kaya* さん プロフィール

  •  
kaya*さん: 図工のひろば イロトリドリ
ハンドル名kaya* さん
ブログタイトル図工のひろば イロトリドリ
ブログURLhttp://sakikaya.blog.fc2.com/
サイト紹介文愛媛県松山市の3歳から大人までで楽しめる、絵画・造形・図工のものづくりの教室です。
自由文親子で一緒に何かを作るって、大事な時間だとわかっていても、大人が製作に慣れていないとなかなか難しいもの。
小さい今のうちだからこそ、親子が一緒に何かを生み出す時間を大切にしたいパパママに、その場所を作るお手伝いをしたいと思っています。
教室で大切にしていることは「上手に作る」よりも「作る過程を楽しめる」ことです。
FB: https://facebook.com/kaya.irotoridori
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2013/03/10 17:09

kaya* さんのブログ記事

  • *アサガオ*
  • 4歳さんの作品見てるだけで涼しくなるようなそんなアサガオ。レッスンの日までにお母さんとアサガオの観察をお願いしました。色水をフィルターにスッと吸わせて(↑ここの加減が難しい??)乾かしてアサガオのお花をつくります。そのあとは鉢の部分やツルや葉っぱをチョキチョキ。4歳さんにはハサミの使い方の練習になります。ツルをクルクルっとさせるのにちょっと苦戦しながらも出来るようになったら満面の笑みでやりきった感を [続きを読む]
  • *夏休み宿題クラス、はじまりました*
  • 2018.7.22夏休みの宿題クラス、始まりました。子どもたちが持ち寄った宿題の中で、「牛乳ヒーローを描こう!」的な課題を発見??牛乳ヒーローって……めちゃめちゃ難しい課題やん!…と思っていたら、小学1年生の男の子はスラスラっと描きあげておまけにバックの配色や塗り方で躍動感までつけていました。男の子ってすごい。今日はほとんどの子が下塗りまで。次回参加の子は次回が仕上げになります☆楽しみー#愛媛 #松山市 #絵画 [続きを読む]
  • *夏休み 特別教室 残席状況*
  • 2018夏休み 宿題応援 特別教室、ありがたいことに残りのお席が少なくなってきました。お申し込みご希望の方はお早めのご連絡お待ちしています^ ^娘は、徐々に夏休みの宿題を持ち帰ってきています。夏休みがもうそこまで。宿題も大事だけど、小学2年生の夏を、わたしは3◯歳の夏を、楽しむことも忘れずに。イロトリドリでの特別な夏ももちろん楽しく行こう‼?と娘とはりきっています^ ^ [続きを読む]
  • *わたしのペット オウムを作ろう*
  • :わたしのペット オウム作り:たくさんのアクリル絵具を使ってオウム作りに挑戦しました。いつもは混ぜて自分で色を作ろうね、という教室の色作りのやり方に慣れている子どもたち。今回は色を混ぜない、がルール。そして、子どもたちが不透明水彩で描くときの発色の良さを出す方法のひとつ、隣合う色が混ざらないよう、お隣さんが乾いてから色を塗る、その練習にもなりました。みんな、写真のオウムからたくさんの色を見つけ出し、 [続きを読む]
  • *夏休み 宿題クラス 募集*
  • 夏休みの宿題クラス、8/1の部が満席でしたが、キャンセルがでたためあと3組受け入れ可能となりました☆8/1ご希望の方はお早めにお申し込みお願いいたします!尚、通常レッスン生の方は、残席に関わらずお申し込みいただけます。日程のご選択まだの方は、ご連絡お待ちしておりますね^ ^夏休み宿題クラスの募集ページはこちら↓ ↓ ↓ ↓http://iro.crayonsite.com [続きを読む]
  • *ミツバチさん 完成☆4*
  • こーな大きな紙に初めて描いたよ!白いところを全て埋め尽くすようなこのはっきりとしたタッチは筆を始めたばかりとはとても思えなかった。クレヨンで描いたハチさんの周りにはリンゴやひまわり、花びらに葉っぱ…この子の「好き」がたくさん詰まっています。帰り際、わざわざ引き返して一緒のクラスのお姉さんたちにお名前を聞いていたのがとても可愛くて。そしてまだ小さいこの子にこの子の目線と同じ高さになるまでしゃがんで自 [続きを読む]
  • *夏休みクラス 満席日のご案内*
  • 夏休みが近づいてきていますね??みなさん、夏休みのご予定はもう立ててらっしゃいますか?我が家は…まだまだ。。。このまま夏休みが来そうな予感です。。さてさて、夏休みの宿題応援プログラムですが、満席の日が出ましたのでお知らせします。8/1は、定員に達しました。尚、通常レッスンに参加されている方は満席に関わらずご案内いたしますので、お申し込みがまだの方はお早めにお願いいたします^ ^一般の方で、お申し込みをご [続きを読む]
  • *ミツバチさん 完成☆3☆
