tetsu さん プロフィール

  •  
tetsuさん: 最速の!?自動車ニュース
ハンドル名tetsu さん
ブログタイトル最速の!?自動車ニュース
ブログURLhttp://alto-works.jugem.jp/
サイト紹介文自動車業界のニュースの中から、独断と偏見で役に立つ情報や、面白いモノなどを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/03/09 18:45

tetsu さんのブログ記事

  • コペンローブ 筑波で1分06秒台!現行 軽最速!
  • さて、6月に・・・関西圏のコペン軍団が、ついに筑波サーキットにやって来まして。 それで、やはりあっさりと・・・ 現行 軽自動車 最速 タイムを記録されました。。。コペンローブ 1分06秒649 たったの100ps程度でもエンジンがすぐ壊れちゃうので、タービン交換車のレースエントリーが、ほとんどいなくなったS660とは対照的ですね。S07Aは100ps以下でも、コンロッドが曲がってしまうほど強度が無いそうで。 現在は173psまで [続きを読む]
  • BMW ディーゼルエンジン 火災で窮地か?
  • 火災発生確率0.001%というBMW…韓国ではすでに32台に https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000011-cnippou-kr BMWグループ・ドイツ本社が6日、車両火災原因に対する社内調査結果を韓国で公開したが、疑惑は収まるどころか深まり続けている。特に5つの問題はBMWグループコリアに資料補完を要求した国土交通部が充分に確認するべき部分だ。◆火災発生確率=BMWグループ品質管理部門のJoh [続きを読む]
  • 出火相次ぐBMW 韓国政府が対象車両の運転自粛呼びかけ
  • 出火相次ぐBMW 韓国政府が対象車両の運転自粛呼びかけ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000048-yonh-kr ソウル聯合ニュース】韓国国土交通部は3日、走行中の車両が出火する事故が相次ぎ、リコール(無料の回収・修理)を実施しているBMWの対象車両の所有者に対し、運転自粛を勧告した。同部の孫ビョン錫(ソン・ビョンソク)第1次官はこの日、会見を開き、金賢美(キム・ヒョンミ)長官名義でBMWの車両火災事故に [続きを読む]
  • 何がダメなのか?理解出来ないようでは アホ
  • いいこと言うねえ! 神@LifeDunk_5MT7月24日https://twitter.com/LifeDunk_5MT ちょっと過去の記事じゃけどここまで丁寧に書いてくれてるのに エンジンと駄目な所が変われば次の車として前から考えるんじゃけどな 言葉はちょっと悪いかもしれんがでもそれくらいの方が信頼ができるhttp://alto-works.jugem.jp/?eid=555#S660 乗りの皆さん特にS660が出たての頃を乗ってる人は必見です。コレは俺が見てる一部のサイトなのですが知っ [続きを読む]
  • バカ売れ!?トヨタ 新型クラウン
  • 今日のニュースを見て驚いた! トヨタ新型「クラウン」、発売1カ月で約3万台受注 月販目標の7倍 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000060-zdn_mkt-ind トヨタ自動車は7月26日、フルモデルチェンジした新型「クラウン」について、発売1カ月で約3万台を受注したと発表した。月販目標(4500台)の約7倍と、好調な立ち上がりだとしている。 人気グレードの納車は約3〜4ヶ月まちトヨタは、2018年6月26日に発売した新型 [続きを読む]
  • ライバル視も?されていない
  • 「ルノーF1にとっての驚異はマクラーレンではなくハース」とヒュルケンベルグ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180713-00390078-rcg-moto ニコ・ヒュルケンベルグは、今季に“中団グループのトップ”という名誉あるタイトルを獲得するにあたって、ルノーF1が最大の脅威と目しているのはハースだと発言し、マクラーレンやフォース・インディアは退けた。 F1シーズンが折り返しに差し掛かった現在、ルノーは中団グ [続きを読む]
  • フェルナンド・ガスリー
  • ここの人が悪く言ってるけれどスポーツとレースの意味を分かってない感じします。 スポーツもレースも 結果が全て。 何年経っても悪かったら何の意味も無い。 何年経っても 低レベル では意味が無い。 フェルナンド?・ガスリー誕生! ピエール・ガスリー、最高速向上を熱望「トロロッソ・ホンダ最大の問題は、ストレートスピードの欠如」|F1イギリスGPhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000008-msportcom-mot [続きを読む]
  • 感情だけで現実が見えない人達
  • F1 第10戦 イギリスGP久々に熱いバトルがあったレースで楽しめましたね! それにしても、過去最悪?のマシンで、 完走すれば必ずポイント稼いでくるマクラーレンのアロンソはやっぱり凄いね。 トロロッソのガスリー君も最後の最後に見せてくれました!これくらい闘争心が無いとダメですよね。 まるでビルヌーブとアルヌーのバトルのようでした。 ところで、一昨日のF1関係のツイートで・・・ もの凄く言いこと言ってるねー! [続きを読む]
  • 自動ブレーキなんて不要!
