Aloha!Moana さん プロフィール

  •  
Aloha!Moanaさん: TEAM THE HORIZON
ハンドル名Aloha!Moana さん
ブログタイトルTEAM THE HORIZON
ブログURLhttp://teamthehorizon.blogspot.jp/
サイト紹介文ウルトラランナーの生き様
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2013/03/15 11:22

Aloha!Moana さんのブログ記事

  • Appleが嫌いなボクの理由
  • ボクはAppleが嫌いだ。それは、“Appleはめんどくさい女みたい”だから嫌いだと最近になってようやくわかった。Apple=めんどくさい女理論を証明すべくこれらの共通点を述べることにする。Apple信者のみなさんと、めんどくさい女が好きな人は、これ以上読まない事をおすすめする。でははじめよう。1.すぐに金をせびってくるWindowsやAndroidにおいて無料でありそうなアプリを、MacやiPhoneなどのApple製品で動くアプリで探すと、た [続きを読む]
  • 孤独の意味
  • 英語では「孤独」に二つの種類があります。独りぼっちの寂しさを抱えた「ロンリネスloneliness」と、独りでも寂しくはない「ソリチュードsolitude」独りで世界と向かい合い、心が静かに満たされてゆく孤独、「ソリチュード」を学ぶことができますように。今晩も、皆さんの上に神様の祝福がありますように。 [続きを読む]
  • 自作ソーラーパネル発電と生きる
  • ベランダに太陽光パネルを設置し、部屋の中にバッテリーをおき、その電力でどうしても使いたい電化製品(洗濯機など)を動かす掃除機の代わりにほうきを使うテレビを見ない代わりに友人知人から情報を得る夕食時には照明を消してキャンドルの照明でキャンドルディナー冷蔵庫を使わず、食品を乾燥・発酵させて保存させる電子レンジ・炊飯器・オーブントースターなどは使わずに、土鍋と火で調理する文字にしてみると、こんなけちけち [続きを読む]
  • 悪口を言うこと
  • 悪口を言うことは「ストレス発散」を目的にしてるかもしれないが、実は逆にストレスホルモンである「コルチゾール」が分泌され、免疫力の低下、そして様々な病気の原因に繋がる。東フィンランド大学の研究で、悪口やゴシップを言う人は言わない人より認知症になる危険性が3倍も高いことが分かったあと、人は他人の悪口を言えば言うほど元気を無くす。なぜなら、人は深層心理では主語を理解できないから。自分の悪口を言っているよ [続きを読む]
  • 持たない暮らし
  • 今日も一日お疲れ様です!究極を言えば、必要最低限の物だけで生きていきたい。旅人みたいな。身軽に。部屋の物が少ないと、視覚情報が減り、心が落ち着く。気持ちが休まる。洋服にしても、自分が持っているものが把握できているから、無駄な買い物が無くなる。物がない部屋お天気がいい日は、窓を全開にして換気することにより新鮮な空気を吸う。不思議と雑巾がけをしていると体はポカポカ^^雑巾がけが終わる頃には、すこし汗が [続きを読む]
  • トルコ情勢及び米国関係
  • トルコは4-6月期に5.2%のGDP成長率を記録しました。6月の選挙に向けて政府は景気刺激策と行い、ラマダンで年金受給者への特別ボーナスなども給付したのでこの数字に違和感はありません。しかし、お金を印刷しすぎたことのしっぺ返しが8月に来てリラが急落しました。私が懸念しているのは、GDPの数字を真に受けすぎて、今週の中銀政策会合で利上げを渋る可能性です。市場は500bp期待していますが、それは厳しい気がします。GDPの数 [続きを読む]
  • マナーを学ぶ
  • 日本では電車内はマナーとして通話をしてはいけことになっている。山手線での電車内での出来事だ。ボクの前に座った中年の多分フリピン人と思われる女性が腰掛けた。手元はスマートフォンを操作していたので嫌な予感がした。やはり、予感が当たった!堂々通話を始めたのだ。ボクも嫌な思いをしてまでも説教するのも嫌なので、周りの人が注意することを期待した。だが、誰一人実行しない。誰か注意しろよ!と何度も心の中で呼びかけた [続きを読む]
  • 借金の連帯保証人について
  • 借金の連帯保証人について「連帯保証人にだけはなるなよ」と親から口酸っぱく言われてきた人も多いだろうが、あなたは「連帯保証」についてどれだけ理解しているだろうか?「債務者が金融機関に借金を返せなくなった際に、代わりに返さなくてはいけない人」と認識している人、それだけでは甘い。実はこの「代わりに借金を返さなければいけない人」。これはただの「保証人」である。「『連帯』保証人」はいわば保証人の…と、ここま [続きを読む]
  • ピーナッツには長寿の秘密
  • ピーナッツは健康に有益かピーナッツは、植物性タンパク質、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、食物繊維、植物ステロールを豊富に含む食品で、適量を日常的に摂取する習慣が死亡率を下げることが判明している。では、ピーナッツならではの栄養素は何であるのか。Contents1 : ピーナッツは木の実よりも健康に有益か2 : ピーナッツの最大のポイントは油か3 : ピーナッツならではの栄養成分は何か4 : 参照情報1 : ピーナッツは木の実よ [続きを読む]
  • 若返りサプリメント NMNとは何だ?
