デジ画職人 さん プロフィール

  •  
デジ画職人さん: デジ画の日々
ハンドル名デジ画職人 さん
ブログタイトルデジ画の日々
ブログURLhttp://degiga-blog.jp/
サイト紹介文ストックフォトCGクリエイターのひとりごと
自由文国内大手のストックフォト販売代理店数社と契約し、収入はストックフォトの上がりのみで今日までどうにか家族を養えています。(専業):
詳細は、www.degiga.jpでチェック!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2013/03/02 09:21

デジ画職人 さんのブログ記事

  • 人はこれを『危機感のやむ無いキャンペーン』と呼ぶ
  • ミラーレス機の幕開け?>先月の9月26日〜29日の4日間ドイツ・ケルンのケルンメッセで開催されたフォトキナ2018で毎年注目を浴びるお馴染み世界最強と謳われて久しい日本のカメラメーカーですが、ニコンとキヤノン2社が今回特に力を入れたのが直前で正式発表したミラーレス一眼のお披露目だったでしょうか。数ある従来の既存レンズも併用可能な中間アダプターとともにその有用性を大々的にアピールし歴史ある両社の開発力を存分に [続きを読む]
  • ストックフォト列伝:気づき始めた現状打破の緊急性
  • 今の市場経済はケチを生み出した>このところマイクロストックは困ったものだ的な投稿が続きますが、別にその事業が犯罪同然と言いたい訳ではなくあのソーシャルゲーム関連で危惧される依存症と同様に社会の中のある時を境に必然として生まれた新たなビジネスモデルであって、病的であれこれを有り難く享受されている分野も多々あるのでそれはそれで一部社会にお金がうまい具合に循環している証であり、今の時代の構造が単にそんな [続きを読む]
  • ストックフォト列伝:売れる分野を数作る=それが答え
  • 用心が肝心>台風24号が過ぎ去った所謂台風一過でここ数日スカッと晴れた秋っぽい気候に包まれる関東地域ですが、みなさんの地域ではいかがでしょうか。日差しはかのフェーン現象も伴って幾分暑い気はしますがそれでも風は涼しく日蔭は冷んやりでまるでやや標高のある高原を思わせます。冬場を日本で過ごす旅鳥ヒヨドリやモズが盛んにさえずり始めていますしいよいよ本格的な秋はすぐそこまで来ていると言っていいでしょう。ただ一 [続きを読む]
  • マイクロストックの出現は必然だったのか
  • 台風が地震を引き起こす?>何だかまたまた台風騒ぎになってきました。今月末あたりに本州上陸するかもと予想される台風24号の今後の進路が気になるところですが、そのあとに繋がるように続けて25号が発生した模様でこちらもさて、その行方が気がかりです。私の事あるごとの勝手な想像で恐縮ですが、今夏は梅雨明けと同時に驚異的な猛暑の連続で日本のみならず世界各地とりわけ地球の北半球では甚大な災害が頻発しました。確かに専 [続きを読む]
  • ストックフォト新作素材『桜恋し』早くも販促スタート!
  • 早けりゃいいてもんじゃない>季節は巡るとよく言われますが、最近は何でもかんでも早い者勝ち?季節の先取りとかで特にアパレル系は驚くほど早い段階での売り出しが目立ちます。冬に入ったなと思えば春物の新作、まだGWの連休明けだというのに夏物勢揃いなんて当たり前になりました。北海道当たりだと春秋の変わり目が関東地域に比べて1・2ヶ月ズレているのでタイミングを全国一律に統一されては困るという批判も多く耳にします。 [続きを読む]
  • ストックフォト列伝『出来ること出来ないこと』ここに完結
  • ストックフォトの現状>前回は所詮個人で出来る事は限られる、ならばニッチ路線で迫るべきと結論づけました。ただそれ以上の解説はしていません。「ならそのニッチとやらをもっと詳しく教えてよ」と言いたいところでしょう。正直私もお恥ずかしながらここに来てそんなニッチが分からなくなっています。これまでも自分なりの工夫を加えて他にないと思われるイメージを場所変え品変え等々でそこそこCG制作また撮影もしてきた訳ですが [続きを読む]
  • ストックフォト列伝『出来ること出来ないこと』
  • 眠れる才能>一言で『ストックフォトで金儲け』と言うのは簡単ですが、実際にやってみると成功に至る過程それは大層に険しい道だと思います。写真にせよCG制作にせよそれなりのスキルとキャリアが必要ですし、ご存知の通り今日の明日でそのような能力が簡単に身につく筈もありません。また、その最たる一つに『才能』がありますが、その分野に長けるセンスは必須で自然と生まれつき持ち合わせた能力と言っていいでしょう。意外に本 [続きを読む]
  • ストックフォト講座『素材としての質を考える』
  • 夏の風情は何処へ>今年も早3分の2を過ぎました。あのバカ暑い夏の日差しと列をなして次から次へと押し寄せる忌々しい台風のせいでしょうか脳裏に常に浮かぶのが『命の危機』ばかりだったように思います。森山直太朗が歌う『夏の終わり』をご存知でしょうか。あまりに日本的で風情漂う夏の暮れ特有の情景にあふれた穏やかさなどコレッポッチも感じなかった今年の夏、確かに何故か慌ただしかっただけのように今思い出されます。そ [続きを読む]
  • 実写素材最新作『つくばの梅』本日公開!
