スエスオ さん プロフィール

  •  
スエスオさん: 多次元飛行船
ハンドル名スエスオ さん
ブログタイトル多次元飛行船
ブログURLhttps://suesuo.blog.fc2.com/
サイト紹介文ゲームの考察と、音楽と詩、書評、DVD紹介などの「読みもの」ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2013/03/06 23:46

スエスオ さんのブログ記事

  • Girls Just Want to Have Fun:Cyndi Lauper
  • 朝帰りすると ママはこう云うの いつになったら マトモになるのかしら? ねえ ママ 私たちは 恵まれてるわけじゃないでしょ 女の子たちは楽しみたいだけなの 女の子は ただ楽しいのが好きなの 夜中に電話が鳴り パパが怒るの お前はいったい何をしてるんだ? ねえ パパ 今でもあなたが私のナンバー・ワン でも 女の子たちは楽しみたいだけなの 女の子は ただ楽しいのが好きなの 女の子の本音は 少しだけ羽目を [続きを読む]
  • California Dreamin':Sia
  • 木の葉はみな茶色くなって 空はどんよりとした灰色 そんな冬の日に散歩に出かけた もしここがロサンゼルスだったら 温かくて安心していられるのに だからこんな冬の日には カリフォルニアを夢見てる 木の葉はみな茶色くなって 空はどんよりとした灰色 そんな冬の日に散歩に出かけた もしここがロサンゼルスだったら 温かくて安心していられるのに だからこんな冬の日には カリフォルニアを夢見てる 教会に [続きを読む]
  • WizOn反省会:その1
  • 静止の状態で すると動き、動画を すると停止します。■先生が「手加減しないで来なさい!」といったので、 思い切りやってみた。■雨続きで、ご機嫌斜め。 ■なんだかんだで飛び道具が強い。『Wizardry Online』(ウィザードリィ オンライン)はウィザードリィ・ルネサンスシリーズの中核とされ、他のルネサンスシリーズと共通の世界観を持つWindows用オンラインゲーム(MMORPG)。運営はゲームポット。開発はヘッド [続きを読む]
  • 夢日記:埋もれた記憶と廃墟の生物
  • ■2017年7月18日の夢 (テレビを見ている感じ)吹雪の中、救助訓練をする山岳会が、なぜか一人で冬山をさまよっている少年を奇跡的に救出。そして、この話には不思議な後日談があった。 雪が溶けたあとで、少年を救出した現場を掘ると(なぜ掘ったのかは不明)古代に書かれたらしい歌碑が出てきたのだが、その歌碑に少年が冬山を歩いていたいきさつと救出劇の全てが予言されていたのだ。 ■2017年10月30日の夢 テレビで<打ち [続きを読む]
  • 夢日記:歌うジャガイモと湖の主
  • ■2017年6月25日の夢 テレビを見ていると、かねてより評判の新品種「歌うジャガイモ」が、歌い始めるとのこと。歌うジャガイモはキウイほどの大きさで卵型、中身は茹でたサツマイモのような黄色で、収穫から一定の時間がたつと「歌い始める」のだという。 歌うといってもジャガイモなので口があるわけではない。たぶん携帯電話が振動する感じで、ハミングするのだと予想されている。なにしろ初めての事なので誰にも分からないの [続きを読む]
  • アメリカの理想と現実:「JFK」3
  • 間に合わせの国防は、国を危うくするだけだ。我々は恒久的な軍需産業を努力して築いてきた。350万人の男女が、この防衛体制に参加している。この巨大な軍事機構と軍需産業との合体は、アメリカの新しい試みだ。その影響は経済や政治や精神面に及び、あらゆる市や州議会や官庁に波及する。だが、その野放図な成長は警戒せねばならない。軍と軍需産業の結合は一人歩きの心配がある。巨大な、この複合体が自由を危うくしてはならない [続きを読む]
  • 改革の旗手と反目:「JFK」2
  • どういう店だか、ろくに調べもせずに、なんとなく決めた。テキサスのフォートワースのクラブだ。焼け跡みたいで屋根もなかった。その名も<スカイライン・ラウンジ>やたら広々とした店だった。でかいバーにだだっ広いダンス・フロア。すごく古い。そこに出演することになったわけだが、行ってみるとでかい会場に客は3人。ゴーゴー・ダンサーと酔ったウェイターが2人だ。場内はガラガラ。でも発砲騒ぎがあって乱闘になった。喧嘩 [続きを読む]
  • 真実の飽くなき追求:「JFK」1
  • 抗議すべき時に沈黙するのは卑怯者である。 ? エラ・W・ウィルコックス(映画の冒頭部分) ケネディ大統領暗殺事件は、1963年11月22日金曜日、現地時間12時30分にテキサス州を遊説中であった第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディがダラス市内のパレード中に銃撃され死亡した事件である。犯人とされたリー・ハーヴェイ・オズワルドは、2日後にダラス警察署の中でジャック・ルビーに撃たれ死亡、裁判の場に立つことは [続きを読む]
