michelpoyo さん プロフィール

  •  
michelpoyoさん: ねこのいえ
ハンドル名michelpoyo さん
ブログタイトルねこのいえ
ブログURLhttp://green.ap.teacup.com/millefeuilles/
サイト紹介文34匹の色々な種類の猫達が、人間を眺めて分析し、人間の心の癒しを探しています。考える猫達の言葉です。
自由文アメリカン・ショートヘア、トンキニーズ、セルカーク・レックス、スフィンクス、ブリティッシュ・ショートヘア、ラ・パーマ、シンガプーラ、アメリカン・カール、マンチカン、スクークム、ラムキン、雑種猫達が、一緒に暮らす人間を毎日観察し、分析し、生きることとは何か、癒しとは何かを思索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1096回 / 365日(平均21.0回/週) - 参加 2013/03/08 21:29

michelpoyo さんのブログ記事

  • あたし、アンジェリュス!アンジュのハロウィン。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!ハロウィンが近くなってきたので、アンジュは何かに仮装しようかなと考え始めました。「あたしにふさわしい仮装って、何かしら?やっぱりお姫様かしら?白雪姫もいいわよね。あたしの被毛なら、白黒姫かしら。でも、りんごを齧るのは勘弁だわ。りんごって、爪研ぎや転がして遊ぶものですものね。そうね、シンデレラでもいいわよね。シンデレラって、灰被りって意味だから、あたしの被毛の色にぴ [続きを読む]
  • ぼくちん、ジョシュエ!闘って、大きくなるぞ!
  • ぼくちん、ジョシュエ!ぼくちん、9月6日生まれのジャクリーヌの息子。ぼくちん、名前がついたよ!ジョシュエって言うんだ。『旧約聖書』に出てくるモーセの後継者の名前ヨシュアのフランス語読みだよ。ユダヤの民を引き連れて、神様からの約束の地に入った指導者の名前だよ。自分にとってふさわしい場所って、誰かが与えてくれるのを待っていても無理じゃないかな?闘いながら勝ち取るものじゃないのかな?ジョシュエは他の民族と [続きを読む]
  • ぼく、テイヤール!別名、マルちゃん!
  • ぼく、テイヤール!ぼくの名前のテイヤールは、病院のカルテに記載されている名前だよ。ぼく、家では、マルちゃんって呼ばれてるよ。ぼくの寝姿がまん丸だからマルちゃんって言われるようになったそうだけど、最近ぼくが悪戯ばかりするのを見て、うちのお母さんは、マルちゃんのマルって、フランス語の「mal」みたいって言うんだ。「mal」って、「悪い」って意味なんだって。マルちゃんより、ワルちゃんなんだって。ところで、子供 [続きを読む]
  • 僕、テオフィル!すぐに卑屈になったりいじけたりする人。
  • 僕、テオフィル!テオ!都合が悪くなると、すぐに卑屈になったりいじけたりする人がいるけど、こんな人って、自分のとる態度の何らかのメリットを無意識に知っているんじゃないのかな。卑屈になったりいじけたりすると周りの人達が機嫌をとってくれるからね。そして、責められることなく、自分の気持ちに沿うようなことを他人がしてくれることを期待しているんじゃないのかな。卑屈になったりいじけたりするって、幼児的な態度だよ [続きを読む]
  • 僕、ヤコブ!未来の自分のために生かしたら?
  • 僕、ヤコブ!自分は抑圧されてきたと文句ばっかり言っても、不満ばっかり言っても、嘆いても、先には何も生まれないよ。自分で抑圧を減らすように努力するんだ。誰かに頼ろうとしたって、他人を思い通りに操ることなんてできないよ。自分から始めるんだ。不満が減ると、違う側面が見えてくるよ。抑圧を受けたせいで、何らかの能力が身に付いているはずだよ。例えば、怒りっぽい親に育てられたなら、他人の怒りを受け止める能力がつ [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!すぐに他人に裏切られたと文句を言う人。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!すぐに他人に裏切られたと文句を言う人っているけど、あたし、あまりにも裏切られたと口にする人を見ると、それは本当かと疑ってしまうわ。本当に他人を信頼していたら、裏切られたと不満を口にするのは当然よ。だけど、相手を大して信頼もせずに裏切られたと言うなら、他人への何らかの責任転嫁かもしれないのよね。幼児的な人は、自分の思い通りに物事が運ばれることを要求するわ。自分の気持 [続きを読む]
  • 俺、ウィンウィン二世!苦しい時って。
  • 俺、ウィンウィン!仕事をしたり、お金を稼いだり、家事や子育てに忙殺されたり、友達と楽しんだりしている時には気づきにくいものってあるんだよな。一人になったり、病気なんかで不安になったり、行き詰まって孤独感を感じた時にようやく考え始めることってあるんだよな。それって、自分の人生の意味さ。気晴らしでごまかしの効かない時になって、自分の人生と初めて直面する人って多いんだよな。で、そんな時に、もっと早くから [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!愛情を受けることが足りなかったら。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!お金や物に執着する人って、人間の愛情への執着を忘れたか、忘れようとしているのかしら?子供の頃の親の愛情への執着を忘れようとして、お金や物に走っているのかしら?恋人や配偶者、友人、自分の子供に依存する人って、子供の頃に親からの愛情を十分に受けていたのかしら?誰かの愛情で、自分の親への執着を誤魔化そうとしているのかしら?親からの愛情があって、子供は自立するように育って [続きを読む]
