coco さん プロフィール

  •  
cocoさん: Coco日記: シャイな犬の成長記
ハンドル名coco さん
ブログタイトルCoco日記: シャイな犬の成長記
ブログURLhttp://www.tabitomo.org/coco/
サイト紹介文シャイな保護犬の成長記、興奮犬の弟分も乱入。素人の視点でトレーニングネタ、犬道を語るのが好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/03/20 14:20

coco さんのブログ記事

  • みんなで散歩
  • 久しぶりのみんなそろってのビーチ散歩。さすがココは移動しないとわかると伏せて待ちます。ジェイクにつられて追いかけっこ。ココはいつも涼しいなぁ。ジェイクの写真もとったけど、どれも顔が必死過ぎて中々良い写真が撮れません・・・。おっさんが棒を拾ったのでウキウキのジェイクです。そして、草陰からココをねらう。ちょっと疲れ気味だけど。「俺様の棒」って、棒の上をゴロゴロ。誰も棒は狙ってないけど、ジェイクのお宝な [続きを読む]
  • 島唄 これ大発見かも!
  • ジョシュアさんの犬用の音楽療法の話を聞いて以来、犬と音楽の関係にちょっと注目していました。クラッシック音楽以外でも、レゲエも犬に良く効くといわれています。そこで、ココとジェイクに、すごく良く効く音楽を見つけました!夏川りみさんの島唄:今日は、ジェイクがおっさんがいなくってミィミィぐずりだしたのでかけてみたら、5秒以内に寝の姿勢になって、ココはソファをワザワザおりて床で体を伸ばして寝ていました。ココ [続きを読む]
  • 愛の口笛
  • ボランティアの講習で紹介されていたビデオです。「セイウチ」(海象)のE.T.君がハンドラーの合図でいろんな声を披露しています。これだけみると単なるアザラシに似た動物の芸にみえますが、ポシティブなアプローチでも問題行動の矯正ができるという例として使われているようでした。E.T.君、動物園での生活に適応できなくって、問題行動が激しく、動物園の職員も近づくことができない状態だったそうです。人と接する機会もなく、 [続きを読む]
  • ガーン
  • ハイテンションなココをみれたのがうれしくって、先週と同じ場所へ行きました。ボール投げて、投げてとやる気満々だったのに、ココ急に泳げなくなりました・・・。泳げない犬を無理やり泳がそうとしているように見えたのか、若い女の子がボールを取ろうとしたぐらいオタオタしてました。結局、私がズボン濡らして取りに行きました。かなり遠くまで泳げるんですよ。ボールのモチベーションが足らなかったのかも。いつも難しいココで [続きを読む]
  • 初めての場所で水泳
  • 近所に川にアクセスできそうな場所があったので行ってきました。駐車場が狭く混んでいたけど、利用者が多い分安心できます。犬連れも多かったです。初めての場所で犬もいて興奮したのか、ココが今までみせたことなかったスイッチがONになって大興奮でした。何がしたいのかわからなかったし、子供や犬が至近距離にいたのでリードしました。珍しく棒もレトリーブしました。暑かったから涼みたかったのかも。ジャーマン・シェパード2 [続きを読む]
  • 脅し
  • おっさんが隣の人と些細なことでもめました。相手は高齢のおじいちゃんなのではじめから無視していればよかったんだけど、おっさんもキレやすい性格なので相手をなだめながらも自分の主張を述べると相手も指摘受けるの嫌いな人みたいで、「銃持ってるのしってるよなぁ」とかエスカレート。「前のオーナーは俺が脅したから、慌てて家売ってにげたんだ」とか。(このおじいちゃんの性格からしてこれが本当だったら、ずっと前に話して [続きを読む]
  • パピーが流行り
  • このパピーブームなんなんですか?ミレニアル世代が犬を飼うために家を購入しているというニュースも目にしたことあったし、ユーチュバーが子犬をプレゼントして驚かせるみたいなビデオも流行っていたみたいですね。そんなこんなで、パピートレーニングの需要が高まったのか、ザックをはじめ、リコーラーのスーザンまで、トレーナーがこぞってパピーのビデオ上げまくってますます。オンライン教室のほうでも、子犬を迎えている人も [続きを読む]
  • 無謀な訓練
