サーガ さん プロフィール

  •  
サーガさん: ボクシング・サーガ
ハンドル名サーガ さん
ブログタイトルボクシング・サーガ
ブログURLhttps://boxing-saga.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ボクシング考察記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/03/09 16:41

サーガ さんのブログ記事

  • 200年に一人
  • 稀有な存在を評するとき「〇〇年に1人」という言葉がある。元WBAジュニアウエルター級1位で元日本王者だった亀田昭雄氏は先日の井上の試合を「申し分のない試合でした。井上は腰をよく回して、左ジャブというよりも左ストレートを出しました。パヤノは井上のパンチを芯でもらわないように顔をそむけ、次の瞬間、顔を井上のほうに向けて自分が攻撃に出ようとした。その0コンマ何秒かの間に、更に腰を入れた井上の右が入ったんです [続きを読む]
  • 井上 ボクシングの神
  • 今日の日刊スポーツの1面は当然井上の記事。「世界が震撼するワンツーKO井上70秒殺」さらに2面3面には「優勝間違いなし 井上 ボクシングの神」の大見出し。あれだけ早く終わってしまうと文句のつけようがない。歴代の日本の世界王者たちだけでなく、海外サイトも絶賛している。あのワンツーは相当な威力だったのだろう。生まれたてのヤギのようになっている。地球の裏側から来て70秒で倒されたパヤノ。リングインする前の訳の分 [続きを読む]
  • 数試合分の価値
  • 1R早速打ち合いが始まった。木村は打ち合いの中に勝機を見出すのがセオリーなのだろうから当然として、それを迎撃する田中。木村は前に出る戦い方を常としているからか、やや優勢に見えるも田中のパンチも当たっている。2R両者左フックの打ち合いで田中の方がヒット。木村がグラつく。その他の時間は1R同様に木村が押しているようにみえたがこの1発で田中のラウンド。3R木村が前に出るのは変わらないが田中の迎撃の精度が上がっ [続きを読む]
  • メイのチューンナップ
  • メイはパックと戦う前にチューンナップの試合をやっときたいらしい。で、東京で1試合と言っているそうな。一方、パックは「チューンナップは必要ない。メイは1つあるかも知れない」と申しております。また、相手が誰であろうと準備は出来ているので12月か1月には試合を行うとのこと。https://www.boxingscene.com/pacquiao-says-no-tune-up-needed-mayweather-one--131991メイはアメリカのゴシップサイトTMZに東京での試合の前に1 [続きを読む]
  • 再戦はあるのか
  • GGGカネロ2についてメキシコの名トレーナーナチョ・べリスタインは珍しくカネロを褒めている。最初の試合の方ではとくに感銘を受けたわけではなかったようですが、今回の戦い方には感銘を受けたそうな。でも勝敗に関しては「GGGが勝ってたと思う」だって。どないやねん。そしてパート3を見たいと申しております。一方、GGG陣営は再戦を希望するけどラスベガスでやるのはちょっと・・・みたいな感じです。じゃ、無いな。https://w [続きを読む]
  • メイと亀田
  • GGGカネロ2の話題をかっさらうかのようにメイの復帰の話題で現役選手だけでなく、業界人らもこのニュースに反応している記事が海外サイトの大部分を占めている。老害アラムやエロール・スペンス、ジュダー、ウォ―ドバデゥ・ジャック、ロイ・ジョーンズらが動画でコメントしている。突き放した感じで「グッドラック」と言っているのものいるし、手放しで喜んでいるのはいない感じだな。実際にメイのいうことはどこまで実現するか [続きを読む]
  • GGG カネロ 速報
  • 1Rお互い慎重ながらも早いジャブが出ている両者。甲乙つけがたいラウンドだがGGGの手数が上か。GGGのラウンド。2Rこのラウンドの前半はGGGがジャブをよく出していたが、カネロの早い左フックがヒット。その後カネロの手数が増える。カネロのラウンド。3R両者手数が増えるもクリーンヒットはない。カネロが前に出てくる展開になり始めている。カネロのラウンド。4Rこのラウンドも両者よく手数が出ている。軽いパンチの的中率はGG [続きを読む]
  • 井岡よ
  • 井岡ーアローヨの試合。意外にも1Rから積極的だったのは井岡。アローヨの方はガードを固めて手数は少な目。井岡は自分の距離を取りながらよくジャブが出ている。クリーンヒットこそないが最初からペースを取っている。3R終了間際には右ストレートでダウンを奪った井岡。アローヨが左のジャブを出しかけたところにややカウンター気味に入った右だった。現地の解説も「ビューティフルライトハンド」と称賛。5Rからアローヨが明ら [続きを読む]
