あわぞう さん プロフィール

  •  
あわぞうさん: うっかりユーザーのパソコン奮闘記
ハンドル名あわぞう さん
ブログタイトルうっかりユーザーのパソコン奮闘記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/awazoh
サイト紹介文パソコンを使っていて感じたあんなこと、こんなこと、気ままに書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/03/22 20:20

あわぞう さんのブログ記事

  • こんなときには:3
  • Windows カスタマイズツールをいろいろ紹介しているサイトがあります。その一例、「統合カスタマイズ - 窓の杜ライブラリ」順に見ていくと、そのツールを使うか使わないかの前に、何かできることが見つかりそうです。OSの二桁バージョンを嫌う人もいて、それがなぜかを想像することもできそうです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • こんなときには:2
  • 「坊主めくり」という、小倉百人一首かるたを使った遊びがあります。絵入りの読み札を伏せておいて、めくった札が坊主ならその場の札を全部いただき、最後にたまった札の多い人が負けという、貯めこみ屋に皮肉をかますような愉快なものです。カレンダーに日めくりというのもあります。毎日1枚ずつめくり取っていく、そこで今日は何の日だったと気持ちを新たにする、年の終わり頃には、残って貯まった綴じしろの部分を見てその年を [続きを読む]
  • こんなときには:1
  • Office のリボンは、画面上方を幅広く占領するので、使わないときには邪魔になります。今回は、この邪魔ものに消えてもらう方法です。Office 2016 には右上に操作ボタンが設けてありますが、古いバージョンにはそれがないのでどうするかという話です。通常、リボンの上には、[ホーム]、[挿入] という「タブ」がありますが、それが並んだバーの名前がなかなか見つかりません。入門の本にもWebページにも載っていないのです。名前 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:31
  • スターバックスの「お気に入りの1杯を、さがそう」というページに「How to カスタマイズ」というリンクがあります。そこにカスタマイズアイテムとして、こんなことが紹介されています。・ミルクが苦手な方や、カロリーが気になるときに... また、温度の調整も出来ます。・コーヒーの味わいをより楽しみたいときに...・よりデザート感を楽しみたいときに...・リッチな味わいにしたいときに...  ほのかな甘みと香りをプラスして。 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:30
  • 家の中がきれいに片付いても、外の物置が、できの悪いものだったり、買って置いてはみたものの使い勝手がよくなかったりしては、何かと不便です。パソコン・データの仮置き場には、詰め込み可能な移動物置のようなUSBメモリが使われます。Windows PC で使う USBメモリのファイルシステムには,FAT (FAT16),FAT32,NTFS,exFAT の4種類があります。手元のUSBメモリが、たった一つのものでも、あるいはいくつかお持ちのも [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:29
  • Office をインストールしたばかりのときには、何かと手間のかかることを強いられるようになっています。はじめからこれだけは変えておいたほうがよさそうに思う項目があるので、拾い上げて並べてみました。アプリの使い方はそれぞれのお好みなので、この設定が最上かどうかは、ユーザーが個々に判別することですが、うっかりユーザーには、余計なことをしてくれないこの設定が性に合っています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:28
  • 保存しておきたいファイルは「おさまりのよいフォルダー」へと、昨日書きましたが、自分がものを考える筋道にちょうど合ったフォルダーの階層を作り上げるのも、カスタマイズでだいじなことの一つです。いつのものかがすぐわかるように日付だけ、誰のものかがすぐわかるように名前だけという分類の方法もあります。この分類は、階層の枝先には使えても、元枝にそれを使ったのでは、肝心の中身がごちゃごちゃになるので、いちばん拙 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:27
