上の写真は、Ver.3の雄親の通称「ハートマーク」の個体になります。下の個体は、その弟にあたる個体になります。親は、同じですが、生まれた時期は後になります。 現在、Ver3も親魚として頑張り始めましたが、その親魚(写真の魚たち)もまだまだ現役です。しかし、ハートの子とかいうだけでわかりやすい表現がありませんでした。 そこで、上の写真の個体を、Ver.3の親「parent]系統の雄個体ということで、 [続きを読む]
  • おまけハウスの育成方法について
  • 本文に入る前に、先日の日曜日、遠くから、非常に多くの方が、遠いアクアフェスティバルに来ていただきありがとうございました。楽しいひと時をありがとうございました。また。頑張って行いますので、よろしくお願いします。 ところで、おまけハウスのプレコの管理方法の第2弾を紹介したいと思います。おまけハウスには、約50ペア前後のペアがいます。しかしその中で、定期的に皆様が満足できる系統は少なく、自分が自信をもっつ [続きを読む]
  • おまけハウスの俺1けいといについて
  • あらためて、おまけハウスの俺1系統について紹介します。 おまけハウスの原点の1つである、俺1系統ですが、上の写真は、若いころの2013年6月の俺写真になります。雄個体ですね。アクアズさんの俺1のいっぴきの弟魚にあたります。L66系統になります。 雌は、前回紹介した、Ver.1の雄親魚を購入した店と同店になります。ほんとは、この魚を持ちに行くため、約10年ほどまえに、当時住んでいた、金沢市から関東まで、車 [続きを読む]
  • Ver.3のルーツについて
  • 上の写真は、Ver.3の雄親の若いころの写真です。いまでも忘れませんが、2013年3月にこのハートマークの個体を自分の水槽内で見つけました。おまけハウスの左側の一番手前の一番上の水槽で産卵させていたのと、親魚は、雌雄とノーマル表現のワイルドのL333系だったため、この大きさになるまで全くノーマークでした。またその後も産卵するのですが、すべてノーマル表現の個体のため、このノーマル表現個体が親魚とは、どうし [続きを読む]
  • おまけハウスのプレコの管理について。
  • 写真は、少し前のVer.3の雄の親魚です。Ver.3については、後日に、Ver.3の親魚現在の写真や兄弟魚の写真を取ってじっくり説明しますね。 前回のブログでは、おまけハウスでの飼育管理の全体の流れを説明しました。 おまけハウスの魚の管理方法は、「できるだけ簡単にする」をコンセプトにしています。おまけハウスは、濾過槽が7か所に分かれています。本来は、さかなの種類や繁殖水槽、育成水槽や種類により、ヒーターなど [続きを読む]
  • 繁殖水槽
  • この度は、たぶん私ことおまけに対すると想像できる、ご批判や、ご不満と思われるブログおよびコメントを拝見させていただきました。 今まで、自分が考えるうえで、できる限り誠実に、また、純粋にブログに上げてきたつもりですが、自分のブログこ更新の少なさによる、情報提供の少なさや、自分のブログの内容の薄さ等、いろいろのことが原因とり、(たにも自分が気づいてないことがいろいろあると思いますので、そのてんについて [続きを読む]
  • ホワイトロイヤル
  • 一番上は、ホワイトロイヤル系です。ホワイトロイヤルの白を入れたら綺麗になるじゃなと思い、反転個体を作ったのですが、なぜか黒が墨黒のようでそれはそれで魅力的画だと思っています。したは、パートナーのVer3です。Ver3のなかでもコントラストはよいほうですよね。そして少数ですがコDもが取れていますん。まだまだ黒くて変化はこれからで、どういう個体になるでしょうね。きっと、おやを超す個体も出るんだリうなと [続きを読む]
  • 反転個体の黒ラインの濃淡による、個体の印象の違い
  • たまには、何か皆様の参考になる記事をと思いまして、今回は、黒ラインの濃淡による印象の違いを比べてみました。上下とも、多少黒の濃淡は異なりますがそれ以外は、おおむね同等のクオリティーの個体です。個人の嗜好はあると思いますが、黒が濃いほうが自分は好きかな?産出率はこれほど黒い個体は低いです。ただし、パッとみ黒面積が多いようにも感じとれますね。また、下の個体も完全生体になると、もっつと黒の質感は上がって [続きを読む]
  • Ver3*(Ver1*ver2)のF2といっていいのかな?