  • リナレス 140ポンド
  • ホルヘ・リナレスが現地時間の9月29日スプリング リゾート カジノのゴールデンボーイファイトナイトのメインでアブネル・コットと140ポンドでの試合で復帰する。https://www.boxingscene.com/jorge-linares-vs-abner-cotto-on-september-29-140-pounds--131342新しいトレーナーと私のチームでスーパーライトでも実力を発揮できると意気込んでいるご様子。ロマチェンコとの再戦が叶うまではライト級にとどまるって言ってたはず [続きを読む]
  • アイザック・ドグボエ
  • アリゾナ州グレンデールで行われたWBO世界スーパーバンタム級タイトルマッチは王者アイザック・ドグボエが大竹を1R2分38秒でTKO。大竹なら後半までもつれるかと思われたがしょっぱなから積極的に出てきたドグボエの攻撃を防げなかった。最初のダウンは左フック。その後も立て続けに打ち込むフック、アッパーが早くて強烈でスタンディングダウンも取られる大竹。その後、強打がフォローアップされている最中にレフリーが試合をスト [続きを読む]
  • 山根明にかき氷
  • 連日、どの局のワイドショーも同じような山根報道の中、フジテレビの「グッディ」だけはちょっと違った。辞任表明して尚様々な疑惑が浮上してきてどうにも逃げ場がなくなっているカリスマ山根。会見後、これまでの饒舌は鳴りを潜め急にダンマリを決め込み謎のゼスチャーを繰り返すカリスマ。昨日の昼過ぎの会見後の行動はというと、大阪府立体育館に3時間ほど滞在した後、午後4時50分頃に生野署に行っている。何をしに行ったのか [続きを読む]
  • マイキー ロマ戦は無し?
  • マイキー曰く、トップランクのアラム爺は「ロマチェンコとの試合を許可しないだろう。」とのこと。表向きの理由としては両者が提携しているネットワークが違うこと。マイキーはshowtimeでロマはESPN。アラム爺は、マイキーが金銭的なオファーを受け入れてESPNで戦わない限りこの試合はない。と言っています。元々はトップランクだったマイキー。2014年にトップランクから離脱する訴訟を起こし合意に至るまで2年を要している。ネッ [続きを読む]
  • アマボク山根問題
  • アマチュアボクシング連盟の山根会長が話題に。連日ワイドショーが日大の田中理事長の問題とともに報道している。今日の東スポの1面に悪の双璧の2ショット写真が掲載されている。今年の4月から山根氏は日大の客員教授になっているらしい。今回のアマボクの問題は都道府県連盟の幹部や元選手ら333人が名を連ねた告発状がオリンピック連盟や日本スポーツ協会に提出されたことで発覚。その内容は山根氏のボクシング連盟の私物化 [続きを読む]
  • 伊藤雅雪 久我 和氣
  • 久々の更新となりました。今日の日刊スポーツの1面は高校野球の神奈川大会決勝の記事。横浜高校が3連覇だとか。これには目を疑った。伊藤のアメリカでのタイトル奪取は神奈川県大会以下なのか?新聞をひっくり返すと裏面にカラー刷りで大きく「37年ぶり 米で王座 伊藤雅雪」とあった。なぜ1面と裏面を入れ替えない・・・?これは本当に快挙なのだろう。相手はトップランクのプロスペクト。オークランドの郊外にあるこの会場はプ [続きを読む]
  • ジョシュア パーカー
  • ジョシュアーvsパーカー。ジョシュアキャリア初の判定勝ち。118-110が2人119-109が1人全体的にはジョシュアがジャブをよく出して試合の多くの時間を支配していた。反対にパーカーの方はジャブが当たらないのが痛い展開。奇をてらって飛び込むもパンチの精度が悪く、前座のポベトキンのようにはいかなかった。パーカーはよく頑張ったとは思うが、ジョシュアが得意の右をそんなに使わなかったせいか結果的に粘れてしまった感じ。試合 [続きを読む]
  • パック ロマチェンコ
  • マニラタイムズによると、トップランクとの契約は終了し、フリーエージェントになっていると主張するパッキャオ。https://www.boxingscene.com/pacquiao-mum-on-arum-wants-lomachenko-matthysse--126582パッキャオのプロモーション会社MPプロモーションがWBAウェルター級チャンピオンのマティセとの試合に関連するすべての処理を行っている。パッキャオは近い将来にロマチェンコとの試合を望んでいるという。では、マティセ戦はロ [続きを読む]
  • パック 契約満了?
