大源 さん プロフィール

  •  
大源さん: ママチャリ改造紀行(奇行?)
ハンドル名大源 さん
ブログタイトルママチャリ改造紀行(奇行?)
ブログURLhttp://kkdaigen.blog.fc2.com/
サイト紹介文通勤ママチャリの変態改造記録です。
自由文嫁さんのチャリンコと自分のチャリンコ 思いつくまま気の向くまま改造しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/01 16:48

大源 さんのブログ記事

  • 【Mark.09】ポジション変更してみました
  • 前回から部品をコツコツと集めていたクランクフォワード・ロングテールバイク【Mark.09】[DOPELGANGER 824 DUE]ですが、アウターワイヤーも届いたので、いよいよ組み込んでみます。ハンドルは前回紹介した、『JBP クルーザーハンドル』を使います。車輛との色調合わせで黒に塗装しました。以前取り付けていた『AKIWORLD RELAX BAR HD-LT-020/021』と比べると引き量とライズ量共に大きな差が有ります。ステムは『大陸性の謎の可変ス [続きを読む]
  • 【正規実用型2号機】26インチを26インチに変更(試験段階③)
  • 26インチW/O規格から26インチH/E規格へと交換してみる企画ですが、いよいよ組み込みに挑戦してみました。過去に事例を見たことが無い(2018年3月11日現在)謎のママチャリ改造ですが、ママチャリ改造というと「軽量化」や「高速化」が大半でわざわざ走り辛そうな太めのタイヤに交換する改造は無いように思います。今回は嫁からの要望に応えての企画なのですが、これを応用するとMTBの中古ホイールを組み込んでディスクブレー [続きを読む]
  • 【正規実用型2号機】26インチを26インチに変更(試験段階②)
  • 前回「ブレーキレバーやらグリップやら…」と記載していたように、まとめて商品が届きました。覚書としてブレーキレバー(右):ABLC6000RRLブレーキレバー(左):ABLC6000RLL 今回は車体のほかの部品と色を合わせるために「ブラック」を購入。手の小さい女性でもしっかりと握れるように開度調節付きの4フィンガータイプを購入しました。似たような型番と似たような形状で【BL-C6010】という商品が有りますが、こちら [続きを読む]
  • 【Mark.09】ポジション変更の部品が届きました
  • クランクフォワード・ロングテールバイク【Mark.09】[DOPELGANGER 824 DUE]のポジション変更ですが、大陸製可変ステムと大陸製ハンドルに加えて欲を出して他にもハンドルを購入しました。一番上が『beam ビーム XOBハンドルバー 』 真ん中が『大陸製ハンドル』 すると商品ページにジャンプします。下が『JBP クルーザーハンドル』 すると商品ページにジャンプします。この『JBP クルーザーハンドル』はライ [続きを読む]
  • 【正規実用型2号機】26インチを26インチに変更(試験段階①)
  • 【正規実用型2号機】は一般的なママチャリ(シティサイクル)の26インチというサイズです。これは自転車の規格のタイヤサイズを表す表記で、26×1・3/8 【タイヤの径】×【タイヤの幅】を表している訳ですが、もう一点『W/O』とも記載が有ります。これはW/O(Wired On)規格といってイギリス発祥の規格です。日本自転車文化協会より今回のタイトルである≪26インチを26インチに変更≫とは、このW/O規格をH/E H/E(Hooked Edge)規 [続きを読む]
  • 【Mark.09】ポジション変更のための覚書
  • 転居の際にも大活躍したクランクフォワード・ロングテールバイク【Mark.09】[DOPELGANGER 824 DUE]ですが、乗り心地では以前にクランクフォワード化した【試験初号機】〔コーナン製6,980円ママチャリ〕">【試験初号機】〔コーナン製6,980円ママチャリ〕よりも劣っている様に感じるようになりました。圧倒的にステムの位置が違ってハンドルポジションが前方に有って、やや前傾になっていることが原因の様に思えます。何といっても以 [続きを読む]
