Share the Wind さん プロフィール

  •  
Share the Windさん: カンボジア
ハンドル名Share the Wind さん
ブログタイトルカンボジア"リエンポン村学校建設"
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sharethewind
サイト紹介文現在、旅人ボランティアの方々と小学校を建設しています! 2月初旬、学校完成予定♪
自由文シェムリアップの小さな村"リエンポン村"
現在、旅人ボランティアと方々と共に週6日で
村に通い学校建設をしています!!
棟梁と大工は雇い、僕らができることを毎日、暑い中、笑顔で楽しく熱く行っています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/03/19 00:14

Share the Wind さんのブログ記事

  • 1歩1歩。
  • もう10月。早いな〜と感じている。またまたブログも遅れてしまい。苦笑3年前に植えたみかんの木。もうこんな立派に成長して。早いな〜と感じる。笑その中で子ども達やスタッフも成長している。スタッフの中に中学校に通いながらバッグづくりをしている17歳の子がいる。彼女は父親を幼い時に亡くし、母親は別に家庭を持ち、妹と姉家族と村で暮らしている。毎月の給料から学費を貯め、そのお金で学校に必要なものを購入した [続きを読む]
  • サプライズで登場。
  • 3年前の夏に2、3ヶ月ほどずっと一緒に行動していたようへい。村で林を開拓したり、子ども達と遊んだり。それから毎年シェムリアップ に来ては相手をしてくれる。笑日本に帰った時は大阪で乾杯したり。そんなようへいが先週、サプライズ、、、、というか旅行先に行けなくなり、まさかのシェムリアップ に連絡なしで登場!同い歳ということもあり、本当に楽しい3日間だった。温泉に行って、ビリヤードしたり。美味しいご飯食 [続きを読む]
  • 乗り越えていきながら。
  • 工房を建設し早1年。この1年、親の雇用を目標に進んできた。バッグづくりが少しずつ村の中で仕事として周知されていき働きたいと申し出てくれる親達が増えてきている。すぐに雇用、という訳にはいかないけれど彼らを1人でも多く雇い、子ども達の勉強に繋げられるように頑張りたい。そんな彼女達の支えを日々感じている。団体の代表で彼女達の生活や将来を考え、バッグづくりを行っている僕がいうのもおかしいけれど、本当に [続きを読む]
  • 変わらぬ日々。
  • 26歳を迎えても、いつもと変わらぬ日々。感じることは、周りで支えてくださるみなさんの有難さ。26歳、挑戦していきたい。今行なっているバッグづくりをこの1年間で成長させていきたい。商品の種類や販路、スタッフ、仕事の種類、コミュニケーション、将来。色々考えると止まっている暇はないなと。自分が動いた分だけついてくる。そう自分に言い聞かせて頑張りたい。いや、頑張る!誕生日に美味しいご飯もご馳走していた [続きを読む]
  • 26歳を前に。
  • 26歳を前に、この国で誕生日を迎えるのは何度目だろうか。6年前の20歳の誕生日に初めてカンボジアを訪れ早6年。あっという間だ。特にこの1年間は早かった。一人一人の方々との出会いがあり、ここにいるのだろうと改めて思う。色々と綴りたいけれど、少しずつにしよう。昨日は誕生日の前祝いにと食事に連れて行ってもらいました。いつもお世話になっている健太さんとカンボジアで出会ったがくさん。フレンチレストランへ。おしゃ [続きを読む]
  • 卒業式。
  • 先週はスタッフにも手伝ってもらい小学6年生と教師と卒業式。休みに入ってしまったので既に畑仕事の手伝いに行き来れない子も。言うのが遅れて、、、ごめんなさい。ということで、まずはBBQ。とその前に工房に机と棚を持って行くために小学校建設の時にずっとドライバーを頼んでいたソッコムにお願いし、ピックアップトラックで村へ。約3年ぶりに村に来て、色々と感じたこともあるようで「いいね!」と一言。笑そして工房につくと [続きを読む]
  • 明日は小さな卒業式。
  • 明日は小さな卒業式。本当は8月末に行う予定だったけれどなかなか落ち着かなく、余裕もなかったので明日に。ちゃんとみんな集まるかな〜。中学に行く子、行かない子。教師から話は聞いているけれど明日ゆっくり話してみたいと思う。今日はシェムリアップの工房で作業!その途中で2時間ほど市場の縫い子のおばちゃんのところへ。新しい商品の試作を話しながら作ってもらいました。といっても、まだまだ改善点はたくさんあるし、 [続きを読む]
  • 先を見ながら。
