デビャ さん プロフィール

  •  
デビャさん: まったり温泉 時々パン
ハンドル名デビャ さん
ブログタイトルまったり温泉 時々パン
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kawasakimon
サイト紹介文宮城県の温泉、中でも鳴子温泉郷を中心に日帰りで湯巡りしています。おいしいパンも時々紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2013/03/04 20:48

デビャ さんのブログ記事

  • 金山町温泉保養施設 せせらぎ荘 NO693
  • さて,今回の会津湯巡りで入りたかった温泉の一つ。せせらぎ莊さんです。前回の会津の旅で時間が合わなくて入れませんでした。写真は朝撮ったもの。ここは朝9時〜夜9時までやってます。デビャは,恵比寿屋の貸切風呂の後に入りに行きました。平成28年にできたものなので,新しいです。受付で500円を支払い。とても感じの良い対応。残念ながら,中は撮禁。ここは,源泉100パーセントの玉梨温泉と炭酸泉の大黒湯の2つの源 [続きを読む]
  • 玉梨温泉 恵比寿屋旅館(宿泊)大浴場編 NO692
  • では,次は大浴場です。先ほど通った看板を右に進むと女湯。左に進むと男湯です。男女入れ替えは無いようです。おお,意外とモダンな作り。浴槽と脱衣所の間はガラスなので明るいですね。写ってませんが,洗面台もありました。(数は覚えていません・・・)にごり湯が注がれた浴槽は,析出物で色がすごいことに。実は,恵比寿屋さんの大浴場には,朝1回しか入っていない。さあ,どんな感じかな?おおお,熱い熱い。ジンジン来ます [続きを読む]
  • 玉梨温泉 恵比寿屋旅館(宿泊)貸切風呂編 NO692
  • チェックイン時,すぐに貸切風呂「月と太陽」の予約を入れました。貸切時間は,たったの35分。でも,貸切風呂で2つの源泉を味わえる贅沢な空間なのです。ちょっと宿の手違いで,30分ほど待たされましたが,それもご愛敬。(*^_^*)では,お風呂がある1階へ降りてみましょう。大浴場の看板があり,右手へ進み,大浴場の暖簾を横目に奥に進みます。この扉の向こうに貸切風呂「月と太陽」があります。なんでこんな名前なのか。中 [続きを読む]
  • 玉梨温泉 恵比寿屋旅館(宿泊)施設編 NO692
  • では,今夜の宿にチェックインしましょう。予約していたのは,恵比寿屋さん。実は木賊の井筒屋さんは,2度トライして2度とも満室。予約開始して,すぐくらいにトライしても駄目でした。で,第二候補の恵比寿屋さん。(ごめんね)野尻川沿いに立つ3階建ての小規模旅館です。ロビーは実は3階にあります。ここは,旅館の方(家族)がまったりしていた空間。帳場のすぐ隣です。ここで休めたら良かったな〜。客室は,2階です。階段 [続きを読む]
  • 会津みなみ温泉 里の湯 NO691
  • 木賊温泉を出て,昭和方面へ。ただ,ナビで規制区間を通るルートですと,出た。青森旅の十和田ルートで懲りたので,ここは慎重に。車を走らせていると,温泉のマークを発見!なんだ?ここ電気やじゃないか。で,予定になかったけど急遽寄ってみた。お風呂にも興味あったけど,地元の人に聞くのが一番。道路情報も聞いて,お風呂をいただくことに。普通の民家みたいな玄関には,お子さんの靴や傘などがそのままある。350円を払っ [続きを読む]
  • 木賊温泉 広瀬の湯共同浴場 NO690
  • 湯ノ花温泉の石湯はちょっと無理と諦め,天神の湯に行くと,なんとまだ湯溜めの途中。昼頃でまだ半分でした。では,次の木賊に行こう。湯ノ花と木賊は6キロくらいしか離れていない。あっという間に到着。湯巡りの駐車場があり,そこに車を停め,まずは岩湯に行くも,水没中。ここ広瀬の湯も14時から。岩湯からとぼとぼと歩いていると,軽トラが止まった。「お風呂に来たの?広瀬の湯,今開けてきたから入れるよ。何と嬉しい誤算 [続きを読む]
  • 湯ノ花温泉 湯端の湯共同浴場 NO689
  • さあ,湯巡り加速しましょ。星○店さんで入浴券を買い,車を停めさせてもらい,テクテク歩いて湯端の湯に向かいます。目の前に駐車場があるようだけど,バスの時間にぶつかるかもしれないということで,歩いて行きました。(目の前がバス停です。)見えてきました。味があるね〜。向かって右の扉はトイレですよ。入浴券を入れます。女子は左側。薄暗くって,草津の共同浴場(夜)みたい。あるのは籠と棚のみ。どうも,どうも。おじ [続きを読む]
  • 湯ノ花温泉 弘法の湯共同浴場 NO688
