駒田  さん プロフィール

  •  
駒田 さん: 駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ハンドル名駒田  さん
ブログタイトル駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/bluemocvd3/
サイト紹介文TOEIC,TOEIC_SWの英語勉強法 健康情報、子育てなど興味を持った多彩なテーマをup!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供796回 / 365日(平均15.3回/週) - 参加 2013/03/18 22:17

駒田  さんのブログ記事

  • 特殊な分野で一番を目指すという戦略
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。台風が近づいているみたいで、月曜日に上陸の恐れがあるので登校時には気をつけてください。---みなさんは、将来、研究、会社員、起業家、副業、公務員、看護福祉、教育、、、、いろんな分野で活躍すると思います。その中での1つの考え方です。例えば、競争相手が10万人いる場よりも、もっと特殊でもいいから100人の場のほうが、当然1番を取りやすいです。10万人の中で、トップ [続きを読む]
  • 放射バランスについて
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。涼しい日が続いています。東京では10月としては31年ぶりに最低気温が9.9℃また一週間連続で20℃未満の予想となっています。さらに、8月は21日連続で降水を記録し、気温が上がらない日も多かったです。正直なところ、東京に住んでいる方は、「温暖化は本当に進んでいるのだろうか?」と感じているかもしれません。しかし、地球規模の平均気温でみると2015年が14.8℃、1850-1890 [続きを読む]
  • 迷ったらとりあえず試す
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。受験の指導で成功された方は「勉強法をとりあえず試すことが肝心。」と言われています。「それぞれの人に合った方法があるのだから、それを探すためには、いろいろ試行錯誤しながら自分に合った方法を探す必要がある。」ということです。これは、僕自身の話です。例えば、お気に入りの飲食店に行って、気に入ったメニューがあると、なかなか冒険できません。決まった勉強場所があるとなか [続きを読む]
  • ビジネス、事業は実行が肝心
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。ノーベル賞の発表も終わりました。科学で、一般的に評価されるのは、「初めに考案、予測した人。」と言われています。もちろん、考案、予測を証明することもとても大事という認識です。実際に、重力波の検出にもノーベル物理学賞が贈られました。ただ、最初に考案した人の評価が高い傾向にあると科学の世界では言えると思います。ここからは、反駁されることはあると思いますが [続きを読む]
  • 勉強の質を意識する
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、寒い地域が多く、僕の地域でも寒いです。関東は10℃を下回ったと聞きました。周りでも体調を崩している人がいますが、みなさんは大丈夫でしょうか?季節の変わり目は、気をつけていても体調管理は難しいですね。----なぜ、勉強量が勉強時間よりも大切だと考えられるか?それは、勉強している時間の質と関係があります。例えば、3時間勉強したけど、間、1時間くらいは、机でうつぶ [続きを読む]
  • 三つの幸福論
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。僕が知っている幸福論は「快楽主義」「充実、自己実現」「フロー」この3つです。しかし、幸福論は分量のある本にもなるくらいなので他にもいろんな考え方があると思います。ここで、参考文献では違う観点で幸福に関する3つの考え方がありましたので、私の視点も加えて、紹介したいと思います。①Liveability theory 居住性の理論幸福は、基本的な人の需要がどれくらい満たされ [続きを読む]
  • 強い自己信頼
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。「自己効力感」という概念を何度か紹介したことがあります。「自分なら目標を達成できる。」という自信を示します。それにはいくつかの大切な段階があると言われています(1)。僕なりに参考文献(1)を改変すると○自分ならこの目標を達成できる○その目標は、この方法なら達成できる○この方法は、自分なら続けられるこのような段階があると、より達成への確信が強くなります。漠然と、目標 [続きを読む]
  • 強い理念を持って、回復力を高める
