C&C(ちいず&ちいず) さん プロフィール

  •  
C&C(ちいず&ちいず)さん: C&Cちいず☆るうむ(ハンドメイドブログ)
ハンドル名C&C(ちいず&ちいず) さん
ブログタイトルC&Cちいず☆るうむ(ハンドメイドブログ)
ブログURLhttp://chizutandesu.blog.fc2.com/
サイト紹介文フェルトのリースやマスコット人形の製作工程をご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/03/17 21:46

C&C(ちいず&ちいず) さんのブログ記事

  • 海の家のリース 第4回 −完成−
  • こんにちは。( ^−^ )今回からタイトルを「海の家のリース」にしました。今回が最終回です。さて海の家に登場する「あの二人」というのは、どの二人でしょうか。(-^〇^-)・・・ごめんなさい!「あの二人」とか言いながら、初登場の二人なんです。( ≧ェ≦;)海の家の店員さんではありません。お客さんである水着姿の男の子と女の子です。お店を「かき氷屋さん」ではなく「海の家」にしたのは、水着姿の二人を登場させた [続きを読む]
  • とあるお店のリース 第3回
  • こんにちは。( ^−^ )さて「とあるお店」とは何のお店でしょう?答を予想してくださり、どうもありがとうございました。(-^〇^-)このお店のカウンターには3種類のサンプルだけが並んでいます。これは「あれ」に見えるでしょうか。夏になると食べたくなって、食べると「シャリシャリ〜」と音のする「あれ」です。( ^m^ )お家で食べるときにはガラスの器に入れて、お店のテイクアウトなら発泡スチロールなどの器に入っ [続きを読む]
  • とあるお店のリース 第2回
  • こんにちは。( ^−^ )前回の記事で「何のお店なのか予想してみてくださいね」と書きましたが、お店の壁と屋根だけで予想しろというのは、ちょっとムチャでしたね。(^◇^;)それで今回はPOPを付け加えてみました。ぴんときた方はどうぞコメントをくださいね♪2年前の「夏の海のリース」の「悲しい運命クイズめちゃスルーやむなくデコポン登場事件」の二の舞にならなきゃいいですけどね。(;^−^Aではでは、製作工程 [続きを読む]
  • とあるお店のリース 第1回
  • こんにちは。( ^−^ )今日は鬱陶しい雨の日です。(;^−^Aもうすぐ一年のうちで一番嫌いな梅雨の季節が訪れます。ヤフオクでは梅雨をテーマにしたフェルト作品が並び始めましたね。私も2年ぶりに作ってみました。(-^〇^-)といっても2年前に作った作品(こちら)のミニサイズ版です。今回のお人形はカエルの着ぐるみの男の子だけです。お人形とその他のモチーフを並べてみました。今回はアジサイの製作工程だけ詳しく [続きを読む]
  • 端午の節句のタペストリー 第3回 −完成−
  • こんにちは。( ^−^ )端午の節句のタペストリーの完成までの製作工程をご紹介しますね。d( ^−^ )マスコット人形をすべて背景ベースに縫いつけました。背景ベースには雲の絵のプリントされたオックス生地を使っています。生地がよれるのを防ぐために、裏側には厚手の布接着芯を貼ってあります。下半分には大地をイメージした黄緑色のフェルトを縫いつけました。このフェルトの裏側にも厚手の布接着芯を貼ってあります。山 [続きを読む]
  • 端午の節句のタペストリー 第2回
  • こんにちは。(-^〇^-)また長らく日数が経ってしまいましたね。(^◇^;)のんびりしすぎてしまいました。(;^−^Aさて今日は端午の節句の登場人物たちをご紹介しますね。落武者みたいになって、頭に矢のようなものが刺さっていても、ニッコリ笑っていますが。(;^−^A桃太郎くんのつもりです。そう見えるといいな。それからお供のワンコくんです。和風の雰囲気を出すために柴犬にしてみました。家来らしさを出すため [続きを読む]
  • 端午の節句のタペストリー 第1回
  • こんにちは。( ^−^ )1ヶ月間もご無沙汰しちゃっていました。(^◇^;)ゞ作品の完成ごとにこうなっちゃいますね。(;^−^A今は「端午の節句」をイメージしたタペストリーを作っています。また季節外れになってしまうのではないかと焦り始めています。もう既にかなり出遅れている感がありますね。( ≧ェ≦;)でも作り始めてしまったら後には引けないので、たとえ5月になってしまっても完成までこぎ着けますよ。d( [続きを読む]
  • バレンタインの置物 第5回 −完成−
  • こんにちは。( ^−^ )バレンタインの置物の最終回です。すべてのモチーフを縫いつけ終えました。チョコレートが暗い色なので、暗い雰囲気の作品になりはしないかと心配していたのですが、背景の鮮やかなピンク色のお陰で明るい作品に仕上がりました。これで表側は完成です。表側よりも少し大きなサイズの厚手のフェルトを裏側に重ねます。周囲をブランケットステッチで縫い合わせました。これで置物の中身は完成しました。\( [続きを読む]
