cotomono さん プロフィール

  •  
cotomonoさん: cotomono diary
ハンドル名cotomono さん
ブログタイトルcotomono diary
ブログURLhttp://mottokotomono.blog.fc2.com/
サイト紹介文北欧雑貨・インテリアグリーンが好き。無印良品・お買い物・夫婦二人とチワワ一匹の暮らしのこと、もの。
自由文食卓、おでかけ、お買い物。日々の雑記をつづる日記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/02/27 09:10

cotomono さんのブログ記事

  • 真冬の薬膳◆陽を補い、陰のバランスをとる。
  • 真冬の薬膳お料理教室に行ってきました。リンク:洗足薬膳お料理教室前回記事の薬膳セミナーの講師の先生が主催するお料理教室です。薬膳セミナーでは家庭料理ではあまり食べる機会のない食材をいただきますが、薬膳お料理教室では、スーパーでも手に入りやすい食材でお料理。例えば、、、冬の寒さで奪われた陽気を補う【補陽】食材の【羊肉】。ナマコや鮫の頬肉がいいと言われても手に入れるのは難しいですが、羊肉ならスーパーで [続きを読む]
  • 冬の養生にはナマコ?◆冬の薬膳セミナーに行ってきました。
  • 聘珍楼の冬の薬膳セミナーに行ってきました。冬の養生は【腎】を大切にする。益精、補腎陽、補腎陰、全てに効果のある食材は、、、なまこ!海の人参、海参(かいじん)。乾燥なまこを戻して使うそうです。なまこの体表は主にコラーゲンだとか。腎を補うために、コラーゲンをふんだんに使ったお料理が並びました。前菜には鴨の水掻きでコラーゲン。壺蒸スープにはフカヒレ、鹿アキレス腱、そして、鮫の頬肉。サメホホはコラーゲンの [続きを読む]
  • 丸の内の初売りで福袋を買いました◆中川政七・北麓草水・DEAN&DELUCA
  • 丸の内の初売りに行ってきました。晴天に日の丸の東京駅。一般参賀に向かう人並みと初売りに向かう人並みとで、東京駅周辺は賑わってました。気持ちのいいお天気。昨年は丸ビルの初売りに行ったので、今年はKITTE へ。丸ビルの初売りに比べると、KITTE の初売りはのんびりな印象。KITTE では中川政七と北麓草水の福袋を購入。DEAN&DELUCA ではコーヒーとクッキーのセットの福袋を買ってきました。基本的には中身の分かる消耗品の福 [続きを読む]
  • クリスマス後の食卓とか飾りとか◆どんな花を飾ろうか?
  • 二日目の食卓。前日のクリスマス用ディナーの残り物で二日目のディナー。バケットの上に小分けに盛り付けたサーモンタルタルは、、、丸いセルクル型がないので、和食のごはん用の丸い型を使って型抜き。手羽先はスープとサラダ。前日の食卓の残り物をどっさりお皿に盛り付け。バケットの上に好きな食材をのせて食べました。キャビネの上のクリスマスディスプレイは片づけて、お正月仕様に。【赤座布団セット付き】鏡餅(フロスト) [続きを読む]
  • 初冬の薬膳◇お料理教室に行ってきました。
  • 風邪でしばらくダウンしていましたが、ようやく回復してきました。薬膳のお勉強をしているので、言われたこと、覚えたことをしっかり実践できていれば、風邪でダウンなんてことにはならないはずなのですけど…!反省しつつ、今月も薬膳お料理教室に行ってきました。リンク:洗足薬膳お料理教室体を温めるスーパー薬膳フードは生姜。腎の力を高める食材にはさつまいも、フェンネル。気や血を補う食材には落花生。その他、初冬の薬膳 [続きを読む]
  • 秋の薬膳セミナー◆潤いと中秋節と重陽の節句
  • 秋の薬膳セミナーに行ってきました。冬に備え、秋のテーマは免疫について。体を守る免疫力を中医学では【衛気(えき)】といい、外からの外邪の侵入を防ぐバリアの役割をしています。体内のバリアの役割を果たすのは粘膜。外側のバリアとなる衛気と内側のバリアとなる粘膜についての座学を受け、衛気を養うための薬膳料理と、体内のバリアとなる粘膜を潤わせる薬膳料理をいただきました。潤いを与える良質な脂質には豚バラ肉と鴨肉 [続きを読む]
