町田ロッテ さん プロフィール

  •  
町田ロッテさん: 野球場へ行こう!〜町田日記〜
ハンドル名町田ロッテ さん
ブログタイトル野球場へ行こう!〜町田日記〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/machida-archives/
サイト紹介文千葉ロッテマリーンズと広島東洋カープを応援する町田在住のサラリーマン(40)が綴る野球日記
自由文野球が好き、もうそれだけで世界平和になるような気がします(笑)。野球はれっきとした文化、それを信じて北へと南へと。普段ブログと野球ブログの真面目度の落差も当ブログの売りです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供450回 / 365日(平均8.6回/週) - 参加 2013/03/22 22:13

町田ロッテ さんのブログ記事

  • 東武博物館
  •  浅草サンバカーニバルを観覧する前に寄ってみました。東向島の「東武博物館」。  名前の通り、東武鉄道の博物館。東武って、沿線にも住んだことがありませんし仕事で使うのも稀・・・なかなか縁がない路線です。(阪神電車のほうが乗っているかもしれない!) これは昔の特急電車のようです。「けごん」・・・たぶん、日光へ行く特急だったかと思われます。  そして子供はみんな大好き、プラレール。この日は夏休みイベントとして特 [続きを読む]
  • 亀戸駅
  •  久々、亀戸線。23区にありながら、2両編成。  千葉に来て気付いたのが、東武線へのアクセスが実に悩ましい点。浅草に出るのは意外に面倒で、押上から入るのは錦糸町から東京メトロを使えばいいのかもしれませんが「1区間だけメトロ」というのがなんか引っ掛かり、京成使うとなると津田沼までが実に長く感じ・・・というわがままばかり。  亀戸もそれなりに面倒ですが、この2両で曳舟に出るのがいちばんよかろうという結論。 [続きを読む]
  • 新小岩駅
  •  知らぬ間にホームドアが設置されていて驚きました。沿線でもここだけじゃないか? ・・・そんなに飛び込む人が多いのか?新小岩・・・  レッツゴー、オコエ! 関東一高まで徒歩15分、だそうです。 [続きを読む]
  • 町田駅
  •  相模大野に行ったついでに、隣の町田へも行ってみました。 言うまでもなく「町田ロッテ」発祥(発症?)の町田市。  街も歩いてみます。 一年やそこらではそこまで変貌していないことに安心します。  まだ、「過去の町」にはなっていない。 [続きを読む]
  • 相模大野駅
  •  千葉に引っ越してきて1年。 全く乗らなくなったのが小田急。1年前まではほぼ毎日乗っていたのに・・・  その小田急に、久しぶりに乗りました。着いたのは、相模大野。 2時間半かかりました・・・  この駅のコンコースは広く、かつ採光が実に工夫されています。中にいるはずなのに外にいるような感覚すらします。 コーヒーショップもエキナカなのに、オープンカフェ的な演出。  神奈中、ものすごく久し振り。 [続きを読む]
  • 日本大通り駅
  •  「日本大通り」というのは横浜が外国人居留地だった頃に作られたもので、横浜公園と波止場を結びます。 とはいうものの、野球バカ的にはやはり、ハマスタへの玄関口!  どこでもベイスターズ。  改札もベイスターズ。  横浜スタジアムへ行くとき、数年前までは関内を使っていたのですが、この駅・・・バリアフリー感ゼロでして。。。ベビーカー使用時にはかなり大変です。したがってちょっと料金は高いのですがみなとみらい線を [続きを読む]
  • パシフィコ横浜
  •  あ!この建物、見たことがある! この半円(1/4円かもしれない)の建物はランドマークタワーと並ぶ横浜ベイサイドエリアのシンボルかもしれません。ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。 その麓にあるのが、パシフィコ横浜。幕張メッセのような、多目的展示場です。  そこへなんと、ベビーカー集結!!  そして圧倒的な量のミニカー・・・  作るのも壊すのも大変そうなジオラマ、しかも複数。  3月の静岡に続いての [続きを読む]
  • みなとみらい駅
