ゆく河の流れは絶えずして さん プロフィール

  •  
ゆく河の流れは絶えずしてさん: ゆく河の流れは絶えずして
ハンドル名ゆく河の流れは絶えずして さん
ブログタイトルゆく河の流れは絶えずして
ブログURLhttp://kawanonagare.blogspot.co.uk/
サイト紹介文28歳から語学留学とYMSビザで3年間英国に滞在。今は日本で、再渡英を画策中。
自由文28歳、6年勤めた会社を辞めて英国留学しました。その後幸運にもYMSビザに当選、合計3年英国に滞在し、帰国したら31歳。今は日本で、再渡英を画策中(もうワーホリもできない)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/03/25 10:17

ゆく河の流れは絶えずして さんのブログ記事

  • 心の傷を昇華する④
  • さて、このシリーズの記事もこれで4個目です。長いなあ。心の傷を昇華する①心の傷を昇華する②心の傷を昇華する③でも、ここでできる限りの膿を出し切って、今後はスッキリと彼女を事は忘れて前を向いて生きて行きたいので、どんなに長くなっても、気が済むまで書きます。さて、ここまで書いてきて、大分心の中が整理されてきた気がします。私の心の中で、彼女の事が、ここまで長い間引っかかっていたのには、おそらく二つの理由 [続きを読む]
  • 心の傷を昇華する③
  • 心の傷を昇華する①心の傷を昇華する②と書いてきましたが、まだ続きます。今回は気が済むまで書こうと思っているので。そして、心の傷を昇華するのが目的なのです。さて、前回の記事で、彼女の嫌なところを羅列してみました。そして気がついたのですが、こうやって文字にしてみると、巷でよく言われてる、お菓子はずしとか、影で悪口言うとか(これは私が鈍感なだけで言われていたんだと思いますが、私は気がつかなかった)そうい [続きを読む]
  • 心の傷を昇華する② 
  • さて今回はとりあえず、例のイジワル女がどれだけイジワルだったかを書いてみようと思います。彼女については、今まで色々と書いてきました。パッと思いつくだけでこれくらい。28歳一時帰国にあたり、自分のダークな部分に向き合ってみる。まだまだ20歳代を振り返り中。20歳代を振り返る:私も負けず劣らず意地悪ねでも、よく考えてみると、彼女のどんな態度や言動が嫌だったとか、そういった事はあんまり具体的に書いてこなか [続きを読む]
  • 心の傷を昇華する①
  • 最近、自分の中途半端な状態がストレスで、正社員で仕事を探そうかな、と考えているのですが、いざ、正社員の求人に応募しようとすると、なぜか躊躇してしまい、応募のボタンが押せません。多分、正社員になることで、今までよりもちょっと濃い人間関係に耐えなければならなくなるのが、怖いのです。以前から何回も書いていますが、留学前に正社員で務めていた会社に意地悪な先輩がいて、当時の私は、かなり精神的にやられていまし [続きを読む]
  • ワーホリや語学留学で恋愛って難しいと思うんです
  • 前回記事:ロンドンで恋愛 で書いた通り、3年もロンドンにいて彼ができなかった私。でも、他の留学やワーホリブログをみていると、留学先やワーホリ先で彼と一緒に住んでそのまま結婚、という流れの人をちらほら見かけます。日本で出会って付き合いはじめた彼がいて、その彼が帰国して遠距離恋愛になったので、追いかけて留学またはワーホリで彼の国に行き、そこで一緒に生活して仲を深め、そのまま結婚。というパターンの方もい [続きを読む]
  • ロンドンで恋愛
  • 語学留学(1年)から ワーホリ(2年)と、かれこれ3年もロンドンで過ごしたのに、帰国後も何とか再度イギリスに留学しようともがいています。でも、次留学するなら、もう少し長期で、出来たら3年くらい行きたいなんて欲張った考えを持っていて、そうなるといくら資金が必要かを試算してみたら、めまいがしそうな金額になって。イギリス留学資金、いくら必要?(私の場合)イギリス留学資金について、再考。イギリス留学資金について、 [続きを読む]
  • 語学留学の思い出も、少しずつ書いていこうと思います。
  • 最近、いろいろネガティブな事ばかり書いてます。こんな事ばかり書いていては、心がすさむ!これからは、イギリスに滞在中していた頃の楽しかった頃の思い出とかも、書いてみようと思います。イギリス滞在中の楽しい思い出は沢山あります。通っていた学校の事とか、ホームスティしていたお家の事。仕事探しに苦労した日々さえも、今となっては良い思い出です。今でも仲良くしている日本人のお友達と出会って、その友人やその他悪友 [続きを読む]
  • 留学前に考えていた、留学後の計画
