税理士 たかにぃ  さん プロフィール

  •  
税理士 たかにぃ さん: 税理士たかにぃの税金のお悩み解消します
ハンドル名税理士 たかにぃ  さん
ブログタイトル税理士たかにぃの税金のお悩み解消します
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/okan404/
サイト紹介文ホームページ(http://www.yamamototakahiro.jp/)からの税金の無料相談を受付しています。
自由文一般的な税務相談、個人的な税金の問題、税務調査や税務署からの指摘事項についてのお悩み、事業の開業や事業の法人化の際の手続き各種届出申請についての疑問、帳簿の記帳や機械化会計のご相談など幅広くお受けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/03/22 11:18

税理士 たかにぃ  さんのブログ記事

  • 6月19日(火)のつぶやき
  • Ⅲ 適用関係(平成30年度改正法附則43①⑤⑥) 前述したⅠの改正は、平成30年4月1日以後の一般社団法人等の理事の死亡に係る相続税について適用されます。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月19日 - 01:30ただし、平成30年3月31日以前に設立された一般社団法人等については、平成33年4月1日以後のその一般社団法人等の理事の死亡に係る相続税について適用され、平成30年3月31日以前の期間は前述したⅡ1②の2 [続きを読む]
  • 6月18日(月)のつぶやき
  • Ⅰ 制度の概要一般社団法人等(公益社団法人、公益財団法人、非営利型法人又は特定目的会社その他一定のものを除きま。)の理事である者(一般社団法人等の理事でなくなった日から5年を経過していない者を含みます。)が死亡した場合において、 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月18日 - 01:30その一般社団法人等が特定一般社団法人等に該当するときは、その特定一般社団法人等が、その死亡した者(以下「被相続人」と [続きを読む]
  • 6月17日(日)のつぶやき
  • この主な内訳は、2015年度から適用要件を緩和した「所得拡大促進税制」が3,184億円(2015年度比410億円増)、「研究開発税制」が5,926億円(同232億円減)、「生産性向上設備投資促進税制(一部)」が971億円(同210億円減)です。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月17日 - 01:30「特別償却」(28措置)は、適用件数が6.8万件(2015年度比0.5万件減)、適用額が1兆7,86 [続きを読む]
  • 6月16日(土)のつぶやき
  • 補助率は改修・入替費用の3分の2で、電子的受発注データのフォーマットやコード等の複数税率対応に伴う改修、現在利用している電子的受発注システムから複数税率に対応したシステムへの入替を補助対象とします。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月16日 - 01:30なお、補助金の申請受付期限については、上記の事業完了期限に合わせて設定するとし、具体的な時期については、後日、軽減税率対策補助金事務局及び中小企 [続きを読む]
  • 6月15日(金)のつぶやき
  • ⑥病気、ケガ、結婚、子の誕生、産休育休の報告や手続き⑦社内規則抜粋:退職、定年、懲戒、休職⑧会社について:社長からのメッセージ、経営理念、経営計画、目標等 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月15日 - 01:30確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月15日 - 03:30後継者問題を抱える企業の事業承継・M&Aは、今や税理士事務所 [続きを読む]
  • 6月14日(木)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月14日 - 01:30後継者問題を抱える企業の事業承継・M&Aは、今や税理士事務所でも他人事ではありません。エリアは問いません。ご勇退をお考えの税理士先生、ご連絡ください。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月14日 - 03:30近年、税理士事務所のM&Aは、売り手市 [続きを読む]
  • 6月13日(水)のつぶやき
  • 自分の責任を追及されたくないのは言うまでもないことですが、自分を引き上げてくれた先輩の責任を問うこともはばかる風潮も根深く存在します。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月13日 - 01:30しかし、所有資産に内在する赤字も含めた損益が重要視されるようになれば、従来のような微温的態度に終始できなくなり、赤字の原因を生じさせた経営者責任を厳しく追及される局面が増えてくるのかもしれません。 #税金― 税 [続きを読む]
  • 6月12日(火)のつぶやき
