Coucou さん プロフィール

  •  
Coucouさん: 子供のためのピアノ教室♪ニコニコ笑顔のレッスン
ハンドル名Coucou さん
ブログタイトル子供のためのピアノ教室♪ニコニコ笑顔のレッスン
ブログURLhttps://ameblo.jp/sweetroom-coucou/
サイト紹介文鎌倉市にある子供のためのピアノ教室のブログです。色々な角度から音楽に親しむ楽しいレッスンをご紹介♪
自由文ピアノ、音楽とのの出会いを全力でサポートしたい!という想いから、ご入会時の年齢が2歳〜小学生のためのお教室を開きました。
お子様が成長されて大人になっても、音楽を楽しむ心を持てるようなレッスンを目指します。
ピアノが大好きな可愛い生徒さん達との日々のお話や、ピアノ上達のヒントなどを綴っていきます♪
お教室HPはこちら↓
http://sweet-room.jimdo.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/03/07 17:54

Coucou さんのブログ記事

  • 心の通った音楽レッスンを!
  • おはようございます。子供のためのピアノ教室です。昨日は、特に嬉しいことがありました!生徒さんのお母様と、とても良い会話が出来たんです。少し悩んでいたことが、スッと解決しました。そして、お母様の仰っている言葉が、すごく素敵だな、と。やっぱり、人と会話して、何かが良い方に向かうって、すごく嬉しいことですよね。私は、レッスンしている中で、何か気になることがあれば、直接お話を聞くようにしています。生徒に [続きを読む]
  • ピアノをがんばるって、楽しい!
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。今日も、生徒達はみんな元気にレッスンに来てくれました!ピカピカの1年生は、ランドセルを私に見せようと、わざわざ背負って来てくれる今日この頃(*^^*)可愛くて可愛くて、本当にうれしいです。先日のレッスンでのこと。上手く弾けず、泣いてしまった生徒がいました。ここ1年くらい、レッスンで涙する子を見る回数が増えたなぁと思います。それは、みんなの成長の証!と考えています [続きを読む]
  • 子供のためのピアノ教室 レッスンのテーマ
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。今日は、私のレッスンについて書いてみたいと思います。無意識にいつも考えているテーマは、この3つです。【生徒主体の時間であること】先生の知識を生徒に叩き込むようなレッスンは、技術は身につくかもしれませんが、心が伴いません。生徒がしたいことを出来る環境が、もっと知りたいという気持ちを自然と芽生えさせると思っています。【前向きで、実りある時間であること】レッスン [続きを読む]
  • 4年ぶりに、戻って来てくれました!
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。数ヶ月前のこと。以前レッスンをしていた生徒さんのお母様から、ご連絡をいただきました。県外へのお引越しを機に、数年前にレッスンを離れられたのですが、この度、再び鎌倉へ戻られるとのこと!そして、生徒さんが私のレッスンをまた受けたいと言ってくれていると!本当に嬉しいお話をいただきました。そして昨日、4年ぶりに再会をし、4歳だったその子は8歳の素敵な女の子になっていま [続きを読む]
  • 比べず 焦らず 楽しいピアノレッスンを!
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。新年度のレッスンがスタートして、4日。個々のレッスン時間が変わるため、前後の顔ぶれも一新!新鮮な気持ちで、生徒たちを待っています^ ^さて、生徒たちとのレッスンは、徐々に夏の発表会へと向かっています。譜面を手にし、すでに練習を始めている子も、チラホラ出てきています。曲決めのタイミングは、個々に違います。時間をかけて、じっくりと曲を作り上げていくタイプの子もいれ [続きを読む]
  • お招きを受けて?
