いえもと さん プロフィール

  •  
いえもとさん: フルート吹きの音楽散歩
ハンドル名いえもと さん
ブログタイトルフルート吹きの音楽散歩
ブログURLhttps://ameblo.jp/muse-power/
サイト紹介文福岡在住のフルート奏者です。さまざまな音楽にふれあう中で感じた日々の雑感などを書き記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2013/03/13 09:25

いえもと さんのブログ記事

  • 能古島
  • 突然の放浪気分で、能古島に渡ってしまいました(^^;;以前は家族と来たから、多分4、5年ぶりでしょうか。今回は一人旅(?)。何故か急に檀一雄さんの旧宅が見たくなりました。しかし行ってみると旧宅は取り壊され新しい家になっています。そしてその傍らに写真の歌碑がぽつんとと建っていました。ここは檀一雄さんのいわゆる終の住処になった場所です。亡くなったのはうちの近所の病院だったそうですが、入院直前までこの場所に住 [続きを読む]
  • 5月のハウステンボス 第2弾
  • 薔薇のハウステンボスは、一年のうちでもひときわ美しく華やかです^ ^今回は一泊二日の予定でしたが、次女の不調で急遽帰宅することになってしまいました。写真は極めて元気な時ですが、夕方になって寒暖差に負けてクルマに戻り、そこで突然元気がなくなりました。まぁ、こういう事もあるでしょう。ハウステンボスは基本的に屋外ですから、気候によってはとてもハードな環境です(^^;;自宅に戻ったらamazonで注文していた外付けのド [続きを読む]
  • ヤフオクのブランネン
  • 少し前からブランネンフルートの総14Kモデルがヤフオクに出品されています。 フルートについては興味があるので時折チェックしていますが、このクラスの出品を見たのは初めてです。 出品者もどう売るべきか思案している様子で、開始価格の変更が何度も繰り返されたり、最低落札価格を変えたりと、色々やっていてなかなか最終落札に至らないですね。アルルの女先日、大野城市で、演奏した際の録画映像です。使っている楽器は、ヤフ [続きを読む]
  • 福間海岸
  • 東区の某所に出かけたついでにちょっと足を伸ばし、すっかり夏色になった福間海岸に行ってきました。今回は次女と一緒に。半年くらい前でしょうか。以前もお邪魔した海岸入り口の無料休憩所は、無料ですが眺めも最高で、管理のおじさんがいて、BGMもあってで、ちょっとしたカフェの雰囲気です。入り口の自販機で缶コーヒーを買えば、ホントにリーズナブルにカフェ気分を味わえます。ここの存在を知ってしまうと、下手なお店には入 [続きを読む]
  • GWのハウステンボス
  • 今年はもう連続のハウステンボスはないと思っていましたが、蓋を開けてみればやはり入り浸っていました(^^;; 初日を日帰りして、その次の日に再びハウステンボスに行き、その翌日もという三連チャン。 今回ちょっと違ったのは有田の陶器市を合わせ技で見物したことです。 初日に入り口を見たことから興味がわいて2日目に会場入り。想像していた以上に人が多く、なんといっても市場の距離に驚きました。全体で4キロあるそうで、とて [続きを読む]
  • コンサート録音
  • 先日の糸島でのコンサートの模様を一部youtubeに掲載しましたが、自分の演奏は会場の都合が許せばなるべく録画するようにしています。最近はiPhoneの性能が良くなったので、ビデオカメラは手放し、もっぱらiPhoneの動画撮影機能に頼っています。ICレコーダーについては録画出来る時も出来ない時も必ず置くので、コンサートの終了後はICレコーダーiPhone、そのどちらも確認します。面白いのは同じ瞬間の音を捉えているはずなのに、 [続きを読む]
  • 遂にゼロ
  • ここ数日ブログのアクセス数を毎日見ていました。書き込みをしないとどんどん下がっていくので、どこまで下がるのかなと思っていましたら遂にゼロを記録です(^^;; ボクはこのAmebaブログの使い方というのが未だによくわかっていなくて、これをやっている人の中には書き込みがたった一つしかないのに「いいね」が1000個くらいつく人もいるようです。 自分の満足のために書いているので、たくさんの人に読んでもらおうとはあまり思っ [続きを読む]
  • アンサンブルグループ結成に向けて
