michelpoyo さん プロフィール

  •  
michelpoyoさん: ねこのいえ
ハンドル名michelpoyo さん
ブログタイトルねこのいえ
ブログURLhttp://green.ap.teacup.com/millefeuilles/
サイト紹介文30匹の色々な種類の猫達が、人間を眺めて分析し、人間の心の癒しを探しています。考える猫達の言葉です。
自由文アメリカン・ショートヘア、トンキニーズ、セルカーク・レックス、スフィンクス、ブリティッシュ・ショートヘア、ラ・パーマ、シンガプーラ、アメリカン・カール、マンチカン、ラムキン、雑種猫達が、一緒に暮らす人間を毎日観察し、分析し、生きることとは何か、癒しとは何かを思索しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1079回 / 365日(平均20.7回/週) - 参加 2013/03/08 21:29

michelpoyo さんのブログ記事

  • あたし、アンジェリュス!泣くって。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!苦しい時に泣くって、負けじゃないの。人間関係が強がりの張り合いだったら、泣くことって負けかもしれないわ。だけど、泣くって、ひとつの大きな経験になるの。涙の谷を経験した人じゃなければ、わからないことってたくさんあるの。苦しさ、悲しさって、人生を豊かにする大きな経験なの。強がってばかりじゃ分からないことって、たくさんあるの。泣くって、次の喜びを得るための準備の期間なの [続きを読む]
  • 俺、ウィンウィン二世!単純なことだけど。
  • 俺、ウィンウィン!どんな素晴らしいアイデアだって、理想だって、行動してみないとわからないんだ。現実に適応できるかどうか、試してみなければわからないんだ。頭の中でどんな夢を描いていたって、それじゃ、単なる空中楼閣さ。自分には素晴らしいアイデアがあると威張っていたって、現実から離れて夢を描いていたって、行動で表していくしかないんだぜ。どんなに素晴らしい仕事をしたって、どんなに有名な人だって、その人の中 [続きを読む]
  • あたし、チビ猫!誰に理解されなくても。
  • あたし、チビ猫!うちのお母さん、猫に引っかかれた掌の傷のせいで、ブログやメールを打つことがなかなか難しいの。傷は治りかけているんだけど、あたし達チビ猫のミルクを高温のお湯で作るため、もともとステロイドの後遺症で薄かった皮膚が更に薄くなり、傷が治りにくいの。うちのお母さん、これは一つの自分の体質のようなものだと諦めているけど、理解してもらえないことが多いみたい。足が悪いとか、目が悪いなんて表面的にわ [続きを読む]
  • 俺、ウィンウィン二世!今を生きるって。
  • 俺、ウィンウィン!今を生きるって、今の問題だけに注目していれば良いってことじゃないぜ。今を生きている自分の過去も大切なものとして見つめ直すってことだぜ。過去からのつながりの中で生きている自分をしっかり捉えるってことだぜ。例えば、花や木を考えてみろよな。土から上の部分だけじゃなく、基盤となる根っこも大切に考えるよな。今地上に出ている茎や花の部分だけではなく、それを支えている見えない部分も大切に考える [続きを読む]
  • 私、ディアーヌ!他人の気持ちを考える時には。
  • 私、ディアーヌ!こんなことを言ったら相手は怒るかもしれない、こんなことをしたら相手に迷惑をかけるかもしれないなんて、他人の気持ちばかり伺っていたら、身動きが取れなくなってしまいます。相手のことを考え過ぎるのは、相手を怖れているからです。で、相手のことを怖れていたら、相手が自分のことをどう思っているかを客観的に判断することは不可能です。相手のことを考えているつもりでも、自分の勝手な思い込みに縛られて [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!自由の権利について考えてみたら?