  • うつせみに結ぶ◆劇場版夏目友人帳 観に行ってきました。
  • 【劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ】観に行ってきました。公式サイトリンク:劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜アニメ化10周年。シリーズ初の長編映画は完全オリジナルエピソード。9月29日(土)公開、10月1日に観に行ったのですが、パンフレットとグッズは完売してました。ちびニャンコ先生がとても可愛らしかったので、グッズが売り切れてしまうのも納得。絶対に取れる気がしないので挑戦しませんでしでしたが、劇場内 [続きを読む]
  • 秋の薬膳◆食べて潤す。立秋〜立冬
  • 暑かった立秋から一月半、秋分にはすっかり涼しくなり、後一月半で立冬。いまはちょうど秋のど真ん中。今月も薬膳お料理教室に行ってきました。リンク:洗足薬膳お料理教室夏にたくさん汗をかいて、空気が乾燥し始めるいまの季節は体の内側がカラカラに乾いている状態。そんな秋の薬膳は潤い。潤いを与えて、温めて、保湿をする。旬の食材をたっぷり使って秋の薬膳。秋刀魚はお片づけが簡単なホイル焼きに。半分に切って、内臓を取 [続きを読む]
  • 聘珍楼のアンチエイジング薬膳◆夏の間に若さを蓄える!
  • 横浜聘珍楼に行ってきました♪8月のテーマは【冬病夏治-夏の間に、若さを蓄える】。三種前菜盛り合わせ。サザエのトウチ煮、牛タンのルースイ煮込み、野菜の酢漬け。薬膳スープは【黒豆、焼き栗と豚スネ肉の炊き込みスープ】。全身の潤いを支える白キクラゲもたっぷり。【海老、山芋、茄子の塩炒め】。こちらには体にこもった熱を冷まして血行を整える黒キクラゲも。つづいていて、オプションメニュー。アンチエイジング薬膳コース [続きを読む]
  • 立秋◆残暑の薬膳 畑の恵みで冷やして潤す。
  • 今日は立秋。日が昇るのも、沈むのも早くなってきて、日差しの変化を見ていると季節が移り変わっていくことを感じずにはいられません。でも、まだしばらくは気温の高い日も多いのでしょうか?日本の四季は一体いつからこんな風に変わってしまったのかしら?酷暑がつづき、今年の夏の終わりにやってくる夏バテはしっかり対策しておかないと大変なことになってしまいそうですね。今月は残暑の薬膳についてお勉強してきました!リンク [続きを読む]
  • 寒涼性の食物で熱を冷ます◆真夏の薬膳食材は?
  • 暑い日が続いてます。真夏の薬膳お料理教室に行ってきました。先生の畑で育ったキュウリやトマト。規格外の野菜たちには見た目からパワーがあります♪キュウリやズッキーニなど、ウリ科の食材は体を冷やす寒涼性の食物。水とハチミツをキュウリをミキサーにかけたハニー・キューカンバードリンクは体の熱をとる清暑のジュースです。ミキサーを使い、食材の特徴をいかしてもう一品。トマトに含まれるペクチン質を活かし、まるごとミ [続きを読む]
  • 夏の薬膳セミナー◆味覚で覚える美味しいセミナーに行ってきました。
  • 夏の薬膳セミナーに行ってきました。中医学や薬膳について、季節ごとの養生についてレクチャーを受け、薬膳のお料理をいただくセミナーです。聘珍楼の薬膳セミナーに通い始めて2年目。薬膳お料理教室と併せて勉強中。通い始めたころはぜんぜん分からなかった食材の名前もずいぶん分かるようになってきました。ずいぶん昔、YOGA のインストラクター資格試験のために中医学を学んで、頭で理解して、用語を覚えたけれど、せっかく覚え [続きを読む]
  • 良品週間でお買い物◆焙煎米&グリーンルイボスの水出し茶。
  • 良品週間で【焙煎米&グリーンルイボス】を買ってきました。さっそくボトルに水を注いで水出し。水出し用のフィルター付きボトルなのですけれども、1L用の個包装なのでそのまま水に入れるだけ。煎った国産のお米と有機グリーンルイボスのブレンド茶。熱湯1Lなら10分でいいようですが、冷蔵庫に入れてのんびり水出しすることにしましたよ。出来上がりが楽しみです。他にも冷やして美味しいシリーズを3つ。不揃いバウムのメロン、 [続きを読む]