しん@こべるん さん プロフィール

  •  
しん@こべるんさん: こべるん〜変化していく神戸〜
ハンドル名しん@こべるん さん
ブログタイトルこべるん〜変化していく神戸〜
ブログURLhttp://koberun.blog56.fc2.com/
サイト紹介文再開発によって日々変化する神戸の街並みを追いかけています。
自由文再開発によって変貌を遂げていく神戸の街並みを取材しています。神戸の街造りが抱える課題やポテンシャル等にも深く切り込んでいきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2013/03/19 22:27

しん@こべるん さんのブログ記事

  • スタイルプラザ竣工 開業は2月4日
  • 三宮センター街の東側入口にほど近い商業ビル・フューチャープラザの建て替え工事が完了しました。跡地にはスタイルプラザと名を変えた新しい商業施設が誕生します。新施設の規模は地上8階 地下1階 延床面積 平方メートル。中核テナントはマルイに仮移転していたGAPストア。1-4階の4フロアを占有し、関西最大級の売場面積となる予定で、2月4日にリニューアルオープンします。GAPのロゴの両サイドにはLEDビジョンが取り付けられまし [続きを読む]
  • (仮称)磯上オフィス新築工事 日本イーライリリー新本社屋
  • 昨日はカンデオホテルズ神戸トアロードの外観が現れ始めた事をお伝えしましたが、今日は(仮称)磯上オフィス計画の様子についてレポートします。こちらのプロジェクトも遂にそのベールを脱ぎ始めました!足場と養生ネットの撤去はビルの裏手となる北側や西側からスタートしているので、まだ建物の全貌を捉える事は出来ません。東側の一部も姿を現し始めています。東側のファサードの見上げです。完成予想パースから想像していたより [続きを読む]
  • カンデオホテルズ神戸トアロード新築工事 三宮3丁目ホテル計画
  • トアロードと中央幹線の角地に建設中の新ホテル「カンデオホテルズ神戸トアロード」。地上14階建 延床面積約4,645平方メートル 高さ49.35m 160室のスタイリッシュなホテルとして新規開業する予定です。前回の取材は昨年9月。鉄骨建方が完了し、建物が足場と養生ネットに覆われてからは工事の進捗が見えなくなりましたので、あとはベールを脱ぐのひたすら待つのみの状態が続いていました。そしてようやくその時が訪れました!最頂部 [続きを読む]
  • 兵庫区総合庁舎・消防署建設工事
  • 神戸市内9区の中で最も古い築45年の兵庫区役所の建て替え工事が現庁舎に隣接する湊川公園内で進められています。現庁舎同様に区役所と消防署を一体化させた建物となり、地上9階地下1階建 延床面積1万5600平方メートルの規模です。まず南側に新庁舎を建設し、完成後に既存建物を解体してそこに消防署を建設。最終的には2つの建物を一体化します。掘削が進む現場です。杭工事は終わり、一次掘削による山留及び切梁、乗り入れ構台の [続きを読む]
  • JR芦屋駅南地区第二種市街地再開発事業
  • ウォーターフロント地区では豪華リゾートホテル「芦屋ベイコート倶楽部」が完成している芦屋ですが、その中心市街はJR芦屋駅周辺に位置しています。駅北側を中心に早くから再開発が進みましたが、南側はご覧の通り低層建物が密集し、高級住宅地として名高い「芦屋」のイメージとは程遠い駅前です。数十年前から再開発の必要性が叫ばれていましたが、実現せずに放置されていました。駅前には小さなロータリーも併設し、一応、タクシ [続きを読む]
  • 鈴蘭台駅前地区第二種市街地再開発事業
  • 今夏の完成を目指して着々と建設工事の進む鈴蘭台駅前の再開発ビルです。10月以来、3ヶ月ぶりに現地を訪れました。再開発ビルの外観は低層部を除き、ほぼ全面が完成したようです。低層部の水平ルーバーで覆われた部分は隣接する駐車場棟と共通のデザインです。駅コンコースとロータリーの一部が駅ビル1階に取り込まれる形で整備されますので、低層部の階高は非常に大きいです。駅側から見た再開発ビルです。まだタワークレーンは健 [続きを読む]
  • 神戸関電ビルのライトアップ再開特集
  • 1月17日より神戸関電ビルの塔屋および鉄塔部のライトアップが再開されました。大阪・中之島の本店ビル頂部のライトアップが昨年末に復活しており、神戸ビルの照明演出再開を期待していましたが、ようやく神戸都心の夜景のシンボルタワーに明かりが灯りました!実に6年半ぶりの復活となります。三宮の高層ビル群の夜の暗さを嘆き続けてきました。関電ビルが消灯している間に神戸の夜景も大きく姿を変えました。BE KOBEと関電ビルの [続きを読む]
  • JR三ノ宮駅天井耐震補強工事
  • JR三ノ宮駅の天井耐震補強工事も3月末の完了を前に佳境に入ってきました。柱の仕上げ作業が進んでいます。柱の表面は軽量鉄骨にて補強工事が行われました。更にその鉄骨を化粧パネルで覆い始めました。これまでと同様に白の柱に戻るようですね。こちらが改修以前の柱の様子です。太さが全く異なります。現在、ステンレスパネルで覆われている柱下部も以前のような意匠に戻るのでしょうか。中央コンコース内の改修作業床が全て撤去 [続きを読む]
  • umieモザイク運河環境整備工事
  • リニューアル工事中のumieモザイクの運河プロムナードの様子です。竹中工務店の設計・施工で工事が進められています。運河内の水が抜かれ、河幅を狭める為に両側に鉄筋コンクリートの壁が構築されました。次の作業として運河の底を何やら白い物体で埋め尽くしています。作業の様子を見ていると、どうやら発泡スチロール製の立方体です。なぜ川底を発泡スチロールで敷き詰めているのでしょうか。今回のリニューアル工事によって運河 [続きを読む]
  • PEANUTS HOTELが今夏オープン!
