駒田  さん プロフィール

  •  
駒田 さん: 駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ハンドル名駒田  さん
ブログタイトル駒田の部屋〜英検1級、TOEIC990点を目指すブログ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/bluemocvd3/
サイト紹介文TOEIC,TOEIC_SWの英語勉強法 健康情報、子育てなど興味を持った多彩なテーマをup!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供716回 / 365日(平均13.7回/週) - 参加 2013/03/18 22:17

駒田  さんのブログ記事

  • 最終形態に近い形で量をこなす
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今年は暖冬で試験の日は暖かくてよかったと思います。でもインフルエンザが流行しているようですので気を付けてください。-----いろんな勉強法を読んで、その中で自分で考えて大切だと思ったことの大きな一つは「試験の最終形態に近い形で量をこなす。」ということです。大学受験の場合には、過去問題集が出ています。従って、過去問題集で、試験に合わせて、そのうえで何度も、何年分も [続きを読む]
  • 自分と人とは違うと認めることについて
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。「人の長所は、よく見えるのに自分の長所には気づかない。」というようなことがいわれます。「羨ましい」という感情がありますが、その背景には、その人の長所が目立っていて自分のそれが隠れているというのがあります。また、「自分も同じようであればいいのに。」という願望もあります。でも、もしそこで「自分はその人とは違う。」という点を認めることができたら、視野が一 [続きを読む]
  • 得意なことと楽しいことを重ねる
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。長い試験お疲れ様でした。今日は、美味しいものでも食べてゆっくり休んでください。------アルバイトや仕事などを夢中にしていると「もっと趣味や楽しいことを見つけたら?」と言われることがあるかもしれません。そもそも夢中になることはいいことですが、そのように言われることもあります。上手く違うことで発散させて、気持ちのバランスを保つということかもしれません。みなさんがも [続きを読む]
  • 自分の思想と異なる方から情報をとる
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。共感を得たいという願望はあり、気持ちを共有できた時は喜びがありますが、穿った見方をするとそこには、新たな発見がないとも言えるかもしれません。もちろん、お互いで議論を深めることができると思いますが、違った情報が多様性を高め、深みを与えるという考え方に基づけば、意見が近い場合は、発展性は低いとも考えられます。従って、自分と思想の異なる人からの情報は、多 [続きを読む]
  • 自分の情報があることをプラスに考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。できた、できないはあると思いますが、今日の事は、今日の事として、また明日切り替えて受験してほしいと思います。初日、試験、お疲れ様です。------今日、受験した人の中で自己採点して、点数を確認した人もいると思います。もしくは、後に回す人もいるかもしれません。いずれにしても今日、試験を受けた感触はあります。できた、できなかった、それは科目によっても違うと思います。し [続きを読む]
  • 朝の歯磨きについて
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。歯科医の方は、「歯は、食後すぐに磨かないほうがいい。」と言われます。唾液が食後に分泌されてその作用によって中性に戻したり、歯の再石灰化が促進されるので、すぐに歯を磨くとその作用が妨害されてしまうからであると言われます。しかし、夜は、食事をして寝る前に磨くまで時間をとることができますが、朝の場合は、30分も時間をあけることが特に平日は難しい場合が多いで [続きを読む]
  • センター試験の休み時間にどう過ごすか考えておく
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。明日、明後日の試験当日は、比較的温暖な予報なのでよかったです。例年、この時期は寒くなりますから。-----センター試験の時間割を調べてみると休み時間が比較的長いです。40分、50分もあり、昼休みは1時間20分あります。この時間は、貴重だと思います。どのように過ごすか事前に考えておいたほうがいいと思います。一番はトイレです。混雑が予想される場合は、単語帳を持って隙間時間を [続きを読む]
  • 食に対する感受性を保つ
