恵(ケイ) さん プロフィール

  •  
恵(ケイ)さん: 理美容サロンプランナ-恵のブログ
ハンドル名恵(ケイ) さん
ブログタイトル理美容サロンプランナ-恵のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kei-planner/
サイト紹介文現役理美容師ユニセックスサロン経営者♪理美容サロンプランナー恵”で繁盛店作り・集客・売上改善を提案♪
自由文”小さな繁盛サロンの作り方”を勉強したい!と思っている全国の小さなサロンオーナー様♪スカイプ(インターネットビデオ無料通話)にて!”売上UPマンツーマン相談型勉強会”をやっています♪売上UPの為の有益な情報を惜しげもなく披露します♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/03/03 21:14

恵(ケイ) さんのブログ記事

  • 仕事は準備から 笑
  • 今日はよく冷えました。急に冬が来た感じですね。来年も年明けから美容ディーラー様理容組合様勉強団体様商工会様などなどセミナーご依頼あり沢山の小さなサロンオーナー様にお会い出来ます??もちろん!自信を持って担当いたします!!がぁ?!ご依頼セミナーは理美容サロンプランナー主宰ではないので、すべてアゥェイ 笑私のことを知っている人はごくわずか…空気感がぁ…張り詰めてる。笑笑仕事は、まずは準備から楽しもう [続きを読む]
  • 【ひとりサロン】運営費を書き出しても無駄遣いはしていない
  • 私の使命は小さなサロンの売り上げを上げることである 売上=客数(既存・新規)×客単価×来店回数である 売上を上げるためにはこの4つの数字に着目してまずは数字をあげていく すると売上の数字は後からついてくる。 理想数字はどうやって出すかと言われれば まずは現実を見ていただく 理想数字は?と聞くと皆様自分でも【理想は高くですけど・・】と笑いながら店長宅の給与が100万ほしいというひとり美容室オーナー様もいる 私 [続きを読む]
  • 【美容室経営】他店の優れたところを自店に適した形で導入する
  • 今月はあちこちベンチマークが忙しい。 ベンチマークとは他店の優れたところを自店に適した形で導入し経営改善する一連の活動です。 平たく言うと 美容室へお客様の立場で訪問をいいところはまねをして悪いところは”あ〜ならないように気を付けよう!””と いろんな他店を調査することです。 大事な定義は 「お客様の立場で」です。 私も現場を知る職人です。職人仕事を粗末にする技術者が気に入るわけがない 笑うまい!下手 [続きを読む]
  • シェービングサロン月に70人を目指す!
  • 先日は卒業サロンオーナー様が 我がマンツーマン経営塾裏メニューの 単発情報勉強会を受講して頂きました。 この単発情報勉強会というのは卒業サロンのみ特別に受講できるメニューです。 何をするかといえば卒業後の経過報告今の問題点についてのブラッシュアップ他店成功事例などを盗む?!笑 情報収集などです。 この度シェービングサロンオーナー様が受講してくれました♪ このサロンご主人の理容室に併設タイプカーテンで仕 [続きを読む]
  • ひとり男性美容室 !挑戦は、始まったばかりです。
  • 先日待ちに待った日が来た!9月に入ったばかりの新塾生のひとり美容室男性オーナーさまが将来の花嫁さま?!笑と一緒に勉強会にきて下さいました。(互いのブログネタ提供のために記念写真は、三人で笑)まだまだ挑戦は、始まったばかりですが、お客様に喜んでいただける自店だからこそできるサービスやおもてなしを勉強中です!お客様から変わったね!がんばってるね!たのしみにしてるよ!!お客様と一緒に創るサロンづくりを目 [続きを読む]
  • 【美容室経営】サロン歴30年以上のオーナー様は何を望んでいるのか?
