生田修平 さん プロフィール

  •  
生田修平さん: 閉じた僕の世界
ハンドル名生田修平 さん
ブログタイトル閉じた僕の世界
ブログURLhttp://cmy.sblo.jp/
サイト紹介文アニメを見たり、漫画を読んだり、ラノベを読んだり。のんきに生きています。
自由文思い浮かぶキーワードは、
けいおん!/君に届け/ガールズ&パンツァー/中二病でも恋がしたい/マヴラブ/神様はじめました/日常/よつばと!/化物語/ラストエグザイル/青の祓魔師/ガンダムUC/好きっていいなよ/はいたい七葉/となりの怪物くん/恋と選挙とチョコレート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供280回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/03/14 12:07

生田修平 さんのブログ記事

  • 内村さまぁ〜ず Second #292『散歩の良さを伝えたい土田晃之!!』
  • 今回は土田晃之が1年振りに登場!そして、趣味でもある散歩の良さを内さまにも伝えたい為、ただただ大きな公園をグルっと1周するだけの番組史上1番ゆる〜いロケ!しかし散歩中の4人の前に、なぜか困った人が続出!果たして4人はどのように手助けするのか!はたまた、無視するのか?さらには、土田に馴染みのある笑いの刺客も次々登場!お楽しみに! [続きを読む]
  • 渋谷:長崎飯店「皿うどん(硬麺)」
  • 孤独のグルメでも取り上げられた、長崎ちゃんぽん、皿うどんで有名な長崎飯店。ようやく初めて伺いました。長崎ちゃんぽんも食べたかったのですが、どうにも暑い日だったので皿うどんに。皿うどんは柔らかい麺もあるのですが、食べ慣れた固麺をいただきました。しみじみと美味しいです。今度は長崎ちゃんぽんですね。 [続きを読む]
  • 江戸川乱歩「江戸川乱歩全集 第25巻 -三角館の恐怖-」
  • 「長生きした方に全財産を譲る」との遺言状は、双生児の蛭峰兄弟とその一族を骨肉の争いに巻き込んだ。ある雪の夜、弟・康造が何者にピストルで射殺された。犯人は兄・健作か?古色蒼然とした純西洋館で起こる連続殺人事件。乱歩得意のトリックを駆使した長篇推理小説。『エンジェル家の殺人事件』の翻案。--目次 三角館の恐怖 解題 中島河太郎 巻末エッセイ・乱歩と私 加堂秀三 [続きを読む]
  • 吉祥寺:おおむら「炒飯」
  • シンプルがゆえにうまい。王道の炒飯は、後を引く美味しさです。炭水化物を控えているのですが、食べるときは美味しいもので炭水化物を摂りたいと思うようになってきました。コンビニ弁当も嫌いじゃないですが、信用できる昔ながらの炒飯には勝てません。中華屋さんの炒飯や定食で嬉しいのは、スープがつくところ。地味に美味しいです。これまたシンプルで、飾り気のないしょうゆ味のスープ。最後のひとくちはスープで締めます。ま [続きを読む]
  • 吉祥寺:曹洞宗 雲洞山 月窓寺
  • 暑い日が続きます。今日は土用の丑の日とのことでうなぎを召し上がった方も多いですかね。滋養のあるものを食べて、夏を乗り切ろう。いえやり過ごしましょう。今回の西日本での災害は大きな悲しみを生んでいますね。被害にあわれた方と復旧に尽力してくださっている方々の体調が心配されます。みなさまが体調を崩されませんよう。みなさまが希望を信じて、前に進めますよう、お祈りです。祈るだけの存在でなく、力になれる人間にな [続きを読む]
  • 江戸川乱歩「江戸川乱歩全集 第24巻 -偉大なる夢-」
  •  異相矮躯の老科学者が秘密会議にもたらした緊張と興奮。聖戦勝利を具現する新鋭機の開発は、隔絶された山荘で秘かに進められる。老博士の妻と美しき息子、気鋭の青年科学者とその妹。憲法隊の将校……完壁に守られた邸内で、姿なき侵入者の凶刃に斃れる老博士! 想像を絶する陰謀の種が妖しく花開く。--目次 偉大なる夢 解題 中島河太郎 巻末エッセイ・乱歩と私 光瀬龍 [続きを読む]
  • 江戸川乱歩「江戸川乱歩全集 第23巻 -幽鬼の塔-」
  •  奇人素人探偵・河津三郎が手に入れた鞄には、滑車と麻縄と血染めのブラウスと人差指のミイラが入っていた。この無気味な四つの取合せが何か恐ろしい秘密を語っている。 鞄奪回をはかってまといつく血にうえた妖しの美少女と黒猫、そして高名な小説家、代議士、実業家に怪画家……謎は謎を呼んで危機迫る!--目次 幽鬼の塔 断崖 兇器 解題 中島河太郎 巻末エッセイ・乱歩と私 天野喜孝 [続きを読む]