  •  「若返りの薬」として知られるニコチンアミド・モノヌクレオチド(NMN)──。マウス実験で糖尿病に劇的な治療効果を上げたとして、米ワシントン大(ミズーリ州)の今井眞一郎教授が報告し、一般に知られるようになった物質だ。https://youtu.be/cU28RFShzes未来の“若返り”サプリメント「NMN」の研究老化による身体や臓器の衰えに歯止めをかける、夢のような成分「NMN」が発見された。しかもその開発をリードするのは日本人の [続きを読む]
  • 健康が一番
  • 先日、ちびまる子ちゃんの作者であるさくらももこさんが乳ガンで亡くなった事を知り大変ショックを受けました。子供の頃、姉の買ってきた少女雑誌「りぼん」でちびまる子ちゃんだけは欠かさず読んでいたくらい馴染みのあるマンガ。まだ53歳という若さでの突然の訃報にただただ驚き、とても残念でなりませんでした。本当に人の命っていつどうなるかわからないものだと痛感させられます。また格闘家の山本KID選手も現在、ガンで闘 [続きを読む]
  • 執着心と遍路
  • 私達は生まれつき一点の曇りもない、美しい鏡のような心を持っていますが、何かへの執着心が心を曇らせていきます。大切だと思うものも喜んで捨てる。ひとつ捨てれば、執着からひとつ離れることができます。余計なものを捨てることで、大事なものが際立って見えてくることもあります。どんなに正しく生きたくても、あまりにも酷いことをされれば、人はどうなるか……ボク自身も、あと少しのところでどうなっていたか、分からないの [続きを読む]
  • 草遍路と呼ばれた男の死
  • 草遍路あるいは職業遍路と呼ばれた男が亡くなりました。歩き遍路さんとして、有名なその男がいたのをご存知でしょうか?その男の名前は、草遍路 幸月さん(本名 田中幸次郎 )草遍路 幸月さん 2018年2月3日 亡くなる。幸月さんは手押し車に所帯道具を載せて野宿自炊しながら逆打ちで6年にわたり遍路を続けていました。2003年6月27日のNHK「にんげんドキュメント」に80歳で出演し、過去の殺人未遂容疑で逮捕され、懲役6年 [続きを読む]
  • マスコミとボランティア 尾畠さん
  • スーパーボランティアの尾畠さん。退院した男の子の動画を見せて記者が「彼に会いたいですか?」の問いに「いや別にそうは思わんね。あの子もだんだんこの事は忘れていくと思う。それでいい。人間、そうやって嫌なことは忘れるから生きていける。いつまでも覚えていたら生きていけない」素晴らしい。男の子やご家族を追いかけるのはもうやめてほしいのはもちろんのこと、尾畠さんに対してもボランティアの邪魔になるほど殺到しない [続きを読む]
  • ボクの生きる道
  • 一、つらいことが多いのは、  感謝を知らないからだ一、苦しいことが多いのは、  自分に甘えがあるからだ一、悲しいことが多いのは、  自分の事しか考えないからだ一、怒ることが多いのは、  我がままだからだ一、心配することが多いのは、  今を懸命に生きていないからだ一、行きづまりが多いのは、  自分が裸になれないからだ一、あせることが多いのは、  行動目的がないからだ [続きを読む]
  • 夏休みの宿題不要論
  • 8月も間もなく終わろうとしている。小中学生にとって一番辛い時期でもあり親も大きく悩ませる。ここで大きな問題が発生する。そう 宿題だ!夏休みの宿題って、不要だと思う。徹底的遊ばせる!ボクの中学時代は親が学校に、うちの息子は夏休みの宿題をさせませんと宣言してた。遊ぶことでいろいろと勉強ができたね。宿題する時間があれば学習塾に行かせることが有益だと思う。がははは学校が終わっても家に帰ってから済ませなければい [続きを読む]
  • 人生の素晴らしい瞬間
  • 人生の素晴らしい瞬間は自分一人の為よりも愛する人達の為にやったことに結びつく他人を楽しませることが好きな人は、自分自身の喜びと満足を得ていると私は思います。あなたは、やってあげたいと想う人を持っていますか。 [続きを読む]
  • ピー スラン その旅の重さ
  • 2014長崎原爆資料館にて。僕が初めてこの写真を観たのが,高校二年の夏でした。親の離婚などで心暗い日々のなかで、初めて訪れた長崎原爆資料館。8月9日は、長崎に原爆投下された日。この日は、長崎原爆資料館の入館料が無料となります。それまでは、僕は長崎原爆には無関心であった。そんな夏に訪れた原爆資料館。館内では、目を覆いたくなるような無惨な写真が数知れません。黒く焼け焦げた親子。皮膚がただれ顔や足そして手など [続きを読む]
