ちょこまま さん プロフィール

  •  
ちょこままさん: とらいちのおなか
ハンドル名ちょこまま さん
ブログタイトルとらいちのおなか
ブログURLhttp://chokomama43.blog.fc2.com/
サイト紹介文元公園猫5匹と先住2匹とその他の問題にゃんずたちとの愛おしい日々を綴って
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/03/05 23:13

ちょこまま さんのブログ記事

  • 感謝の言葉がみつからない
  • 長い間この拙いブログにご訪問くださってありがとうございました。心から感謝感謝です。更新もとどこおっております年度末までひきのばして・・・。今回をもちましてとらいちのおなか  ブログを終わることにしました。リンクしてくださった皆様ありがとうございました。リンクをはずしてくだされば幸いです。悩みましたが、自分の家族のこと、親のこと、自分の家の猫のことをしっかりみていこうとおもいました。長い間、おつきあ [続きを読む]
  • 君の名は?
  • 譲渡会に、里子にいった王子が遊びに来てくれました〜。かあいい(≧∇≦)うちにいたより数倍。まっしろでふかふかの胸綺麗な瞳、一回りおっきくなってた。いかん、眩しい!幸せそうで安心しました!ずっとずっと下痢だし、鼻ぶつぷつでて ノミダニ注射鼻赤いぶつぶつアレルギー食お高いですその後。療法食をバリバリしてバイキングされたり色いろあって鼻ぶつぶつげんたしんとかいう塗り薬でるなんでや鼻ぶつぶつ通り越し [続きを読む]
  • 3 連休の真ん中は譲渡会へ
  • 年度末 確定申告終わりましたか?うちは終わりました。息子靭帯損傷し松葉杖生活も終わり、なんとか自力で学校にいってくれるようになりました。送り迎えから解放されました。。ほっではでは、今週の猫さんの譲渡会です〜キジ白くんはお声がかかりおうちがきまりましたきじとら君は商談中〜です? [続きを読む]
  • ヨシヒコに家族ができたなら
  • ヨシヒコの先住さん、ホンワカしていてかわいらしい♀。それでも、初めて見るヨシヒコに「何者?」と思いストレスで吐いてしまったそうで。3日すぎたあたり、少しずつ距離が短くなっていった。ここ乗り越えてもらえてよかった!!・・今では夜走り回って運動会だという。2週間後、正式譲渡というお話をいただきました。2週間ぶりにあったヨシヒコは、もう覚えてないよね、でも私におとなしく抱っこできました!驚。ああなんていい [続きを読む]
  • 卒業
  • 卒業シーズンである。尾崎のこの支配からの卒業〜ってあったなと思いだす皆さんはいい先生(指導者)に出会えただろうか?指導者と支配者は似て非なるもの.厳格な2人の先生がいるとして、1人の先生の下では生徒が生き生きと部活をしているのに、もう1人の先生の下では生徒が生気を失っているとしたら、その違いかもしれない。指導者は、他者と同じ目線に立ち導く者だと思う。他者を本質的に対等な人間として認め、その個性を尊重 [続きを読む]
  • 全然勇者じゃないヨシヒコの旅立ち
  • あんまりびびりだったから勇者になれ!!っつう願いをこめてのヨシヒコ。。2回目の譲渡会は少しほんの少し堂々としていました。もうすでに私にはごろごろでしたが、初めてのところではどっきどきだろうなあ・・・。ベッドにもぐりこんでくる夜の勇者ではあったなあ・・・(やめなさいっっつうの!!)なかなか、禿げが耳だけ治らなくて長きにわたり隔離生活を強いられ。酷い猫風邪の影響で目から涙がでることが多く、寒い日は眼の [続きを読む]
  • 私でよかったのだろうか?