  • 僕、リケ!信頼を失ったと思うなら。
  • 僕、リケ!人からの信頼を失ったと思うなら、とにかく今できることから始めるんだ。今できることから一つずつ始めるんだ。もうダメだなんて思い込んでいたら、いつまでもそのままだよ。わずかな一歩でいいから、とにかく歩き始めるんだ。だけど、表面だけの取り繕いじゃだめだよ。どうにか今をごまかそうという態度なら、余計信頼を失うよ。相手が追求しようがしまいが、自分の過去の失策は、しっかり覚えていなきゃいけないよ。過 [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!自分の心の持ち方を変えるの。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!どんな苦しさだって、自分が納得できる意味付けがなされた場合は、耐えることができるのよね。どんな重荷だって、背負う価値があると知った時には、運び続ける力が出るのよね。だけど、無意味だと思ったら、そこで気力は失われてしまうの。もうどうでもいい、もうダメだなんて、諦めたり、落ち込んだりしてしまうの。ねえ、無意味だと思ったら、もう一度自分の背負っている重荷の意味を考えてみ [続きを読む]
  • 僕、エサウ!英語ができればいいと思っている人へ。
  • 僕、エサウ!自分は英語ができると自慢する人は、英語ができると全てができるとでも思っているのかな?英語を勉強しなきゃと英語の勉強ばかりにとらわれる人って、英語ができると全ての問題が解決できるとでも思っているのかな?英語って、一つの言語に過ぎないよ。言葉って、物事を表現したり、何かを伝達したり、考える手段に過ぎないよ。一つの手段を身につけたって、それをどうするかが問題になるんだよ。その手段をどう用いる [続きを読む]
  • 私、ジョルジュ!経済的な虐待に気づいてね。
  • 私、ジョルジュ!「お前は無駄使いばかりする」、「お前は金の使い道が分かっていない」、「お前に金を与えるとろくなことがない」などと言い、配偶者を見下し、配偶者の優位に立とうとする人がいるのよね。第三者の目から見て明確な理由がなければ、これは、経済的な虐待なのよ。しかし、このような虐待には、本人は気づきにくいのよ。自分は本当に頭が悪いんだ、自分のやりくりが下手なんだなどと自分を責め、自分が悪いからこう [続きを読む]
  • 僕、アダム!拗ねる人。
  • 僕、アダム!相手に注意をしたくても、すぐに拗ねる人には、注意しにくいんだよね。何か注意されると、自分はダメなんだ、自分が悪いんだなんていじけたり、すみませんなんてどんよりした顔する人って、注意されたことに無意識に反発してるんじゃないかって、僕、思っちゃうんだ。拗ねる人って、怒って反発する人よりも厄介だよ。怒って反発する人は元気があるから、放っておいても大丈夫なんだ。でも、拗ねる人って、一見弱々しい [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!あたしなりの花を咲かせたいな。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!うちのお父さんとお母さんが、ホロコーストの絶滅収容所を訪ねてポーランドを夏に回っていた時のことだけど、花の美しさに驚いたんですって。どのアパートの窓の前にもプランターが置かれ、色鮮やかな花が咲き乱れていたんですって。ポーランドの女性達は、とても花を愛しているんですって。短い夏を大切にする一つの形が、花を大切にすることかもしれないわ。そして、花自体が、小さくても色鮮 [続きを読む]
  • おいら、エセル!他人のことを考えているつもりでも。
  • おいら、エセル!自分は他人の顔色ばかり伺っているなんて言う奴でも、自分は他人に合わせてばかりいるなんて思い込んでいても、幼児性の強い奴って、視野が狭いんだよな。自分中心の視点しか持てないんだよな。そんな奴にとって他人の顔色を伺うっていうのは、他人の気持ちに沿うなんてことではなく、他人の機嫌をとっておけば自分が叱られなくて済むということなんだよな。他人に合わせているつもりでも、自分に合わせてもらうよ [続きを読む]
  • あたし、オール!生きているだけで。
  • あたし、オール!これまでの自分の人生は無駄だったと思っているなら、これから今までの人生の意味を探せばいいの。今までの人生を基盤として、あなたは今そこに立っているの。こんな基盤なんてぐらついてどうしようもないなんて言うなら、これから基盤を固めればいいの。何もかもダメだ、何もないと言うなら、これから作り上げていけばいいのよ。生きているだけでチャンスがあるの。生きている間なら、何かを変えたり、何かを作っ [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!肯定したいの。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!あなたのリストカットの痕は、あなたの苦しんだ歴史。あなたがその苦しみの中で生き続けてきた証。恥じることはないの。あなたはその苦しさに耐えてでも、今まで生きてきたんだから。自分が生きている意味なんて無い、生きている価値が無いなんて思うなら、それはあなたが生きるということに真剣に取り組んでいる証。快楽だけを求めて、その場だけ良ければという生活を送っている人にはわからな [続きを読む]