  • 読者の方からの情報にて、今夏に新たなホテルの開業計画がある事が判明しました。その名も「PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)」。TOOTH TOOTHやココノハ、こなな等の数々の有名カフェやレストランを展開するポトマック。同社が米国のコミック「ピーナッツ」の版権を持つPeanuts Worldwide LLCとホテルライセンス契約を締結し、神戸にスヌーピーをテーマとしたホテルをこの夏に開業すると発表しました。ポトマック社はすでにピーナ [続きを読む]
  • (仮称)さくら湊川ビル建替え計画新築工事
  • JR神戸駅及び新開地駅近くの有馬街道と多聞通の交差点北角にあったさくら湊町ビルが解体されました。長年、銀行ビルとして活用されてきましたが、銀行再編と建物老朽化により、金融機関の建物としての役割を終えました。建物と土地を所有する室町建物は建て替えを開始しています。工事名称は「(仮称)さくら湊川ビル建替え計画新築工事」。設計は室町クリエイト、施工は東レ建設と室町ビルサービスのJVです。建て替え後のさくら湊川 [続きを読む]
  • 国際くらしの医療館・神戸 新築工事
  • ポートアイランド二期地区で新たに着工した建物があります。建設地は港島南町の福山通運神戸中央支店と消費安全技術センターの間です。県立ごとも病院の南側となります。建設されている建物は「国際くらしの医療館・神戸」。竹中工務店の設計・施工です。施設名だけでは一体どんな用途の建物なのか全く皆目見当がつきません。現場にはクローラークレーンと三点式パイルドライバが投入されています。杭打ち工事が進められているもの [続きを読む]
  • ジオ神戸中山手通新築工事
  • 山手幹線よりも更に北側で再々筋付近となる中山手通7丁目。都心から近接していますが、元町から少し北に上がっただけなのに都会の喧騒とは全く無縁の閑静な住宅街が広がります。車で通過する事はあっても実際に歩いたことはない地域だったのでそのギャップが新鮮でした。この山手の丘陵地の一画で建設が開始されたプロジェクトがあります。ジオ神戸中山手通新築工事です。阪急不動産が計画する大規模分譲マンションです。敷地面積 [続きを読む]
  • 新長田合同庁舎建設工事
  • 本格着工した新長田・二葉町の県・市の合同庁舎。地上9階 延床面積 19,500平方メートルの庁舎ビルが日建設計の設計、熊谷組・美樹工業・山田工務店のJV施工によって建設中です。建設工事はまだ基礎工事の段階ですが、作業のピッチは速いようです。前回の取材時は杭打が終わって掘削と山留工事が進行中でした。既存施設の地中障害物解体工事が不要なのと、地下階が無いことが要因かと思われます。現在は乗り入れ構台が築かれ、基礎 [続きを読む]
  • 県内初となる「ラウンドアバウト(環状交差点)」を見に行ってみた
  • 兵庫県内初・神戸市内初の環状交差点「ラウンドアバウト」が、ポートアイランド二期地区に完成し、供用が開始されましたので、早速、見てきました。こちらが実際に完成した実物です。場所はKCMI神戸医療イノベーションセンターのすぐ北側です。中心に円形の中央分離帯があります。交差点内に入る際には一時停止は不要ですが、交差点内を通行している車を妨げる事は出来ないので、「ゆずれ」の文字が路面に描かれています。交差点内 [続きを読む]
  • 仮称)相鉄フレッサイン神戸三宮
  • 旭通5丁目で計画されている「(仮称)相鉄フレッサイン神戸三宮」。神奈川県の相模鉄道グループが運営するホテルブランドです。計画地で営業していた立体駐車場の解体が行われていましたが、工事は完了したようです。更地となった敷地内です。敷地面積は895.75平方メートルです。敷地内では地質ボーリング調査を実施中でした。年内の着工予定で、2019年秋の開業を目指します。着工時期は春位でしょうか。地上14階 延床面積5,878.49平 [続きを読む]
  • 2017年の神戸空港搭乗者数が300万を突破!