  • 包括利益は経営者の経営責任概念について、従来の利益とは大きく異なっていることに注意しなければなりません。 最終的には「経営者が負うべき経営責任とは何か」という経営哲学の問題に帰着します。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月12日 - 01:30包括利益は損益計算書の当期純利益を受けて計算され、事業成績の最終結果である当期純利益に投資有価証券の時価や為替換算調整勘定の変動金額等を加えて計算されます。 [続きを読む]
  • 6月11日(月)のつぶやき
  • 1件あたりの申告漏れ所得金額は1,847万円で、前事務年度の1,968万円から6.1%減少したものの、実地調査全体の1件あたり申告漏れ所得金額918万円の約2倍増となり、調査件数も前事務年度に比べて2.2%増加しました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月11日 - 01:30また、消費税の無申告者に対しては、2016事務年度において実地調査(特別・一般)8,816件(前事務年度8,119件)が行われ [続きを読む]
  • 6月10日(日)のつぶやき
  • 具体的にその制度として、①収用等に伴い代替資産を取得した場合の課税の特例②換地処分等に伴い資産を取得した場合の課税の特例 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月10日 - 01:30③収用換地等の場合の所得の5,000万円特別控除④特定土地区画整理事業等のために土地等を譲渡した場合の所得の2,000万円特別控除など6制度があげられております。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月10日 - 03:30さら [続きを読む]
  • 6月9日(土)のつぶやき
  • そこに、「恣意的に設定された控え目な目標・表面的な高い業績評価を追い求める管理者の意識」が存在する可能性があるからです。 トップと管理者は、そのような意識を排除し、組織目標(予算)を建設的行動の指標と考える高い見識を持たなければなりません。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月9日 - 01:30見識を高める裏付けとなるのは、次のような自らの実践的努力を通じた経営貢献度を高める組織風土の醸成にほか [続きを読む]
  • 6月8日(金)のつぶやき
  • そのため税務署は、地位や職務が激変したとは認められず、税務上は「退職した事実はない」と判断。 そして、Aさんへの会社の支払いは損金にできる役員退職金ではなく、損金算入が不可の役員給与として課税処分を行いました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月8日 - 01:31審判所も税務署の処分を適法と判断し、Aさんの主張を退けています。役員退職金は「適正額」をめぐって国税当局と争いになることも多いのが実 [続きを読む]
  • 6月7日(木)のつぶやき
  • 誤った差し押さえによる損害が今後生じれば、賠償に応じるとしています。 自治体の人違いによる同名別人の差し押さえは全国で起きています。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月7日 - 01:30昨年7月には熊本市が、固定資産税の滞納を巡って同姓同名の別人の預金を差し押さえるというケースがありました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月7日 - 03:30また9月にも神奈川県茅ヶ崎市で、同姓同名で生年月 [続きを読む]
  • 6月6日(水)のつぶやき
  • その年の12月31日においてその価額の合計額が5千万円を超える国外財産を有する居住者は、翌年3月15日までにその財産の種類や数量及び価額その他必要な事項を記載した国外財産調書を税務署長に提出しなければなりません。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月6日 - 00:30国外財産調書は、自主的に自己の情報を記載し提出するものであることから、インセンティブ措置等が設けられております。 #税金― 税金のお話 [続きを読む]
  • 6月5日(火)のつぶやき
  • ◆決算後には報告義務の再確認を 税務署への決算申告は忘れずに行っていても、このように許認可や法人形態により別途課された報告義務については、つい忘れてしまいがちです。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月5日 - 00:30しかしながら、先述のように報告義務を怠ることで事業の継続が困難になる場合もあり、決して軽んじることはできません。 事業年度終了後は、税務署への決算申告以外にも報告義務がないかどう [続きを読む]
  • 6月4日(月)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月4日 - 00:30後継者問題を抱える企業の事業承継・M&Aは、今や税理士事務所でも他人事ではありません。エリアは問いません。ご勇退をお考えの税理士先生、ご連絡ください。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月4日 - 02:30近年、税理士事務所のM&Aは、売り手市場 [続きを読む]
  • 6月3日(日)のつぶやき