  • ぼく、アシル!自分は虐待されているのではないかと感じたら。
  • ぼく、アシル!人間は、子供の頃の環境を普通のものだと思い込んで育ちます。大きくなっても、子供の頃と似たような環境を選びがちです。ですから、虐待されて育った人は、自分を虐待する相手を周りに引きつけがちです。そして、大人になっても、自分が虐待されていることに気づきにくいのです。虐待されるのが当然なことだと思い込んでいるのです。でも、何かのきっかけで、周りの人達と自分の違いに気づき始めると、自分が何か不 [続きを読む]
  • 僕、ジャン・ポール!諦める前に。
  • 僕、ジャン・ポール!僕達猫は、生まれた時には諦めるってことを知らないよ。何度失敗しても諦めないから、歩くことができるようになったり、飛び上がることができるようになったんだよ。死が近づいてきたって、最後の最後まで一分一秒でも長く生きようと努力するんだ。これって、生物の本来の姿じゃないのかな?だけど、人間の中には、失敗したり、行き詰まったりすると、諦めてしまう人がいるみたいだね。諦めやすい人って、子供 [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!真剣に生きているからこそ。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!どんな生き物だって、どんな人だって、皆、真剣に生きているの。絶望していたって、死にたいと思っていたって、どんな人だって、皆、真剣に生きているの。真剣に生きているからこそ、絶望できるの、死にたい気持ちが生まれたりするの。生きるということを意識しているからこそ、苦しい気持ちが生まれてくるの。絶望してるから、苦しいから、死にたいから、短絡的にダメだなんて考えないで。絶望 [続きを読む]
  • 俺、ウィンウィン二世!未練や執着を減らすために。
  • 俺、ウィンウィン!飛ぶ鳥跡を濁さずということわざがあるよな。去って行く者は後をきれいにしていくもの、引き際が肝心というような意味だよな。だけど、これは、難しいことが多いのではないだろうか。確かに、去っていく時には、執着や未練を捨てることが必要だよな。仕事なんかを辞める時に未練や執着があったら、引き継ぐ者たちに余計な口出しをして迷惑をかけたりするんだよな。まあ、これは、ある程度理性でコントロールでき [続きを読む]
  • おいら、ルクルス!責めたって。
  • おいら、ルクルス!お前が悪い、お前のせいだと、他人を責めても、何も生まれないよ。自分の復讐心を煽っても、相手に勝ち負けを挑んでも、一時的な感情の満足くらいしか得られないよ。そして、その満足は持続しないんだよ。物事は変わらないんだよ。自分はダメだ、自分が悪いと、自分を責めても、何も変わらないよ。罪悪感を自分の中に膨らませて、思考力を低下させて、ただ感情に浸るだけだよ。何も考えられなくなっちゃうだけだ [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!嫌なものを隠そうとすることって、多いのよ。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!相手に対して何らかの後ろめたい思いや罪悪感があり、その気持ちが嫌だと避けようとしていると、無意識のうちに弁解がましい言葉が増えてしまうのよね。また、自分にとっての決定的ものに触れないようにと、たいしたことない話を長引かせたせたりもするのよね。嫌な気持ちを語らないために、良いことばかり語り続けたりもするのよね。本当に嫌なものって、口に出しにくいの。自分の中でも認めた [続きを読む]
  • 私、サラ!子供に恐怖を与えてはいけないのです。
  • 私、サラ!こんなことをしたらお父さんが怒るから、あんなことをしたらバチが当たるからなんて、子供を恐怖で縛るようなことを言ってはいけません。躾のつもりで言ったことでも、それは恐怖で子供を身動きさせなくなるだけのことです。これはいけないと理性的に理解するのではなく、恐ろしいからと避けるようになるだけのことです。恐怖で縛りつけると、子供は理性的思考力を奪われてしまいます。なぜそれがいけないかを考えるので [続きを読む]
  • あたし、シュエット!ユーモアのセンスを磨いたら?
  • あたし、シュエット!第二次大戦の時、イギリスはドイツと戦っていたの。その時、ドイツ軍から激しい空襲を受けたの。空襲のせいで、あるデパートの入り口がめちゃくちゃにされたの。でも、次の日、デパートの入り口には張り紙がされたの。「今日から入り口を拡張しました」とそこには書かれていたのよ。これって、イギリス人のユーモアのセンスを示してる話なのよね。どんなに辛い状況でもユーモアのセンスを失わなかったから、イ [続きを読む]