  • 今日のネットニュース記事。 自動ブレーキ十分に作動せず、昨年の事故72件 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180702-00050148-yom-soci 車や人を検知して、事故を未然に防ぐ「衝突被害軽減ブレーキ」(自動ブレーキ)が十分に作動せずに事故に至ったとの報告が昨年1年間で72件、国土交通省に寄せられたことがわかった。 同省が自動ブレーキを巡る事故情報を集計したのは初めて。速度超過で作動が間に合わなかったケース [続きを読む]
  • ついに、ミシュランタイヤも参入!
  • 近年、注目され始めてきたタイヤのカテゴリーの一つである・・・ オールシーズンタイヤ。 ついにミシュランタイヤも本格的に参入して来た。 ミシュラン クロスクライメート+ MICHELIN ミシュラン クロスクライメート プラス(直輸入品) 225/45R17 94W XL オールシーズンタイヤ (送料無料) ミシュランのオールシーズン、トレッドパターンの見た目は、グッドイヤー ベクターフォーシ [続きを読む]
  • レッドブル、かなりの見切り発車だが
  • 大丈夫なのか???レッドブル。 レッドブルF1代表「ホンダとなら優勝のみならずF1タイトルを目指すことができる」https://carview.yahoo.co.jp/news/motorsports/20180619-10319029-carview/ 2005年にF1活動をスタートしたレッドブルは、2007年からルノーのエンジンを搭載。2010年から2013年にかけてともに4年連続でダブルタイトルを獲得するという輝かしい成果を挙げた。 しかし現在のパワーユニットが導入されて以来、レッドブ [続きを読む]
  • やはり S660(S07Aターボ) は壊れやすい
  • 先日発売された、自動車DVDで人気のDVDホットバージョン Vol.152。 ジャーマンスポーツも楽しみでしたが、昨年に引き続き S660ナンバーワン決定戦 in 筑波が収録されています。 観てみたら・・・がっかり。 やはり去年と比べて、ほとんど進歩(性能向上)していませんねS660は。spoon S660 エンジンブロー(エンジン破損) TOP FUEL S660 エンジンブロー(エンジン破損) トップフューエルが 最初に壊れる のは、予想通 [続きを読む]
  • ニュルで夫婦漫才
  • 先日、ニュースで紹介されていた爆笑モノの・・・ ニュルブルクリンクを攻める?動画がコレ!ドライバーはDTMのレーシングドライバー。その嫁さんが助手席でニュルを初体験! しかし、その反応が!?レーシングドライバーの嫁らしくない????ところが笑えます。 車内の会話、やりとり、掛け合い?は、 漫才そのもの(笑) ゆっくり走ると思っていたのに、ハイスピード??で走るダンナにキレて 怖がりながら、怒る嫁さん! [続きを読む]
  • 最悪レースコンディションでも
  • 先日の5月13日、大雨のヘヴィ ウェットという、最悪のコンディションでセントラルサーキットで行われたレース。 それでもやはり! それぞれの TOP3の速さ は変わらない。 カプチーノ、旧アルトワークス、現行アルトワークスのTOP3映像は2位の旧アルトワークスから。最終ラップで接触事故。 コペン/S660クラスは! コペンローブ、旧コペンのTOP3コペンローブが相変わらず現行車、旧車含めた総合でトップ!ヘヴィウェットのコー [続きを読む]
  • 軽サイズも欲しい!けど無い!
  • 先月、セカンドカーのホイール&タイヤを換えてみたのですが・・・その時、タイヤを色々比較検討していた際に、もの凄くイイ?と言うか面白いタイヤを見つけてしまいました! 今回履かせた夏用はピレリにしたのですが、今年の冬は スタッドレスタイヤの代わり に下記のタイヤを購入してみることにしました。 それはこのタイヤ。コンチネンタル エクストリームコンタクト DWS06 このタイヤ、建前上?はサマータイヤなんですが、な [続きを読む]
  • 2018年シーズンも?? 現行軽スポーツ最強は
  • もうすでに確定か?? シーズン開幕前の予想通り、 現行 軽スポーツカー性能トップは、やはりコペンローブでした。最強のコペンローブの岡山国際サーキット ラップタイムは、ついに1分50秒台! 1分50秒544! これはもう、エンジンの耐久性が現行車より高かった、旧軽スポーツに匹敵する速さです。 岡山国際サーキット 軽自動車 2018年最新 総合歴代 ラップタイム 順位 車名 型式 ベストラップ [続きを読む]
  • 無敵ホンダは復活出来るのか?