  • バレンタインの置物 第4回
  • こんにちは。バレンタインデーが過ぎたというのに、いまだにバレンタインの置物を作っているのって、ちょっと・・・いや、かなり、悲しいものがありますね。(T−T )作業効率が悪すぎますよね。( ≧ェ≦;)各種モチーフを背景ベースに縫いつける作業をしています。糸が表側に出ないように、裏側から薄くすくって縫いつけるわけですが、すごく縫いづらいので、嫌いな作業工程の一つです。(^◇^;)ちなみに好きな作業は、ラ [続きを読む]
  • バレンタインの置物 第3回
  • こんにちは。( ^−^ )今回はマスコット人形ちゃんをご紹介します。バレンタインの恋愛成就のイメージとして、新郎くんと新婦ちゃんを作りました。( ^−^ )vこの二人は以前に2回ほど作りましたが、定期的に作りたくなる子たちです。これまでは固定観念にとらわれていて、新郎くんのタキシードは灰色にしていたのですが、明るい色合いの作品に仕上げるために、思い切って空色のフェルトで作ってみました。髪の毛も空色です [続きを読む]
  • バレンタインの置物 第2回
  • こんにちは。( ^−^ )少しずつですが、バレンタインの置物の製作を進めていました。完成はバレンタインには間に合わないかもしれませんね。でもまぁ「美味しそうな作品」ということで、年中飾っていただける置物になるといいです。(;^−^Aチョコレートのバラです。バラはこれまでに数えきれないくらいの量を作ってきましたね。一口チョコレートです。チョコレートは初めて作ってみました。すぐに口に放り込みたくなるよう [続きを読む]
  • バレンタインの置物 第1回
  • あけましておめでとうございます。(〃^〇^〃)すっかり新年のご挨拶が遅くなってしまいましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _`〃)>今年の第1作目はバレンタインをテーマにした置物です。バレンタインデーまでに完成するかどうか・・・( ≧ェ≦;)といったところですが、あまり期限を気にせずに、楽しみながら作っていきたいと思います。p(〃^−^〃)q作品をガラスケースに入れるのが気に入っ [続きを読む]
  • 良いお年を
  • こんにちは。( ^−^ )今年もたいへんお世話になり、どうもありがとうございました。おかげさまで今年もとても楽しく手芸に励むことができました。今年も何の変化もなく(汗)、良い言い方をすれば「平穏」な一年でした。肩の痛みに悩まされた時期もありましたが、今ではすっかり解消され、快適な毎日を過ごしております。d( ^−^ )来年はもっともっと楽しく手芸に励めたらいいな。では毎年恒例の「1年間の作品集」をご紹 [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第8回 −完成−
  • こんにちは。( ^−^ )ここのところたたみかけるように更新し、慌ただしく最終回にこぎつけました。(;^−^Aご紹介するのをもったいぶっておりましたが、作品を埃から守るための「箱」というのは、市販品の立体額(ガラスケース)のことでした。箱自体も手作りを期待している方がいらっしゃったら、ご期待に添えなくて申し訳ないことでした。m(。≧ _ ≦。)m箱に入れたいとは前々から思っていたものの、フェルト製品以外 [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第7回
  • こんにちは。( ^−^ )珍しく二日続けて更新しております。<(_ _`〃)>今月の中旬に思いがけない予定がいくつか入ったので、ブログ更新と出品作業を前倒しして進めることにしました。ではでは果樹園の置物の続きです。( ^−^ )3人の女の子ときのこを縫いつけましたよ。( 〃^〇^ )最初に3種類の木をご紹介したときに、「どうしてりんごの木は2本で、 みかんと柿は1本ずつなのだろう」と思った方がいらっしゃ [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第6回
  • こんにちは。( ^−^ )今日は果樹園の木の下に立つ3人の女の子をご紹介しますね。(〃^−^〃)この女の子たちは果樹園の背景を作る前に作りました。10月に1ヶ月もブログを更新していない時期がありましたが、その間にこの子たちを作っていました。「りんご」を持っているのは、ピンクのおさげの女の子です。四季のリースの秋の子と同じデザインですが、おさげの髪型の子は初めて作ってみました。これまでで一番かわいい髪 [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第5回