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。厳しく結果を求めらるある海外の会社で働いていた日本の女性の方が結果を出せないで、落ち込んでいました。「解雇されるかもしれない。」そんな重圧もあったのかもしれません。ある時、結果を出している同僚からこんな話を聞いたそうです。「もし駄目だったとしても、この会社が全てではないからね。」つまり、仮に結果が出せなかったとして、リストラにあったとしても、「僕を [続きを読む]
  • 辛いときは逆の視点を持つ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、いつもバスを乗ってくる区間を電車に間に合うように少し走って、歩いたのですが、気温も低くて、予想通り良い風に働きました。電車の中で良い時間を過ごすことができました。みなさんは、今日1日はどうですか?---特に心が成長中でまっすぐな若い時に、反対の視点で考えることは難しいです。例えば、「人に嫌われることはとても辛い。」と感じる人も多いと思います。一方、「嫌わ [続きを読む]
  • 情報量と時間を考える
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。僕自身、単位時間当たり、どれくらい自分にとって有効な情報があるか?というのを忘れることが多いです。優先順位が整理されていない状態が散見されます。例えば、東京に講演を聴きに行って、印象に残ったことが3つあった。一方、書棚にある本を見返して、3つ面白いこと情報があった。両者を比べるとかかる時間には大きな差があります。東京に行くには、飛行機乗って、講演に [続きを読む]
  • 複数の利点があることを探す
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、予報通り寒い1日でした。そのような地域が多かったと思います。気温が大きく変わる時期です。春と秋は太陽の軌道の動きが、最も早い時期なので、日々の気候の変動も加えると、気温が大きく変化しても不思議ではありません。特に寒くなるときは注意が必要で、こまめに天気予報を見ることが大切だと思います。----自分が選択することに対して複数の利点に気づくとそれがやる気につ [続きを読む]
  • 決断するとは欠点を受け入れること
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。                        日本はアメリカに比べて仕事の内容、考え方、進路、服装など人に決めてもらいたい傾向にあるようです。もちろん人によると思います。でも、全体の傾向として、そのように言われています。自分にも言えることです。なかなか決められないときは、決めたことによる欠点が見えるときではないかな?と思います。例えば、就職先を決 [続きを読む]
  • 閉塞感を感じた時の考え方
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。昨日、夜寝る時に「風邪をひいたかな?」と思ったのですが、今日起きたら、大丈夫だったのでよかったです。昨日から今日と寒かったです。明日はもっと冷えるようです。関東は、予報によるとものすごく寒いようなので、関東の学生さんは特に、今晩から気をつけてくださいね。----例えば、学校生活に閉塞感を得ることもあるかもしれません。繰り返しすることに対して、短い期間も含めれば、 [続きを読む]
  • 年齢と平衡状態について
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。出典は失念しましたが、行動遺伝学では、「特に年齢を重ねた時の自分の状態は遺伝によって決まる。」という1つの主張があったと記憶しています。その情報を得た時に、僕は、物理の非平衡状態と平衡状態を想像しました。例えば、温度の違う二つの隣り合う部屋が隔離されていて、ある時にその仕切りを開けると、熱対流が起こります。混ざり合って、温度が活発に変化している状態は [続きを読む]
  • 長文は、内容を推理してから読み始める
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、いつもと違う少し長めのコースをジョギングしました。昼間も、あまり気温が上がらなかったので、時間は10時くらいからでしたが、気持ちよく走れました。みなさんは、どんな1日でしょうか?----以前のNHKの「テストの花道 ニューベンゼミ」で推理力に関する放送がありました。すごく大切な内容だと思い、視聴していました。国語、英語では長文が出題されます。その長文に対して、 [続きを読む]
  • 炭素循環 vol.2 海洋
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。海(3000-6000mの範囲)は地球の全表面積のほぼ半分を占めているといわれており、炭素循環において、海洋と大気圏の関係を考えることは非常に重要であるという認識です。海洋と大気圏の炭素交換関係は、大きく分けると「生物ポンプ(biological pump)」「溶解ポンプ(Solubility pump)」という過程があります。----生物ポンプは、太陽光が届く海洋表層から海洋内部へ生物学的に炭 [続きを読む]
  • 再度、想起訓練について