  • 梅の名所『筑波山梅林公園』を活写このところ猛暑あり台風ありの連続でほとほと気力も失せがちですが、多くは明日からでしょうかお盆休みに入ります。高速道の長い渋滞を抜けて帰省する家族、もちろんUターン時にもそんな大混雑を覚悟しなければなりません。休みは大方16日まで辺りで賞味五日間はわざわざ疲れるためにあるような気もしてなりませんが皆さんの境遇はさて如何に。くれぐれも事故に巻き揉まれない運転を心がけて短い [続きを読む]
  • ストックフォト素材 “最新作予告”第二弾
  • 前回予告から早一週間が経ちました。現在のところ預け入れした代理店の全てで当新作が公開されている状況にはなく、さてこちらの目論見通りに事が運ぶかは未だ定かではありませんが、もしも今月10日を過ぎても進展しない場合は勿体ぶっていつまでも引っ張れないので一応の正式公開に踏み切ろうと思っています。正確な公開日はその時点で決めるつもりですが兎に角は新作予告第二弾としまして今新作(実写)素材の内容を一部ご説明 [続きを読む]
  • ストックフォト素材 “最新作予告”
  • 地域によってもはや40度越えが常態化し日々命の危険が叫ばれる異常な酷暑に見舞われる最中、そこへ今度は意表をついて逆走する台風12号の襲来が重なって今まさに日本列島は前代未聞の自然災害の真っ只中にあります。気象専門家の予測では今後その極端な気象変化が更に顕著化しより巨大勢力を帯びた台風が何度となく我が国に襲いかかる可能性があるとここ数日盛んに警鐘を鳴らし続けています。特に今回の台風のコースに伴ってエリア [続きを読む]
  • ストックフォト講座『より伝わるコンセプトで勝ち抜け!』
  • CG素材の使用事例:あるじゃん(ALL About マネー)記事より生意気にも『講座』と銘打った今回の投稿内容ですが、ガンガン売れてる作家が言うならまだしも大した実績も上げられていない私ごときですが何卒お許しください。より掘り下げて解説します>さて実に『講座』と言ってもこれまでに何度となくそれなりにストックフォトで売り上げアップ「こんな工夫はいかが?」的な記事を書いてきたと思います。そのひとつと思っていただけ [続きを読む]
  • 地球滅亡の序曲か
  • 今日から数日間、日本全土を灼熱地獄が襲う。気象庁の予報では内陸地域を中心に40度を超える場合があると警鐘を鳴らしている。上空の大気が異常な形で温められる事でそれに伴って真下に位置する地上がその影響をもろに受けるという。確か高度1500メートル付近が21度あると地上は35度、同24度で40度に達するというデータがあるらしい。もはや砂漠地帯にも匹敵する高温という訳だ。過去これを世界の民は異常気象の一時の稀な現象と受 [続きを読む]
  • 代理店が欲しがるネタとユーザー思考
  • 一週間ぶりのご無沙汰です。前回は『既存ストックフォトの打開策』についてより具体的なマクロ視点で迫ってみましたが如何だったでしょうか。確かにこんなご時世ですからユーザー思考はより様々てんでんばらばらであり何か一つが大当たりするという可能性は皆無に等しい訳です。なので今以上に価値あるネタを絞り込んで集中してその周辺を徹底的に確率重視で攻めてみるとか、代理店関係者との結びつきを強化してみたりと、できる事 [続きを読む]
  • 既存型ストックフォトの厳しい現状とその打開策について第二弾
  • 打開策をマクロ化>本日より本格的な夏の入り口7月が始まりました。それにしてもここ関東一円はかつてない6月中の『梅雨明け宣言』もあり兎に角毎日が猛暑続きで気力も体力もはや限界というほどに嘆きの仕事現場もきっと多いのではないでしょうか。無理をせず水分補給も頻繁に何卒お身体お気遣いあられますようお祈り申し上げます。さて今回のテーマですが、実は当タイトルは一昨年2016年11月28日このブログにて一度扱った内容でし [続きを読む]
  • 『好きな事で生きていく』は幻想
  • リアルな現実を見つめよう>今回のタイトル “『好きな事で生きていく』は幻想 ” ですが、正直皆さんの中で好きな事やって生活できている人が何人居るでしょうか。このタイトルって...はてどこかで以前聞いたような?そうです、かのYouTube動画で見かけたより多くの投稿会員を募る広告バナーに書かれた言葉です。そんな画像バナーを するとこれまでYouTubeの視聴数に貢献した今や日本を代表するであろう有名ユーチューバー [続きを読む]
