ソラ さん プロフィール

  •  
ソラさん: いつかみたソラ
ハンドル名ソラ さん
ブログタイトルいつかみたソラ
ブログURLhttps://soraski.exblog.jp/
サイト紹介文いつかみた空 みあげた空を記念撮影
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/02/28 11:41

ソラ さんのブログ記事

  • 九州山地をかけぬけて
  • もうあれからやがて一ヶ月が経とうとしています。4月末、GWに突入した頃の写真。場所は宮崎県西都市(さいとし)銀鏡へ向かう途中です。銀鏡とかいて「しろみ」と読みます。これほどの、まるで歩み寄ってきそうな山の膨らみは宮崎県側の山に多く見られると思いますが照葉樹が多いから、でしょうか?銀鏡(しろみ)神社近くにて。山深くにあって、しかも小さな神社ですが次々に車がやってきては参拝へ向かわれます。先日ブログに [続きを読む]
  • 芽吹き山
  • 4月29日もうあれから半月が経ってしまいました。梅雨の気配を感じながら、ブログは初夏で足踏みしています。ツーリング二日目森の駅・きじのを後にして39号線を南下。すると廃校舎と思われる建物前にバス停発見。「国際うなぎラボ前」と書かれていた。(宮崎県東臼杵郡美郷町南郷上渡川)??? 一体なんだろう ???元・校庭にお邪魔して写真を撮りました。旧・渡川小学校です。家へ帰って調べてみると、うなぎの研究所である [続きを読む]
  • 新緑の候 深山のふるさと祭り
  • 4月29日宮崎県東臼杵郡美郷町南郷鬼神野鬼神野と書いて「きじの」と読みます。山また山、388号線を快走して「森の駅 きじの」に到着。普段は静かな山間の地なのでしょうがこの日はふるさと祭りが行われていました。たぶん、殆ど地元の方々でしょう。楽しそうでした、ビールが美味しそうでした。そんな中へ私たちがオートバイでやってきたからでしょうね、たくさん声をかけてくださいました。最後は町長さんも、、。何だか羨ましく [続きを読む]
  • 新緑の候 388号線
  • 4月29日 宮崎県東臼杵郡大河内 388号線の新緑峠を越え、走って走って三叉路に出る。そのまま進むと日向。左に折れると椎葉。この三叉路がまた素晴しい景観なのである。山峡の卯の花明かし峠路    いちこやまかいのうのはなあかしとうげみち0 e-5 [続きを読む]
  • 新緑の候 大河内越
  • 4月29日 快晴ツーリング二日目水上村の水はとても美味しい。その水で育った米は本当に美味しい。美味しい朝食をいただき宿の方に見送られて、水上村湯山「市房観光ホテル」を出発。藤、藤、ふじ 昨日走った道を少し椎葉方面へ引き返す。熊本・宮崎の県境へ再び。この辺りも西南戦争末期の薩軍の足跡が残っているそう。昨日の三叉路へ戻ってきました。ここからは南郷方面へ抜ける、大河内越(388号線)です。山深くに入り込む前に [続きを読む]
  • 新緑の候 草臥れて宿借るころや藤の花
  • 4月28日新緑の頃の山は何といっても藤の花の美しさが見事です。山を背に深い渓谷に垂れる藤の花房は優雅そのもの。(レンズキャップを崖の途中に落としてしまいました)山を走っている間中、そこはかとなく藤の香がしていました。さて、椎葉村をあとにして、水上村にある今日の宿へ向けて出発。265号線を走って山また山を越えて。(大河内小学校へは明日行きます)大好きな三叉路。かなりの山奥です。ぐぐっと右へ曲がると宿がある [続きを読む]
  • 新緑の候 駆け抜けて椎葉村
  • 4月28日  スカイロッジ銀河村で一休みしたあとは六峰街道を走って、椎葉村へ向かいます。新緑の中をひたすら走る。遥か遠くに見える山の中腹に、集落がある。ふーとため息が出るような景色に何度も出会う。諸塚村でしょうか?ツーリングマップルによると、諸塚村は単位面積あたりの林道のパーセンテージが日本一の村だそう。全体が巨大な迷路のようである、とも。六峰街道を降りきると塚原発電所が現われる。山峡道を走ると、発 [続きを読む]
  • 新緑の候 日向〜スカイロッジ銀河村
  • 4月28日 新緑の季節がやってくると九州山地の奥へ奥へとツーリングへ出かけるのが恒例でした。が二年前は地震、、そして去年はいっちゃんの手術。そんなこんなで二年ぶりの新緑ツーリングとなりました。今年は宮崎県の日向から山へ入ることに。今年こそは自力で走りたかったのですが、腕が痛くて通院中なので夫のオートバイでタンデムツーリングです。↑ 二子山林道から行縢、大崩山方面を望む↓ 標高約900mにある、スカイロッ [続きを読む]
  • お花たち
  • 庭の花姫うつぎ。もう少し早く撮ればよかったです。先日の大雨で、ほろほろ散りはじめました。でもまたそれも風情があります。(予約投稿です)冬を越しためだか(写っていませんが・・)元気に泳いでいます。食欲旺盛!本家は師宅。芍薬O E-5町裏の花舗に触れゆく木の芽風    いちこまちうらのかほにふれゆくこのめかぜ [続きを読む]
  • 日々のこと