  • ピースラン 2018 感謝
  • ボクは毎年夏原爆の落とされた広島から長崎までの430kmを走ります。あの原爆から放された放射線の熱はどれだけの人命を落としたのか?その暑さは、比べもない夏の暑さでではありますが、自らのその少しだけでも体験したいと思い今年で五回目を迎えました。今年はその酷暑の中での挑戦です。また昨年からは野宿することに主眼に、走ることを見つめながらあの夏を振り返る巡礼の旅でもあります。2016年ボクは四国霊場140 [続きを読む]
  • ピースラン2018 広島から長崎430km 結願なる
  • 僕はいつも想うのです。ソロで広島から長崎まで430kmの凄さに加えて制限時間83時間にプレッシャーを常に背中に背負う。そして真夏の酷暑と湿気心も体も極限状態にあります! それでもいろんな人との出逢いに人の優しい言葉にさらにいろんな差し入れを頂きました!格好よくひとりでこのチャレンジを成功しました!と口が裂けても言えない。あなたの優しい手と言葉にどれだけ勇気をいただいただろか?いろんな優しい人間にあえて本 [続きを読む]
  • PEACE RUN 2018
  • At the Nagasaki Atomic Bomb Museum.It was summer of the second grade at a high school that I watched this photograph for the first
    time.The Nagasaki Atomic Bomb Museum which came by the divorces of the parent for the first time during the days when a heart was
    dark.The day when it was dropped an atom bomb on Nagasaki on August 9.Entering a building charges of the Nagasaki Atomic Bomb Mus
    eum become [続きを読む]
  • PEACE RUN2018
  • At the Nagasaki Atomic Bomb Museum.It was summer of the second grade at a high school that I watched this photograph for the first
    time.The Nagasaki Atomic Bomb Museum which came by the divorces of the parent for the first time during the days when a heart was
    dark.The day when it was dropped an atom bomb on Nagasaki on August 9.Entering a building charges of the Nagasaki Atomic Bomb Mus
    eum become [続きを読む]
  • 大きな生牡蠣を喰らう
  • おはようございます!一昨日1日に新横浜駅近くにある牡蠣食べ放題のお店に、ウルトラランナー重見高好さんと食事をした。夏場に珍しく生牡蠣食い放題です。その生牡蠣の大きさにびっくり??ひとり30個位を食べすぎ。。。生牡蠣だけでなくお腹一杯のなったとさ??翌日は牡蠣に当たることもなく、満足満足????美味かった??もちろん、値段おも高いよ?? [続きを読む]
  • ランナーと投資家
  • ボクの仕事は、いわゆる投資家と言われる。価値ある物に投資して、そして運用益を得るのが今の仕事。かなりシビアな欲の深い世界である。人を信じて行動することって、誰にもできる。が、果たしてそれは正しいのだろうか?人の思考や行動を観察するには時間もかかるし大きな投資でもある。ボクは直感力に大きな重きを置いている。あなたなら投資できるよ!と思ったときが最高の判断かもしれない。ボクはあるアスリートの夢にかけた [続きを読む]