  • まだ少々曖昧な状況ですが、アンサンブルを楽しむためのグループ作りを始動しました^ ^決まっているのは室内楽を主としたクラシックの演奏グループです。フルートはボクが担当しますので、基本的にはピアノや弦管その他の器楽プレイヤーが募集対象になります。プロ、アマを問わずこれから声をかけていこうと思っているのですが、何故か発表の場だけはすでに決まっているというのが、少し他とは違うところでしょうか。また、ここで [続きを読む]
  • CD制作中
  • 久しぶりにまたCDをつくることにしました。今回は無伴奏作品で構成するので、一人チマチマと音楽室に篭っての作業を進めています。もちろんレコード会社がバックにいるわけではありませんから、コンサート会場のみでの販売用です。でも気前のいいお客さんが多いと飛ぶように売れるから馬鹿にはできません。タイトルは「恋する羊飼い」。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、フェルーの作品名をそのまま使いました。なんだかロマ [続きを読む]
  • 山岳巡り
  • 本当に久しぶりで、先々週から先週末にかけて阿蘇山、そして英彦山と立て続けに山巡りに出かけていました。ハウステンボス以外のエリアに出かけることが極端に少なくなっていましたので、実に新鮮な気分の小旅行となりました^ ^高速を降りて阿蘇に入るには、外輪山のミルクロード経由でした。震災の影響で通常のルートはまだ不通になっていました。火口付近は昨年来ずっとガスが発生しているのでしょう。噴煙も見えていて立入禁止 [続きを読む]
  • 弘法筆を選ばず
  • 弘法筆を選ばずという諺について以前から感じていたことですが、世間一般に言われている弘法大師ほどの人物(名人)になれば、どんな筆でも上手に書けるというのはちょっと違うと思っています。 弘法大師は必要に応じて様々な筆を使い分けていたようで、おそらくは名人ならではの強い拘りで筆の良し悪しを吟味し、良いと思うものだけをそばに置いていたのではないでしょうか。 つまり、名人は筆の良し悪しがわかる。つまらない筆は [続きを読む]
  • 3月のハウステンボス 第3弾
  • 道中いろんな所で満開の桜を眺めながら、3月最後のハウステンボス。なんだかんだと今月は3回も行ったわけですが、今回は久しぶりに平日のハウステンボスを一泊二日で楽しみました^ ^春休みということもあるのでしょう。これまでの平日に比べれば少し人が多いかなという印象でしたが、それでもいつもよりずっと長閑な園内。気分良く過ごせました^_^仮面舞踏会もゆったり踊れます。休日はこんな風に娘たちの背後から写真を撮ることは [続きを読む]
  • 録音の意外な結果
  • 先日のあるイベンドのコンサートでは、会場の都合でICレコーダーを自分の立ち位置から20メートルくらい離れた場所に置いて録音しました。 なるべく近くで録音した方がいい。何かでそう読んだことがあって、いつもは見える所に置くのですが、この日はいつになく遠くに置いたわけです。 でも蓋を開けてみれば近くで録音した時とさほど違いは感じません。録音機の側にいた人たちによるノイズはありましたが、とくに遠くで録ったという [続きを読む]
  • 3月のハウステンボス 第2弾
  • 3月最後の日曜日はいつものハウステンボスでした^ ^ チューリップが満開でとても美しい園内。ハウステンボス歌劇団のチームシャインを観覧、そしていつものように仮面舞踏会…というパターンがお決まりなのですが、今回は別行動。少し肌寒く感じてジャケットを取りにクルマに戻ったのですが、そのまましばらく車内でのフルート練習となりました。 今回のように日帰りとなると、どうしても練習の時間が取れません。フルートにさわら [続きを読む]
  • 身体がふたつ欲しい
  • 仕方のないことですが、演奏の仕事は一度お約束するとその時間帯に別の仕事は入れられません。ですから後でさらに条件のよい話があるととても残念な気持ちになります。 法的には一物一権主義を原則とする物(モノではなくブツと読みます)とは異なり、コンサートの出演約束は債権債務にあたるので、新しい仕事について約束すること自体は絶対にダメということではありません。ただしそれをやってしまうと、契約相手が納得する代役 [続きを読む]
  • 美しい音楽とは
  • 音楽演奏とはどうあるべきか。自分が追い求める音楽とは何か。 作曲家ではないので、あくまでも演奏という視点からですが、そんなことを考え込んでしまいました。 それが普通に言うところの美しい音楽であることは間違いないのですが、美しいにも様々あって、ボクが個人的にどういう音楽を美しいと感じているかです。 なかなか言葉に出来ないのですが(出来たとしたらそれはすでにボクの中に完成されていることになるのでしょう) [続きを読む]