  • 江戸川乱歩「江戸川乱歩全集 第22巻 -暗黒星-」
  •  戦前の東京麻布。赤煉瓦の西洋館での惨劇。スクリーン上の美青年の顔がみるみるうちに火傷で溶け崩れる。──数日後、美しい義母と妹が右眼と心臓を抉られて死に、警戒していた明智探偵も重傷を負った。黒いインバネスを着た人間こうもりが飛び廻り姉娘がふらふら歩く。明智活躍の日はいつ?「地獄の道化師」併録。--目次 暗黒星 地獄の道化師 解題 中島河太郎 巻末エッセイ・乱歩と私 伴野朗 [続きを読む]
  • 三鷹:大島酒場「酒盗豆腐と穴子の白焼き」
  • 三鷹で15時からやっている立ち飲み屋さんに行ってみました。ちょうど85周年ということで、お安くいただけたのはラッキーです。それにしても85年とは、恐れ入ります。お刺身はもちろん、焼き魚、煮魚も美味しいとの評判でしたので、悩みながらも穴子の白焼きをチョイス。ワサビにとどまらず、粒山椒が添えてあるのが憎い。こういった工夫ができる店はいいなぁ。つまみを一二品に、お酒を二、三杯。そんなスタンスで付き合っていきた [続きを読む]
  • 三鷹:ドラゴン「冷やし麺(醤油)」
  • 何を食べるか悩みながら、お店に入ってしまい、迷った末に冷やし麺を。涼しい日だったせいか、冷たい麺があまり喉を通らず、珍しく選択に失敗してしまいました。残念。辛子をつけて食べようとしたら、辛子をつけすぎて盛大にむせたり。この日はちょっとついていない日でした。まあ自分のせいなのですが。。 [続きを読む]
  • 三鷹:ドラゴン「豚の角煮麺」
  • 豚の角煮はトロトロ系ではなく、しっかり系。これはこれで美味しいですが、私はトロトロ系派なので、少し残念。角煮も美味しいのですが、ジャガイモの細切りなどの野菜も歯ごたえがあり、あっさり醤油スープによくあいます。塩もいいけど醤油もいいですね。 [続きを読む]
  • 吉祥寺:松屋「カルビ焼肉定食」
  • 松屋の定食シリーズ。どうせぺらぺらのお肉だろうと思っていましたが、なかなか食べ応えのある焼肉でした。大根おろしが嬉しい一品。カロリーは高そうですが、満足度も高い定食でした。野菜がたっぷりなのも嬉しいですね。野菜とお肉を一緒に食べるのが好きです。ドレッシングや焼肉のたれが選べるのもポイント高いですね。バーベキューソースもいいですが、ポン酢に大根おろしで食べたりと、色々な味が楽しめます。 [続きを読む]
  • 吉祥寺:松屋「和風タルタルチキン定食」
  • 松屋の定食が美味しくて満足度が高いと聞いていたので、たまには牛丼ではなくて定食を食べてみました。期間限定メニューの和風タルタルチキン定食をチョイス。タルタル大好き。お味噌汁がイマイチなのはいつものことですが、サラダがたっぷりで嬉しい。若い頃はサラダが好きじゃなかったですが、最近は美味しくいただけるようになりました。チキンと一緒にサラダを食べると美味しいです。次は焼き肉定食とか食べてみたいですね。味 [続きを読む]
  • X-ファイル:古代神秘の謎(2012年)
  • いまだ解明されない古代の謎を解き明かすため、専門家たちが世界各地の不可解な遺物を調査し、途方もない言い伝えの真実を暴く。それが「X-ファイル:古代神秘の謎」だ。01. キリストの聖骸布02. ソドムとゴモラの謎03. モナリザ・コード04. 古代インカ帝国の暗号05. いばらの冠06. 吸血鬼07. マグダラのマリア08. ギョベクリ・テペ遺跡09. キリスト磔刑の謎10. マヤの地底世界11. ノアの大洪水12. ジャンヌ・ダルクの謎13. アー [続きを読む]
  • 検証:UFO事件の新事実(2012年)
  • 世界各地で起こるUFO目撃事件。番組では、経験豊かな科学者とUFO研究家の3人がチームを組み、調査を実施。現地に足を運び情報を集めると、驚くべき新事実が明らかに!1. ロズウェル事件2. テキサスUFO目撃事件3. 三角形の飛行物体4. 家畜の変死と宇宙人5. アリゾナUFO誘拐事件6. ケネディ宇宙センターとUFO7. ジャングルに暮らす宇宙人8. 小さなエイリアン [続きを読む]
  • UFO地球襲来の真実(2014年)
  • 過去数十年の間に世界中で報告された数々のUFO目撃情報。このシリーズでは不可解な事件に密着し、科学者や軍事専門家たちの意見を交えながら、その謎を徹底的に検証する。1. 集団目撃2. 夜空を横切る謎の光3. ヘリを襲う謎の飛行物体4. 政府の隠ぺい5. 日本航空機が遭遇した巨大UFO6. UFO乱舞事件7. 戦場に現れたUFO8. 海に墜落した光 [続きを読む]