  • 先週は何かと落ち着かない毎日。日々、何かしらのハプニングが起きていた。カンボジアの変化や考え方を改めて感じた。いつもは村や工房での活動を終えてから家へ行きそこからは1人で色々と作業。少し人が恋しくなる時も。苦笑まさかの隣のアパートに少し日本語が話せる優しいお兄ちゃんがいて最近は、おはよう!こんばんは!ご飯食べましたか?と色々話してくる。一昨日はベランダでぼーとしてたら、隣のお兄ちゃん(年下)が話 [続きを読む]
  • 社会科見学
  • 一昨日は小学4年生を連れてアンコールワットと西バライへ!朝4時半にドライバーと待ち合わせ工房に運ぶ机と棚を車内へ、、、。と思いきや。机や棚がが多いとか大きいとか何とかでまさかの車2台が帰るハプニング。事前に伝えたのに、、、。意味が分からず呆然と。朝5時、知り合いに電話しバン2台を急遽手配してもらうことに。朝早くにごめんなさい。 なんとか見つかり6時に出発。いつものドライバーが来てくれて一安心。小さい [続きを読む]
  • 支えを感じる日々。
  • 明日はいよいよ社会科見学。バンを2台、手配。ということで、工房に必要なものを持って行こうと棚を買いにいつものお店へ。ここのお店でもう3年くらい色々と買っている。工房の周りは草木が生い茂っていてトカゲや虫などが入り込んでくるため扉がある棚を購入。商品や布等を管理するために。明日、机や棚、椅子を工房へ持って行きます。9月にはシェムリアップで行なっている仕事を村に移動していきます!今日は半日、大変 [続きを読む]
  • 周りの人たちに。
  • 今日は、午前中に知り合いの元へ。使わなくなった机を頂きに。村の工房を少しずつ整備していくために一人一人の方にご連絡をさせていただいたり、こうしてシェムリアップ在住の方にご協力していただいています。本当に感謝です。身近にいる方々、日本で応援してくださっている方々、友人達。その支えをとても感じています。ありがとうございます。運営もあるため、なかなか一気には整備できませんがコツコツとよりよい工房を [続きを読む]
  • 村へのご案内。
  • 今日は友人の団体を村へご案内。教育学部の学生の皆様。村へは学生の皆さんがお越しになる1時間前に到着。着くと村長や教育関係の方々が集まり、卒業式のようなものを。色々と話があり、最後は各学年の成績優秀者5名にペンとノートのプレゼント。おめでとう。良く頑張った!教師や親達はそこから宴会。一通り活動の説明を終え子ども達との交流の時間。親達に手を引っ張られ、踊りに加わる学生の皆さん。笑みんな楽しそうに踊 [続きを読む]
  • ふとした時に。
  • 今日はシェムリアップの工房で作業。時々、日本が恋しくなる時がある。日本の暮らしやみんなを思い出したり。 景色と空気感とかも。夕方にふと歩いて、買い物に行った。いつもの売店で、いつもいる店主と子ども達。そんな時のソクサバーイ(元気?)とかそんな一声で、なんかここカンボジアでの暮らしを改めて感じたりする。暮らしとか家族とか、いつもとかわらぬ景色とか。なんか上手く表現できないけれど。たまに、そんなことを [続きを読む]
  • 頑張って勉強した生徒へ。
  • 今日はお昼に村へ。教師達が何やら、職員室で話し合いながら作業。中を覗いてみると、みんなでプレゼントの袋詰め。あと1週間ほどで学校は休みに入り。10月から新たな学年へ。各学年の優秀な生徒にノートとペンをプレゼントするとのこと!教師達の思いが素敵だな。リエンポン小学校は 今年で2回目となる卒業生を迎える。出会った当時、1年生だった子ども達。感じることは本当に沢山ある。生徒一人一人やその両親。ひとまず、 [続きを読む]
  • 村へのご案内。
  • 昨日は、高校生の皆様を村へご案内。朝7時にホテルへ向かい、車内から同行!旅行会社を通してのご案内は初めてなのでドキドキ。活動や村の事情を説明しながらリエンポン村へ。やはり、村の道は雨季なので凸凹。揺れる車内もまた1つの経験かな。移り変わる景色に高校生の皆様も楽しんでいました!校長先生からの説明、子どもたちとの交流、村の散策(お菓子袋集め)そして、キーホルダーづくり。盛りだくさんで、終始てんやわんや。 [続きを読む]
  • 暮らしの中に。
  • 毎週土曜日は、バレーの日。この日が1週間の区切りのような気がする??てことで、今朝10時過ぎTシャツ屋へ。ドキドキ、不安。行った瞬間に店主に笑みが。ってことは、、、しっかりできていました。笑契約書のおかげ、、かな。苦笑といってもそこから袋詰めをまたスタッフ全員で。笑ようやくほっと一安心!そこからツアーの準備のために2時間ほど村へ。土曜日は各家庭での仕事の日。用があってスタッフ1人1人の家へ。あるス [続きを読む]
  • 長い1日。
