ケイウインド さん プロフィール

  •  
ケイウインドさん: ゼロから始める競馬入門
ハンドル名ケイウインド さん
ブログタイトルゼロから始める競馬入門
ブログURLhttp://keiba-beginner.com/
サイト紹介文競馬に興味を持っても、難しい語句が並んで分かりづらい。そんな競馬初心者対象の競馬入門ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/03/24 21:42

ケイウインド さんのブログ記事

  • 海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏成績
  • 海外ディープインパクト産駒の英・愛・仏成績先日、アイルランドのディープインパクト産駒Saxon Warriorが重賞勝ちしたことで、日本の競馬ファンの間で話題になりましたが、各競馬サイトのコメント欄を見ると、意外と欧州のディープインパクト産駒の戦況をご存じでは無い方が多かったように思いました。まぁ、大活躍というわけではないので、日本でニュースになることも少ないから仕方ないですけどね。ですので、これまでイギリス [続きを読む]
  • Saxon Warrior(サクソンウォリアー)、アイルランド重賞制覇!!
  • ベレスフォードステークス 2017【Beresford Stakes】(GⅡ・愛・ネイス競馬場・芝8ハロン・牡牝2)久しぶりに海外競馬更新。アイルランドの2歳重賞。8月27日のデビュー戦で、後方から力強く差し切ったSaxon Warrior(サクソンウォリアー)が出走。ディープインパクトと2歳牝カルティエ賞に輝いたメイビーとの仔。今回のレースには5頭立てとはいえ重賞好走も出ているのですが、Saxon Warriorは鞍上にムーア騎手を迎えたこともあり1倍台 [続きを読む]
  • Enable(イネーブル)が英愛オークス(2017)連覇
  • アイリッシュオークス 2017【Irish Oaks】(愛・カラ競馬場・芝12ハロン・牝3)14日、アイルランドのカラ競馬場で第123回愛オークスが開催されました。ほぼ毎年恒例の英オークス馬がココも制するかに注目。今年の英オークス馬はEnable(イネーブル)。英オークスでは雨が降りしきる中、まるで衰えない脚色で後続を突き離し圧勝。プリティーポリーSで古馬相手に2着のRain Goddess(レインゴッデス)等がいる中で、1倍台の圧倒的支持での出走。 好 [続きを読む]
  • 2017年7月15日 好調教狙い馬
  • 2017年7月15日の好調教狙い馬です。<中京>12R:14番 ショウナングランド(C)<福島>12R:02番 ラッシュアタック(B)<函館>10R:06番 デルマオギン(C) ※馬名の後ろの()内のアルファベットが評価です。 今週出走の全ての好調教馬をメルマガにて配信中。ご購読はコチラから。 関連する記事2017年3月18日 好調教狙い馬2017年1月14日 好調教狙い馬2017年1月28日 好調教狙い馬2017年1月22日 好調教狙い馬2017年5月27 [続きを読む]
  • GⅠ7勝馬Minding(マインディング)引退
  • 2016年カルティエ賞馬Minding引退2017.7.132英牝馬2冠を含むGⅠ7勝し、2016年度欧州代表馬に輝いたMindhing(マインディング)が引退しました。2017年の初戦を快勝後、しばらく休養に入るとアナウンスされるも、その症状について詳細は語られていませんでしたが、どうも長引きそうなニュアンスだったものの、13日、そのまま引退するとの報道が流れました。 父Galileo 母Lillie Langtry(父Danehill Dancer)馬主:クールモア 調教師 [続きを読む]
  • エクリプスS(2017)は、大接戦の末Ulyssesが勝利
  • エクリプスステークス 2017【Eclipse Stakes】(英・サンダウン競馬場・芝10ハロン)8日、イギリスのサンダウン競馬場で第120回エクリプスSが開催されました。欧州古馬と3歳の最初の頂上決戦という位置づけですが、今年はクラシック覇者の参加は無く、古馬陣もトップレベルはいません。というか現在の欧州の古馬勢が一部を除いて小粒。3歳から、英ダービー2着のCliffs Of Moher(クリフスオブモハー)、セントジェームズパレス勝ち馬Bar [続きを読む]
  • 2017年7月9日 好調教狙い馬
  • 2017年7月9日の好調教狙い馬です。<中京>12R:03番 ダノンディーヴァ(B)<福島>09R:01番 コパノマリーン(C)<函館>12R:08番 カリビアンゴールド(B) ※馬名の後ろの()内のアルファベットが評価です。 今週出走の全ての好調教馬をメルマガにて配信中。ご購読はコチラから。 関連する記事2017年3月18日 好調教狙い馬2017年1月14日 好調教狙い馬2017年1月28日 好調教狙い馬2017年1月22日 好調教狙い馬2017年5月27 [続きを読む]
  • 2017年7月8日 好調教狙い馬
  • 2017年7月8日の好調教狙い馬です。<中京>11R:03番 ショウナンライズ(C)<福島>10R:04番 スクエアフォールド(D)<函館>08R:05番 クローソー(D) ※馬名の後ろの()内のアルファベットが評価です。 今週出走の全ての好調教馬をメルマガにて配信中。ご購読はコチラから。 関連する記事2017年3月18日 好調教狙い馬2017年1月14日 好調教狙い馬2017年1月28日 好調教狙い馬2017年1月22日 好調教狙い馬2017年5月27日  [続きを読む]