  • BRANNENの価格改定
  • BRANNEN BROTHERS FLUTEの価格改定がいつのまにか行われていたようです。しばらく気にしてなくホームページを見ていなかったのですが、今年の最初1月1日に新しい価格が公表されていました。 ここのところずっと同じ価格だったのに突然の価格改定です。しかも時期まで違う。やはり、トランプ大統領に変わって以来続いている好景気に押されてということなのでしょうか。 今現在、日本国内で販売されているBRANNENは、以前の価格で仕 [続きを読む]
  • Pages
  • またまたiPadProの話題^ ^ iPadProを買ったことでいちばんの誤算だったのは、WordやExcelが使えないということでした。厳密に言えば、画面サイズが大きくなると業務用とみなされ、月々の使用料を払わなければ使えないそうです。最初からソフトが入ったパソコンで当たり前に使ってきた感覚からすると、少々理不尽に感じる金額です。 まぁ、ボクの場合はほぼ100%仕事で使っているわけですからそれもしょうがないかと諦めかけていたの [続きを読む]
  • ICレコーダー 後編
  • ICレコーダーを使って録音していると面白いことに気づきます。上手な演奏は録音でも上手に聴こえますが、そうでない場合、生の演奏よりいろんな点が劣化して聴こえます。音質しかりイントネーションしかり。生はやっぱりいいから、多少の難は気にならなくなるということかもしれません。福岡市動物園に行ってきました。次女は初めてでしたし、長女は本で見たという動物を真近に見たことで、まさに本物の感動を味わったようです^ ^ [続きを読む]
  • ICレコーダー
  • どんな小さなコンサートでもなるべく欠かさないようにしているのが録音録画です。カラオケを使う際は撮影機材であるiPhoneを音源にするため録画は出来ませんが、録音だけはOLYMPUSのICレコーダーで録っています。これはとてもコンパクトで、目立たずに置けるので重宝しています。 そして演奏終了後はひととおり聞き返すことでその日の反省としているのですが、この作業を経るといろんなことに気づきます。 かのマルセル・モイーズ [続きを読む]
  • ヘッドスクリュー
  • パッド調整をして以来、音の出はずいぶんと良くなったと実感していましたが、どうも音程が取れない。いつも通りに吹いてるつもりなのですが、収まりが悪い。そんな違和感をこの数日感じていました。 低音で合わせると高い方がどうしてもぶら下がってしまう。 なんでだろうなんでだろうと試行錯誤を繰り返していましたが、頭部管のヘッドスクリューに原因ありと行き着きました。つまりは反射板の位置がほんの少しですが狂っていたよ [続きを読む]
  • リズム
  • 何気なくTwitterを見ていたら、リズム感のいい人は身体の一箇所ではなく、いろんな部位で拍を取っているとの話題がありました。 なるほどと思いました。ボクにとっては新しい視点です。さて、そんなに読んでくださる方はいない。そう認識しているこのブログですが、そのアクセス数が突然に飛び抜けた数になっていました。1077。記録データにはこんなふうにありえない表示がなされています。6時台に集中…システムの不調でしょうね( [続きを読む]
  • iPad Proその後
  • ようやく使い慣れてきたかなと感じるiPad Pro。使用するだろう楽譜のほとんどを収めたので、今まで使っていた楽譜ファイルは無用となってしまいました。今、フルートとセットで持ち回るのは、ほぼiPad Proです。 iPad Proは、これまで使っていたレッスンバッグには余裕で入りますし、フルート専用のボディバッグにもなんとか収まるサイズですので、ボクの行動スタイルに変化はありません。ただ紙のファイルに比べ少しばかり重量が [続きを読む]
  • 運転免許証更新手続きへ
  • 誕生日のちょうどひと月前、運転免許証の更新で福岡免許更新センターに。それなりに反則を重ねていたため、講習の受講料を余計に支払うことになりました。 福岡県の証紙を窓口で購入して視力検査へと… こういう時いつも思うのですが、なぜ民間法人が証紙の販売をしているのでしょう? 待ち時間にネットで見てみると、人件費の高い公務員にやらせるよりよいとのことです。建前かもしれませんが公務員の給与は人事院が民間の平均値 [続きを読む]