魔王猫 さん プロフィール

  •  
魔王猫さん: 魔王猫占星術虎の穴
ハンドル名魔王猫 さん
ブログタイトル魔王猫占星術虎の穴
ブログURLhttps://ameblo.jp/shake-off/
サイト紹介文占星術、四柱推命、タロット鑑定。メールで占いカウンセリングしてます。四柱推命通信講座もやってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供322回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/03/15 03:25

魔王猫 さんのブログ記事

  • さようならサクラちゃん
  • 布施博さんの愛犬が亡くなったそうです。布施さんブログの「また今度も俺がお前を探し出してやるからな。そしたらまた家族になろう。」というところで涙が止まらなくなってしまいました。また、このワンちゃんを護るように一緒にいる2匹のワンちゃんたちが優しくて可愛い。布施さんは蟹座ですから、実際とても落ち込んでいると思います。 私は人の生き死にでは、あまり涙を流すことは無いのですが、動物に関しては、もうダメです [続きを読む]
  • 共感と模倣こそ人生
  • 蟹に太陽の私は、仕事の時は特にお客様の気持ちに共感して行くわけですが、お客様が大変苦労されている場合、私も大変疲労して行くことになります。今日はそんな鑑定の最中、2件の鑑定予約が入ったのですが、その度に来たメールを読んで、ふむふむと相槌打って、そのメールの世界へと感情が入っていって、そして事務手続きをしてから、また鑑定に戻るわけですが、そうするとまたリセットして、最初の鑑定のテーマに取り組まないと [続きを読む]
  • お客様からの感想【冥王星逆行開始】
  • 魔王猫様この度は、鑑定をありがとうございました。すごく当たっていてビックリしました!私、勘が物凄くいいんです。嘘も直ぐに見抜きます。そして、占いとかすごく好きなんです。今回、魔王猫さんから四柱推命を習いたーいとすごく思っていました。でも、幼少の頃に『この子は占いが好きでよく当たる。だから、人をみたら自分の命を縮める事になるから人を占ったらだめです』と親が言われていました。実際、タロットに興味を持ち [続きを読む]
  • 自営業を希望する従格の人たち
  • ここ最近になって、鑑定のお客様から起業したいと言う依頼が増えて来ました。トランシット太陽/天王星合が18日に正確に形成されたのですが、その日はやたらとお腹を壊してトイレに行く人が多かったです。天王星は独立・分家の天体ですから、それが目的意識の太陽とアスペクトをすることで強い独立心が芽生えます。ホロスコープの個人天体に天王星が絡む人は、独立自営をやっている人が多いようです。後は自営業に必要なのは、自 [続きを読む]
  • 木星期は太る【太陽おうし座IN】
  • 松村先生の占星術講座では、「木星は太る」、「土星は痩せる」、「火星は活性化する」と習ったわけですが、現在46歳の私は、太る木星期突入なわけで、46〜55才は要注意だと思います。健康の6ハウスには、木星/海王星の合が入っているので、全く気が抜けません。木星も海王星も拡大天体ですからね。木星期は太るというのを生徒さんに話したらやっぱり、同じくでした(笑)。そうだなぁ、みんな涼しい顔しながらも、ダイエット [続きを読む]
  • 天王星おうし座時代へ
  • トランシット天王星が、5月16日に牡牛座に移動します。大体2026年の4月26日頃まで、それが続きます。もう既にメルマガで天王星が牡牛座に入ることを書いている人がいて、流石だなぁと思います。私の毎朝の日課は、雨戸を開けてから、レッツノートのスターゲイザーを起動して、その日のトランシット図を看ることです。ほんの数秒ですけど。それで、最近になって天王星が牡羊座を終えるのが近いなぁと思っていたわけです。 [続きを読む]
  • 今日は木星期の話が出た【土星逆行】
  • 今日は講座の生徒さん、鑑定のお客さん達とメールで木星期について語らせてもらいました。私たちは木星期であって、火星期しし座の、渋谷すばるさんのように格好付ける必要は無く、もっと何て言うか、のんびりふんわり、善意の塊りのようなキャラに移行して良いんじゃないか?と思うのです。日本人は、やっぱり真面目な民族なんだろうなぁ。私は6室に木星/海王星合ですから、過去に普通に働いているのに怒られたり、スポーツを真 [続きを読む]
  • n月にt冥王星ハードは人生が変わる