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!どんな仕事をしたいか、どんな勉強したいか、どんな友達を持ちたいか、どんな結婚をしたいか、どんな生き方をしたいかなんていうのは、自分次第なのよ。自分で選択することなの。自分で自由に選ぶ権利があるの。だけど、親に言われたから、誰かに強いられたからなんて言っていたら、自分で選択を拒否しているようなものよ。自分で自分の自由を放棄しているようなことよ。つまり、誰かに依存して [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!中途半端って。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!うちのお母さん、右手に猫に引っかかれて、傷を負ったの。ほとんど治っているんだけど、メールやブログをうったりと、ちょっと無理すると傷が開くのよね。うちのお母さんの皮膚は、ステロイドの後遺症で、他の人よりもずっと薄いの。だから、傷が治ったように見えても、ちょっと無理すると、また傷口から血が出てしまうの。もう大丈夫なんて中途半端な気持ちでいるから、なかなか完治しないのよ [続きを読む]
  • ぼくちん、ハゲポヨ!反省。
  • ぼくちん、ハゲポヨ!通称、ハゲっぽ!ぼくちんが、寝ているうちのお母さんの手のひらに飛び降りたので、うちのお母さんは怪我をしました。傷がちょっと深いし、うちのお母さんはステロイドの後遺症で皮膚が薄いので、傷がなかなかふさがらず、ブログやメールがあまり打てずにいます。 ぼくちん、ソファの背もたれの上から飛び降りただけなんだけどな。悪気がないのに、他人に害を与えることがあります。害を与えられた人は、被害 [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!依存って。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!子供って、親や大人にかばってもらわなければ生きていけないの。誰かに依存しなければ、生きていけないの。だけど、大きくなるにつれて、今度はかばってもらう立場から誰かをかばう立場に変わっていくの。それが、大人になるっていうことじゃないかしら。大人になっても、病気になったり、歳をとってきたら、誰かにかばってもらうの。それが、助け合って共存するということじゃないかしら。だけ [続きを読む]
  • 僕、鬼太郎!自己否定の強い人へ。
  • 僕、鬼太郎!自分はダメだ、いない方がいい、全て自分が悪いんだなんて、自己否定の強い人っているよね。何かにつけて、自分にダメ出しばかりする人っているよね。だけど、生物には、自己否定をする本能なんてないんだよ。自己否定って、変なことなんだよ。自己否定って、生まれた後につけられた癖だよ。自己否定の強い人は、ちょっと考えて。子供の頃に親にダメ出しばかりされていなかったかな?親にお前が悪いと、お前のせいだと [続きを読む]
  • ぼく、アシル!泣きたい時は。
  • ぼく、アシル!泣きたい時は、泣くだけ泣くといいんだよ。無理に抑えようとしないで、泣くといいんだよ。泣くのをダメだと抑制する人って多いから、一人で泣いた方がいいかもしれないよ。泣くことがダメだと思っている人って、多いみたいだよ。泣くのは弱虫だ、泣いてたってどうしようもない、泣いたら負けだなんて思い込んでいる人って、けっこういるみたいだよ。だけど、感情を溜め込んだら、ストレスになっちゃうよ。溜め込んだ [続きを読む]
  • あたし、エルミオーヌ!本物の笑顔なの?
  • あたし、エルミオーヌ!通称、ミケ子!明るさの下に抑圧を隠している人がいるのよね。無理して笑顔を作って、明るさを演出しながらも、その下に我慢を隠してる人っているのよね。いつも笑顔でいなさい、笑ってる顔が一番いいんだからなんて子供の時に刷り込まれた人は、無理して笑うようになってしまうの。苦しくても辛くても、他人には笑顔を見せるようになってしまうの。そして、そのうちに、苦しさや辛さを感じるのは悪いことだ [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!誰かの感情を怖れなくていいの。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!気持ちの不安定な親、わがままな親に育てられると、子供は親の顔色を伺うようになるの。大人になっても、他人の顔色ばかり気にするようになってしまうの。そして、自分の意思を表明する時にも、相手はどう受け取るのかなんて、相手の感情ばかり気にしてしまうの。だけど、正当な要求をするなら、相手の感情なんか気にしなくていいの。相手の感情を怖がらなくていいの。強い感情を出してあなたを [続きを読む]
  • 僕、エルミット!防御反応に走る人。
  • 僕、エルミット!何かを尋ねると、すぐに自分は悪くないと防御反応に走る人って、厄介です。物事の実像を説明してもらうことができないのです。その人が悪いか悪くないかのことばかりにとらわれていたら、その他の事柄を説明してもらうことができないのです。すぐに自分が悪くないと反応する人は、客観的な判断が下せません。それはどういうことかと客観的な事実を尋ねても、その人が悪いかどうかの主観的な物の見方に話を持ち込ん [続きを読む]
  • 僕、アダム!食べるって。