  • パッキャオとトップランクの契約は満了しているらしい。https://www.boxingscene.com/pacquiao-camp-standing-firm-top-rank-contract-expired--126434パックの弁護士曰く、トップランクの下での最後の試合契約は昨年のホーン戦。しかし、というかやっぱり先週、トップランクのCEO、ボブ・アラムは、パッキャオがフリーエージェントだったという主張を拒否。「パッキャオは合理的に長い期間トップランクと契約を結んでいるが、契約 [続きを読む]
  • メイのMMA「ばかげている」
  • フロイド・メイウェザーは日曜日の夜にMMAでデビューすることを考えていると、写真やビデオを通じて一般の人々に告知していることについてマネジャーのレナード・エラベルはメイのMMA参戦に否定的。あらゆるリスクを懸念し、最終的には「ばかげている」と申してます。https://www.boxingscene.com/ellerbe-concerned-advise-mayweather-avoid-mma--126377ラスベガス・レビュー・ジャーナルは「多かれ少なかれ馬鹿げた光景だと思う [続きを読む]
  • 村田 国民栄誉賞を批判?
  • 日刊スポーツの6面に小西と山中竜也の記事。小西は0−3の判定負けだったが、非常に惜しかった。後半の戦い方が響いた結果になった。もう少しフォロースルーの効いた打ち方とレバーブローだけでなくストマックブローも打てていればKO出来たかも知れない。何にしろまだまだ伸びしろがありそうだ。山中竜也の方は良いボクシングだったと思う。減量の幅が大きいようなので将来的にはライトフライへの転向もありそうだ。欲を言えばも [続きを読む]
  • カネロ薬物検査パス メイMMA
  • GBPのプレス曰く、カネロの3回連続のアンチドーピング試験に合格し、クレンブテロールの陰性結果を得た。とのこと。https://www.boxingscene.com/canelo-passes-third-drug-test-says-golden-boy-prez--126246GBPの社長エリック・ゴメスは、ESPNデポルテスに、カネロは3月9日に自主アンチドーピング機関が実施した第3回アンチドーピングテストで否定的だったことを確認。また、3月2日と3月5日には禁止物質についても否定的だった。 [続きを読む]
  • ロマチェンコ リナレス 決定
  • ロマチェンコvsリナレスの契約が締結された。http://www.boxingnews24.com/2018/03/jorge-linares-vs-vasyl-lomachenko-a-done-deal-for-may-12/5月12日 マジソンスクエアガーデンでESPNの放送。アンダーカードにはルーク・キャンベルの名前が挙がっているとか。ESPNは、午後8時(東部標準時間)午後5時(米国東部標準時間)午後8時に戦いの開始時間を放映することに合意。カネロとGGGのリプレイはHBOでの再生(これは午後10時にE [続きを読む]
  • ネリをどうするべきか
  • ここ最近ネリの体重超過の問題が取り上げられ続けている。WBCは本部でネリから事情聴取。すでに無期限の資格停止処分になっているらしいが、ネリのマネジャー曰く、ネリ本人はゼロからやり直すつもりでWBCの王座復帰を目指しているとのこと。https://www.boxingscene.com/luis-nery-waiting-reply-from-world-boxing-council--126133日本だけでなく世界的にも体重超過については敏感になっている感がある。昨日のWBOフェザー級タイ [続きを読む]
  • 山中の落日に思う
  • 今日の日刊スポーツの1面は山中引退村田 具志堅 大橋 憤る体重負けとある。大幅な体重オーバーで王座はく奪のネリに2RTKO負けを喫した山中。1R終盤、山中の左に合せるように当たったネリの右のジャブのようなパンチが山中の調律を狂わせた。ドンピシャのカウンターという訳ではないが明らかに効いてしまっていた。これが尾を引いてダウンを喫し、1Rはなんとか終了するも、2Rに捕まり3度倒れた。有識者たちはこの体重オーバ [続きを読む]
  • マイキーは
  • https://www.boxingscene.com/mikey-garcia-id-rather-fight-errol-spence-lomachenko--125487マイキー、ロマチェンコ、リナレスこの3者の対決はどうなるのか分からないが、マイキー自身は早ければ今年の終わりくらいからウェルターへ始動するつもりのようだ。しかもターゲットはエロール・スペンス。ロマチェンコとの試合が実現すればスペンス戦も実現すると考えているらしい。私はスペンスと戦うだろう[彼とLomachenkoの両方がテ [続きを読む]
  • 井上 マクドネル戦 締結間近
  • http://www.boxingscene.com/naoya-inoue-vs-jamie-mcdonnell-showdown-being-finalized--125254今朝のスカイスポーツは、イングランドのバンタム級チャンピオンジェイミー・マクドネル(29-2-13 KO)が、日本の井上直哉(15-0 13 KO)との契約締結に近づいたと報じた。英国のプロモーターであるエディ・ハーン氏は、今週、取引を終えることができると期待している。WBOのスーパーフライ級チャンピオンの井上直哉は、初めて体重が1 [続きを読む]