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室の天野です。昨夜は、生徒さんのお母様から夕食にお招きいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました?いつも元気一杯、レッスンに通ってくれる可愛い生徒さん。県外へお引越しされることになり、先日、最後のレッスンを終えたところでした。ピアノの先生がお家にいる、という非日常的な出来事で、終始はしゃいだ様子の生徒さん!その笑顔がとっても可愛くて、私も嬉しい気持ちでいっぱい [続きを読む]
  • 温かい気持ち
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。バレンタインデー、いかがお過ごしですか?私は、生徒さんから可愛いクッキーをいただきました!同じマンションのお友達同士の生徒さんが、2人で作ってくれたそうで(*^^*)音符や、私のイニシャルが描いてあって、と〜っても嬉しかったです?バレンタインに限らず、子供達って、よくお手紙を書いてくれたり、工作をプレゼントしてくれたりします。作ったものを誰かにあげて、ありがとう [続きを読む]
  • 春に向けて…
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。今日はきれいな青空でしたが、強風吹き荒れる、寒い祝日となりましたね。昨日、驚くほどの暖かさで身体が一瞬ゆるんだからか、今日は一層寒さが身に沁みました。近頃は、新年度のスケジュール調整の真っ只中です。塾やスイミングなどのクラス分けと違い、ピアノのような個人レッスンは、お一人お一人とのお約束時間を決めなければなりません。私が持てる時間には限りがあり、当然、生徒 [続きを読む]
  • インフルエンザ
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。全国的にインフルエンザが大流行しているようですが、鎌倉市でもピークを迎えているようです。先週から欠席の生徒さんが増え、今日はなんと、半数以上がお休みの事態に??学級閉鎖も続出しているようなので、今週は欠席がかなり多くなりそうです。全員が元気にレッスンに来てくれることが日々の楽しみなので、この事態は寂しいですが、、この時期を乗り越えれば!!ですね。学級閉鎖だ [続きを読む]
  • 雪の日
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。久しぶりに、大雪の鎌倉です!今日のレッスンは、もちろん休講。台風や雪など、レッスンに来るのが重労働になるような日は、別日に振替のお約束をしています。この時期は、風邪やインフルエンザなど、体調不良でレッスンをお休みする生徒さんも増えますが、レッスンは、元気な時に来てください!が私のモットーです??一歩一歩は力まず無理せず、継続だけを大切に。今日の子供達は、放 [続きを読む]
  • 日々精進 日々感謝
  • 子供たち(生徒たち)との会話。それは、私が一番、私らしく居られる時間なのかもしれないと、最近よく思います。子供は、屈託がなく、素直で、優しくて、明るい。私は、彼らには何のためらいもなく、自分の真っ直ぐな言葉を語れるのです。そして、彼らからもまた、真っ直ぐな言葉が返ってくる。こんなに幸せなことって、ありません。子供たちとの時間は、私にとって、一番現実的であり、一番ファンタジーな世界です。幼い頃にピ [続きを読む]
  • 『先生 5分だけお時間いいですか?』
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。今日のレッスンでの、一コマ。小学生の生徒さんから、こう言われました。『せんせい、ちょっとサプライズがあるので、レッスンの最後に5分だけお時間いいですか?』はにかみながら、そう話してくれた彼女がすごく可愛くて、もちろん!と返事をしながらワクワクしました?約束通り、5分前にはお片づけも終えました。サプライズって、なんだろう?^ ^と声をかけると、『前に弾いていた〇 [続きを読む]
  • 新年のレッスンスタートに向けて?
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。新年のレッスンは、来週からスタート!年末年始のお休みは、毎年長く設けています?家族とゆっくり過ごす時間。何もすることが無い時間。子供達にとってもすごく、大切と思います。もちろん、私にとりましても、こうしてレッスンが無い期間に沸々と浮かんでくるアイデアや、新たなチャレンジ精神を生み出す時間は、大切です。来週から、たくさんの『新しさ』と共に、レッスンスタートで [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございます
  • ??子供のためのピアノ教室より??明けましておめでとうございます。清々しい今日の空に、新年への希望を感じずにはいられません?今年も、生徒達との楽しく実り多いレッスンを!そしてレッスンをご希望くださるお声に、出来る限り多くお応えできますよう、努めて参ります。本年もよろしくお願い申し上げます?? [続きを読む]
  • 新しい年に向けて!