  • 神戸市は神戸空港の2017年の搭乗者数が304万4655人に達したと発表しました。2006年の開港以来、初の300万大台をクリアした事になります。前年比15.3%+の大幅増となります。同空港の運営権については4月1日より株式会社関西エアポートが舵を握ります。同社は初年度の搭乗者数目標を300万人に設定していましたが、引き継ぎ前に数値達成となりました。よって同社は目標の上方修正を余儀なくされると思いましたが、目標数値の変更はし [続きを読む]
  • (仮称)布引町TAKAIビル新築工事
  • 加納町交差点で建設中の(仮称)布引町TAKAIビルは鉄骨建方も完了して、完成形のフォルムが現れました。建物全体が足場と養生ネットで覆われ始めました。まだ鉄骨の骨組みだけなので外装材が取り付けられるとその印象も大きく変わる事でしょう。養生ネット上に大々的に完成予想パースと設計を担当した日本ハウス神戸の宣伝が掲げられています。同社にとってもこの計画は旗艦プロジェクトという位置付けなのではないかと思われます。 [続きを読む]
  • (仮称)神戸市中央区江戸町計画新築工事 神戸ルミナスホテル三宮
  • 神戸市庁舎4号館跡地で建設中の神戸ルミナスホテル三宮。地上19階建て 鉄筋鉄骨コンクリート造のビジネスホテルですが、建設スピードが非常にゆっくりでこの規模の建物ながら2.5年の工期、解体を含めると3年を要しています。しかしようやく躯体工事は最上階に到達!いやはやここまでの道程は長かった!ガラス手摺の色調が想像以上に明るいので、全体が現れた際には江戸町筋ではかなり存在感のある建物になる事が予想されます。ただ [続きを読む]
  • 雲井通4丁目計画 (仮称)コンフォートホテル神戸三宮
  • 朝日興業が計画している雲井通4 丁目のビジネスホテルプロジェクト。コンフォートホテルが進出予定です。地上13階建ての建物の新築工事は敷地東側から先行して鉄骨建方と躯体工事が進められています。道路に面した敷地西側の鉄骨建方も開始されています。建物が迫ってきているようで迫力が増してきました。災害時の避難経路となる庇のような部分はプレキャスト製のコンクリートパネルです。工場で製造されており、現場では取り付け [続きを読む]
  • (仮称)ポルシェセンター神戸 新築工事 海岸通・旧居留地計画
  • 海岸通と京町筋交差点西角地で計画されていた「海岸通・旧居留地計画」が本格的に着工しました。ポルシェの正規ディーラーである株式会社ベルクが事業主で、大和ハウス工業が設計と施工を手掛ける自動車販売店ビルを建設します。プロジェクト名は「(仮称)ポルシェセンター神戸 新築工事」。地上5階建て 延床面積3,175.27平方メートル 高さ27.20m 鉄骨造のビルが建設されます。ベルク社は現在、東灘区・JR住吉駅近くに神戸ポルシェ [続きを読む]
  • (仮称)シエリア神戸北野坂 新築工事
  • なかなか観光客や住民でないと足の向かない北野坂ではありますが、いつの間にやら大きな変化が訪れようとしています。北野坂の最北角地に計画されている低層分譲マンションが(仮称)シエリア神戸北野坂です。関電不動産開発がデベロッパーです。地上4階 地下1階 延床面積4,083.19平方メートル 住戸数25戸の高級マンションとなります。まさに北野異人館街の玄関口にあたる場所に建設されています。北野坂に面して洒落たフレンチレス [続きを読む]
  • 北鈴蘭台駅前地区第一種市街地再開発事業
  • 神鉄北鈴蘭台駅西側では市営桜宮住宅団地の建て替えが進められており、街の大規模なリニューアルが進行中です。その玄関口となる駅前の老朽化したコープと公社の賃貸共同住宅から成る複合ビルを再開発するプロジェクトが具体化を持って動き始めました。すでに再開発協議会が昨年、発足し、計画の事業協力者に旭化成不動産レジデンスが決定しています。新たに建設される建物の完成予想パースです。商業施設と共同住宅という構成は既 [続きを読む]
  • 都心高層ビルのライトアップ復活の兆し
  • 数ヶ月前に私もコラムへの執筆によって参加した写真集「夜ビル -Buillumination-vol.2 KOBE」。このコラムではライトアップを休止してしまった超高層ビルを取り上げて、その復活を切に願うと締めくくりました。この度、大阪・中之島の関西電力本店ビルが6年ぶりにライトアップを開始しました。3.11以降、休止していましたが、ようやくの再開となりました。本店ビルが再開したという事は当然、我々の視線の矛先は神戸関電ビルに向か [続きを読む]