  • 確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月3日 - 00:30後継者問題を抱える企業の事業承継・M&Aは、今や税理士事務所でも他人事ではありません。エリアは問いません。ご勇退をお考えの税理士先生、ご連絡ください。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月3日 - 02:30近年、税理士事務所のM&Aは、売り手市場 [続きを読む]
  • 6月2日(土)のつぶやき
  • 民間税制調査会とは、大学教授や弁護士等で構成され、税制を主権者である納税者の目線から分析し、提言する研究政策提言集団で、政府による税制改正の説明は分かりにくく問題も多いとして、2018年度税制改正についても、重要なテーマに絞って、国民のための税制改革を提言すると #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月2日 - 00:30(注意) 上記の記載内容は、平成30年4月2日現在の情報に基づいて記載しておりま [続きを読む]
  • 6月1日(金)のつぶやき
  • (注意) 上記の記載内容は、平成30年4月2日現在の情報に基づいて記載しております。 今後の動向によっては、税制、関係法令等、税務の取扱い等が変わる可能性が十分ありますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年6月1日 - 00:30確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_ [続きを読む]
  • 5月31日(木)のつぶやき
  • 【韓国の反応】「韓国人が知ってはいけない歴史の真実」oboega-01.blog.jp/archives/10714…― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月31日 - 00:03確定申告、決算対策などのご相談はこちらから。。。kaikei-home.com/takahiro/ #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月31日 - 00:30後継者問題を抱える企業の事業承継・M&Aは、今や税理士事務所でも他人事ではありません。エリアは問いません。ご勇退をお考えの税理士先生 [続きを読む]
  • 5月30日(水)のつぶやき
  • 【教育訓練給付金の拡充】◆教育訓練給付金はスキルアップの為の制度 教育訓練給付金は雇用保険に加入している働く人が職業能力を高める費用の一部を補填される制度です。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月30日 - 00:30資格講座や専門学校の費用として受給できるものですが、いくらくらい支給されるのでしょうか。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月30日 - 02:30教育訓練給付金は語学やパソコンなど幅 [続きを読む]
  • 5月29日(火)のつぶやき
  • また、有期契約労働者から転換の場合、対象労働者が転換前に同じ事業主に雇用されていた期間は3年以下に限ります。 1人当たり57万円(生産性要件を満たした時72万円) の支給額変更はありません。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月29日 - 00:30●人材育成コース(整理統合) ……有期契約労働者等に一般職業訓練又は有期実習型訓練を実施した時に支給されます。 このコースは人材開発支援助成金に統合されます。 # [続きを読む]
  • 5月28日(月)のつぶやき
  • A社に対しては、6年分の法人税申告漏れ所得4億5,300万円について1億5,700万円を追徴課税しました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月28日 - 00:30一方、経済取引の国際化に伴い、企業や個人による国境を越えた経済活動が複雑・多様化するなか、国税庁では非居住者や外国法人に対する支払(非居住者等所得)について、源泉所得税の観点から、重点的かつ深度ある調査を実施しております。 #税金― 税金の [続きを読む]
  • 5月27日(日)のつぶやき
  • なお、2016事務年度における法人消費税の調査は、法人税との同時調査で9万3千件(前年対比3.4%増)の実地調査を実施し、そのうち5万5千件(同4.8%増)に非違があり、追徴税額は785億円(同39.0%増)、1件あたり84万円(同34.5%増)となりました。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月27日 - 00:30また、実地調査のうち約16%にあたる1万5千件(同6.5%増)は不正計算があったこ [続きを読む]
  • 5月26日(土)のつぶやき
  • 既に法務省による意見募集が終了しており、今後さらなる改善が見込まれています。 戸籍謄本など相続関係を証明する資料一式が必要な相続手続きを、複数の機関で行う場合に、できるだけ費用をかけず、かつできるだけ短期間で行えるのがこの制度のメリットです。 #税金― 税金のお話し (@Talk_of_Tax) 2018年5月26日 - 00:30制度を有効活用し、相続手続きの負担をできるだけ最小限にとどめたいですね。 #税金― 税金のお話し (@Talk [続きを読む]