ソラ さん プロフィール

  •  
ソラさん: いつかみたソラ
ハンドル名ソラ さん
ブログタイトルいつかみたソラ
ブログURLhttps://soraski.exblog.jp/
サイト紹介文いつかみた空 みあげた空を記念撮影
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/02/28 11:41

ソラ さんのブログ記事

  • 秋の暮
  • 一週間前の散歩道久しぶりにカメラを持っての夕散歩。家の近所は田植えが遅いため、まだ黄金色の稲田を見る事ができます。深まる秋に、淋しさを感じる景色でした。この日は劇的な夕焼けは見る事ができませんでしたが雲がとっても魅力的でした。空ばかり見上げながらの散歩。時間がかかります。秋冷や欠けし湯呑をいとおしむ・・・・・前日のパークドームの空。この雲は、絶対天草まで繋がっているぞ。そう思わせる鰯雲でした。 [続きを読む]
  • 秋の声
  • 秋の声という季語が好きで、木の葉を揺らす風の音や、コーヒーとモンブランをいただきながら、放心のまま聞く友人たちのお喋り、とか、忍び寄る夕暮れの気配の中の、学童保育の子等の声など。近くて遠くて、耳で聞いているようなそうではないようなそんな秋の声を聞いた(感じた)一日でした。(予約投稿です)山鹿市菊鹿町 あんずの丘より [続きを読む]
  • 里の秋 2
  • 10月3日 山鹿市菊鹿町矢谷渓谷で美味しい川魚料理をいただいてその帰り道の風景です。お米もとても美味しくて、おそらくこの辺りで栽培された自家製のお米だと思います。稲刈りが済んだばかりの匂いを胸いっぱいに吸いながら、、、(予約投稿です)稲刈られ静かな町に戻りけり [続きを読む]
  • 里の秋
  • 10月3日 山鹿市菊鹿町矢谷 番所の棚田小さな集落に寄り添うように、棚田があります。古い石垣が残っており、もう少し早ければ石垣を縁どる鮮やかな彼岸花を見る事ができたのですが、今回は他に目的がありました。それにしても、空へ向かって曲がりながらのびてゆく農道が、とてもいい感じでした。深呼吸。。ここから矢谷渓谷へと車を走らせ、川魚料理をいただく事ができるお店へ友人たちと行ってきました。秋つばめ風唐突に入れ [続きを読む]
  • コスモスと鰯雲
  • 10月3日 菊池市旭志 道の駅にてちょっと淋しいコスモス畑でした。これからだったのかもしれませんね。望遠レンズを使えば、少しは賑やかに撮る事ができるでしょうか。鰯雲。秋ですね。でももっと澄んだ空の下でコスモスを撮りたい。何しろ季節外れの暑さ、、金木犀の香が届くのももう少し先?? [続きを読む]
  • 夕焼けコスモス
  • 久しぶりに夕日とコスモスを撮ってみましたが、え??以前はどうやって撮っていたっけ??状態でした。地震のあと、ずっと写真を撮らない日が続き、再びカメラを手にしてからも、何だか前とは違うと感じる事がよくあります。下手になったという事が一番のようです^〜^台風通過中、ひたすら眠るいち。外へ出るわけでもないのに、天気が悪い日は朝から「今日は寝るぞ〜」と決め込んでいます。 [続きを読む]
  • 棚田を歩く 4
  • 9月25日 熊本・美里町「小崎の棚田」豊かな秋の景色に触れることができ、感謝。いつももっとたくさん蜻蛉が飛んでいますが今年はちょっと少な目。欲張って稲もプチ武者返しもなまこ壁も、、十月や里曲の蔵のなまこ壁コスモスも数輪咲いていました。今朝の空です(10月5日)台風が気になりますが、空は今のところいつもの空です。 [続きを読む]
  • 棚田を歩く 3
  • 9月25日  熊本県美里町 小崎の棚田より「後継者がいないから、棚田の中には田植えができない田もあるかもしれない」田植え時期に聞いた地元の人の声です。でも私が見たかぎりでは、全体が黄金色に色づいているように見えました。小?棚田の中でも、なだらかな曲線の田が幾枚も重なる一番美しい個所に放置された田はありませんでした。鵙の声しか聞こえない棚田の中で何組かの農作業中のご夫婦の姿をお見かけしました。鵙に明け [続きを読む]
  • 棚田を歩く
  • 9月25日  熊本県美里町の小崎棚田彼岸花には遅刻でしたが、黄金色の稔り田にはぎりぎり間に合いました。初めての棚田は迷う事ばかりですがここの棚田だけはあまり迷わずに歩く事ができます。行ってよかった。一人静かに感動の時を過ごしてきました。あと二回ほど小?の棚田の散策を続けます、おつきあいくださいませ^〜^ [続きを読む]
  • 彼岸花
  • 9月20日  私の町の彼岸花です。田植えの頃もここで写真を撮りました。たわわに実る稲と彼岸花、暮らしの中の彼岸花です。雨の日に彼岸花を撮ろうと決めていました。でも、ますます目がいけません。この日の午後に一時間100?超の大雨になりました。今年はあまりコスモスを見かけませんが、夏に日照りが続くとコスモスはあまり咲かないようです。数輪見つけたコスモス、うれしい。ここよりは火の川となり曼珠沙華 [続きを読む]
  • 思うこと