  • 調子がわるくなると、エイズの猫さんとの残された時間はもうあまりないかもしれないと思い。それでも、いっぱい食べた日、まだまだやっぱり大丈夫だって思ったり。彼女の調子は波があり、それも低いところの、いい、悪いだ。毎日、お刺身や牛肉の赤身や、ささみをゆでたり、好きなパウチがあればケースで買っても、すぐに残すようになりあまりたべなくなる。パンのやわらかい部分にバターをつけてあげてみたり最初だけは食べたけれ [続きを読む]
  • ありがとう
  • 有難う とは有ることが難しいと書く。たとえば誰かが自分のことを想って何か声をかけてくれることは、なんと嬉しいことだろうか?と思う。人は本来、自分の欲望のために行動することが自然で、誰かのために行動するということは不自然である。とはいっても、人として、おはよう、さようならという挨拶、子供のころから言うように躾されていて当たり前になっている。当たり前だと思うから何とも思えなくなっていくのではないかと思 [続きを読む]
  • 夜ふけの猫事情
  • 夜、眠れない。よって起きている。夜おきていると何度も猫たちがトイレへいくのでそれを仕方なく片付けるという作業が発生しますね。どうも、掃除洗濯消毒の鬼と化した女、ちょこままです。今日は2階の猫部屋、バルサンし。疲れて夕方うとうと・・・だから夜眠れなくなり…繰り返しだ。。夜中にきらーんとなる夜型になってきたよ。。夜いける口かもだわ。。愛猫が病気や怪我した時、治療が長くなって、なんだかよくわからなくなっ [続きを読む]
  • 冬は諭吉が必要だ
  • 先月と今月は猫たちの病院通いが半端ない。??よく考えたら我が家の猫たちも皆シニアにフードだけはいいものをとおもっているのだが、ついつい食べないので、シーバ、懐石などあげてしまう。それがいけないのかな?風邪なのかおしっこつまる猫。膀胱炎はコンベニアをうってもらうがすぐには効かない。3日くらいたってようやくなおってきたのかな?というかんじ多頭なのでよくないと言われるが、決して増やしたくて増やしたわけで [続きを読む]
  • 情報過多で混乱する
  • FIP(猫伝染性腹膜炎)。多頭で一匹が発症した場合、隔離しなくてはならないのか?という点で。以下ある獣医の転載これは猫コロナウィルスが強毒型に変異したものと言われています。猫コロナウィルスは多くの猫が感染していると言われていますが、実はどのように変異をするのか、どのような条件で変異をするのかがよくわかっていません。そして生前診断が難しい(ほぼ不可能)なのもこのFIPなんです。なぜ生前診断が難しいか、それ [続きを読む]
  • ヨシヒコはルーラしたいww失意の譲渡会
  • 寒い、寒すぎる上に雨〜(一旦泣)ヨシヒコはきっとやってくれる。。そんな気がする譲渡会へGO!1/8(日)朝、確かにヨシヒコ君はちゃんと毛が生えておりました。が、しかーし譲渡会にて、あれれ目の上何?それ何?ちっさく禿げている。そんなさっきまではげてなかったのに急に斎藤さんだぞがっ・・・まじか〜((((;゚Д゚)))))))というわけで1時半にはじまり2時にキャリーに戻され強制退場・・・譲渡会にはほほぼ参加せずたららっ [続きを読む]
  • 新年だから語らせてもらおう
  • 随分たってるけど猫が馴れないとお嘆きのあなた。猫って頭数が多ければ多いほど馴れてない子は馴れないです。猫が猫へといってしまうのでね。人馴れさせたいのなら、一匹のほうが多頭より早く馴れます。多頭ならその猫さんだけとの時間をたっぷりとってあげてくれ。皆さま、 新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いしますし。今年は家族や現在いる猫たちの幸せを一番に考えますし。。しって?ヾ(・∀・)ノ昨年最後に結 [続きを読む]
  • クリスマスの日に