  • 私のところに来るお悩みの出どころ?!も 世代によって大きく変わる。 どういうことかといえば迫田恵子著小さなサロンだからできる極上のサービス小さなサロン失客しない価格改正の方法(出版社が全然違いますが、小さなサロンシリーズ!) の最後のページの読者限定特典で30分無料お悩み相談のご応募が多いのが40代以上の小さなサロンオーナーさまです このブログより書いたことは一度もないですが 笑お悩み相談が来るのは20代 [続きを読む]
  • 【美容室開業の教科書】 美容業界専門の税理士さんが出版
  • 私の親友であり?名古屋でご活躍の 美容室専門税理士&社労士の中嶋政雄さんと中嶋有美さんが 出版された!開業とお金の不安が無くなる【美容室開業の教科書】 出版するというお話を聞いてから待ち遠しくあっという間私が読み切った一冊です! めちゃめちゃわかりやすい本です! 思い起こせばこの中嶋ファミリーとの出会いもかれこれ3年前・・・出会いはなんと!?二人とも我がマンツーマン経営塾の生徒さんだったんです。 美 [続きを読む]
  • 【美容室経営】技術が大事!でも売り方はもっと大事。
  • 先日オブザーバーとして参加した名古屋で行われた縮毛矯正のアカデミーのデモンストレーションなんと技術セミナーなのに セミナー受講者の方の半分が私のことを知っていた 笑 恐るべき ブログ”””” 経営にもご興味のあるオーナー様ばかり 共通項は 【技術が大事!でも売り方はもっと大事。】 皆さま小さなサロンのオーナー様ばかりでしたが 私のことを知っていてくださったのには 技術も大事経営も大事 いろんな勉強のため [続きを読む]
  • 【男性一人美容室】10月に価格改正をしたサロンのその後
  • 私のところに今一番多い案件は 小さなサロン失客しない価格改正の方法 多くの価格改正希望動機はオープンしたとき何も考えずに価格を決めた。外勤で担当していたお客様が来てもらえるように外勤店と同じ価格それよりかちょっと安くした。という 一人男性オーナー様は多い。 次に多いのはメニューの料金っていつから変えてないんだろう???たぶん・・すごく前に変えたっきり・・・私たちがいただく技術料技術向上のためのセミナ [続きを読む]
  • 同じ規模のお店はどのくらい売上を上げているの?
  • 売上を上げたいけど何から始めたらいいのか分からない・・・ 美容業界は完全にオーバーストアー状態です。低料金店により技術料金破壊など深刻な状態です。 サロンオーナー様から理美容サロンプランナーKに寄せられる素朴な質問は ?チラシやネットを使った集客をするには??客単価を上げるメニューって何がいちばんいいの??常連様以外で次回予約ってどうやったら増えるの??お客様って美容室に何を求めているの? ?同じ規 [続きを読む]
  • 売り上げ=客数(既存・新規)×客単価×来店回数
  • 売上を上げるには商売の基本に戻ることがいちばんである。 売上=客数(既存・新規)×客単価×来店回数 この4つの数字に着目して各々の数字をあげるには どんなことをすればいいのか?という 我が個別プラン指導会(家庭教師)には4つの数字の戦略チェックシートがある。 理美容サロンプランナーKとしては 実績があるゆえ 出来れば全部 それをやっていただきたい? でも・・・お相手はすべて職人経営者自分がやりたく無いこと [続きを読む]
  • 【美容室経営】一か月に一度定期的ご来店のお客様は何人いますか?
  • 我が個別プラン指導会(家庭教師)では 一か月に一度のご来店のお客様を神客と呼ぶ 2か月に一度のお客様を常客とい呼ぶ。はじめ一か月に一度のお客様のことを上客と呼んでいたが 同じ呼び名はおかしいので・・神客といういい方も信仰みたいで?!笑 おかしいが 美容業界 お客様の来店サイクルはどんどん遅くなってきています。 その中で一か月に一度の定期的なご来店があるありがたいお客様のことを神客と呼んでもいいんじゃな [続きを読む]
  • 縮毛矯正アカデミー 名古屋
  • 今日は私の著書 小さなサロン失客しない価格改正の方法 第8章でまるで教科書のように 笑価格改正に成功したサロン改正前と後を比べるとほぼ倍!! 名古屋市南区の インスタイル(美容室)さんで インスタイル(美容室)オーナーが経営するメーカーの縮毛矯正のお薬のデモンストレーションがあり私も 美容室のほうの売り上げアップ家庭教師としてオブザーバーで駆け付けました!! この佐藤オーナーはもともと東京の広尾など3 [続きを読む]
  • 売上を上げるには何から始めたらいいの?