  • ストックフォトに於けるブランディングの重要性
  • ご無沙汰してます>ここ最近は当サイトDEGIGA.JP上の更新も一段落といった状況で、次期新作についてまだ語る段階でもない事からこちらのブログ『デジ画の日々』投稿のペースが低調になって恐縮です。いいネタでもあればそそくさと書いてはいるので何か気になるテーマに思い当たりましたら今後とも是非お読みいただければ幸いです。勿論内容は相変わらず陳腐と思いますが何卒ご了承ください。ブランディング戦略>さて今回は『スト [続きを読む]
  • 最近は『売れるストックフォト素材』がよく分からなくなった。
  • 表紙で使われたぞ!>上掲画像ですが、こちらはあの国内大手ストックフォト代理店の有名ブランド『Aflo』(アフロ)サイトのトップページで、先日イメージ画像の更新が行われその際に私のCG画像を今回チョイスして頂きました。赤枠の画像がそれです。運がいいといいますか、あまり間を置かず年間を通して作品を納品している事の謂わば代償と言う結果なのかも知れませんが、そこはできる限り『優等生』で頑張り続ける事は重要ではな [続きを読む]
  • これは使える!直リン画像素材 #050『日本の行方』
  • 今更比較しても答えの出ない異常気象>このところ日本全国30度越えの夏日が続いていますが、体調の方はいかがでしょうか。先日もある中学校の体育の時間に熱中症を訴える生徒が続出し救急車で搬送される騒ぎがありました。かろうじて命に別条はないようで安心しましたが、この調子で高温多湿が続けばその極端な温度変化に耐えられず極めてそんな遺憾な症状に見舞われてもおかしくありません。しかしこれは日本のみならず地球全土で [続きを読む]
  • CG画像素材の最新作『craftone』が実に愉快だ!
  • craftoneが新登場!>お待たせいたしました。いよいよCG画像素材新作の登場です。前回のこのブログでもご紹介しておりますが、タイトルはアルファベット小文字の『craftone』(クラフトーン)になります。3DCG生成時に敢えてそれぞれ独自のテクスチャは無視し表面をエンボス調に加工。あたかも石膏か白い紙を形取って仕上げられたかのような趣を醸しています。背景色も淡いブルーの単色にしつらえて画面全体にフラット感を与えてい [続きを読む]
  • 自身のこれまでのストックフォト戦略を振り返る
  • 現在未公開のCG素材新作『craftone』より抜粋 ※近日公開予定この先どうなるやら>なんか久々な投稿になりました。最後の投稿が今月頭の5月1日で、本日までかれこれ2週間が経ってしまいました。何せゴールデンウィークのしょっぱなという事もあったせいか『新緑』の追い込み撮影やらでちょこちょこと出ずっぱりになり、四月から東京での就業がスタートした子供の引越し作業も重なってブログを書く気力がなくなっていたのがまず一 [続きを読む]
  • DEGIGA.JPトップページの『直リンお試し』に花火動画登場!
  • 花火動画にチェンジ!>本日お昼過ぎとやや遅いサイト更新となりましたが、DEGIGA.JPサイトのトップページ『直リンお試し』部分に季節の折と言いますか『花火動画』をアップしてみました。既にご存知と思われますが、ビジュアル横の直リンボタン(代理店名)を押しますと寄り道する事なく預け入れ先当該詳細ページに一気にジャンプするという優れものです。こちらのボタンを押したら即料金が請求される詐欺的行為ではありませんの [続きを読む]
  • DEGIGA.JPサイト利用の導線をより明確化
  • DEGIGAサイトがまたもや進化>当PRサイトのDEGIGA.JPトップページをもっと充実させられないかという構想からつい先日就寝中にふと思い立ったのですが、「兎にも角にも取り敢えずやってみようか」という訳で早速手をつけてみました。ここ数日は前回までのブログ記事でも書いています通り、連日に渡る内容変更で事切れた感はありつつも、何か不備が見つかるとついつい気ばかりが焦ってしまいます。我ながらどんな性格なんでしょうか [続きを読む]