  • 2018.06.244歳さんが描いたハチさん。ハチさんと一緒に描いたものは、おにぎりに、タルトに、タコに、うさぎに…ハチさんはみんなとお友だち。おにぎりは、ハチさんの口の中にあるんだよ。カラフルで私も大好きな絵です☆☆の下に実は隠れている可愛いドヤ顔を、みなさんにも見せたかった(笑)ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ 夏休み 宿題サポート プログラム 生徒さん募集中‼?ホームページにてお申し込み方法をご確認ください! [続きを読む]
  • *ミツバチさん完成 2*
  • 2018.06.20みつばちの結婚式。みつばちの絵を描くよと伝えた時からこの子は「結婚式してるところ!」と迷うことなく決めました。ステージで結婚式を上げるふたり。その後ろには海が広がっていてさらに後ろには夕焼けが見えます。自分が描きたい世界を言葉にして伝えるチカラ。そして言葉にしたことを絵で表現できるチカラ。どちらが欠けてもこの絵は仕上がらなかっただろうなぁと、改めて成長した1年生にたくましさを感じました☆ [続きを読む]
  • *ミツバチさん完成☆1*
  • 2018.06.20みつばちのピクニック仕上がりました??小学1年生のこの子はいつでも大胆に絵を描くことができます☆真っ白の画用紙に迷うことなく黒の絵の具で輪郭を描き、カラフルな絵の具で埋めていく。画用紙のなかに物語を考えながら、それはそれは終始楽しそうに。今回もステンドグラスのような素敵なお話が出来上がりました。ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー☆ー 夏休み 宿題サポート プログラム 生徒さん募集中‼? [続きを読む]
  • *紫陽花を描こう 年少さん*
  • こちらは体験にいらした年少さんの女の子。ゆびに絵の具をつけてまぜまぜ。これは初めての体験だそう。年少さんで初めてのお子さんは手に絵の具がつくのを嫌がったり、お母さんにべったりで製作どころではなかったり…(でもその気持ちもわかります^ ^)となることが多いのですが、全く躊躇なく手に絵の具をつけ、キャンバスボードの上で色をまぜてその色を広げながら紫陽花を作っていくという斬新な方法を見せてくれた女の子。す [続きを読む]
  • *紫陽花を描こう*
  • ゆびでトントン、紫陽花を描こう。体験レッスンの生徒さん小学4年生の作品です。キャンバスボードにゆびでポツポツ、トントン実際の紫陽花をよーく見ながら描いてもらいました。紫陽花のもりもりとした可愛いところ、だけどちょっと儚げなところ、大きい頭を細い茎で支えてる強さ、全部表現出来ていて素敵です。レッスンでは、課題と道具と使いかたを伝えたら、基本的にはあとは子どもの自由。学校とは違う初めての自由さに少し戸 [続きを読む]
  • *道しるべ*
  • 小学1年生女の子のミツバチさん。下書きなしでも迷いなく黒の絵の具で一発勝負で描くことのできる強さ。この女の子はいつも絵の中にお話を作りながら進めていきます。自分で作った物語をどういう風に絵に表そうか。ほんの数秒考えて黒でちゃちゃっと下書きし、実在しなくてもいいから自分の思うカラフルな色に躊躇いなく仕上げていく。彼女の大胆さがみんなの絵に対する見本になり勇気になり、「自分らしさ」を目指す教室の道しる [続きを読む]
  • *夏休み 絵画の宿題応援レッスン!*
  • イロトリドリの夏休み子ども絵画教室は、小学生の夏休みの宿題の、絵やポスター製作をお手伝いします。1回3時間、少人数でのクラスを組み、宿題のサポートをする完全予約制のプログラムです。夏休み子どもの絵画教室は、ご入会金不要で1レッスン/3時間からご参加可能です。1レッスン3,000円で、画用紙と絵の具は通常レッスンと同じくプロ仕様のものをお使いいただけます。ご自身の使い慣れた道具や絵の具がよければ、ご自由にお持 [続きを読む]
  • *銅賞おめでとう??*
  • 動物園での写生大会、銅賞いただきました‼? キリンは黄土色と黄色をミックスし、その上から白で模様を描いていました。塗り重ねがキレイに出来るようにオイルクレヨン使用です。その辺に落ちていた葉っぱで、スタンプしたのもナイスアイディアだね☆個人的には、キリンの目がとても好きです。入賞おめでとう??#とべ動物園 #とべzoo #動物園 #写生大会 #スケッチ #銅賞 #おめでとう #小学2年生 #入賞#エミフル #愛媛 #松山 #表 [続きを読む]
  • *お庭のお花*
  • 教室としてお借りしているお部屋にはお庭から摘んできたお花がいつも飾ってあります。今回は桔梗のお花でした。このお花、家の庭にもあるよ。キレイな紫ー!このお花好き!この色、どうやって作れる?…と、その日飾ってあるお花でお話が弾んだり色のお勉強ができたり。お庭に季節の花々が咲くのでお花についても毎回予習をしてから出かけるのが最近のレッスンでの私の秘かな楽しみです??#桔梗 #たのしみ #日本庭園 #お庭 #季節 [続きを読む]