  • デスクトップで使わないアイコンをサッと整理する方法があります。フォルダーを一つ作って、使わないものは何もかも全部、そこに入れてしまうのです。作ったフォルダーの名前は「Temp」とでもしておけばよいでしょう。なんでもかまわず仮の物置なので、あまり凝った名前をつけると、さてそこに入れてよいものかどうかなどと悩みが出てきます。フォルダーに入れたアイコンは、作られた日付順に並べ替えることができます。もう少し整 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:26
  • 少しでも便利なほうにと工夫するカスタマイズもあれば、作られたものは最高を目指しているはずだから、買い入れたままの状態がいちばん良いので、一切変えることをしないというカスタマイズもあるでしょう。便利にとは言っても、どこから手をつけてよいのやら見当もつけられないということもあります。見当がつかないのは、その人には不便が見当たらないということです。しかし、不便はわざわざ探さなくても見つかるものです。デス [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:25
  • カスタマイズの決め手は、自分の方針を持つか持たないかです。自分に「こうしよう」「こうしたい」という思いがなければ、カスタマイズとは無縁になります。それも悪いことではありません。無駄な手間をかけることに、時間を潰せるという意義を見つけ、便利からなるべく遠ざかることを楽しみにできるなら、反カスタマイズもひとつの趣向にはなり得ます。ところが、自分の方針を持たない人が、ずっと無方針でいられるとも限りません [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:24
  • 新しい Windows を開いたとき、最初にデスクトップを表示してくれないと、めったに行かない夜の街に、タクシーからいきなり放り出されたような感じになります。カスタマイズには欠かせないマイコンピュータ探しにも戸惑います。こんなサイトを見つけました。【Windows10】デスクトップ上にマイコンピュータを表示する2つの方法自分流の素早い方法をモノにしておくと、結構役に立つでしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:23
  • 早起きは三文の得と言われますが、アプリやファイルが、デスクトップやフォルダーの中のアイコンから一回の で開くようになっていると、三段階損失を招くことがあります。ファイルをコピーしたり移動したり、"開く"とは別の操作をしよういうのに、そこで起き上がられては厄介です。1 起動は、ダブル の苦手な人が開くときには便利なのですが、ただそれだけのことです。 ⇒Enter という方法も別にある [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:22
  • Youtube の左側に出せるメニューバーの様式が変わって、前に出ていた項目が出なくなった、ひとこと言いたいのだけれど方法はないか、という質問が持ち込まれました。Youtube は、投稿者個々へのコメントは書き込めるようになっていても、システム管理者への注文はつけられないだろうと思っていましたが、ページの最下端までスクロールしてよく見ると「フィードバックの送信」というボタンがみつかりました。ボタンを押すと、「問題 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:21
  • Webサイトの画面は、ときどき模様替えされます。見あきると見てもらえなくなるからです。情報の提供側が画面を変えるのは、視聴者の習慣になっていたことをうち崩す、これはカスタマイズの逆の行為です。負のエントロピーを唱えた人がいましたが、カスタマイズの逆は負のカスタマイズと言えないでしょうか。こんなパクリは"マズイカス タぬきのしわざ"でしょう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:20
  • Windows10 を起動すると、頼んでもいないのに画像のフォルダーが開かれて、画面いっぱいにアイコンがずらっと整列する、うるさくてかなわない、という相談を受けました。出てくる画像のはじめのほうは、自分では見たこともないという写真だという話だったので、「何かのお誘いについ乗ってしまったからでしょう、ネット上でむやみな はしないほうが身のため」と、一斉削除の方法だけを案内しておきました。しかし、後から考 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:19
  • 動物には接触性の行動をしたがるものと、非接触性の行動をしたがるものがあると言われます。人間にもその違いがありそうです。カスタマイズという行動は、既定の方式を自分なりにいじって替えるので接触性でしょうか。あるいは、ほとんどの人がそのまま使うだろうと見込まれた既定とは別に、自分だけの方法にしようというので非接触性なのか、さて・・・。ここで問答が聞こえてきます。「そんなこと、どっちでもいいじゃん」___ [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:18