  • 鹿児島での三日間。鹿児島と熊本のネット回線やスマートフォン、i Pad、ガラケーを解約、そしてそれ等を新規契約することに体力を消耗してしまい、何処へも行くことができませんでした〜いつかはこの作業から自由になりたいものです。次こそは!と思っていますが、でも、本当は自分で自分を縛っているのかも。何年か前まではガラケーと家のパソコンで十分だったのにね。あれば便利なスマートフォンですが、俳句の先輩たちのように [続きを読む]
  • いつかみた空たち
  • 写真に撮ってもそのままになってしまった、いつかみた空たちです。魚が空を泳いでいるみたい^〜^↓ なんと、今年の1月2日の満月を今頃、、、。今年の中秋の名月は9月24日。満月は25日だそうです。楽しみですね。お天気はどうでしょうか。それにしても月日の流れの早いこと。月明かりに浮かび上がる屋根瓦、1月3日です。 [続きを読む]
  • 外輪山の秋 2
  • ゆるやかなカーブが続くグリーンロードを快走。高度を上げると突然南阿蘇への視界が開け、雄大な阿蘇五岳が姿をあらわします。感動。あー!萩とすすきにピントが合ってしまってます〜灰に濡れて立つや薄と萩の中行けど萩行けど薄の原広し五高教授をしていた夏目漱石が、友人山川信次郎と二人づれで阿蘇山に登った体験(小説「二百十日」)のときに詠んだ句である。・・「続季寄せ花模様 あそくじゅうの山の花たち」橋本瑞夫写真集 [続きを読む]
  • 外輪山の秋
  • 9月13日 ひさしぶりのグリーンロードです。南阿蘇外輪山へ秋を探しに行ってきました。すすき、萩の花。いつもの阿蘇外輪山の秋。なんだか嬉しくなります。 メドハギ アキノノゲシ ゲンノショウコ 藤袴もし間違っていた時はお許しを。。 [続きを読む]
  • ずっと一緒に
  • 数日前の外を見ているいちの後姿。いちが元気だと私も元気。カラーを外して何事もない日が続いたのでもう大丈夫。安心で幸せな毎日でした。でも、昨日の夕方、術跡をまたまた掻き壊しているのに気が付いてショック今はまたカラーを装着しています。いちがめちゃくちゃ元気ないので、私も全く元気がでません。私の中ではずっと子猫のままですが、こうして写真に撮ると年を感じます。いつまでも元気でいてほしいものです。 [続きを読む]
  • 秋の気配 その2
  • せめぎ合う夏の雲と秋の雲、その2です。近所の田んぼより。まだ夏雲が優勢。日射しはとても強かったのですが、ちょっとした瞬間に秋を感じました。飼料用のトウモロコシなのか、葉っぱがさらさらさら光がきらきらきら [続きを読む]
  • 稲の香
  • 9月2日 近所の田んぼよりこの日はまだ夏空と秋空がせめぎ合っていました。それから一週間が過ぎ、雨音を聞きながら久しぶりの更新です。昨日も半袖では肌寒い一日でした。そこで温かいものが食べたくなって夕飯はもつ鍋にしました。博多風もつ鍋です。毎日楽しみにしているブログのひとつに、日々の事と句を綴っていらっしゃるブログがあります。ある日の記事に、「毎日三つ良かったことを記していきたい・・・」そう書かれていま [続きを読む]
  • 今朝の秋
  • 9月3日の朝今年はゴーヤが薄いきみどりの葉っぱをめいっぱい展げてくれて、暑くてたまらなかった猛暑の日々を目で涼ませてくれた。でも困るほど実は生りませんでした。韮の花がやっと咲き始めました。もしかしたら毎年今頃なのかもしれませんが、やっと、やっと。韮の花。開く前の苞を摘んでごま油で炒めて玉子とじにしました。おいしかった。少し遅れると茎が固くなってしまいます。先日聞いた、鵙の初鳴き。それから何日か聞くこ [続きを読む]
  • 過去写真 屋久島
  • 洋上のアルプス、屋久島写真の在庫がとうとう尽きてしまいました。そこで2011年8月の屋久島の写真を引っ張り出しています。実は夫が一人で屋久島へ遊びに行った時の写真です(~ヘ~;)私が屋久島へ行ったのは随分昔。今でも忘れられないのは島というよりは山そのものが海からそそり立っているようなそんな屋久島が見えた瞬間です。小さかった子どもも一緒でした。そのあと、夫とバイク2台で渡島しています。では、屋久島の花写真を〜月 [続きを読む]
  • 雲もくもく
  • 8月26日  近所の農地雲よ、もっともっと湧き上がって、大きく崩れて激しい夕立を降らせてください。そんな願いもじゅっ!と、一瞬で蒸発してしまいそうな日射し。地面も木も花もからから。もう長いこと、まとまった雨が降っていません。町の総合体育館があった場所です。ここに来ると地震の記憶が蘇ってきます。体育館は解体されて、広い更地はがらーんとしています。交差点前の標識は微妙に歪んだまま。震災後は長いこと、他県 [続きを読む]
  • blue & blue
  • 8月13日  鹿児島県日置市の江口浜白雲がぽかぽか、そして空は真青。空に応えて海も真青。なんて綺麗なんでしょう。日射しは痛いくらいでしたが、この景色を目の前にしてそんなことはすぐにどうでもよくなってしまいました。SUP(サップ=スタンドアップパドルボード)という、新しい水上スポーツ。↓・・・なんだそうです。実は私は知らなかった。サーファーはよく見かけますがこの方達↓は一体何してるんだろう?と???でした [続きを読む]