  • 毎日が加速しながら過ぎていきます。見る景色も一日一日変わっていきます。毎年桜が終わると季節に置いていかれてしまいます。5月5日は立夏。パークドームからの帰り道藤間に合いませんでした。藤には間に合いませんでしたがつつじはぎりぎりセーフ、、かな?益城町・浄信寺 4月19日いっちゃん昨日の寒さに片づけていた炬燵をまた出しました。いっちゃんが寒くないように(? ˘?˘)初めての一眼レフOLYMPUS E-510眠らせているよ [続きを読む]
  • イペー咲く
  • 4月13日 鹿児島県出水市鹿児島で時々見かける、「イペー」(別名コガネノウゼン)です。熊本では見た事がなかった花木なので、初めて見た時はその鮮やかな黄色の花に目が釘づけになりました。真っ青な空の下に咲くイペーの美しさを言葉や写真で表現するのは私には難しいです。写真は鹿児島から熊本へ戻る途中の夕方18時近くに偶然みつけたイペーの並木道です。出水市の米ノ津川沿いです。やっぱり日中の青空の下で撮らないとイペ [続きを読む]
  • 夕景
  • 4月2日 阿久根もしかしたら、、、と一寸期待をしたのですが日が直接海に落ちるシーンを撮る事ができたのはこれまで1、2回あったでしょうか。最近夕焼けを見ていません。毎日煮え切らぬなんとか、のような夕空が続いています。出水(オリE-5) [続きを読む]
  • 早苗田
  • 4月2日 金峰町(鹿児島)おそらくどこよりも早く田植えが行われる地域だと思います。写真を撮った日から二週間以上経っています。もう今頃は青田?野の径に追ふ紋白蝶や水の音  いちこののみちにおふもんしろやみずのおと(オリE-5) [続きを読む]
  • 再び花の駅へ
  • 4月3日 阿蘇郡南阿蘇村 長陽駅五ヶ瀬町からの帰り道に寄ってみました。一週間前に来た時には、陽光桜がまだ開花していなかったからです。今度こそ咲いていましたよ ↓線路の上にトラック。軌陸車というのでしょうか?道路と軌道の上と両方走れるようです。南阿蘇鉄道の不通の区間の工事がすすんでいるのかも。もっと盛大に花びらが舞っていましたがこのくらいにしか撮ることができません。長陽駅の前に寄った、高森の千本桜。桜 [続きを読む]
  • 薩軍を偲ぶ
  • 山都町 馬見原(まみはら)江戸時代、肥後と日向を結ぶ日向街道の宿場町として栄えた。九州山地の麓ともいえるこの地に何故か鯨の竜田揚げがあります。懐かしい味です。鮮やかな君子蘭の朱色にも目を奪われました。山都町には、西南戦争で敗れ敗走する薩軍の足あとが多く残っています。検証していらっしゃるかたがたの記事をたくさん読ませていただきました。目を覆いたくなるような記述もありました。薩軍は九州脊梁の霧立峠を越 [続きを読む]
  • はな 花 はな  その二
  • 日向水木(伊予水木)先生宅の山桜蕗のしゅうとめ背景は桃の花野道より3月29日  春たけなわのわが町。嬉しくて毎日カメラを持って出かけていました。この日の最後は河川敷公園へ行き、ソメイヨシノに遅れて満開になった大島桜。ふうちゃん、咲いたよ(O E-5) [続きを読む]
  • 落花舞う
  • 4月3日 宮崎県五ヶ瀬町浄専寺を出、近くを散策しました。原田家の枝垂桜。桜吹雪、ではなく本当に雪のように花びらが降ってくるのです。小高い丘にも枝垂桜が見えたので登ってみました。落ち椿、里山、枝垂桜。桜だけではなくここの地域の人たちは椿もとても愛しておられるようです。助手席のカメラバッグと花弁と   いちこじょしゅせきのかめらばっぐとはなびらと(O E-3) [続きを読む]
  • 浄専寺の枝垂桜
  • 4月3日 宮崎県五ヶ瀬町 浄専寺の枝垂桜去年は4月13日の、ほぼ満開の時に写真を撮っています。今年は去年より約10日早く満開を迎えた事になります。数年前の台風による被害がなければ(と、記憶しています)もっともっと大きなはずですが、それでも寺院を覆い空いっぱいに広がる桜は、本当にきれいでした。樹齢約300年。この桜の子や孫が、五ヶ瀬町に約300本。いつも気になります、、?あちらこちらからため息や歓声が・・続きま [続きを読む]
  • 春爛漫
  • 3月31日 熊本県球磨郡あさぎり町錦町〜湯前町をつなぐ43号線は、いつ来てもその季節の一番いい景色を見せてくれます。春爛漫、、、春風や鞄の中の師の句集    いちこしゅんぷうやかばんのなかのしのくしゅう(O E-3・E-5) [続きを読む]
  • はな 花 はな
  • 3月27日  熊本のあちこちで↑ 雪柳とソメイヨシノ今年は桜と色んな花木の開花が重なって写真を撮るのがとても楽しいです。紫木蓮とソメイヨシノ蕗のしゅうとめ(と、歳時記にあります)黄水仙紫荊(はなずおう)陽光桜(と、思います)と桃の花連翹連翹雪柳風の形になびきをり    いちこゆきやなぎかぜのかたちになびきをりオリ E-3 [続きを読む]
  • 花の駅
  • 3月27日  阿蘇郡南阿蘇村 長陽駅予約投稿です。無人の木造駅舎は、土日はカフェに。平日のこの日は春休みの子どもたちが木のベンチに座って楽しそうにお喋りしていました。南阿蘇鉄道地震で甚大な被害を受け、全面運休となりましたがその後一部区間で運転再開となりました。でも長陽駅がある、中松〜立野の区間の再開の見通しは立っていないようです。またいつの日か外輪山を背景にトロッコ列車がゆっくりとやってくる姿を写真 [続きを読む]