  • あいはぶあ雑巾 あいハブあ消臭剤〜う〜雑巾イン消臭剤!!左手に消臭剤でしゅっしゅっ右手で雑巾を持つ女、ちょこままです。猫どもは、なぜトイレでやらないのか問題を真面目に考える会を発足予定です。久しぶりの更新です..更新していないときは何かをやっていて、多分なんだか忙しいという状態なんだと思ってくださいね。そのほかに老猫ブームが来ないなら作ってしまおう会も発足予定ですよ。決して食って寝てお腹が重いなあ、 [続きを読む]
  • ラスト一回
  • 12月ラスいちになりました。一般参加ぐみさん、めっちゃかわいい猫さんばっかですわ・・・。バロン君も必死です・・・?ん?きりっなんか笑っちゃうんですよね。鼻くそ模様がかわいくて。。。。えっ猫も人も子猫も大人猫にもフレンドリーなんだけどなあ・・・。? [続きを読む]
  • 泣きたい
  • TNRの現場、まだ小さく風邪っぴきで手術には体重が少なそう。保護された子たちはもっと大きくていいはずの体重に満たなくて栄養失調(痩せすぎ)である。手術できるようになるまで預かるというはずの仔猫は最初おびえていたが、抵抗する元気があまりない。仕方なく強制給餌をして、次の日には回復し食べだした。野良教育は失敗なのか数日で勝手に黒がごろごろいいだす。私は今さいっぱいいっぱいで君たちの飼い主を探してる余裕 [続きを読む]
  • 猫でエコ 一緒にあったまろ〜
  • 毎年1年が過ぎるのってあっという間ですわ。昨日去年の年賀状やったきがするわねえ〜年を実感。師走だし忙しくて誰も来てくれないんじゃないの〜??って心配ですけどもやりますので、さむいですけどあったかい猫さんたちですよ。? [続きを読む]
  • 譲渡会おわった〜くたびれー
  • 譲渡会、たくさんの来場がありました。5匹のトライアルきまりまし????ママ??さん、しろこはお声がかからずほっとしたような嬉しいような・・・一般参加ぐみさんの、かわいいちゃとら兄妹は早々に決まって、お届けしてきました。3匹最後のショットかわいかった〜。2 匹はすでにトライアルへ幸せになってほしいです〜? [続きを読む]
  • 問題ガール〜他とは違う猫〜
  • 彼女を預かってから2週間、色々頑張ったり、頑張ることに疲れたり、もう頑張ることはよくないと思い始めた。果たして頑張ることは彼女にとっていいことなのか?と。そもそも猫砂とは人間が勝手に名前をつけただけである。彼女は自由でいたいのだ。トイレという小さな小さなところでちんまり用を足すなどもってのほか。彼女にとってはありがたきその下からでるおしっこは皆に分け与えねばならないという使命感をもっていろいろなば [続きを読む]
  • 最強の問題ガールがやってきた
  • とにかくトイレへのこだわりがないようである。寝床、床 フード入れ 壁  どこにでもおしっこをしてしまう大のほうはちゃんとトイレにするのになぜかおしっこはトイレ以外ならどこでもやらかしてしまう。そのせいで家中が、マーキングのようなおしっこの臭いにおい。。まじか・・・?なんでやねん・・・?かわいらしい顔立ち、虐待をうけたようで下半身の毛がそられしっぽがなくリハビリが必要なのよ、こわい思いをしたんだから [続きを読む]
  • エイズの猫さん元気だよ!
  • 暑い夏に保護したエイズ猫さん、インターフェロン一日おきの投与があまり効果がなく、ステロイドにかえた。変えた当初からあまりよくなったんだかわからず、ただ食欲がすごいのに更にステロイドの影響でよく食べる。食べてるからいいのだろうか?ヨダレは止まらないし、皮膚病は酷いしなかなかで、思い切って薬をかえてみることに、アジスロマイシン、いわゆる口内炎のお薬へ、これがよくきいた。いまは3から5日おきかわいいです。 [続きを読む]
  • ハンディのある猫::シロコちゃん
  • 子猫だと連れてこられた白い猫さんは急性腎不全末期的状況ですでに瀕死の状態。そこから回復して避妊手術をうけさせたのは、かわいくてかわいくて嫁にだしたかったから。でも開腹手術をしたら、出血していて手術せずお腹を閉じた。その後止血剤のみで現在元気に生きております。体重も太って、太り気味を指摘されるくらい。ごはんは一番にくれくれというしなんでも興味しんしんで、どんな猫にも興味があって仲良くなれちゃう素質あ [続きを読む]