  • ハーツクライ産駒Yoshida(ヨシダ)がベルモントダービー出走
  • ハーツクライ産駒Yoshida(ヨシダ)がベルモントダービー出走海外に渡った日本種牡馬の仔はディープインパクトだけではありません。その内の1頭であるハーツクライ産駒のYoshida(ヨシダ・牡3)が、7月8日(日本時間9日早朝)ベルモントダービー(米GⅠ・芝10F)に出走します。【正式:ベルモントダービー・インターナショナル・ステークス】先日巴賞を快勝したサトノアレスが出走を予定していたレースです。YoshidaはバレリーナS(米GⅠ)勝ちヒルダズパ [続きを読む]
  • 7月1週目 海外競馬の主なレース結果
  • 7月1週目 海外競馬の主なレースアイルランドダービー(2017)(カラ・GⅠ・芝12ハロン・3歳)1日、アイルランドのカラ競馬場で愛ダービーが行われました。英ダービーでは人気薄のWings Of Eagles(ウイングスオブイーグスル)が勝利。愛ダービーにも出走し今度は抜けた1番人気に。他に英ダービー3着のCracksman(クラックスマン)、仏ダービー2着のWaldgeist(ウォルドガイスト)の3頭が人気を背負う形。ペースメーカーのThe Anvil(ザアンヴィル)が [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 5日目
  • ロイヤルアスコット2017 5日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)最終日の主なレースです。 チェシャムS【Chesham Stakes】(準重賞・芝直7ハロン・2歳)<展望>なんといっても2.1倍前後で抜けた1人気がディープインパクト産駒のSeptember(セプテンバー・牝2)。昨日、悪い意味で凄いレースをしたWisconsin(ウィスコンシン)の全妹。6月8日のデビュー戦では中団から直線一気伸びて5馬身差の [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 4日目
  • ロイヤルアスコット2017 4日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)4日目の主なレースです。 コモンウェルスC【Commonwealth Cup】(GⅠ・芝直6ハロン・3歳)<展望>5戦5勝のcaravaggio(カラヴァッジオ・牡3)が圧倒的人気。昨年同舞台コヴェントリーSも楽勝しています。(ちなみに同レースでサンダースノーは8馬身半差で6着)年明初戦だった前走も4馬身差の楽勝で、ココも通過点か。<結果>1.Ca [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット 3日目
  • ロイヤルアスコット2017 3日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)3日目の主なレースです。 ゴールドC【Gold Cup】(GⅠ・芝20ハロン・4歳以上)<展望>超長距離戦。最も歴史のある伝統レース。昨年の覇者Order of St George(オーダーオブセントジョージ 牡5)が抜けた人気。大崩れはないが取りこぼし多い馬ですので、絶対的ではないと思うが。以下、Big Orange(ビッグオレンジ・セン6)、Simple Ver [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 3日目
  • ロイヤルアスコット2017 3日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)3日目の主なレースです。 ゴールドC【Gold Cup】(GⅠ・芝20ハロン・4歳以上)<展望>超長距離戦。最も歴史のある伝統レース。昨年の覇者Order of St George(オーダーオブセントジョージ 牡5)が抜けた人気。大崩れはないが取りこぼし多い馬ですので、絶対的ではないと思うが。以下、Big Orange(ビッグオレンジ・セン6)、Simple Ver [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 2日目
  • ロイヤルアスコット2017 2日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)2日目の主なレースです。 プリンスオブウェールズS【Prince of Wales’s Stakes】(GⅠ・芝10ハロン・4歳以上)<展望>ドバイシーマクラシック勝ち馬Jack Hobbs(ジャックホブス・牡5)に、おなじみHigland Reel(ハイランドリール・牡5)がリベンジできるかどうか。他、タタソールズゴールドC勝ちDecorated Knight(デコレイテッドナイト・ [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 2日目