  • *ほのぼの*
  • 小学1年生、午後のやわらかな光の中でもくもくと進めます。カラフルな色は三原色と白で自分で作った色。大事に大事に塗り込んで大切に心を込めて描いているのがよく伝わります。他の子とみんなで、今日先生がこんなこと言ってたよ。明日は鍵盤ハーモニカ持っていくんだ。なーんてお話をしながら、今日もほのぼのとした製作時間でした^ ^#愛媛 #松山 #絵画 #絵の具 #絵画教室 #アートスクール #アート #子どもの絵 #ミツバチの一枚 [続きを読む]
  • *もぐもぐたいむ*
  • レッスン終わりの風景。こちらは水曜クラスに参加したみんな。一生懸命製作した後はみんなお腹が減ります。私も減ります(笑)なので、レッスン後にはお煎餅系の??おやつを配ってみんなで食べます。この縁側のようなところがみんなはお気に入り。この後この子たちは必ずお庭を一周し、池の鯉を見たり、季節の花々を見て、時には蜂を見つけてぎゃー‼?っと室内に帰ってきたり(笑)片付けが終わるその時まで、教室の全てをいつも [続きを読む]
  • *4歳のハチさん*
  • お空に浮かぶ花をを描くためにクルクルっと画用紙を反対にして熱心に描き込む4歳さん。つい先日まで、お母さんと一緒じゃないと教室の中まで入ってこれなかったり、途中で描くのが嫌になって「お腹空いた〜」と言っていた子。今回はモモンガ?ムササビ?のお人形を抱っこしてお母さんより先にひとりで教室に入ってきてくれ、休みながら描いてね、と突っ込みたくなるほど、集中して自分のハチさんと向き合っていました。カラフルで [続きを読む]
  • *ミツバチの絵 日曜クラス*
  • 日曜クラスはハチさんの絵を 着々と進めています☆今日は綿棒を使ってお花畑とキラキラ観覧車の色ぬりを進めた女の子をご紹介??描いていくうちにどんどんどんどんアイディアが生まれてくる子どもたち。こうしたいあーしたいその色貸してくれる?その色どうやって作るの?こうやるんだよ。教室内に飛び交う声に今日ものんびりな空気の中にも刺激をもらえた1日でした☆それにしても描く絵にそれぞれ自由が溢れていて素敵です*#ミ [続きを読む]
  • *オリジナル傘の制作*
  • 5月16日のレッスンはオリジナル傘の制作でした☆ 全部お絵かきで仕上げても楽しいですが、今回はスタンプも準備。スタンプだと、まだ小さいお友だちも取り組みやすく、お姉さんたちも、模様つけから取り組むことによってイメージがどんどん膨らみます。雨の日が楽しみ??と晴れていたのに、ルンルンで傘をさしながら帰っていったみんなでした^ ^#梅雨が来る #傘#オリジナル傘#お絵かき#art #unbllera #childart #artscool#愛媛 [続きを読む]
  • *こどもの日*
  • 先日の足アート??ポニョに出てきそうな魚だね。なんていいながら、素敵な鯉のぼりができました。お姉ちゃんの足跡は画用紙からはみ出そう。大きくなったなぁ…とママのような気持ちで見つめてしまいました*#こいのぼり#足跡アート#こどもの日 [続きを読む]
  • *足型アート*
  • 新年度最初の水曜日のクラス。〇〇ちゃんとクラス離れたんよー。女の先生やったよ‼?もう1年生だからできるよ‼?なーんて女子トークを繰り広げながら、#ぬりぬり#ひんやり#つめたい#足型アート の練習自分の足を相手に真剣に塗り続ける様になんか見ていてとても可笑しくなって可愛くなってみんなをギューっとしたくなりました*さて、これは練習。自分の足型で次になにができるでしょう☆#真剣 #こしょばい #やめられない #塗り [続きを読む]
  • *新年度のはじまりー*
  • 観覧車の色、どうしよう?何か色を置いてみたら?うん、じゃぁ色鉛筆でやってみる!この色の隣に茶色は暗くなるんだけど。。この色を置いたら明るくなるよ。わ‼?ほんとだ‼?しばらくして、先生、これでいくことにした‼?日曜クラスは今回もワイワイ色の配置なんかも考えながら塗り進めました。新年度に入りまたひとつお兄さんお姉さんになったみんなは、お絵描きも少しずつステップアップしています。それが誰に言われたからで [続きを読む]
  • *ミツバチの一枚絵*
  • 日曜クラスのみんなは、ミツバチの絵に挑戦しています。まずはミツバチのからだをよーく観察してそっくりに描く練習から。からだの線の感じがつかめたら自分の好きなミツバチにアレンジする練習を。最後は、一枚の絵の中に描くミツバチの世界をみんなでお話ししながら想像していきました。「ミツバチの学校は?ミツバチの先生が自分の蜜で黒板に書いて教えるの‼?」「じゃぁミツバチの温泉は?みんな茹で上がっちゃうかな?気持ち [続きを読む]