  • 僕、アダム!食べるって、大切なことだよ。生きるために必要なことだよ。子猫は生まれるとすぐに、母猫に羊膜を破ってもらうんだ。羊膜を破った後、体を舐めてもらうんだ。体が乾いてきたら、臍の緒を噛み切ってもらうんだ。胎盤が離れ、体が軽くなったら、子猫は自分で母猫の乳首を探すんだ。そして、乳首に吸い付こうとするんだ。生きるために乳首に吸い付き、必死で母乳を飲もうとするんだ。母乳を飲んだ後、お腹がいっぱいにな [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!愛情って。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!愛情って、色んな形があるの。物で愛情を表すことができるの。その人に必要な物を探したり、作ったり、教えたり、贈ったりすることで、愛情を表現することができるの。お金だって、愛情を表現することがあるの。お見舞い金、香典、遺産などを遠慮する人がいるけど、それを受け取ることが相手からの愛情を肯定することになったりもするの。言葉で愛情を表現することもできるの。さりげない言葉の [続きを読む]
  • 俺、ウィンウィン二世!無関心って。
  • 俺、ウィンウィン!愛情の反意語は憎しみだと思っている人は多いかもしれない。しかし、俺、愛情と対極をなすものは、無関心ではないかと考えている。愛も憎しみも、対象に対して関心を抱いている。関心を抱いているからこそ、その対象によって、愛や憎しみという感情が引き出されるのではないだろうか。しかし、無関心とは、その対象とすべき存在を無視することであり、否定することではないだろうか。関心があれば、そのもの自体 [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!精神的に不安定な時って。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!精神的に不安定な時って、不安な時のことよ。今の自分を肯定することができずに、不安感にさいなまれて、もしくは不安感が心の底で大きく動いて、感情が動きやすくなっている時のことよ。不安を感じるのは、なかなか辛いの。だから、様々な別の感情で覆い隠そうとするの。焦ってみたり、怒ってみたり、泣いたり、束の間の享楽を求めようとしてみたり、不安感という根底にある感情を忘れようと、 [続きを読む]
  • 私、シャホール!泣いたって。
  • 私、シャホール!自分にとって都合が悪くなると泣く人っているのよね。泣くことで自分は被害者だとアピールし、周りの同情を引こうとするのよね。泣くことで自分は悪くない、あいつが悪いと、他人に責任を擦りつけようとするのよね。こんな人って、子供みたい。周りの人を自分の感情で巻き込んで、自分を正当化しようなんて、とても卑怯な人だと、私、思うのよね。感情の強さで現実を誤魔化そうとするなんて、思考力の欠落した人じ [続きを読む]
  • あたし、ニノン!気落ちって。
  • あたし、ニノン!うちのお母さん、母親が7月末に急死したせいで、いまだに相続手続きなんかに翻弄されているの。で、しょっちゅう東京から函館に帰っているんだけど、知り合いに会うたびに、「気落ちなさらないで」って、声をかけられるのよね。母親がいつどうなるかと何年間もうちのお母さんは構えていたから、今ようやくほっとしているの。気落ちどころか、ほっとして疲れが出た状態なの。ところで、「気落ち」って、何かしら。 [続きを読む]
  • 私、ジャクリーヌ!今できることに。
  • 私、ジャクリーヌ!できの悪い子ほど可愛いと言う言葉がありますよね。手がかかるほど、可愛く感じるということですよね。手がかかるほど、執着、愛着が増す、つまり、依存心が増すということではないでしょうか。私、先月の16日に5匹子猫を産みました。そのうちの1匹は死産でした。4匹は元気に育っていましたが、そのうちだんだん1匹の成長が遅くなり、そして、一昨日の朝死んでしまいました。死んだ子は、なかなか成長できない手 [続きを読む]
  • あたし、アンジェリュス!他人を非難したくなった時は。
  • あたし、アンジェリュス!アンジュ!自分にないものって、気づきにくいし分かりにくいのよね。理解しがたかったりするのよね。正直な人には、嘘つきの気持ちなんてわからないわ。逆に、嘘つきには、正直に生きる人の気持ち、人間の誠実さなんてわからないわ。その場その時を上手くやり過ごしてきた人は、コツコツと勤勉に物事に取り組み実力を付けてきた人を不器用と感じるかもしれないわ。努力を積み重ねてきた人は、その場逃れの [続きを読む]
  • 僕、ブレーズ!時間には限りがあるのです。
  • 僕、ブレーズ!物事には、始まりがあり、終わりもあります。生きている時間って、始まりがあり終わりがあるのです。生きている時間には、限りがあるのです。限りある時間をどう使ったら良いでしょうか。楽しいことだけを求めて、享楽的に生きるべきでしょうか。苦しさや辛さがあっても、人間としての成長を願いながら生きた方が良いでしょうか。楽しいことばかりを追い求めるのは、子供がわがままを通し続けようとするようなもので [続きを読む]
  • ぼくちん、ハゲポヨ!共存って。
  • ぼくちん、ハゲポヨ!通称、ハゲっぽ!障害のある人や病気の人、老人なんかは、他人の手伝いを必要とすることがあるよね。必要とし続ける人もいるよね。でも、他人の手助けを喜んで受け入れる人もいれば、他人に手伝ってもらうことを嫌がる人もいるね。他人に手伝ってもらっていることを指摘されると、非常に憤慨し、自分は頑張って一人でやってるんだと、自分の力を力説する人もいるんだよね。誰だって他人に手伝ってもらいながら [続きを読む]