  • 先週もたくさんの小さなサロンオーナー様と会議会議会議の一週間であった。 どんな形態の小さなサロンオーナー様がどんなことを学び何をして売り上げをあげているかをご紹介♪ ・昨年卒業されたひとり美容室オーナー様が卒業した人しか受講することができない特別裏メニュー(単発情報相談会】を受講。2018年の年間イベントやキャンペーンをご相談にいらっしゃいました。失客の一番の原因はマンネリ化です。いつ行っても同じ。変 [続きを読む]
  • 夫婦理容室10月技術売り上げ997,420円
  • 私のところには前月の売り上げ報告がジャンジャン届いている。 夫婦理容室(ご主人店長がメインで奥さんは顔そりまでのサポート)で!!技術売り上げ 10月 997,420円 あと・・・ひとり・・・あとひとり・・おらんかったんかい”””” と この報告書見たときに心の叫びが出ちゃう私です 笑 なぜならばこのオーナー様がとっても頑張っていることを知っているからである。 このオーナー様この9月に理美容サロンプランナー [続きを読む]
  • 新店オーナーの不安は家族も同じ
  • 今日は新店オーナー様と会社員の弟さんが祝日にもかかわらずサロン所在地大府市に高速道路をつかってご挨拶に来てくれました。 この新店オーナー様と私のご縁は私のセミナーを聞いてくださったご縁もちろん!オーナー様は私を理解してご依頼をいただいている しかし・・・家族はというと初めて ひとりで店を出す初めて ひとりで経営をする初めてのひとりで 大きな額の借り入れ 初めて尽くしでお金も半端なく借りて心配しかな [続きを読む]
  • 【美容室経営】新規集客紙とネットどちらを先にやりますか?
  • いくらネット時代と言っても まったくネットをやらないアナログ人間の人も世の中にはいるものです。 よーく考えてみて下さい。昔はなかったでしょ 笑笑 紙ばっかりでやってもよーく考えてみてください。若者が折り込みチラシを見ますか?男性が新聞は読んでも折り込みチラシを隅から隅まで見ますか? ではこっちが大事?どっちからやったほうがいいの?と よーく質問を受けますが 答えは簡単です。資金力があるサロンではすぐ [続きを読む]
  • 【美容室経営】次回予約45%達成した次回予約システムとは
  • あっという間に月日は流れ 明日からもう11月です。 私のところには毎月5日までに一斉に前月の売り上げ報告が届く さっそく毎週月火休みのサロン様から売り上げ報告が届いた このサロン♪スタイリスト1人ジュニアスタイリスト1人アシスタント1人の サロン様である。今年2月に価格改正をして心機一転再スタートをしたサロンですが 価格改正前の2016年10月客単価が9900円であった9900円でもとても高いサロンであるが 2017年10月は客 [続きを読む]
  • 【理美容サロンプランナーK】なぜ選んだのか?
  • 我が個別プラン指導会 1年以上お付き合いすれば家族同然いやっ””毎日顔を合わせているリアル家族よりも相手のことを思いやることができるかも 笑笑 素朴な疑問だが我が個別プラン指導会(家庭教師)は 原則一年間は在籍していただくことを条件に開始する がぁ! 一年で卒業する人よりもはるかに延長される方が多い。 この理由はどうしてかといえば一年くらいで数字がぐんぐん上がり始める 一年くらいでやっと自分のペースを [続きを読む]
  • 手帳は振り返る事より書き込む事が多いべきだと悟った日
  • 私は毎年同じ手帳を使っているブログに載せてみようかと2015年までの手帳まで引っ張りだしたが過去を振り返るのは苦手なので前進あるのみ?!笑途中2012年の10月まででお客様の予約はない。正確に言うと2012年7月25日で手帳は一時終わっている。お店で倒れてそのまま閉めたからである。 次の年は再起を願い同じ手帳を買ったがほとんど寝たきり生活で予約表には一つも予約が入っていない 笑真っ白な手帳である。 次の年には仕事 [続きを読む]
  • 【サロン経営】お店銀行と自分銀行財布は2つありますか?
  • サロン業界 すごく華やかに見える 人のお店のブログをみてブログを見てお客様が来てくれた?と書いてあると ブログうちもやっているのにうちは全然新規来ないし〜〜と 不安になる。?何がいけないんだろう????そんなお話を昨日会議にて議題になった。 だいじょーぶ?!笑みんなそんなに華やかではありませんから。 理美容サロン業界で利益が出ているサロンはほんの一握りである。 理美容業界の8割は小規模サロンである。 [続きを読む]
  • 売れるメニューには必ずビジュアルがなければならない。
  • ビジュアルとは【視覚に訴えるさま】 大事なことである。 お声がけ一つでメニューが売れると思ったら大きな間違い 笑 そしてこの【視覚で訴えるさま】には仕組みづくりも大切なことの一つである。 たとえば店内POP 売りたいものは一つに絞ったほうがよく売れる。 POPは一枚貼りのほうがよく売れる。 例えば季節商品や ロングラン商品は ニュースレターで前告知をしておいてさらにお会計の時に前告知POPを掲示して [続きを読む]