nicu_fight さん プロフィール

  •  
nicu_fightさん: がんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ
ハンドル名nicu_fight さん
ブログタイトルがんばれ!!小さき生命(いのち)たちよ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/nicu_sp25
サイト紹介文NICU(新生児集中治療室)でがんばる赤ちゃん達,ご家族,医療者で支え合いを目指したサイトです。
自由文早産,低出生体重,様々な生まれつきご病気,妊娠・出産の経過で具合が悪くなる胎児・新生児仮死などの赤ちゃん達とご家族が診療を受けている新生児集中治療室(NICU)です。NICUでがんばる赤ちゃん,ご家族,医療者の気持ちの交流と支え合いを目指したサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供587回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2013/03/13 09:27

nicu_fight さんのブログ記事

  • 幸せだから笑えるのではなく、笑うから幸せになる。。。
  • NICUで守りたかった命の14年後:1年に1回の再会を大切にしたい(2017年年8月)から1年、今年もNICU卒業生のフォローアップ外来に来てくれたのは在胎24週で生まれて、今でも語り草になるくらい呼吸が不安定な時期が続いたれいかちゃん。15歳、受験勉強の合間にフォローアップ外来にママさんなしでも祖父様と二人で来てくれました。携帯の待ち受け。。。を見せてくれつつ、行きたい高校での夢を語ってくれました。れいかちゃん、今 [続きを読む]
  • ずっと続く:村田選手と出生時855gの少年ファンの兄弟との絆。。。
  • 9月9日が今季最終戦の村田選手について球団HPからお知らせが以下です。「男・村田修一 BRAVES ファイナルロード」実施のお知らせ(栃木ゴールデンブレーブスHP)村田選手の記者会見以来、まったくNPBに関心がなくなった自分で、スポーツニュースもスポーツ新聞も気にならなくなりました。逆にこの12年間、村田選手を応援させてもらえた奇跡の日々を改めて感じています。村田選手、巨人に移籍してすぐの頃、是非企画したいといって [続きを読む]
  • くじけず改善を目指したいNICU遠隔講演会の報告
  • の報告を反省を込めて書き残したいと思います。17時過ぎのNICU、NICUは緊急入院などが続く状況でした。周産期新生児学会の留守番してくれたメンバーにお礼のつもりもあったのですが診療を優先でいいし、日々一緒にいるメンバーは診療の中で伝えていることだから無理して出なくていいよとも思っていました。自分が講堂に行けたのは20分前でした。全国の30施設を越える皆様の遠隔会場が上映されていていました。過去最多の34施設のご [続きを読む]
  • 407gと370gで生まれた女の子たちとママさん達の想い。。。
  • 2度目のNICU卒業を祝いたい。。。(2017年6月25日)先週の外来で出会ったのは、上記にNICU卒業の日を残している407gで昨年生まれたまおちゃんとママさんでした。このブログで今、NICUで頑張る370gで生まれためいちゃんとご家族のことをブログを通して応援していることを伝えてくれました。夏休みのNICU FAMILY PHOTO:家族と過ごしている<今>を残したいで生まれた時の3倍近くの体重になって保育器から出ている今を喜びながら写真 [続きを読む]
  • 最後の砦::NICU寄附への想い11
  • KCMCフラダンスチームのお二人。毎月、子供達にハワイアンな雰囲気を届けてくださっていますが、是非、自分たちも寄付したいからとおしゃってくださり寄附のリーフレットをもらいに来てくださいました。1年後のリニューアルオープンに向けてご寄附を募っている新生児科です。ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU改築プロジェクトとお願いして以来、新生児科指定のご寄附してくれたご家族が3月から6月までで26件のご [続きを読む]
  • 未来のNICUに3Dエコーの虹をかけたい。。。
  • 先月、TOMTEC 2D・3Dエコー・ワークショップという勉強会を受講して来ました。参加するのが楽しみでこの日を待ち望んでいました。実際、参加してみたら一生忘れない様なたくさんのことを気づいた気がする勉強会でした。大学の講義、医師になってからの講演、目を見開かされる気がする、天啓を受けた気がするあると思えて来ました。この日もそういう一生に残る言霊をたくさん受けて来ました。書残しておきたいと思います。日曜日 [続きを読む]
  • 「ほっとけない」から9年後の未来。。。
  • 9年前、みのもんたさんの「朝ズバ」で「ほっとけない:新生児医療」というNICU特集がありました。当時のディレクターさんの誘いも受けてスタジオでみのもんたさんと直に話させてもらいました。足が蜂窩織炎で痛くて、熱もあったのですが貴重な機会と思ってスタジオに行った時の想いを覚えています。「ほっとけない」とみのもんたさんが叫んでくれたのはありがたいことですが、本当に未来は良くなるのだろうか?と思いながら、足を [続きを読む]
  • NICUの壁をブチ壊す!
  • こども医療センター「NICU改築の経緯とビジョン」の講演病院全体のプロジェクトとして進行中のNICU改築プロジェクトだと感謝しています。毎週火曜日の工事関係者や病院関係者の1週間の工事に関する会議です。工事と診療を並行して行うために会議を繰り返しています。工事関係者の方々が口々に伝えてくれるのは、こんなに工事に協力的な病院は初めて。。。ということです。やらないといけないことならできない理由を探すより、でき [続きを読む]
  • 「つないだ命を大切に」
  • お家に近いNICUへの引越しの前夜、多くの看護師さんがお別れを伝えていましたね。その様子や「ハーフバースディーを一緒に祝いたかったので残念」という言葉にお誕生から今日までの成長をご家族と一緒に見守っていたNICU看護師さん達の想いが伝わる気がしました。そして、お引越しの準備をしているスタッフです。多くのスタッフが女の子に別れと前途を願う気持ちをそれぞれにお子さんに伝えていましたね。多くのNICUスタッフに愛 [続きを読む]
  • 「看護師さん達が一番の治療、兄姉面会が心の支えに」
  • 本日の火曜日勉強会は京都大学から国内留学中の花岡先生が新生児皮膚の構造、発生、生まれつきの皮膚疾患の話、その治療法、文献的考察をしてくれました。河井先生や友滝先生を思い出すわかりやすいスライドと発表、患者さんを想って、過去の報告や他病院の情報、調べることはしっかり調べ、診療に活かしていこうという姿勢を感じる素敵な抄読会でした。チームの中の若手の滝崎先生や谷山先生と「抄読会の域を越えて、講演会に近い [続きを読む]
  • 適時性、先行性、併行性、完全性:NICUの防衛力
  • 本日の朝の回診です。毎月1週間戻ってくれて当直2回をしてくれている研修医OBの野口先生が回診の司会でしたが、一時復帰するからこその気づきの視点を回診で伝えてくれる気がします。野口先生、防衛医大卒業、自衛隊所属ですが、自衛官の4条件、<適時性、先行性、併行性、完全性>を教えてくれました。適時性:いいアイデアでもタイミングが違うとよくなくなる 好機を逃さないように行動です。先行性:先のことを予測しなが [続きを読む]
  • 自分にとっての実家、恩返しの機会:NICU寄附への想い10
  • ご寄附による応援のお願い:こども医療センターNICU改築プロジェクトとお願いして以来、新生児科指定のご寄附してくれたご家族が3月から6月までで26件のご寄付に加え、7月もさらに4名の方がご寄付をくださったとのことです。我が事に感じて、ご寄附してくださった皆様、それぞれにありがとうございます。寄附してくださった御家族にメッセージもいただけれたらと思えています。以下のようにこのブログに寄附への想いを残させてい [続きを読む]