  • 子供のためのピアノ教室です。年内のレッスンが終わり、今日は、レッスン室の大掃除をしました!振り返ればあっという間ですが、今年も生徒たちと、ここでたくさんの時間を過ごしてきたことを思い返しました。音楽を楽しみ、レッスンを楽しみ、そして今年も着実に力をつけた生徒みんなの成長が、とても嬉しいです。レッスンの終了に伴い、年内の体験レッスンの受付も終了とさせていただきます。来年1月5日より、受付を再開いた [続きを読む]
  • 〜レッスンをご希望の方へ〜
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です?ホームページで新規生徒さんの受付をご案内したところ、早速たくさんのお問い合わせをいただいております。現在、すでに通ってくださっている約40名の生徒さんで、レッスン枠はほとんど埋まっておりますが、新規生徒さんをお受けできるレッスン枠が、若干数ごさいます。レッスンをご希望される方は、まずは面談・体験レッスンにお越しいただきたいと思いますので、お早めにご連絡くださ [続きを読む]
  • 新規生徒さん募集のお知らせ
  • 〜久しぶりの、新規生徒さん募集のお知らせです!〜北鎌倉にある、子供のためのピアノ教室です。この度、レッスンの空き枠が出ましたのでお知らせいたします。現在すぐにお受けできるお時間と、来年1月からお受けできるお時間があります。詳しくはお問い合わせの上、まずは体験レッスンにいらしてください♪楽しくピアノを習わせたい!ピアノがお子様にとって、好きなもの、自信を持てるもの、になってほしいと思う方!ぜひ子供の [続きを読む]
  • 言葉のチカラ
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。レッスンを始めてから、数年。それ以前とは比べられないほど、たくさんの『言葉』を、毎日交わしていることに気がつきました。とにかく、レッスンは、言葉。つまり、私は毎日、喋りっぱなし!(笑)話すことは、とてもエネルギーを使うそうで、レッスンが終わったあとの疲労の何割かは、喋り続けていることによると、思われます。私は、元々そんなに口達者な方ではなく。この仕事を始め [続きを読む]
  • 生徒さんの名言
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。今日のレッスンにて。「ここは左手がメロディーだから、右手の和音は控えめに、メロディーを消さないように弾くんだよ」ということを話したときの、小1女子の反応。「じゃあ右手は、隠し味みたいな感じなんだね」…素晴らしい!!話の後にもう一度弾いてみてもらうと、ちゃーんと隠し味が効いて、美しいハーモニーが響きました(*^^*)そのときの生徒さんの笑顔も、とても印象的。イメー [続きを読む]
  • ありがとう
  • とても幸せな、ピアノの先生というお仕事。唯一、切ないことがあるとすれば、生徒さんとの突然のお別れが、ふいに訪れることでしょうか。ご事情で、もうすぐお別れしなければいけない生徒さんがいます。可愛い可愛い、幼稚園年長の男の子。まだ小さいですが、教室にはもう随分長く通ってくれました。今日のレッスン中、突然、泣き出してしまいました。「先生に会えなくなるの、さびしい。でも…また、会える日くるよね?」子供達 [続きを読む]
  • ピアノを楽しむ、心の育み方
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。暑い夏を思い出すような陽気も増え、着々と季節が移り変わってゆくのを感じる今日この頃です。そして今年も、夏の発表会に向けての準備が進んでいます。生徒さん達は、それぞれ練習に奮闘中!この時期は、出来上がりにかなり個人差がありますが…!当日はどの子も、自信たっぷりにお客様に音楽を届けてほしいと思います。楽しんでいきましょう!特に発表会前の時期になると、お家での練 [続きを読む]
  • かけがえのない、繋がり
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。「せっかくの桜が、この雨で散ってしまうね」思えば毎年、この言葉が行き交うことに気がつきました。桜は一瞬で人々の心を掴んで、さっと散りゆくからこそ、美しいのかもしれません。…と言いながら、お花見すらしたことがありませんが、街のあちらこちらで咲いている桜を見ながら、さりげな〜く、春だなぁと思うのが好きです。さて、新年度初めの週が終わりました。毎日レッスン室にい [続きを読む]
  • 遅すぎることは、ありません♪
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。先日、小学校4年生のお子様がピアノを習いたいとのことで、お問い合わせがありました。お母様は、『この年齢からじゃ遅いですよね…』と、とても心配されているご様子でした。ピアノは小さな年齢から始めるお子さんが多いからか、このようなご相談を受けることが時折、あります。でも、遅すぎる、なんてことはありません!始めたいときが、習い時、だと思います♪今更、なんて思わずに、 [続きを読む]
  • 笑顔のレッスン♪
  • こんばんは。子供のためのピアノ教室です。〜レッスン日記〜この4月から、年中さんになる女の子♪レッスンを始めて、まだ数ヶ月ですが、ピアノが大好きになってくれたようです(*^^*)レッスンを始めた頃は、緊張した面持ちでしたが、最近は少し、ほぐれてきた様子。ニコニコっと笑って、『これも、これも弾けたよ!』と言ってくれた時は、とても嬉しかったです。自信を持つことは、すごく大切なことですね!お母さんのサポートの [続きを読む]
  • 春 成長のとき!
  • こんにちは。子供のためのピアノ教室です。今週は、多くの幼稚園・保育園・学校で、卒園・卒業式が行われているようです。この季節は、みんな何だかソワソワ。新しいこと、新しい環境成長には必要なことだけれど、ちょっと勇気が必要なことも、ありますよね。ピアノ教室に来たらホッとするような、そんな時間を一緒に過ごせたらなと、毎年この時期になると思います。??年齢が上がってくると、子供たちを取り巻く環境も大きく変 [続きを読む]