  • 永遠の仮面
  • エーリッヒ・フロム「愛について」紀伊國屋書店より ?  真に宗教的な人は、何かを願って祈ったりしないし、神に対して一切何も求めない。子供が父や母を愛するように神を愛したりしない。 そういう人は、自分の限界を知る洞察力を身につけており、自分が神について何も知らないことを知っている。 そのような人にとって、神は人間が熱望するものすべて、すなわち精神世界、愛、真実、正義といったものを表現していた象徴と [続きを読む]
  • 幻想としての神
  • エーリッヒ・フロム「愛について」紀伊國屋書店より ?  神はさらに、正義・真理・愛という原理の象徴となった。神こそが真理であり、正義である。この段階において神は、人間であること、男であること、女であることをやめた。さまざま現象の背後にある統一原理の象徴となり、人間の内にある種子から育つ花を意味するものになった。 神はモーゼに「私はありつつある」ものだと告げる。「ありつつある」とは、神が有限ではなく [続きを読む]
  • 神への愛 = 神の私への愛
  • エーリッヒ・フロム「愛について」紀伊國屋書店より ?  神への愛の特徴は、その宗教の父権的要素と母権的要素のそれぞれの比重によって決まる。父権的な側面によって、私は神を父親のように愛する。私は考える。? 神は正しく、厳格で、罰や褒美を与える者であり、最後には私をお気に入りの息子として選ぶだろう、と。神がアブラハム・イスラエルを選び、イサクがヤコブを選び、神がお気に入りの国を選んだように。 宗教の母 [続きを読む]
  • 母権から父権へ
  • キャンベルは神のイメージは多様だ。それらは<栄光の顔>を覆うこともあれば見せることもある<永遠性の仮面>だと言った。 ? ビル・モイヤーズ ?  エーリッヒ・フロム「愛について」紀伊國屋書店より 多くの文化において、父権的宗教の前には母権的宗教が存在したことが知られている。母権的宗教では、最高位の存在は母親である。母親は女神であり、家庭でも社会でも権威者である。 母権的宗教の本質は母性愛である。母性 [続きを読む]
  • 自然崇拝から偶像崇拝へ
  • 「もう一度いいですか?その粒子は顕微鏡で見られないほど小さい。測定できるのは、確率だけ?空間のどこに存在していて、速度はどれくらいです?」 ? いい質問だな。 「ギャンブルみたいなものですか?数学的な当てずっぽう?」 ? だが私は、神は宇宙を相手にサイコロは振らないと思っている。 「ずっとユダヤ人としての話をしていて、神のことを初めて言いましたね」。 ? 神という言葉にもいろいろな意味があるだろう? 「 [続きを読む]
  • The Parting Glass:Ed Sheeran
  • 今まで稼いだお金は全部 気の合う仲間で使ってしまった 私がしたことで誰かを傷つけたのなら 他の誰でもない 私一人に責任がある いつも出たとこ勝負だったから 今となっては思い出すこともできないが 別れのグラスを満たそう おやすみ そして 喜びが共にありますように 苦労を共にした友人は 私が去ることを残念に思うだろう 私が愛した人たちは せめて後一日だけと祈るだろうが 時が満ち 神に召されるのだから 引き止 [続きを読む]
  • Forgetting all my troubles:Katie Melua
  • 黄金の花は あなたのことを見ている あなたが愛に夢中なとき 闇が終わり 静けさが訪れ あなたが愛を 歌うとき 人生を振り返る 祝福された命のことを そして私は すべての悩みから解放される すべての悩みから解放されるの 夏になれば 凍てついた心が動き出す あなたが愛と一緒に深呼吸するとき あなたの行く道は銀色のキャンドルが輝く あなたが愛を 理解しているならば 人生を振り返る 祝福された命のことを そし [続きを読む]
  • Echoes In Rain:Enya
  • Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ahAh, ah, ah, ah, ah, ah, ah 光を待ちながら 見上げる空 カラスみたいな 闇夜が明けてゆく 星が消えてゆく 遥か彼方へ すべてが変化している 新しい一日が始まる Ah, ah, ah, ah, ah, ah, ah 風の中で 夜を過ごし 金と銀との 光に変わる 私は進む 信じた道を 全てが流れている 新しい一日が始まる アレルヤ(ハレルヤ)アレ-アレ アレルヤ Alleluia, alleluia Alleluia, alle-all [続きを読む]
  • Virtual Insanity:Jamiroquai
  • 僕らが暮らしてるこの世界について教えよう 人はなぜ何でも鵜呑みにするのか どうでもいいことが誇張されている 僕らを操るスペルは誰が唱えるのか この世界を愛しているのに 何もわからずに 窒息させられている こんな世界には もう生きられない でも 生き方を変える方法は見つかりそうにない 奪い取るだけで 何も与えないから 状況は 悪くなるばかりだ 僕たちが住む この狂った世界 納得できないのは 堕落した半数の [続きを読む]