  • こんにちは。( ^−^ )前回ご紹介した柿の木ですが、やはり実と葉が多すぎるので、少し外して作り直しました。(^◇^;)前回はこんな感じでしたが・・・。↓↑こんなふうに枝を1本外して、少しすっきりさせました。まぁ、すごく些細なことですが。( ^−^;)さて、4本の木を配置するための背景ベースを作ります。今回はフェルトではなく木綿布を組み合わせて使います。主に使うのは青空と雲の絵の描かれたプリント木綿 [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第4回
  • こんにちは。( ^−^ )3つめの果物「柿」の製作工程をご紹介しますね。柿の実の特徴といえば、形が四角いことだと思います。d( ^−^ )フェルトをくるむための四角形の芯を二重カンや針金を使って作ろうとしたのですが、上手くいかなかったので、プラスチック板を使って作ることにしました。厚手(厚さ1ミリ弱)のプラスチック板を直径1センチの円形に切る作業は、難しくて私にはできなかったのですが、四角く切る作業は [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第3回
  • こんにちは。( ^−^ )ぽかぽか陽気が続いていて、とても気持ちの良い毎日を過ごしています。(〃^−^〃)さて、りんごの実と葉を幹に縫いつけました。どこに何個つけるかなんて全然考えずに、実も葉も適当な数量を作っておいたのですが、余らせるのがもったいないので、全部縫いつけちゃいました。ちょっと量が多すぎたような気がします。(^◇^;)背景に配置する際には、画像のように斜めに傾いた状態にします。次はみか [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第2回
  • こんにちは。なかなかブログの更新ができていなくて、すみません。(^◇^;)風邪はほとんど快復しましたが、肩と腕の痛みのほうが良くなったり悪くなったりで、手芸がなかなかはかどらずにいます。( ^−^;)でも少〜しずつですが、進めてはいます。果樹園の女の子たちは保留にしておいて(?)、背景のほうを先にご紹介しますね。d( ^−^ )「四季のリース」の「秋」と同じように、まずは「りんごの木」から作ります。 [続きを読む]
  • 果樹園の置物 第1回
  • こんにちは。( ^−^ )大変長い間、ご無沙汰しておりました。( ^−^;)こんなサボりっぱなしのブログのことを気にかけてくださり、どうもありがとうございます。m(。≧ _ ≦。)m4ヶ月ほど前から右肩に五十肩のような症状を患い、日ごとに肩と腕の痛みが増してゆき、腕の可動範囲も狭くなっていきました。夜は痛みでなかなか眠れず、眠っても寝返りを打ったときの痛みで目が覚め、すると痛みでまたしばらく眠れず、朝に [続きを読む]
  • 四季のリース 第8回 −完成−
  • こんにちは。( ^−^ )暑くもなく寒くもなく、長雨に悩まされることもない、そんな大好きな季節に、肩の痛みと共に目覚めるトホホな毎日を過ごしている管理人です。(T−T )でも生産性が落ちるのはくやしいような気がして、四季のリースはラストスパートで頑張りました。p(〃^−^〃)qリースの表側を製作し終えたので、吊り下げるためのアクリル紐を裏側に縫いつけます。4つのリースを連結させると重くなるので、その [続きを読む]
  • 四季のリース 第7回
  • こんにちは。( ^−^ )たくさん作ったりんごの葉と実を枝に縫いつけましたよ。d( ^−^ )たくさん作りすぎて、葉も実もかなり余らせちゃいましたが。( ^−^;)一つの木に3色のりんごの実がなっているなんて、ありえないだろうな〜とは思いますが、未熟な実も交ざっているということで。d(≧−≦;)ベースに縫いつけました。全体像はまだ内緒です。( ^m^ )空に枝が浮かんでいるようにも見えますが、どの季節も [続きを読む]
  • 四季のリース 第6回
  • こんにちは。( ^−^ )少し涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。今日は「秋のリース」をご紹介します。d( ^−^ )夕焼け色の空の下、黄金色の大地に立っているのは、りんごを手にした秋ガールちゃんとそのお友達のリスくんです。左横が空いているので、きのこを二つ置きました。広い空には、たわわに実ったりんごの枝を配置しようと思います。まずはたくさんのりんごの実を作ります。赤いフェルトを直径・約2cmの [続きを読む]
  • 四季のリース 第5回
  • こんにちは。( ^−^ )ただでさえ物事を深く考えられない性質なのに、ここ数ヶ月は右腕の痛みのせいで、考えることを更に放棄した生活を送っている管理人です。でも以前と何も変わらない毎日。〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜たいして考えなくても特に差し障りがない、昔からそんな暮らしぶりだったということですね。( =_=)「四季のリース」も、何も考えずに惰性で少しずつ作業を進めています。d(≧−≦;)春のリースの [続きを読む]