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。血糖値を下げる体内ホルモンにインスリンがあります。でも、そのインスリンに対する体の感受性が落ちて多くのインスリンが血糖値を下げるために必要になると、様々な問題が出てきます。インスリン抵抗性ともいわれます。体は腸などからいろんなホルモンがでて例えば、脳の視床下部で食欲を調整するグレリンやレプチンなどを感知するようですが、もしインスリンと同じように感受 [続きを読む]
  • 予想外の問題が出たときの対処法を考えておく
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今週センター試験ですが、今まで勉強してきたことが発揮できることを願っています。-------センター試験の過去問を解いたり、各大手予備校の模試や実戦問題集を解いたりして実戦形式の勉強をしてきた人も多いと思います。その中で各教科どのような問題がでそうか?分析してきた人も多いと思います。過去の問題を振り返ってみると、おそらくその年に始めて、もしくは久々に出題されるよう [続きを読む]
  • 強靭な精神力の裏の相互関係について
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。ある若いスポーツ選手は「練習が辛くて、朝が怖くて、眠るのをためらった。」というようなことを言っていました。その話をある方にすると「そういう厳しい練習があっても耐えられるのは、仲間がいたり、負けたくないという気持ちがあったりするからだと思う。」と言われいました。辛いとき、それでも耐えられる精神力の裏側にはそのような他の人との相互関係がある気がします。 [続きを読む]
  • 続けたいことはいろいろ切り口を変える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。難しいことかもしれませんが、この時期、特に気負うこともなく平常心で過ごせるかが重要だと思います。-----登山が好きなある方は、何年も頻繁に続ける中でその楽しみ方の切り口を変えていました。野鳥、温泉、植物など様々です。スポーツでも何年も続ける人は、年齢に従って、意識することも変えていくと思います。世の中、万物流転といわれるように自分自身や環境は変化していきます。 [続きを読む]
  • 自分が勝つポイントを定める
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。社会に出るといろんな勝負があります。その中で、勝つことが求められることもあります。それは、組織、団体としてだけではなく個人としてもあるかもしれません。ある方は、21世紀は個人の時代だと言われています。従って、個人として何か光るものを持つことは大事だと考えられます。その中で、自分が「ここでは人には負けない。」という勝つポイントを作ることが大事だと思いま [続きを読む]
  • 今のみなさんの時間の価値は非常に高い
  • 受験生のみなさん、学生さん、おはようございます。センター試験の日は、毎年寒くなることがありますが、今年は穏やかな予報で良かったと思います。-----ある受験に精通された方は「追い込みの時期の勉強の効率は8倍くらいになる。」と言われています。2月末に最終試験を受ける人は、残り1か月半くらいですが、8倍だとすると1年分くらいの効果が見込めるということです。4倍だとしても6か月です。その理由は、1:学力が最も高い状 [続きを読む]
  • 多忙な中の運動について
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。ある人は、統計データから日本の30代、40代の方の日常の運動習慣の低さを指摘していました。考えられる理由は、仕事、家庭での忙しさでした。その多忙さを大幅に変えることは難しいと思います。その中でも、できる運動はあると思います。例えば、自分の体重を使った自重の筋トレなどです。スクワットや腕立ての体勢で肘をついて、そのまま体を浮かせるような体幹となる大きな筋 [続きを読む]
  • 試験全体で考える
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。3連休はどうだったでしょうか?勉強は捗りましたか?これから1日1日後悔のない日を過ごしてほしいと思います。------センター試験、最終試験を合わせると受ける科目数は、重複も含めると多いと思います。その中で、どうやったら自分の目標点を「全体で」超えられるかが重要です。今、時間割を見てみると初日の初めは、社会です。社会が自分の想定していた難易度よりも高かったり、的が外 [続きを読む]
  • 自分の気持ちが本物なら伝わる
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。コミュニケーションでは、相手に自分の気持ち、考えを伝えることが難しい側面もありますが、単に言葉だけではないと考えると自分が心の底から思っていることが重要だと考えます。本心で思っていることは、言葉だけではなく、表情や、声のトーン、言葉の微妙な選択、、、、いろんな節々から相手に伝わっていくのではないか?と思います。例えば、自分の趣味について嬉しそうに話 [続きを読む]
  • 今、一番大切なこと:体調管理