  • 今日は久々に疲れ気味。10日ほど前にTシャツ屋に頼んでいたShare the Windの新オリジナルTシャツ。今日の朝9時には必ず完成させてと何度も電話で伝えていた。そして今朝、まさかの1枚も出来ていないという。一瞬でカチーン。そのためにデポジットも渡したし。知っているクメール語で対応。笑そこにいたお客さんも静かに。色々と言い訳を途中から言ってきたり。いやいやでも、9時って言ったし、最初に来た時は余裕があるから綺麗 [続きを読む]
  • 村人から。
  • 村人からもらっているものが多くある。それは、目には見えない人としての。村に行くと、どこか自分が素直になれる気がする。感じること考えることは沢山あるのだけれど、なんというかほっとする場所。昨日は、知り合いとともに村へ。マットレスをトゥクトゥクに積んで。おばあちゃんの病気を見て貰いました。僕も最近はずっと家に行っていたけれど、病気の箇所を直に見るのは初めて。もう直視できないほど、症状が進んでいた。 [続きを読む]
  • 大切に。
  • 最近は、何かと小学校建設のことを思い出す。団体を立ち上げ、費用を集めた1年間。村に通い小学校を建設した2ヶ月間。本当にこの期間の中で 大事なものを貰った。自分のそれまでの経験の中で、相手が喜んでくれる、少しでも幸せを感じてくれる。そういうことを心から感じたのがこの国との出会いだったのかな。だから、今もこうして活動を続けているのだと思う。学校建設の前に開催した最後のイベント。本当にたくさんの人と [続きを読む]
  • 次への一歩を。
  • 今日はお昼頃に村へ。いつものように、商品のチェックをしスタッフ達と何気ない話を。スタッフ達が作業をしている傍で、新商品作り。底を新聞紙で、布が多めの商品。色々と悩んでたら、こんな商品はどうか!こうすれば良いんじゃない!と次々とアイディアが。その流れで、1人のスタッフが今週中に新しい商品作ってみる !と。村の工房でゼロから仕上げまで行えるように頑張ろうと思った。彼女達が思う商品も、みんなの空間の中で [続きを読む]
  • 安心して働ける環境を。
  • 最近は、日々の感情の動きを日記に書いている。ちょっと引きこもり気味。いや、だいぶ。笑村で感じたこと、自分の心の変化。自分が何を大切にしているか、どうしたいのか。日記と向かい合ったりしている。この1ヶ月でぐっと感じたことがある。村の活動というか、村に携わる中で。2013年から村で活動を始め、5年。その中で、学校を辞めた子達が多くいる。家庭の事情や働き。特に女性が5年経った今、1つの結婚の時期に差し [続きを読む]
  • 積み重ね。
  • このブログも書き始めて5年以上。読み返すと、色々なことがあったなとしみじみ思う。もうそれこそ5年以上の関係になるこの家族。村の中でも一番多くの時間を共有してきた。最初は、クメール語の本を片手にぎこちない会話をし、夜遅くまでお互いの国のことを話したり。子ども達とは一緒に寝たり。だいぶ歳の離れた弟や妹みたいな存在。この写真は、村泊まりを終え、確か翌日か翌々日に日本に帰国予定の時かな。お父さんが2人乗 [続きを読む]
  • 久々の更新。。。
  • 8月。5月には3日に1度書くと宣言し、早3ヶ月。時の早さと己の中途半端さを感じています。 汗この3ヶ月間でも沢山のことがありました。日本への帰国や親の雇用の開始。これからその期間のことを書いていきます。多くの方々の支えを感じた期間でもありました。ひとまず、また少しずつ活動を綴っていこうと思います。(もう宣言はしません。苦笑)日々に感謝し、1つ1つ進めていきます。隆太今日はこのくらいに。汗http://share-the [続きを読む]
  • より賑やかな工房へ。
  • 5月から新たなスタッフを雇用!運営的な部分を考えると、正直大変だけれども新たなスタッフが、ここでならミシンが勉強出来て、将来就きたい仕事に近づけるから。といった一言が自分の背中を押してくれた。6月からシェムリアップの縫い子さんと協力し、まずはミシンの勉強に取り組んでいきたいと思う。スタッフも何度かシェムリアップに来てもらわなければならない。うー。忙しくなるぞ!本当に頑張らないと、、、、。工房はよ [続きを読む]
  • もうすぐ雨季かな。
  • 昨日と今日は夕方になると急にスコール。昨日は村の帰り道。家までもつかなーと思いきや、市内にはいったらやっぱり雨が降り出してきた。もうものすごいスコールで道は浸水。バイクの運転困難。サンダルが脱げるレベル。笑毎年のスコールより雨が多い気がする。これからこの日々だと思うと大変。そんな大変な姿で家に戻ってきたら。。家の中に水が。泣風が強く入ってきたらしい。ちなみに今日も浸水してた。笑昨日は掃除ついでに [続きを読む]