  • 大きさは、生まれた時期が異なるため、胃がいますがなんか将来有望な気がします。オスはこんな感じのVer.3ですメスはこんな感じで、Ver1*Ver2の個体としては珍しい表現で、Ver.1のバタフライに近い感じです。白地の色も雌雄異なりますし、良い個体が出てきそうです。数が取れれば久々に。オマケVerがゆけれればいいなと思ってます。海外が、236系で凄い個体で山森です。みんなで海外とは異なる表現で、Jap [続きを読む]
  • Ver3.雄親兄弟魚と俺1系について
  • 写真は今回リリースした、Ver.3んp雄親(ハートマークの個体ですが)それの、兄弟魚になります。ポテンシャルは、Ver.3の雄親と同等ですね。良い個体です。これの、魅力を最大限生かすには、どうしたらよいか試行錯誤していますが、今回は、俺一系の雌と掛け合わせた子供をリリースさせていたf抱きました。俺一、Ver,3とも遅咲き系統ですので、まだまだ、発展と中です。これからが楽しみですね。それと子の個体は、 [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • ここ、1か月間は、新システムの構築で、なかなかブログも更新できなくてすみません。単なるいいわけですけど。新しく、900*600*300を4部屋にしたのを4個増設しました。元の2000*600*700はまたぶち壊しました。約1か月で何とか完成しました。中には、スーパーインペのワイルドペアを3ペアお、ワイルド、フィンのいつものペアに加え、Ver.3のF2ペアやver.3*俺1ペアその他新しい若いペアを中心に入れ、ブリーディングように [続きを読む]
  • アクアフェスティバルのリリース魚
  • 今回のアクアフェスティバルでなにか、メインになる魚ないかなと探していましたら、いました。いました。俺1系になりますたこれも、一腹、4匹だけのLIMIT LINE になります。俺1系ですので、いつの間にかよくなっていました。雌雄だろうと思われる個体でいます。良い個体ですよ。3匹ははんてんで、1匹はノーマル表現です。詳細は、また、アクアフェスティバル寸前になるかもしれませんが、ペットショップ若林のブログに [続きを読む]
  • Ver1*Ver2 1st 個体
  • Ver1*Ver2の1stとして、リリースしている個体です。Verをつけるには、産卵数がすくないのと、個体差も大きいため、このようなネーミングになっつています。色々の表現個体があり面白い個体群であります。どれもまだまだ変化しそうです。親も紹介しますね。オス親のVer.1です。小さなドットは見られるもののたぶん反転個体ではないと思います。それでも、10cm位になりますと、実物は迫力もあります。白地もきれ [続きを読む]
  • 秘蔵シリーズです。
  • これからの、おまけハウスの期待魚の一部をピックアップしてみました。俺一系あり、Ver.1系あり、Ver.3系あり、Ver.5系アリです(順序不同)これから、どう変化売るのでしょうかね。個人的には2番目の魚、シルバシャドーと言いますか、ピカピカしていて好みですがね。どれも成長により変化しますからね。楽しみな子供たちです。 [続きを読む]
  • 次世代のペア
  • まずは、これは、ホワイトロイヤル系の雄個体です。ホワイトロイヤル系のノーマル個体は、ほとんどが成長とともに、白面積が縮小するのですが、独特の白地の色をしています。おもった通り成長とともに反転個体の白面積は劇的に増加するとともに、素晴らしいコントラストになりました。現在上記のホワイトロイヤルに、下のVer.3雌を掛け合わせています。さいきん、子供が取れ始めているので、一年ぐらいすれば日の目を見るかなと [続きを読む]
  • 今日は、アダルト個体の紹介です。
