山陽沿線歴史部 さん プロフィール

  •  
山陽沿線歴史部さん: せっつ・はりま歴史さんぽ
ハンドル名山陽沿線歴史部 さん
ブログタイトルせっつ・はりま歴史さんぽ
ブログURLhttp://www.blog-sanyo-railway.com/sanyo-003/
サイト紹介文体育会系歴史部が、山陽電車を馬に歴史を求めて、野を駆け山を駆けます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/03/06 18:54

山陽沿線歴史部 さんのブログ記事

  • 魚崎を訪ねて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて、魚崎を歩いてみたいと思います。 住吉川 引き続き、住吉川沿いの遊歩道を歩いていくことに。阪神高速の高架を潜ってもさらに歩きやすい道が続いています。 櫻宴 川を離れた … 続きを読む → [続きを読む]
  • 魚崎を訪ねて(前編)
  • 木々も色づき始めたころ、いかがお過ごしでしょうか。 こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 魚崎駅 今回訪れたのは魚崎。 駅の周辺には住宅地が広がり、六甲ライナーにも接続しているので賑わっています。 六甲の山並みを望む … 続きを読む → [続きを読む]
  • 西九条を歩いて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて大阪の西九条を歩いてみたいと思います。 大阪環状線をくぐる 大阪環状線の高架をくぐることに。高架下には飲食店街があり、昼間でも賑やかです。現在は大阪の街を一周する大阪 … 続きを読む → [続きを読む]
  • 大倉山界隈を歩いて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて、神戸の大倉山界隈を歩いてみたいと思います。 矢部町の街並み 大倉山からの坂道を下り、横道に入るとこんな景色が広がります。大倉山があるせいか、この辺りは起伏に富んでい … 続きを読む → [続きを読む]
  • 中崎を訪ねて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて、明石の中崎界隈を歩いてみたいと思います。 明石港 土手のようになった中崎遊園地を下りて明石港の畔に出ました。たくさんの漁船が集まっている光景はまさに漁港という雰囲気 … 続きを読む → [続きを読む]
  • 神戸・春日野を歩いて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて、神戸の春日野を歩いてみたいと思います。 山手へと上る かすがの坂を外れて、坂道を上っていくことに。この辺りの道路は市街地らしく碁盤の目のようになっていますが、この坂 … 続きを読む → [続きを読む]
  • 長田・宮川を歩いて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前々回・前回に続いて、長田の宮川地区を歩いてみたいと思います。 長福寺 長田神社の裏手を歩いていくと、長福寺という寺院がありました。寺院といえば、塀に囲まれて重厚な山門があるイメ … 続きを読む → [続きを読む]
  • 長田・宮川を歩いて(前編)
  • 夏も盛りの頃、いかがお過ごしでしょうか。 こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 西代駅 今回到着したのは山陽電車の東端の西代駅。 直通特急は一部の列車のみしか停車しない駅ですが、山陽電車の起点の駅です。現在は地下駅と … 続きを読む → [続きを読む]
  • 荒井・伊保を歩いて(後編)
  • こんにちは、山陽沿線歴史部の内膳正です。 前回に続いて、伊保から荒井へと歩いてみたいと思います。 観音寺の境内 観音寺の境内に入ると、瓦屋根が夏の日差しを浴びて眩しいくらいです。 堂宇がきれいに整えられているせいで、新し … 続きを読む → [続きを読む]