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。昨日は、英語、漢字、学生さんの問いを休みましたので、今日は、それらをしっかり書こうと思います。-----最近、思い出す訓練が大切で、寝る前にするのがいいと提案させていただきました。その時に、自分で物語にして、授業形式で自分の頭の中で反芻したりします。勉強した時に、後で鮮明に思い返しやすいように、絵にしたり、何か暗号を書いたり、組にしたりもしてみます。そういった工 [続きを読む]
  • どんなことも複数の解釈があると考える
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。週1回休むということについては、自分自身、週7回書きたいと思うこともあるかもしれませんが、ブログを書く時間、他の勉強が出来たり、子供と遊んだり、自分の自由時間にしたりできるのでそれで進んでみようと思います。毎日、続けていくことについての閉塞感が少しあったというのもあります。たまには、友達とブログのことも忘れて飲みに行きたいです。----例えば、メールのや [続きを読む]
  • 思い出すためのヒント、痕跡をいろいろ残す
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。毎日読んでくれている学生さんには申し訳ないですが、週1回、記事を書くのを休みます。続けていく上で、必要と判断しました。-----勉強したことをどうやったら頭に残せるか?長期的に記憶できるか?それは、受験生のみなさんにとっては、ずっと続く課題だと思います。記憶法はいろんな視点がありますが、この記事では、「印象を上げる」という方向性で考えたいと思います。例えば、暗記科 [続きを読む]
  • 辛いときは、今の感覚に従う
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。毎日チェックしてくれている人には申し訳ないですが、週1回、記事を書くのを休みます。続けていく上で、必要と判断しました。多くの方は、大なり小なり、気持ちの波があって、その中で、辛かったり、ストレスを抱えていたりすると推測します。そういう辛いときには、「今」の感覚に素直に従うことが大切だと思います。付け加えると「今」の状態を受け入れるけど、先の気持ちは [続きを読む]
  • 志望校に合った問題を自分で作る
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日は、気温が上がった地域は多かったと思います。僕は、予報を見ていたので、シャツは半そでを選択しました。でも週末くらいになるとまた温度は下がってくるみたいですね。----問題を解くという勉強法は、参考書をただ読むのに比べて身に付きやすいと言われています。従って、学生時代の定期的にあるテストは勉強し、知識を高めていくうえで非常に有効な方法だと言えると思います。従っ [続きを読む]
  • 文章を書く機会を多く持つ
  • 大学生へのメッセージです。大学の夏休みは長いので、授業が始まって、朝が辛いという人は多いかもしれません。でも、夏休み中、大学とは別の環境に身を置いていた人は久々に会う人もいると思うので新鮮さもあると思います。------大学になると授業の単位取得のためにテストを受けるのではなくあるテーマに沿って報告書を書くものもあると思います。従って、今までよりもまとまった文章を書く機会が増えた人はいると推測します。そ [続きを読む]
  • 受験勉強における、想起訓練の有効な使い方
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日、娘に「将来何になりたい?」って聞いたら、「プリキュア」っていわれました。女の子は好きなんですね。-----記憶力が良くないと思って悩んでいましたが、それよりも、覚えているものを自由に引き出せない、という方が正しいかもしれません。つまり、「思い出す訓練」「想起訓練」が足りなかったのかもしれません。「思い出す訓練は、頭を鍛える上で非常に大切である。」といわれて [続きを読む]
  • 草分けになれば、想定していない可能性が現れる
  • いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。先日、NHKのサイエンスゼロで、民間の小型ロケットの打ち上げに関する特集をみました。打ち上げをしたこと自体は、ニュースで知っていましたが、より詳しく情報を得ることができました。今も目標としていることかもしれませんが、始める当初は、「人を気軽に宇宙に連れていく。」というコンセプトだったと思います。従って、安価な打ち上げというところにこだわりがあるのだと思 [続きを読む]
  • 常に勉強道具を持ち歩く
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日の夕飯は、自分でメニューを決められたので、グリルでサンマを焼いて、それに加えて、サンマの刺身も食べました。僕は、基本的には、魚は刺身、寿司で食べるほうが好きなのですが、サンマに関しては、焼き物と生と、甲乙つけがたいです。今日のは特に、身もしっかりついていたので、焼きたてを美味しく頂きました。みなさんは、今日の夕飯はどうでしょうか?(考えてみると、人に「今 [続きを読む]