  • うはは満を持して行ってきました。南会津。行けるか?という出来事もありましたが,何とか行けた!まずは,高速を白河で降りて,国道289号を通って南会津地域へ。初めまして初めまして。よろしくよろしく。で,着いたのが湯ノ花温泉。あちこちの商店や民宿で,共同浴場の入浴券を売っている。この辺りをウロウロしている人は,ほぼ温泉マニアと言っていいだろう。歩いていると,話しかけられる。一軒目は,弘法の湯。地域の方に [続きを読む]
  • なんてこと!悲報 木賊温泉 岩湯が水没…。
  • ツイッターで知ってはいた。でも、わずかなのぞみを抱いて行ってみたけど…。やっぱりダメでした。脱衣所の棚も窓枠もボロボロで川岸に置かれていました。これはしばらくかかりそう。せっかく湯浴み着買ったのに。また宿題を残してしまった。偶然出会った千葉から来た方もショック。二人で呆然と佇んでました。あーん。入りたかったよー。でもいいこともあり。会津の人は優しいなぁ。 [続きを読む]
  • 中山平温泉 星の湯旅館 NO687
  • 鳴子に新しいホテル?ができてたよ。五湯ホテルっていうの。どうやら末沢にあるらしく,もしかしてスローライフ琢ひでさんか福の湯か?と思ったら違った。男の人は相部屋の二段ベッドがあったり,もしかしてインバウンド対応かも。どれだけググっても,お風呂の情報は出てこない。入れる?訳ないか。今日の湯活は中山平。はじめは鬼首のとある旅館に行ったら,駐車場満車。激混みで引き返して来たって訳。(どんな訳?)正直星の湯 [続きを読む]
  • 東根温泉 小関館 NO686
  • 蔵王記事から日があいてしまった。こんなに記事アップしなかったのは久しぶり。あと一週間で,湯旅を計画していて,それが楽しみでしょうがない。それまでは,じりじり我慢。さて,「龍上海のラーメンが食べたい」という配偶者の一言で,なぜかやってきた東根。それにしても,龍上海はどこも混んでるね。辛味噌ラーメンを食し,寄ったのが小関館さん。連休中なので,入れるかな?湯巡り季の旗もあったから,思い切って声を掛けてみ [続きを読む]
  • 蔵王温泉 川原湯共同浴場 NO685
  • 緑屋源泉の足湯を横目にたどり着いたのが、川原湯共同浴場。なにげにここは久しぶりです。湯温が安定しないという情報を聞いたのですが,どうでしょう。ここも200円。きちんと入れましょう。ちなみに,上湯・下湯は女湯が向かって左側。こちらだけは,右側が女湯なんで,確認して入りましょう。まちがって男湯に入らないように。ビシッ。先客がいましたが,すぐに上がっていかれました。簡素な脱衣所。蔵王デフォですね。もう湯 [続きを読む]
  • 蔵王温泉 上湯共同浴場 NO684
  • 台風が近づいている・・・お出かけは今日だけだな〜。配偶者が山形で蕎麦を食べたいというので,山形の温泉へ。久しぶりに蔵王にしよう。蔵王温泉について・・・あらら,閑散としている。大丈夫かな。で,始めに観光協会に行って,湯巡りシールを買い,早めの日帰りを受け付けているすずのやさんへ。(11時〜)配偶者は,招仙閣さんへ。(11時〜)じゃあねと,別行動。そして,2人とも振られる。結果,デビャは上湯へ配偶者は [続きを読む]
  • 鳴子温泉 ホテル亀屋 NO683
  • 昨日は疲れた〜。今日は自分にご褒美温泉。いわて日帰り温泉本に100円引きで載っていた亀屋さんをチョイス。目の前は,鳴子警察ってではなく,ここの看板の前には湯けむりモクモクなんですが,写っていない〜。ここホテル亀屋さんは,大型ホテルだけど源泉掛け流しのお風呂がありますよ。泉質は炭酸水素塩泉。芳ばしいアブラ臭が特徴です。二見ちゃんかもーん。広いロビーを突っ切ってロビー突き当たりのお風呂へ。ちなみに入浴 [続きを読む]
  • 日山温泉 ひやま山荘お湯センター(露天風呂)NO682
  • は〜疲れた。今日みたいな日は温泉に入りたい・・・でも無理ですな。では,ひやま山荘お湯センターさんの露天風呂を紹介しましょう。まずは,ドアを開けると岩風呂(屋根付き)が一つ。ここが一番熱め。42度くらい。超適温で最高。そこから,階段を3段くらい下りていくと,名物大露天風呂。湯口は男湯にあるのかな?女子露天は温め。そして,苔むしていてヌルヌル。湯温は40度くらい。昔は,岩魚を養殖していたらしいです。と [続きを読む]
  • 日山温泉 ひやま山荘お湯センター(内湯) NO682
  • 久々の温泉。明日は仕事だから,今日は絶対お風呂に行きたい。で,赤倉温泉を目指しました。どこがいいかな〜で浮かんだのが,ひやま山荘。まず,ここやってるのかな?から調べると,まだまだ元気にやっていました。中に入ると,受付におばあちゃんが居て,2人分の入浴料を払いました。1人500円ね。ここは,日帰り温泉施設。隣?には山荘があって,こちらには宿泊できます。そちらにもお風呂があるようです。旦那様が,寝そべ [続きを読む]