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。休みはどのように過ごせていますか?しっかりご飯は食べられていますか?-----追い込みの時期に大切なことは他にもあると思いますが、本当に今のような直前においては、体調管理が一番大切だと思います。それは、体だけではなく、心もそうです。健全な体と心で、万全の体制で試験に臨むことが自分の力を十分に発揮するうえで大事です。余計な外出を控えたり、周りに人がいるときにはマス [続きを読む]
  • ブルーオーシャンにおいて大切だと思うこと
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。大学生の方へのメッセージです。ブルーオーシャン戦略というのがあります。レッドオーシャンが血の海といわれるくらい過酷な競争にさらされる中で、ブルーオーシャンは競争のない、自らがパイオニアとなるような市場領域のことです。ブルーオーシャンで勝負することが望ましいと考えられる方も多いです。ただ、新しいことは、顧客に価値を認知してもらえるかなどの壁があると思 [続きを読む]
  • 姿勢を変えながら勉強量を稼ぐ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今日1日はどうですか?センター試験前の最後の休みです。-----机に座って、同じ姿勢で何時間も勉強していると若いと言っても体のこりなどが出てきて身体や気持ちに疲れが表れることがあります。また、楽な姿勢で勉強していると眠気を催すことがあります。それを防ぐためには、定期的に姿勢をかえることです。例えば、立って勉強するのも有効かもしれません。背もたれを使っていたなら、そ [続きを読む]
  • 能動的行動の選択の時
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。ある方が「悩んでいるときは、体を使うのがいいよ。」と言われていました。心配事、不安、悩みがあるときは、大抵、過去や未来のことが頭から離れにくいことです。それを解決するためには、考えないことが有効ですが、なかなか難しかったりします。そういう時には、上述したように運動したり、部屋の掃除をしたり、とにかく体を動かすことが有効だと考えられます。これらは、「 [続きを読む]
  • 3連休の1日、2日は過去問を本番形式で解く
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。勉強のほうは捗っていますか?インフルエンザが流行する時期なので、特に直近の時期は、人ごみにでるときには気を付けてください。------この3連休は、センター試験前にとれる最後のまとまった時間です。どのように使うかを決めている人もいると思いますし、まだの人もいると思います。1日が休みでまとまった時間が取れるというのは貴重です。センター試験は、2日間にわたり多くの科目を [続きを読む]
  • 日常的に空腹感を得ることについて
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。ある方が「1日のうち空腹を感じる時を作るようにしている。」といわれていました。他の方は「時間にとらわれず、お腹が空いたときに食べる。」と言われていました。ある報告でも「定期的な空腹はエネルギー消費にも良い。」というのがあります。これらを総合すると日常空腹を感じることは、よいかもしれません。また、適度な空腹状態で食べるといろんなものが美味しく感じます [続きを読む]
  • 読解問題が苦手な人へ
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。今週の3連休は、センター試験前なので勝負の時ですね。それに向けて気持ちを整えている人もいると思います。-----国語、英語の長文問題は、ほとんどの場合出題されると思います。でも、速度を上げるとなかなか頭に内容が入らない人もいるのではないか?と思います。もちろん、単語、語彙、文の構造がわからなければ、理解することは難しいですが、それがわかっていても時間がかかる場合が [続きを読む]
  • 血糖値を急上昇させない簡単な朝食について
  • いつも記事を読んでくださり、ありがとうございます。朝しっかり食べることは、頭を働かせるうえで重要だと言われますが、なかなか忙しくてしっかりした朝食を用意できない人もいると思います。ご飯に生卵をかけて、卵かけご飯にして醤油をかけて済ませる人もいると思います。しかし、朝食に白米やパンをはじめにとるとGI値が高いので血糖値が急上昇していしまいます。そこでパンで一般的に知られているのがバターやオリーブオイル [続きを読む]
  • 理解するということを大事にする
  • 受験生のみなさん、学生さん、こんばんは。学校が始まってどうですか?友達やクラスメイトと会うのもいいかもしれません。-----ある方は、「どんどん志望校にあった問題を解いて、わからなかったら答えを見る。」と言われています。でもそれは、「条件付き」です。その条件は「答えを見て、理解する。」ということです。ただ、答えをみて、記憶するのではなくなぜ、そのような答えになるのか「理解する」ことが大事です。それは数 [続きを読む]