  • 新居に自分だけの家具を造ってみる
  • かなり久しぶりの更新です。今回は自転車の改造では無く、ロングテールバイクの活躍記事になっています。福岡市に引っ越しの際に、京都で使っていた家具のほとんどは処分して『二人暮らし』の為に身軽になることを相談して決めていました。新しい家具についても、今後の終の棲家が見つかるまでの「簡単で自分たちの身の丈に合うモノ」を決めていたので市販に無いモノはお手軽に造っていきます。車は【駐車場付き物件】<【ペット可 [続きを読む]
  • 手術⇒入院⇒リハビリ
  • かなり久しぶりの更新です。以前からあった持病がついに耐えきれない身体となってしまい、手術⇒入院⇒リハビリという生活を過ごしていました。退院後に急な転居となったりでネット環境も整わずに更新する機会が無いままでした。注:記事の続きにはレントゲン画像などの不快な画像があります。ご注意下さい。 [続きを読む]
  • 革細工
  • 革細工・革細工その2・革細工その3・革細工・木工細工以来、革で工作することが増えて、手縫いのための「レーシングポニー」なるものを自作してみました。材料は小屋を作ったときの端材が主で、蝶ネジやスプリングを調達しても1000円以内の工作でした。まずは嫁から頼まれたレザークラフト初心者の定番!『ブックカバー』を作成。厚みが調整できる仕様にと依頼があったので厚み調整機能と”しおり”と”付箋入れ”を設けてみました [続きを読む]
  • 【通勤仕様特別機Mark.09】組み立て その3!![DOPELGANGER 824 DUE]
  • 大容量積載のフリーラディカルキットですが、細かな気になる点があります。Vラックにバッグを取り付けるのですが、ベルクロのバンドで巻くだけで端の始末が悪い事。長期に折り畳んでいたのでベルクロの端が沿っていて後輪のスポークに当たってしまいます。またバッグに荷物を詰め込むとブレーキや変速機に接触してしまう事。これはバッグに充て布が付いているのですが、「擦れたら交換すりゃいいじゃん」という欧米人思考で根本的 [続きを読む]
  • 【通勤仕様特別機Mark.09】革細工・木工細工![DOPELGANGER 824 DUE]
  • 革の端切れで追加の細工です。BROMPTONなんかのオプションに見かける革の泥よけ(延長部分)を作ってみました。端切れを二枚合わせて、中には型崩れ防止に100均で買ったポリプロピレン製まな板を挟んでいます。BROMPTON用は5500円ですが、こちらは端切れ300円+まな板108円(笑)後部の荷台も小屋を作ったときの端材の構造用合板にウレタンニスを塗って出来上がり。純正デッキは10800円なり。スケボーをひっくり返しても良かったかも知 [続きを読む]
  • 【通勤仕様特別機Mark.09】試走!![DOPELGANGER 824 DUE]
  • なんとか形になった【通勤仕様特別機Mark.09】[DOPELGANGER 824 DUE]ですが、公道走行のために保安部品を入手するためにサイクリーまで行ってきました。購入したものはホイールの反射板(前後セット)・後方リフレクター(赤色)・前方リフレクター(白色)です。泥よけも前後共に装着して通勤仕様度を向上させました。AKI WORLD MTB FULL FENDER U-STAY シルバー 泥よけ価格:3,240円(2016/6/19 13:10時点)感想(0件)スーパーセール期間中 [続きを読む]
  • 【正規実用型2号機】ハブ毛装着
  • レトロ風に『ハブ毛』を植毛してみました。走る度にハブがキレイになるといいなぁ。三優 内装用ハブ毛 個装 ブラック 521-10113価格:232円(2016/6/10 17:19時点)感想(0件)内装3段ハブなので「内装用」を購入しました。…しかし、『ハブ毛』を購入した直後に【あなたにおすすめの商品】で『乾燥ナマコ』が出続けるのはどうにかして欲しい。【初回限定】【北海道産】A級品乾燥なまこ 100G 3-5g入 Sサイズ【ナマコ・乾燥なまこ・乾燥 [続きを読む]