  • ココ地方でもおもちゃのバットで犬を叩いて訓練をしている訓練所のビデオが流出して問題になっています。再度、アニマルコントロールが取調べ中とのことです。(見る必要はないとおもうので地元のニュースへのリンクは控えます。)NHKの件とちがうところは、ビデオを見た人たちが「これはよくないよ」と認識できたところだと思います。口コミサイトのレビューも一晩で1星たくさんつけられていたので、この施設を使う前にチェック [続きを読む]
  • 吠え対策
  • 2月の末にバンブーの目隠しが強風で壊れて以来、ココの吠えが日に日に増えてしまっていました。また目隠しをすればおさまるとおもってすぐに対応しないでいました。5カ月近くほっておいたら、記録とるのやめたほど回数も増えて、デッキの手すりから頭出してパトロールもするようになってしまいました。やっと目隠しにフェンスパネルを設置した後も、吠えの強度は和らいだけど、期待通りに吠えが減りませんでした。フェンスの隙間 [続きを読む]
  • ココとスイカ
  • パイナップルにつづいてスイカも初体験のココです。パターンからして、食べるのに手間がかかる果物は買ってまで食べないのでココもいままで未体験でした。ココも食べ物だと認識すると、スイカをくわえていつもの場所へ。(時間がかかる食べ物を食べる場所があります。)前回の「パイナップル食べ物じゃない」とは違う態度。スイカの皮も食べちゃう勢いだったので、スイカを持って食べるのを手伝いました。一部皮食べちゃったけど大 [続きを読む]
  • 噛まれたのが始まり
  • リコーラー(オンライン教室)のプロモーションビデオですが、よいお話がありました。プロダクションがプロフェッショナルだけど、本物の生徒さんです。アダプションが決まっていた犬と遊んでいたときに噛まれしまい、子供がいる家庭へのアダプションが出来なくなったので、自分を噛んだ犬をアダプションすることになってしまいました。(噛ませてしまったんだし、アダプションしてくれてよかった。)子供のころに素晴らしい犬と過 [続きを読む]
  • ジェイク久々のドックパーク
  • ココとジェイクを連れての移動だったので、途中で休憩用のドックパークへ。前回は「帰らない」と座り込みのストライキをおこされて大変だったので、においが漏れないようにして肉を持参しました。ブログをチェックしてみるとジェイクはほぼ2年ぶりのドックパークでした。こんな大切なイベントだったのに携帯を車に置き忘れてしまって写真なしになってしまいました・・・。ジェイクも3歳半なので大分落ち着いたとはいえ、体力のピ [続きを読む]
  • 陣地取りゲーム
  • 毎晩繰り広げられる陣地取りゲーム。和平を乱すのはジェイク。余談ですが、趣味の悪い掛布団は犬と寝たかったらこれ使えとおっさん指定のものです。素材がツルツルの寝袋を広げたものです。こういう状態になったら、私の頭をココ側にして寝るしか私の陣地を確保できません。ジェイクは私が寝返りうつたびに隙間を埋めてくるので、最後には寝返りが打てなくなってベットから落とされてしまいます。ココはジェイクだけだと対抗して、 [続きを読む]
  • ジェイクとヘビ その2
  • ヘビのフードおもちゃが大好きになったジェイク。おっさんがヘビを出しっ放しにしていても無傷で2カ月ほどたったので、ウエットなものを入れてみました。真剣に取り組むジェイクです。空のヘビには興味がないココのヘビもチェック。ジェイクはヘビの上をゴロゴロしたり、食べ終わった後もヘビで遊びます。今まで多少カミカミしても加減していたので安心してみていたら、とうとうかみ砕いじゃいました・・・。尾の先の壊れた部分を [続きを読む]
  • ココとパイナップル
  • パイナップルに興味深々のココ。初めは、しっぽフリフリでエキサイトしてたけど、食べ物じゃないと認識したようで、一気にテンションがさがりました。新しい味を体験してもらおうとパイナップルをきってあげてみたけど・・・。匂い嗅いだだけで拒否。酸味があるものって匂いで分かるのかなぁ。やっぱりお肉大好きなココでした。ココとジェイクに応援のポチッをお願いします〜。にほんブログ村 [続きを読む]
  • マジックハンド
  • マジックハンドもゲームチェンジャーからのゲームです。ジェイクにはゲームチェンジャーのほうが向いているんじゃないかなぁとおもって、タダで入手できる情報をかき集めました。(苦笑)マジックハンドはヴィクトリアのサイトでも寄稿されていました。The Magic Hand Game For Focus And Concentrationヒールポジションで人の手の指の間からトリーツが落ちてくるのをキャッチするというゲームです。集中力やキャッチするコーディ [続きを読む]