  • 雫石高倉温泉 雫石プリンスホテル NO681
  • 3連休だから,やっぱり遠出したいなり。配偶者の腰も小康状態。かねてから行ってみたかった雫石プリンスホテルのインフィニティエッジの露天風呂。いわて日帰り温泉本でなんと半額。行ってみよー。温泉本には,14時からと書いてある。ゴルフあがりの人はどんどんお風呂に入っていくけど・・・まあ2時までちょっと待ちました。受付の対応もよくって。半額入浴のお客にも礼儀正しい。620円を半額の310円にしてもらい,ロビ [続きを読む]
  • 川渡温泉 藤島旅館(部屋休憩) NO680
  • 配偶者が腰を痛め,なかなか遠出できません。なので,最近鳴子率高めのブログです。今回は,腰の療養を目的に部屋休憩してみました。いつも当日気軽に予約できちゃう藤島旅館です。温泉にゃんこ居ないんです。どうかしたのかな?で,いつものごとく左側にある帳場に声を掛け,赤い部屋休憩者が身に付けることができるエルメスの靴,いや赤いスリッパに履き替え,部屋の鍵をもらい湯治棟?の方へ進みます。明日は川渡のお祭りかな? [続きを読む]
  • 川渡温泉 川渡温泉浴場 NO679
  • 仕事を早く切り上げ平日温泉。朝夕冷え込んできたので,そろそろ川渡の出番。この前は越後屋旅館さん。今日は夕方6時過ぎていたので,共同浴場へ。玄関の扉を開けると,張り紙が一杯。あ,ちなみに駐車場は近くの公民館。この前川渡マルシェをやっていたところです。徒歩1分も掛かりません。入浴料は200円。地元の方がいたので,あえてゆっくり音が大きく出るように100円ずつゆっくり投入。べつに,意味はありません。青森 [続きを読む]
  • 東鳴子温泉 いさぜん旅館 NO678
  • すっかり秋めいて・・・さむいっちゃ。あっという間に雪が降りそう。さあ,湯巡り湯巡り。川渡マルシェの後は冷えた体を温めるっちゃ。みやぎ日帰り温泉本は9月5日で期限が切れたので,岩手日帰り温泉本で100円引きの400円で入湯〜。ご主人はおらず,大女将さんかな?にお金を払って中へ。夕方までは大浴場が女湯です。レトロな廊下。この赤い階段を進んでいくと,旅館部のずっと奥に宿泊用の貸切風呂がありますよ。はい, [続きを読む]
  • 名取市美田園 カカポベーカリー PO259
  • 名取市は美田園に新しくできたパン屋さん。新しいといっても,もう2年くらいは経っているのかな?満を持して行って参りました。場所は,美田園駅近くのカワチドラッグの裏手。午後には売り切れちゃうということなので,お昼前にはイン。次々にお客さんがやってきます。買ったのは・・・ライスミルクロール100円。ほんのり甘くてもちもち。試食で食べて,気に入って買いました。うんまい。これ何個も行ける危険なヤツだ。きなこ [続きを読む]
  • 川渡温泉 越後屋旅館 NO676
  • みやぎ大崎観光公社の湯巡りクーポンを使って,久しぶりの越後屋さんへ。ここは,川渡の共同源泉と自家源泉の2つを持つ小さな旅館です。でも,食事やサービスが悪くないようですよ。一度泊まってみたいんですけどね・・・唯一の難点が「撮禁」ということです。しょぼん。さて,クーポンをポチッとしてもらうと,入浴料500円が400円になります。それも,グループ全員。お得です。9月30日までなんで,皆さんお早めに。勘七湯さ [続きを読む]
  • 岳温泉 お宿 花かんざし(お風呂編)NO675
  • お風呂だお風呂だ,やっほーやっほー。花かんざしさんの大浴場のご紹介です。お風呂は1階。夜6時半までは露天無しが女性風呂です。まずは,露天付きのお風呂からご紹介。脱衣所(男)です。奥にあるのは使用済みタオル入れ。茶色いタオルが花かんざしさんのタオル・・・ビジホのようです。内湯はこぢんまり。知らない人と一緒だと気まずいタイプの大きさです。白い湯花が沈んでいて,はいるとお湯が白濁します。お湯はちょい熱の [続きを読む]
  • 岳温泉 お宿 花かんざし(施設編) NO675
  • さて,今回の泊まり宿は,せせらぎ莊のお向かい「花かんざし」さん。配偶者セレクトです。(私は鄙び宿が好き)すごい高級宿かと思ったら,意外と素朴で古い感じがします。アンティークの家具があるスペースで宿帳を書いて,チェックイン。写真は無いけど,玉羊羹に冷たいお抹茶でおもてなし。入ると,焼き物や小物が売ってある売店があり,一段高くなったところからは中庭が眺められます。この突き当たりを右に曲がると,花かんざ [続きを読む]