  • ナルチスティックな誇り
  • ?  エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より 生きながらえようとする組織集団では、集団がその成員からナルチスティックなエネルギーを与えられることが大切である。 集団の存在にはある程度、その成員が集団の意義を自分の生命と同程度大切か、またより大切と考え、更に他集団と較べ自分たちの集団が正しいか、優秀であるとさえ信じている事実に基づいている。 集団にこのようなナルチシズムへの傾倒がなければ [続きを読む]
  • ナルチシズムは現実を歪める
  • エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より ?傷つけられたナルチシズムのため生じた憤怒に、代わりうるものがあるとすれば、それは抑うつである。彼は外界に関与せず、関心も示さない。彼は何者でもなくなる。というのは、彼は外界と関与を持つための自我を発達させてこなかったからである。彼のナルチシズムが酷く傷つけられ、維持できなくなれば、自我は崩壊し、この崩壊の主観的反射が抑うつの感情になる。 しかし [続きを読む]
  • 判断の歪み
  • ? エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より ナルチスティックな愛着は、合理的判断を歪める。その判断は<自分のものであるが故に価値がある>というもので、偏見に基づくが故に歪んでいる。 一般に、この偏見は何らかの形で合理化されており、その人の知性と詭弁の程度によっては、多少なりとも誤魔化されやすい。歪みが一番わかりやすいのは、酔っぱらいのナルチシズムで、彼の言葉は皮相的で、当たり前のことを [続きを読む]
  • 衰退のオリエンテーション
  • ネクロフィリア、ナルチシズム、近親相姦的共生のオリエンテーションは、退行の種々の段階において生じ得ることを、私は明らかにしようとしてきた。各オリエンテーションの退行が深ければ深い程、この三つはますます集合する傾向を持つ。極端な退行状態においては、私のいう「衰退の症候群」なるものを形成する。 ? エーリッヒ・フロム「悪について」紀伊國屋書店より ■肛門性格とネクロフィリア フロムの研究経験によれば [続きを読む]
  • Baba Yetu:United States Navy Band
  • ?  ノーベル平和賞にNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」  10月6日 18時14分、NHK NEWS WEBより ことしのノーベル平和賞に、核兵器の廃絶を目指して活動し「核兵器禁止条約」が採択されるのに貢献した国際NGO「ICAN」=「核兵器廃絶国際キャンペーン」が選ばれました。 ?  全米ライフル協会、ラスベガス銃乱射で使用の改造装置規制に合意  10月6日 15時40分、ハフィントンポスト日本版より 全米ライフル協会(N [続きを読む]
  • How Far I'll Go:Alessia Cara
  • 波打ち際を ずっと見ていた どうしてか わからない 子供らしくいられたら それでよかったのに だけど私は 海に戻ってきた どんなに難しくても 諦めない 私が選び 辿る道  全ての選択が 根源へと導く 心が知っている まだたどり着けない処 永遠の至福の棲み処へ 空と海が触れ合う あの水平線が見える? 遥か彼方の海が 私を呼んでいるの どれだけ遠いのか 誰も知らない処 もし風が味方してくれたら いつか行 [続きを読む]
  • Dust in the Wind:Kansas
  • 「私たちは時間を創造のための道具として使おう。すがりつく松葉杖としてではなく」。 「屋根を直すなら、晴れた日に限る」。? J・F・ケネディ 瞬きの間にも 時は過ぎてゆく 作り物の夢は 僕の前を通り過ぎてゆく 風に舞う塵 すべては風に舞う塵のようだ 大好きなあの曲も 大河の一滴 作為の全ては 大地に散ってゆく 僕たちは それを考えまいとするが 風に舞う塵 すべては風に舞う塵のようだ しがみつ [続きを読む]
  • Oats We Sow:Gregory and the Hawk
  • いつかもらった手紙は全部捨てちゃう 出せなかった手紙も全部埋めちゃう 惰性でするのは よくないのよ 何故かって 簡単すぎるのよ 幸せになりたいけど やっぱり駄目なの 彼女は 行く当てもなく 丘の周りを ぐるぐる廻る でも 心は知っている 愛を知ったときには なぜか 一人になりたくなるってこと いつか私も やり方を変えなくちゃ そして 泣くのは止めようって思うけど 惰性でするのは よくないのよ 何故か [続きを読む]