  • 父が亡くなったのが、今年の3月20日の事です。そして、トランシット冥王星が、出生の月(日常生活)と150度を形成したのが、今年の2月頃でした。トランシット冥王星は私の日常とか習慣が変わることを前もって教えてくれていたのかもしれませんね。父が亡くなり、私は心にポッカリ穴が空いてしまったような感じがします。彼女と飲んで帰って来ても、いきなり酔いが醒めてしまいます。何ていう淋しさなんだろうと、ここのとこ [続きを読む]
  • 従殺格とは?【水星順行&新月】
  • 今日は、たまたま二人の生徒さんから、従殺格について聞かれました。従殺格=官殺喜神ですから、自制心があって忍耐力のある人だと言えます。自己管理能力に優れるので、計画を立てて、しっかり目的実現の為に努力を続ける人だと思います。官殺は日干を制することから、自己管理能力があるとか、自制心・忍耐力と言うワードが出て来るわけです。ただ官殺の制も適度なものが良く、あまり行き過ぎてしまうと、ストレスから病気してし [続きを読む]
  • エネルギー枯渇してませんか
  • 今日は、私の知り合いが、突然の入院でビックリしました。今週の頭から我慢して来たそうですが、突然倒れて入院したそうです。病気とかはまだ知らされてないので解りません。太陽は生命力や健康を表し、冥王星は強制力で、太陽に対して冥王星90度は、突然の、エネルギーの枯渇と読むことが出来ます。ハードアスペクトの中で、最も注意が必要なのが90度(スクエア)なのですが、それが急に出てしまったのでしょう。4月8日頃か [続きを読む]
  • カサブランカ飛び出す
  • 今日はとても暑く、部屋の中が26度まで上がってしまい、私は窓を開けてベランダにしゃがんで植木鉢を眺めました。すると、「あっ!?」何かデカい物体が飛び出していると、びっくりして声が出てしまいました。これは去年11月に植えたカサブランカの芽です。大体130cmくらいまで伸びると言われているのですが、なるほどねぇ、この芽の大きさからして納得です。去年、彼女にお花をプレゼントする予定だったのに、店先に並ん [続きを読む]
  • 八字と西洋占星術は合致しない
  • 講座の生徒さんが、子平推命と西洋占星術の答えはイコールになるはずだと言う考えの人がいて、私は長年、子平と西洋占星の共通点を鑑定・研究して来たのですが、イコールになる部分が多い人もいれば、真逆になる人もいるわけで、これは中々、興味深いと思います。子平ではサラリーマン向きなのに、西洋占星では独立自営向きタイプの人とか、結構よく看ます。こういうケースは、強く独立を望む人と考えることが出来ますが、独立自営 [続きを読む]
  • 江ノ島はいつだってPS
  • 松村潔氏が出した「パワースポットがわかる本(2010)」に江ノ島の説明が出ているのですが、お金と食べ物に関係する場所です。また芸能にも関係しているところです。暖かくなり猫たちが、そこら中のタイルでノンビリ座っているのですが、とても癒されます。触ろうとすると、ヒョイと下がって逃げてしまう子もいるのですが、そこがまた猫の可愛いところです(笑)。色々な人が通るので警戒して欲しいですよ。 東戸塚駅のホームから撮 [続きを読む]
  • 今日は税理士さん訪問でした
  • 去年の売り上げはとても良かったわけですが、安定して良いコンディションを保つ事は難しいわけで、固定給のサラリーマンと違い、自営業者は皆様、頭を抱えていると思います。基本的に、自営やっている人は、真面目な努力家が多いですから怠らずに、毎日全力で頑張っているのだと思います。 上には上がいるわけですが、私は私であって、私が出来る事しかできないわけですから、それを日々繰り返し続けるだけだと思っています。人間 [続きを読む]
  • 森昌行社長 命式【P月12室IN】
  • 森社長は、世界の北野を生み出した人で、お笑いに対しては関心がない人と言われていますね。また北野たけしさんは、ずっとお金に興味はなく、すべて社長に任せていたようですが、実際のところは未だ謎です。一緒に頑張って来た二人がお金のことで、バラバラになってしまうのは残念です。 ◆森昌行社長 命式□戊癸壬□午丑辰月令癸(水) 何だか財帛の強さだけで、従財格が成立しそうですね。でも従財格が成立したとしても、冬月生 [続きを読む]
  • 関羽 命式
  • 関羽の命式らしきものを見つけたので。やっぱり用神は庚金になるわけです。庚=刀ですから。大谷選手ならバットだ。 ◆関羽 命式→→□←庚戊甲庚申午申子月令庚(金) 従児格体神 月干甲木用神 年干庚金喜神 金木忌神 土 この人の最強の武器「青龍偃月刀」は、喜神の庚金のことだったのでしょうね。「単騎千里を走る」を思い出します。正に無敵とは、彼のことを言うのだと思います。鳥肌が立つ。 ホロスコープを看てみると、 [続きを読む]
  • 三国志スリーキングダムス全部見た
