ヨットきらり さん プロフィール

  •  
ヨットきらりさん: ヨットきらりのブログ
ハンドル名ヨットきらり さん
ブログタイトルヨットきらりのブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yachtkirari/
サイト紹介文AH24ヨットきらりのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/03/10 09:12

ヨットきらり さんのブログ記事

  • マスト登り
  • 燃料を入れた後、マストへ登った。今回クライミングの道具とブロックを組み合わせて登った。トップの様子を見ることと油をさすことが今日の目的。TOP近くに登るのに休み休みなのでだいぶ時間がかかった。しかもメンハリが20cm余していたのでTOP全体を見る位置まで上がれ... [続きを読む]
  • JORA
  •  ネットで6.5mヨットレースを検索したら、JORA(Japan Ocean Racers Association)日本オーシャンレーサー協会が出てきた。「社会人・学生からのOcean Raceへの挑戦をサポートします。」ということで、Mini6.5&Class40の参加セーラーを応援している。 日本は、海洋王国なの... [続きを読む]
  • 出島ヨット帆走会の観覧
  • 下架後のテストもかねて、帆走会の観覧に出かけた。遅れたので、着いたのがスタート後であった。そこで、後ろからついていってメセーリングをした。2〜3mの風をクローズで走った。ブームを一杯に下げて、メイントラベラーを引いてブームが船体中央に来るようにした。大体3〜... [続きを読む]
  • ガフリグヨット Cornish Shrimper
  • 今出島に、Cornish Shrimper が2隻おいてある。1隻は、マストなど木部のメンテを依頼されてOPのスタッフが一生懸命毎日作業をしている。木の部分は手入れがいるが、とてもきれいでいい感じになる。OPヨットでは、Cornish Shrimper の体験会を考えているそうだ。このヨット... [続きを読む]
  • ジブファーラーのロープ交換
  • インナージブファーラーのロープが劣化したので交換することにした。6mmのロープをOPヨットで購入。ホームセンターなら何倍の値段がするのでお買い得。エンドの留めをつけようとするが、ファーラーのカバーとファーラーの間に、留めがしてあって、これはカーバーを外さない... [続きを読む]
  • プロペラの渦
  • 以前聞いた話によると、プロペラに貝がついたりフジツボがつくなどしたときは、その渦が近くで浮いてくるそうだ。ペラをきれいにしたばかりなので、今の様子を見ておこうと思った。今後スピードが上がらないときの様子と見比べたい。ペラでおこされた渦が回転しながら先の方... [続きを読む]
  • 下架
  • 天候に恵まれ無事に下架ができた。ここは下架の折に、キールの下を塗ってから持ち上げたまま結構長い間乾くのを待ってから下架する。これはありがたく思った。 [続きを読む]
  • 上架10
  • スピード計のセンサーを開けてシリコングリスを塗っておいた。ビルジポンプをあげて点検したかったが、エンジンルームが狭く、もう少し痩せてしかも体を柔らかくしないと手が届かず断念した。その後、ビニミトップの屋根に風見を見るための窓を作った。セットしてよければ、... [続きを読む]
  • 上架9 ハル磨きとニス塗
  •  スターンが旧エンジンの排気で汚れ、昨年コンパウンドできれいにしたが取り切れなかった。「家庭用のクレンザーでもきれいになるよ」教えてもらったので早速やってみたらきれいになってびっくりした。 ニス塗で、塗っては拭くというのをしてみた。こうするとムラにならな... [続きを読む]
  • 上架8
  •  船底塗装の2回目を行った。全面的に塗らずに塗り残しや薄いところ塗装膜の抜けたところなど重点塗にした。マスキングテープを取り外した。この後は、デッキのニス塗りやハルのワックス塗りなどやっていきたい。デッキで、ビニミトップのパイプをもっと後ろにできないかと考... [続きを読む]
  • 百話舷窓2
  •  百話舷窓の第三十八話に「海の諺百選」というのがある。その前振りに、ある貨物船船長の時化対処法が載っている。もとは底引き漁船の船長で、台風直撃などよほどのことがない限り港に避泊せず、生鮮品を運ぶ定期船ということもあり、遅延しないので社長から喜ばれているそ... [続きを読む]
  • プロペラ考
  • セーリング時には、通常エンジンを切る。そのときに、ギアをどうするかで悩んでいる。きらりの時は船外機だったからそんな問題はなかったが、きらりⅡはインボードエンジンなのでどうするかだ。 ネットで見るとある業者さんは、後進に入れておくと書いてある。前進に入れて... [続きを読む]
  • 上架 5 ペラ磨きその他
  • 船底塗料を塗るつもりであったが、OPヨットが休みなのを忘れていた。注文していたので、貰っておけばよかった。そこで、ペラ磨きをした。100Vのサンダーで荒磨きをした後、コードレスのサンダーで磨いていった。ペラの型番が出てきたので、次回写真に撮っておくつもりだ。ペ... [続きを読む]
  • 上架で 3
  • ヨットの水タンクの水質については、色々な対策と意見がある。水質を保つ工夫、タンクの洗い方、タンクの水の用途を限定して使うなどさまざまである。立尾さんのように電動の造水器を使用する方法もある。きらり2もおそらく20年以上タンクは洗っていないだろうから、ふたを... [続きを読む]
  • 上架で 2
  •  今ヤードには6艇並んでいる。今回4艇が上架した。各オーナーがメンテの作業をしている。土日とあっていろいろな人も来てくれる。作業をしながら、しゃべるのは楽しい。クルージングのことメンテのことなどしゃべっているうちに少し賢くなったような気がする。いろいろ教え... [続きを読む]
  • 上架で1
  • 先日きらり2を上架した。一番心配していたのはペラの状態であった。3000回転以上になると何やらゴトゴトという音が鳴る出すことがあるからだ。ペラに大量にフジツボがついているかと心配していた。あげてみるとそう大したことがなかった。それよりぞっとしたのが、冷却水入... [続きを読む]
  • 百話舷窓
  • 図書館で面白い本を見つけて読んだ。海文堂から出版していて、作者は、鈴木邦裕という人で、本船船長から海事補佐人、商船高専や神戸商船などの先生もした人である。潜水艦なだしおと遊漁船第一富士丸の衝突では、第一富士丸の海事補佐人であった。また野本さんのヨット春1番... [続きを読む]
  • キャリアカート
  • ヨットで軽油を運ぶときにキャリアカートを使う。今まで使っているのは、華奢で車輪も小さく使いづらさを感じているので、いいものがないか見て回っている。今回コストコで、3000円ぐらいで良さそうなものがあったので、購入して使ってみた。なかなかしっかりしていて、折り... [続きを読む]
  • 出島の春
  • 駐車場の八重桜の花が咲きだした。OPの社長さんが、ヨットハーバーの周りに桜や藤、ツツジなど様々な花木を植えている。その花木が四季折々に花が咲いて和ましてくれる。 [続きを読む]
  • 春一番の後
  • 春の嵐の後、ドジャーやビニミトップをそのままにしていたので、気になって出島に行った。先日、バウもやいを留めてあった桟橋のU字金具の一方が切れたので、取りあえずもやいをロープで留めた。しかし、この風でロープが切れてしまっていた。出島ヨットのスタッフとロープで... [続きを読む]