  • 昨日の記事にこういうものがあると書きました。 スクリーンリーダー dvw700 : Windowsの表示が音声で聞けるソフトこれがなんと浅読みの露呈でした。<赤面>このサイトをちらっと見て、ソフトにしては随分高いものだと思いましたが、これはハイクラスのハードウエアだったようです。スクリーンリーダーには「PC-Talker」や「VDMW」というソフトがありました。VDMW は、Windows10 の出現によって PC-Talker に統合され、そ [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:17
  • 障害をもった方のカスタマイズには、そうでない人のまったく知らない方法があります。視覚障害のある方の投稿から、こういうものを知りました。1.スクリーンリーダー dvw700 : Windowsの表示が音声で聞けるソフト2.サピエ図書館 : 本を読めるサイトにほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:16
  • 「パソコンを自分好みにカスタマイズできるフリーソフト集!」というサイトがあります。デスクトップカスタマイズ、ランチャーカスタマイズ、アイコンカスタマイズと3分類でまとめられています。このサイト、更新が2013年初頭なので、賞味期限切れのような気もしますが、これまでに思いつかなかったことが発見できるかもしれません。覗いてごらんになってはいかがでしょうか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:15
  • 何かにつけてカスタマイズを嫌う人は変えることが嫌なのです。お不動さんの信者は変えることを嫌う人ではないかと、ふと思いました。30年も同じ新聞を購読していると、変えたくなくなります。30年の間に、かつての大新聞の矜恃を放り出してしまっているのに、まだその紙面を信じようとします。購読者をとらえて離さないのは、我慢強さではありません。おれはこれ、とにかく変えたくないという信者のこころがそうさせるのでしょ [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:14
  • パソコンのデータは必ず増える方向に向かいます。放置して減っていくことはありません。増え方にも違いはあります。有用なデータが増えるか、不精の滓が増えるかの違いです。おかしな地口を思いつきました。滓を貯める ⇒ 滓貯む ⇒ カスタム滓は貯めないように ⇒ 滓貯むまいぞ ⇒ カスタマイズにほんブログ村 [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:13
  • リモコンのボタンの多いのは設計が下手だからと言われます。そのとおりで、劇場でホールへの出入り口を増やせば、人の動きの混乱が減るだろうと考えた設計に似ています。出入り口を増やせばすれ違いも増えることに、設計者が気付かなければそうなります。リモコンも、増えたボタンがどう使われるかに頭が回らなければ、ヘボ設計になります。パソコンのアプリでボタンの数を増やしてみたり、デスクトップでアイコンをずらっと並べて [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:12
  • 9月11日に「寄り道のすすめ:2−21」で、 [Alt]+[3] はエディタと Excel では無反応、Word では「ファイル」−「閉じる」と同じ状態になったと書きました。そのときには、Word と Excel をなぜ同じキー割り当てにしておかないのだろうと思っていましたが、これが大笑い、自分でそう設定していた、カスタマイズの結果だったのです。Office の最上段左側には、クイックアクセスツールバーがあって、そこにツール登録されたコマ [続きを読む]
  • カスタマイズあれこれ:11
  • この方法でと、いったん教えられると、そのとおりにしなければ心の落ち着かない人がいます。パソコンの使い方を初心者に教える場合、既定の設定をわざわざ変えることはしません。初めの教え方が既定に沿ってということであれば、その道一筋の人は、既定から自分好みに設定を変えていくカスタマイズには目もくれないでしょう。Wikipedia では、「カスタム(custom)とは自分の趣味に応じて仕様を変更すること」とされていますが、こ [続きを読む]
  • 寄り道のすすめ:2−31
  • [Alt]+[F6] は、エディタでは無反応、 Excel でも同じでした。Word では複数のファイルを開いている場合、 [Alt]+[F6] で別のファイルがアクティブになります。続けて押せば、三つめに移るかもとに帰るかどちらかになります。別のファイルを見るには、どこかのバーで1 のほうが早いので、キーでなければという方以外にはあまり利便性はなさそうです。にほんブログ村 [続きを読む]