  • 諸葛亮と言うと、私たち東洋占術家からすると、知らない人はいないわけで、特に奇門遁甲の勉強をしていると出て来る人です。で、昨日、三国志全48巻最後まで見ました。三顧の礼、赤壁の戦いの頃の孔明はとても格好良かったのに、、晩年は劉備を失い、仲達との競り合い等で、酷く体調を崩してしまい、白髪になってしまいました。孔明は戦に参加することなく、晴耕雨読で大好きな旅をして、大好きな書を読む生活の方が幸せだったの [続きを読む]
  • 大谷翔平さん命式(二刀流)
  • ベーブルースの再来とか言われている大谷選手。オープン戦では全然ダメだったのに、いざ本番になったら大活躍していますね。ニッポン放送で里崎さんが、オープン戦はコンディションを整える為の期間で、その時期の成績など全くあてにならない。と言っていましたが、全くその通りです。 ◆大谷翔平さん(推時)→→→庚壬庚甲戌辰午戌月令丁(火) 従強格体神 年干甲木用神 月干庚金喜神 金水忌神 木 大運 癸(日干壬がとても [続きを読む]
  • 大師匠と私は巨門だった
  • 私の大師匠は、故T先生なのですが、昨日何となく紫微斗数で命宮を調べてみて驚きました。同じ巨門だったとは・・・紫微斗数の命宮は、その人の性格が具体的に出るので、これは推時に使えるわけですが、そうなるとT先生と、私は似ている部分があったのだと思います。巨門が命宮の人はとても繊細で、完璧主義。口が禍いの元で、度量が狭く、人とよく争うと書かれています。口の禍いに気づく事が出来たら持ち前の頭脳と洞察で、人々を [続きを読む]
  • 講座受講生の声(渡る世間は従ばかり)
  • 先生こんにちは。私は先生の講座を始めるまでは、外格の命式にならない人は、駄目な命式なのだと勝手に思っていました。でも先生の中級講座の課題を解いて行く内に、内格でも良い命式があることを知り、と言うか内格の命式になった方が良い命式があるという事を知りビックリしました。私自身が内格の命式ですから、何だか希望が出て来ました。先生が私の命式を鑑定してくれた時を思い出しました。そう言えば干関係の素晴らしい命式 [続きを読む]
  • 満月は江ノ島へ【火星/土星合】
  • 今日は早朝届いていたメールを見て、気持ちが落ち込んでしまったので、花見は中止しました。そして父の病院へ歩いて入院費を払いに行き、その後、彼女と合流して江ノ島でご飯を食べました。事業を続けることは本当に大変だと思うよ。 病院に行く途中、公園に綺麗な桜が咲いていたのでパシャ♪81歳だと言う、おばあちゃんが私に親し気に話しかけて来たので、桜の木を眺めながら数十分ほど談笑しました。私は知らない人と話すこと [続きを読む]
  • 四柱推命通信講座 4月生募集
  • 月が桜の木で隠れてしまっています。月は辛、木は甲であり一般的には砕玉と呼ばれていますが、洩天機では「巨松成陰不見月(巨松陰を成して月見えず)」と解釈します。月を巨大な松の木で隠してしまうわけです。子平推命は、強弱格局から判断するものと、このような洩天機判断、そして四干の並びから看る無訣判断があり、非常に奥深く面白い物です。 子平推命通信講座ですが、3月いっぱいで2名の生徒さんが卒業されたので、新た [続きを読む]
  • 父の入院費最期の支払い【満月】
  • 2月3日(土)の朝に、透析クリニックから電話があって、たまたま私が電話に出たら、父の体温が38度を超えているとのことで、帰りに向かいに行くという話になったのですが私は、話の途中で家に帰って来てから、高熱のまま次の透析に行けるのだろうか?と思いました。これは安全を考えて入院してもらった方が良いだろうと考え、その提案が通り、どうにか病室を1つ空けてもらいました。一応、インフルエンザの反応は出ていなかっ [続きを読む]
  • 外格(従格)が貴命とは限らない
  • 今日の子平推命通信講座で、生徒さんが「日干五行が一番強い時に官殺があると、残念だなぁと思ってしまう。」と言っていました。従格=貴命と考えていたのだと思います。従格とは一番強い五行を喜神に取るので、その段階では非常に良い命式だと言えます。しかし、干の並びを看てみると、素晴らしい従格の人もいれば、全然大したことない従格の人もいます。また内格=従格になれなかった残念な命式?と思う人もいるのですが、これも [続きを読む]
  • 水瓶星人は私を映す鏡
  • 父が亡くなり、火葬も終わり少しホッとしたのかもしれませんね。先ほど、お寺さんから納骨の日取りについて電話が来ました。私は49日の翌週の5月14日(月)に予約をお願いしました。かなり重たい遺骨を持って電車で塩山まで行くことになります。塩山では例のおばさんが車で迎えに来てくれるので、そこからお寺に行き、その後、納骨をすることになるのでしょう。家から塩山の墓へ行き、そして戻って来ると大体、まる1日潰れて [続きを読む]