  •  みなとみらい線、使ったことがない駅は2つ。意外にもこの駅が残っていました(もう一つが新高島ですが、先日使いました)。  この路線、ベイスターズ祭りです。柱には原寸大をゆうに超える梶谷と筒香。  今永、石田。 ・・・沿線でこれだけチームを盛り上げてくれると、ファンもウキウキです。 [続きを読む]
  • 市原サービスエリア
  •  千葉県唯一の「サービスエリア」だそうです。近くに住むと「ここでゆっくり」という機会はなかなかないのですが、お昼に来ると「おおアメリカン♪」と、未だに行ったことのないアメリカの風景を想像させてくれます。 これが「アメリカ」なのか「なんちゃってアメリカ」なのかは未だにわかりません・・・。  アメリカンドッグ? [続きを読む]
  • 道の駅あずの里いちはら(2)
  •  海土有木駅の次に寄った道の駅。二度目でした。  市原市って・・・広いですねぇ。  「道の駅あずの里いちはら」。ショップなどのあるエリアの裏には広大な敷地があり、丘があったり、農業センターがあったりします。(余談ですが「おか」と入力して「岡」と出れば野球シーズン、「丘」と出ればシーズンオフ・・・もうしばらくは「丘」になると思います)  今回は、上のほうまで登ってみました。  おお、絶景!  なおバーベキュー [続きを読む]
  • 海士有木駅
  •  袖ヶ浦に寄る途中、古い駅舎に寄ってみました。 海士有木駅。駅舎は大正年間の建築だそうです。今にも朽ちそうな部分もないことはないのですが、立派に機能しています。  なお「あまありき」と読みます。  無人駅です。実に渋い駅舎です。 なおホーム脇にトイレもありますが・・・ノーコメントとしておきます。  そこへやって来たのが小湊鉄道。 我が息子、最近は様々な電車に手を振って運転手なり車掌さんにもレスポンスを求 [続きを読む]
  • 新大阪駅(3)
  •  2か月前の大阪旅行編も、終わります。  息子には、コレを買ってやりました。  その名も「夢の超特急0系新幹線弁当」という駅弁。中には巨大な切符が入っていますが、いま現在その用途に困っています。紙質がいいので捨てるに捨てられず・・・  意外に・・・うちの2歳児が食べられず。おおかた、私が食べたような。  まぁ、弁当箱が残ったのでよしとします。 [続きを読む]
  • 甲子園駅
  •  何年か前にリニューアルされた甲子園駅。リニューアル後に使ったのは初めてでした。  言う間でもなく、甲子園球場の最寄り駅です。  エレベーターのボタンも野球のボールがデザインされており、「ご注意」も阪神タイガースカラー・・・あ、そういうわけではないんですか?  ちなみに、神戸方面からの始発電車に乗ったのですが、改札の外からも見える甲子園のチケット売り場列・・・(しかもこれは単なる序章で、その先にも長大な列 [続きを読む]
  • 尼崎駅
  •  神戸三宮から尼崎へ。うーん「尼神インター」です。  我が息子憧れの阪神電車に乗ってやってきました。 最初に手にしたプラレールが阪神電車で、最初はただのオレンジ色の電車だったのですが、いつの間にか「はんしんでんしゃ」と、その名前を呼ぶようになりました。つまり息子にとっては念願であったわけです。  野球バカ的にはこの尼崎、乗換駅として重宝します。(「池山」とか「宮西」とか出てきたら、私よりレベルの高い [続きを読む]
  • 赤穂海浜公園
  •  播州赤穂駅からバスに揺られ10分くらいでしょうか。海までやってきました。  この赤穂海浜公園にはファミリーが集い、空の下で寛ぎます。 広大な湖。 そして緑。  ・・・なのに「特攻服」って???  それはさておき、ここでは赤穂名物という「鶏肉のレモン漬け」というものをいただきます。 マリンスタジアムでも思いましたが、唐揚げというのは各地でかなりバリエーションがあるようです。その個性を楽しむのもいいですね。 [続きを読む]
  • 播州赤穂駅
  •  これも野球観戦のついでの話なのですが・・・  兵庫県赤穂(あこう)市というところにやってきました。この路線に乗るのも初めてでしたが、三ノ宮方面からの電車はここが終点となる電車が実に多かったです。その先にも線路はあり、ちょっと行ったら岡山県。  言うまでもなく赤穂浪士、すなわち「忠臣蔵」で有名な赤穂です。  観光案内所には大石内蔵助の人形があります。 年末になれば『忠臣蔵』は定番ですが、実はよく知らない [続きを読む]