  • あまりにもレベルが違い過ぎる、ターボ時代の2期ホンダと今現在のホンダ。 ホンダは本当に良くなったのか? それがわかるのは、今後まだあと数戦経過してからでないとわからないのですが。 それと、相変わらず・・・ 今のホンダファンは、全てにおいて喜ぶレベルが低過ぎる。 レースにしても、市販車にしても、 喜ぶレベル が 低過ぎ。 たかが4位になるのに、いったい何年かかってる? 第1次ターボ時代のホンダF1エンジンや [続きを読む]
  • やはり ホンダエンジン はダメだった(T-T)
  • 臨時ニュース その2 です。 F1レースが開幕、第1戦オーストラリアGPの結果ですが、 ホンダと別れたマクラーレンは5位、9位のダブル入賞。、 【決勝レポート】ベッテルが2年連続で開幕戦勝利 ハースに悔しいピット作業ミス・・・ホンダ最下位/F1オーストラリアGPhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000012-fliv-moto ■決勝トップ10ドライバー(暫定)優勝/セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)2位/ルイス・ハ [続きを読む]
  • コペンローブ、ついに170ps超に!
  • 臨時ニュースです。 5月のシーズン開幕まで、ブログ更新は放置プレイの予定でしたが・・・ あまりにも凄いので(;^_^A もうビックリ ダイハツ KF-VET ダイハツ KF-VET ついに 170馬力オーバー へ名実共に、マイクロスーパーカーになりましたね! 馬力だけが凄いのではなく、サーキットで速く走れるトータルバランスの良さ。 シェイクダウンで、セントラルサーキット1分31秒台!(;^_^A これでは今年もまた、現行 軽スポーツカ [続きを読む]
  • 最強 軽スポーツカーの世代交代は?
  • やっぱり、スポーツカーは!? 速い方がエライ!速い方が楽しい! お久しぶりです!まだあと2ヶ月ほど先になりますが、今年もまた5月にK-CARミーティング スプリントレースのシーズンが開幕しますね! これまで、軽レース史上の頂点に君臨していた、スズキ アルトワークスやカプチーノ、そしてホンダ トゥディターボ、それらのクルマに代わり・・・ 2018年の現在、その最強 軽自動車 頂点の座についているのは・・・ダイハツ &r [続きを読む]
  • コペンローブ 2017年も 現行最強 を維持!その2
  • 先週の12月24日、岡山国際サーキットで今年最後??のk-carミーティングが開催されました。 残念ながら??この最終戦に最強コペン軍団は、ほとんどエントリーしていませんでしたが、現行 軽スポーツカーの岡山国際コースレコードは、相変わらずコペンローブが保持しています。2015年12月 1分55秒649 つまり、もう2年も前に、現行 軽スポーツカーのコースレコードとして、コペンローブが出したこのタイムは、今年も他の現行軽スポ [続きを読む]
  • コペンローブ 2017年も 現行最強 を維持!その1
  • お久しぶりです!もう2017年も終わりに近づきましたね。 2017年の今年も現行モデルでは! コペンローブが3年連続!最強のポジションを維持してしまいました!現行車の中では最もハイパワーにチューニングされた、そのエンジンは約150ps! 年間通して開催されているシリーズ戦のスプリントレースでは、ハイパワーの旧規格勢に混じって常に上位の常連となり、現行スポーツモデルのコースレコードを各サーキットで樹立するなど、ほと [続きを読む]
  • 今年も 軽 最速 4強 は変わらずか
  • 今年も、もう10月。残り僅かですね。 そして、ここ10年ほど変わらない、 最強 軽自動車 4車種ですが、 今年も変わらずに終ってしまいそうですね。 1.ダイハツ 旧型コペンテイクオフ 旧コペン 軽自動車ベースのチューニングカーで、最速4車種のうちの一台、旧型コペン。 すでにレースカー(兼ストリートチューニングカー)のトップクラスは、200ps超にもなり、普通車2リッターターボクラスのチューニングカーとも互角に [続きを読む]