  • デルタ航空 ピットブルタイプのサービス犬乗機禁止へ
  • デルタ航空がピットブルタイプのサービス犬の乗機を禁止することを決めました。アメリカの場合、サービス犬、エモーショナルサポート犬を利用する際、証明書のようなものの提示を求めることはプライバシーの侵害になることがあるので(利用者の医療関係の情報に関係するため)、口頭でサービス犬、エモーショナルサポート犬ですといえば認定書のようなものがなくても飛行機にのれることが以前から問題になっていました。なので、ピ [続きを読む]
  • ビデオ:新しいビーチ
  • 祭日前でいつものビーチが混んでいたので、今まで曲がったことない道を通ってビーチへ行くことを提案しました。おっさんは買い物でも同じ店に行くのが好きなタイプで、知らない道を曲がるのも乗る気じゃなかったようです。月一回初めての所行くって、ココよりおっさんのほうが必要なんじゃないかと思ってしまいました。それでも、ビーチへアクセスできるってわかったら、大丈夫だとビーチへどんどん入って行っちゃう無謀さはジェイ [続きを読む]
  • 犬番組の人材
  • 面白い犬番組が減ってきて、シーザーやヴィクトリアに代わる人材もなかなか現れていません。以前注目していた英国のNandoさんがTVデビューしたみたいですが、自分の番組を持つほどでもなかったようです。ゲームチェンジャーのトムさんもTVを狙って、獣医になったり(プチ整形もした?)したのかなぁと余計なことを考えていました。とうとう見つけた人材はというと、Ph.Dもちのアニマルビヘイバリスト、Jill A. Goldman博士です。明 [続きを読む]
  • 最近のトレンド?
  • 最近、去勢をしない、または去勢する年齢を遅らせるというトレンドがポピュラーになってきたみたいで、よくいくドックパークでも去勢をしていない犬が増えてきたと感じるようになりました。どうして気づいたかというと、ココがタマタマ付きの犬が好きで体当たりの派手なアピールをすることが増えてきたからです。可哀そうなことに、ちゃんと相手にされたことはありません・・・。(泣)ジェイクも初めて会ったときは未去勢だったけ [続きを読む]
  • 正しい鞭の使い方
  • ロシアのアレクサンダー・ネブゾロブさんの「正しい鞭の使い方」の映像です。ジャーナリストという肩書ですがロシアで有名な馬使いのかたのようです。馬と犬が似ているところは、人間に対する恐怖心や痛みを与えられることで仕事をさせられてきた動物というところだと思います。「飼い主が一番怖いから、他の怖いものを無視する」と「飼い主への絶対的な信頼があるから怖くない」という2つのアプローチが常にあると思います。私は [続きを読む]
  • 勇気をだそうゲーム
  • これもOptimism Rocksのeブックからヒントをえたゲームです。ノイズボックスに似ていますが、自信をつける以外にも、飛んだり、くぐったりボディアウェアネスの要素も入っているようです。まず、手前の段ボール箱を飛び越えて、障害のそばで食事。ココは私がやる変なことには慣れてしまったようです。先日、ジェイクと物系のゲームを試したら警戒してできませんでした。ジェイクは怖がりでもなかったので、トレーニングやスポーツ [続きを読む]
  • ビデオ:ココの選択
  • スーザン・ギャレットのトレーニングゲームの中でも有名な”It’s Yer Choice”(あなたの選択)というゲームがあります。シンプルなゲームが基礎になっていますが、ダメとか”leave it”とか合図を出さなくっても、興味があるものを見つけた時に衝動的な行動をとらないようになるので、人に飛びついたり、危ない拾い食いなどの対策に有効です。飼い主が見ていない時でも食べ物を食べないようになるまで練習する人もいるようですが [続きを読む]
  • 落ち着けない世の中
  • 今日はストレスフリーな散歩にしようと、ココもフリーにしました。クンクン積極的なココです。ストレスフリーな散歩なんだから、ここで声かけちゃいけないとおもったので、好きにさせてました。倒れていた木を乗り越えるってココにしては珍しいけど、冒険心が芽生えてきたのかなぁなんっておもっていました。念入りにクンクン、チェックしているので動物の死体かなぁと心配になったので、確認にしようと近づくと・・・。ギャーこれ [続きを読む]