  • ロイヤルアスコット2017 2日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)2日目の主なレースです。 プリンスオブウェールズS【Prince of Wales’s Stakes】(GⅠ・芝10ハロン・4歳以上)<展望>ドバイシーマクラシック勝ち馬Jack Hobbs(ジャックホブス・牡5)に、おなじみHigland Reel(ハイランドリール・牡5)がリベンジできるかどうか。他、タタソールズゴールドC勝ちDecorated Knight(デコレイテッドナイト・ [続きを読む]
  • ロイヤルアスコット2017 1日目
  • ロイヤルアスコット2017 1日目アスコット競馬場で行われる伝統的な競馬の祭典、ロイヤルアスコット(2017)1日目の主なレースです。 クイーンアンS【Queen Anne Stakes】(GⅠ・芝直8ハロン・4歳以上)<展望>3歳からマイル路線で活躍中し、4歳になってもドバイターフ3着、ロッキンジS勝ちと安定感を増すRibchester(リブチェスター・牡4)が、圧倒的1番人気。現在の欧州マイル路線はめぼしい馬がおらず、以下は混戦となってい [続きを読む]
  • 2017年6月11日 好調教狙い馬
  • 2017年6月11日の好調教狙い馬です。<阪神>08R:12番 キャスパリーグ(B)<東京>08R:05番 アメリカンヘブン(D) ※馬名の後ろの()内のアルファベットが評価です。 今週出走の全ての好調教馬をメルマガにて配信中。ご購読はコチラから。 関連する記事2017年3月18日 好調教狙い馬2017年1月14日 好調教狙い馬2017年1月28日 好調教狙い馬2017年5月27日 好調教狙い馬2017年1月8日 好調教狙い馬 [続きを読む]
  • 2017年6月10日 好調教狙い馬
  • 2017年6月10日の好調教狙い馬です。<阪神>12R:05番 ナンヨーマーズ(C)<東京>09R:09番 ストーミーシー(B) ※馬名の後ろの()内のアルファベットが評価です。 今週出走の全ての好調教馬をメルマガにて配信中。ご購読はコチラから。 関連する記事2017年3月18日 好調教狙い馬2017年1月14日 好調教狙い馬2017年1月28日 好調教狙い馬2017年5月27日 好調教狙い馬2017年1月8日 好調教狙い馬 [続きを読む]
  • ディープインパクト産駒September、デビュー戦楽勝!!
  • ディープインパクト産駒September、デビュー戦楽勝!!8日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で2歳未勝利戦(牝限定・芝7F)が行われました。ディープインパクト産駒September(セプテンバー)がデビュー。先月、ディープ産駒としてはアイルランド初勝利を挙げたWisconsin(牡3・ウィスコンシン)の全妹にあたります。母ピーピングフォーンは、3歳4月デビューから同年8月の引退までのわずか4ヶ月で10戦5勝GⅠ4勝をあげた名牝。欧 [続きを読む]
  • 仏ダービー(2017)はBrametotが仏2冠達成!!
  • ジョッケ・クルブ賞 2017【Prix du Jockey Club】(仏・シャンティイ競馬場・芝2100m)4日、フランスのシャンティイ競馬場で3歳の頂点を決めるジョッケ・クルブ賞(通称・仏ダービー)が開催されました。前走プール・デッセ・デ・プーラン(仏2000ギニー)含めて3連勝中の、Brametot(ブラムト、C.デムーロ)が、やや抜けた人気。グレフュール賞を快勝したRecoletos(レコルトス、O.ペリエ)が2番人気。以下、混戦と言った感じ。ちなみにココを目指 [続きを読む]
  • 仏ダービー(2017)はBrametotが2冠達成!!
  • ジョッケ・クルブ賞 2017【Prix du Jockey Club】(仏・シャンティイ競馬場・芝2100m)4日、フランスのシャンティイ競馬場で3歳の頂点を決めるジョッケ・クルブ賞(通称・仏ダービー)が開催されました。前走仏1000ギニー含めて3連勝中のBrametot(ブラムト、C.デムーロ)が、やや抜けた人気。グレフュール賞を快勝したRecoletos(レコルトス、O.ペリエ)が2番人気。以下、混戦と言った感じ。ちなみにココを目指していたはずのディープインパ [続きを読む]
  • コロネーションC(2017)はHigland Reelが圧巻の走り
  • コロネーションカップ 2017【Coronation Cup】(英・エプソム競馬場・芝12ハロン)2日、イギリスのエプソム競馬場で古馬の中長距離戦コロネーションCが開催されました。海外競馬が発売されて日本でもおなじみHigland Reel(ハイランドリール、R.ムーア)、ブリティッシュチャンピオンF&M(2016)勝ち馬Journey(ジャーニー、L.デットーリ)、コーラルS(2016)勝ち馬Hawkbill(ホークビル、W.ビュイック)、Higland Reelの全弟で英・愛ダービー(2016)好走したIdaho(ア [続きを読む]
  • 英ダービー(2017)は、Wings of Eaglesが金星
  • 英ダービー 2017【Derby Stakes】(英・エプソム競馬場・芝12ハロン)3日、イギリスのエプソム競馬場で第238回ダービーステークスが開催されました。今年は英・愛2000ギニーを連覇したChurchill(チャーチル)は回避。これといった中心メンバーがいないものの、2戦2勝のフランケル産駒Cracksman(クラックスマン、F.デットーリ)と、同じく連勝中のCliffs Of Moher(クリフスオブモーハー、R.ムーア)、重賞勝ちのフランケル産駒Eminent(エミネント、J.クラウリー)が [続きを読む]