  • ZOZOマリンスタジアム(38)
  •  早くも、今年最後の野球観戦となってしまいました・・・(だってCS開幕の13日に振替で公式戦やるなんて誰も思わないじゃん。予定入れちゃったよ・・・)  試合前は福浦の2000本安打達成表彰。名球会ブレザーの贈呈式となります。  プレゼンターは柴田勲氏でした。  デスパも拍手。周りの若い衆に比べて、実に真剣なまなざしで福浦の偉業を讃えてくれました。  ブレザー着用で握手。  そしてこの日は、岡田幸文選手のラストゲー [続きを読む]
  • 神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール
  •  JR神戸駅から徒歩8分。 「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」  子どもにとっては夢の国。 大人にとっても?  まぁ、お財布は軽くなります(笑)  神戸で秀逸なのは、バイキンひみつ基地。これ、全国で5か所あるアンパンマンミュージアムの中でもこれがあるのは神戸と仙台のみ。この時点で仙台はまだ行っていなかったので(実はついこの前行きました)、初の「バイキンひみつ基地」。 「だだんだん」とかで遊 [続きを読む]
  • ZOZOマリンスタジアム(37)
  •  んー、秋です。 完全な消化試合となってしまった10月ですが・・・  プロ野球においては、別れの季節でもあります。  根元俊一、ラストゲーム。  この日は「7番レフト」でスタメン出場となります。  守備位置のレフトからマウンドまでやってきて、お子さんによる始球式に立ち会います。そして、レフトへ戻る・・・  しかし試合は・・・先発・二木が全くピリっとせず。相手はクライマックスシリーズ出場を決めているホークス。 2018 [続きを読む]
  • 神戸駅
  •  久し振りに、JR神戸線に乗りました。こっち方面でJRを使うことはあまりないかもしれません。やはり阪急と阪神が充実しているからでしょうか。 あるいは「甲子園口駅」に騙されたトラウマからでしょうか。  そしてこの駅、初めて降ります。JR神戸駅。まさに神戸を代表するような名前の駅ですが、どんなところかは全く知らず。  「栄えていない・・・」とまでは言いませんが、やはり三ノ宮の方が「街」感があります。三ノ宮 [続きを読む]
  • 三ノ宮駅
  •  甲子園球場やほっともっとフィールドへ行くときの宿泊拠点になることが多い三ノ宮。ユニフォームを着た人に出くわすことの多い街です。  そして神戸最大の街かもしれない三ノ宮。駅で言えば「神戸」「新神戸」などがありますがやはり中心は三ノ宮だと思います。 [続きを読む]
  • 梅田駅
  •  地下鉄御堂筋線の梅田駅の看板、余白の多さが実に気になります(笑)。  そして、この日は(8月ですが)阪急電車を選びます。大阪から神戸に行くとき、JRでも阪神でも阪急でもよくって、かつどれをとっても大した差を感じられないため・・・  却って迷います(笑)。  で結局阪急にするのですが、梅田のターミナルからは京都方面、宝塚方面、そして神戸方面へと走る電車が出ています。 そして阪急は、文学作品にもよく出てき [続きを読む]
  • 楽天生命パーク宮城(3)
  •  ついこの前来たような気がしますが(笑)、仙台。 考えてみれば、かなり久し振りのデーゲームです。小宮山が勝ち投手になった試合以来ではなかろうか・・・  今年は観覧車に乗ることもできました。  ハロウィーン仕様のミニ機関車。これに乗らなかったため、未だに「おばけ汽車ぽっぽ、のりたい」と言われ続けています・・・  グラウンドではマリーンズの練習。前日に先発でプロ初勝利を挙げた岩下が清水投手コーチとキャッチボー [続きを読む]
  • ZOZOマリンスタジアム(36)
  •  早くも2018年も終わろうとしています。今年最後のセンター外野席観戦となりました。 マリーンズ側はいつも通り(天気もさほどよくなかったので)人はかなりまばらでしたが、お隣ビジターのライオンズ側・・・すでに優勝を決めているライオンズだからでしょうか。いつも以上に人がいたような気がします。  井上タイムリー! 3割まであとちょっとなんだけど・・・どうでしょうか?  本拠地初ヒットを含むマルチの安田。  さらにはド [続きを読む]