  • これは、VER.3の親個体になります。今回の俺1の親にもなる個体です。全長11cm若いうちは、黄色でしたが、現在は、真っ白ですね。黒面積を増えるどころか減っているようです。10cm超えると、貫禄出ますね。現在は、新たな、俺1とペアリング中です。写真写りが少し悪いですが、これもVer3.の雄です。最近Ver3*Ver3でリリースしている親個体になります。クオリティーは、上記個体とほぼ同等ですそして、これは、 [続きを読む]
  • Ver3*俺1血統
  • 前々回に紹介したVer3雄と俺1雌との子供たちです。前々回は、まだまだ黒面積が多い子が多かったのですが、最近、多くの個体が化けてきました。俺1系は、化けるのが遅いですね。白地が少し、黄系にナッツているのは、Ver3が若親までは黄色がかっているための遺伝だと思います。成長によりVer3も白くなりますし、現在は、その上で俺1の白が被っている感じですので、成長により、厚い白色になるのは想像がつきます。表現 [続きを読む]
  • 最近のおまけハウスのオリノコたち
  • 最近のオリノコメガクラウンゼブラの情報です。写真は雄個体です。元来、細ラインでしたが、また、表現が変わってきました。実物はもう少し黄色いですね。上記と、ペアーを組んでるメスです。前より、網目の模様が大きくナッツて来たような感じで、自分としては好ましい表現になってきています。それと、最近のF2の特殊個体です。普通のメガクラの出現率はF2ninaridaibu上がっています。その中で、白化個体も含め上 [続きを読む]
  • 次世代バージョン
  • オマケハウスのブログの更新は遅いのですが、ハウス自体は、順調に世代交代しています。 最近は、F2が少しづつですがリリースできるようになりました。上の写真は、Ver3にVer1を掛け合わせた個体です。 まだ5cm前後で、十分な発色浜がまだですが、今後白地の変化とコントラストおよび細ライン化したらいいなと思ってます。 Ver3にVer1をかけることにより、自分としては、また異なる白地の表現とコントラス [続きを読む]
  • カメラもパソコンも調子悪く、しばらくアップできなくてすみませんでした。 アップは遅れ気味ですが、おまけハウスでは、順調に色々の系統が成長しています。まだまだ小さくて、アップできないのですが、結構楽しみな個体も色々います。ところで、最近の話題としては、66系がいい感じになってきましたね。L333系とは異なる、乱れた表現ですね。それと、L333より大きくなるため、将来迫力が出るかなーと楽しみにしています。あと [続きを読む]
  • VER.3でも色々表現個体があります。
  • これも、VER.3です。いろいろの表現が出ます。マッツ宅異なる表現も出舞う。これも、VER.3ですしいろいろ土井継東でも異なりますね。最近、一台のパソコンの調子が悪くなかなか、アップできなくてやきもきしてます。魚は、色々進化していますので、またその姿は見えるようにしますのでよろしくお願いします。それと、若林さんで、速めのスプリングセール始めましたので興味のある方は、若林さんのブログも見てください。今度こそは [続きを読む]
  • 同じ個体です。照度によりだいぶ感じが違うように見えますが、白地が厚くコントラストもよい個体です。写真の撮り方によりこれだけ印象が変わりますが、良い個体であることは伝わると思います。 今までも、以前より、俺一系統は繁殖していたのですが、リリースじには、十分なっとくする表現になっていなかったため、俺一系統としてはほとんどリリースしていませんでした。ほとんどが、Non Verでのリリースしたように思いま [続きを読む]
  • 今回は、血統は抜きにして、自分が気になっているF1、F2たちをアップしてみました。まあ、色々の系統の魚たちですが、これから、自分的には気になるな個体をアップしてみました。いかがでしょうか? [続きを読む]