  • 28歳の時。6年働いた会社を辞めて初めてイギリスに留学した時。その時は、1年語学留学して、もし延長したとしても最長2年で帰国して、日本で就職活動しようと考えていました。留学前は、中規模の会社の人事部で社会保険事務をしていたのですが、人事の仕事は好きでした。バックオフィスで、外に出る事はなかったけれど、社員の方がお客さまのようなものなのです。社会保険関係の問合わせ対応で、色々な社員の方と接する機会があ [続きを読む]
  • 正社員を目指して就職活動?
  • 正社員を目指して就職活動してみようかな、なんて、ちょっと考え始めてみました。今まで、「正社員になる」=「イギリスに行くのを諦める」みたいで意地を張って派遣で働いていましたが、予算検討したみたところ、30歳を越えた私が、イギリスに2〜3年長期滞在する為には、かなりの金額が必要な事が再確認できました。うすうす、分かってはいたのですが、派遣の仕事が辛くなかった頃は、あまり深く考えずに貯金に励んでいられたん [続きを読む]
  • イギリス運がないのかなあ。
  • 最近ちょっと落ち込んでいて、それからちょっと浮上してきたかな、と思ったら、台風が来て、ちょっとパニック。休みが取れたら少しイギリス旅行に行こうと思っていたのですが、関空が大風で大きな被害を受けてしまって。。。まだ航空券を取ってなかったら、東京や名古屋発着の航空券を探しても良いのですが、旅行に行こう、と思っていた矢先に、いつも使用する空港がこんな事になってしまって、今は行く時期じゃないのじゃないのか [続きを読む]
  • 今日も落ち込み。
  • 今日も、落ち込んでしまいました。落ち込むと、全然動けなくなってしまう。前にも書きましたが、こんな日が、時々やってくるのです。もしかしたら、ちょっと非定型うつの傾向があるのかと疑っていたり。でも今日は、ブログにコメントいただいたりして、それに返信させていただいたりして、少し浮上しました。ありがとうございます。自分でも、何が不満でこんな状態になっているのかよく分からない。確かに、イギリスに行きたくて、 [続きを読む]
  • 心を閉ざしていたようです。
  • ふと気がついたら、コメントをいくつかいただいていました。1年以上前にいただいたコメントや、中には、複数のコメントをいただいた方ももありました。申し訳ございません。今後、コメント欄も小まめにチェックするようにいたします。そして、気がつきました。この一年ほどの間、自分でも気づかないうちに、かなり心を閉ざしてしまっていたようです。ブログに自分の思った事を書くだけ書いて、ちょっとスッキリして、私のブログを [続きを読む]
  • イギリス留学資金について、再々考。
  • 今週は夏休み!とはいえ、時給で働いている派遣の身、お休みはうれしくもあり、悲しくもあります。私は余っている有給休暇を使いましたが、正社員の人達って、どうなんだろう。もちろん、お給料が減ることはないとは思いますが、有給休暇の強制消化になるのかなあ?それとも、会社がお休みなので、そもそも所定の労働日でない?余ってる有給休暇を使ったとはいえ、この高い時期に旅行に行くわけでもなく。家でゆっくり遊んでました [続きを読む]
  • イギリス留学資金について、再考。
  • 最近、少し心が鬱々としています。きっとそれは、会社に対する小さな不満が積み重なっているせいです。一旦は、会社を辞める!と決心しかけていたのですが、やはりふと思い直し、辞めるべきか、辞めないべきか、なんてハムレットみたいに考えをめぐらせていました。とりあえず、辞めるならその前に、いくら貯金が必要かを考えようと、イギリス留学に必要な金額を考えてみました。イギリス留学資金、いくら必要?(私の場合)すると [続きを読む]
  • イギリス留学資金、いくら必要?(私の場合)
  • 留学資金調達のために、ストレス抱えながらも派遣で働いている今、闇雲に貯金するのではなく、次回の渡英に向けての目標額を設定しようと思います。さて、イギリスに留学するにはいくらくらい必要なのか?ワーホリなどでは、現地で働く事を前提に、かなり低予算で出発される方もいるようです。でも、私の場合、すでにワーキングホリデービザを使ってしまっているオーバー30なので、あまり現地で働く事をあてにできません。大学( [続きを読む]
  • 仕事を辞めるか続けるか。
  • 最近、精神状態が不安定で、自分が「非定型型うつ」ではないかと疑っています。なので、「うつ」をキーワードに色々ブログなど読み漁っているのですが、自分では、多分お医者さんに行くほどではないと思う。どうやら、「うつ」が深刻になった場合、心療内科のお医者さんが休職を勧める診断書を出してくれたら、会社を休職できるようです。でも、私の場合は派遣だから、休職なんて対応はしてもらえないと思う。なので、もし診断書が [続きを読む]
  • 気持ちのアップダウンが激しい
  • 近頃、気持ちのアップダウンが激しいというか、朝からすごくやる気があって、生産性の高い日があったかと思うと、その次の日は朝から何もやる気が起きず、全く生産性のない日を過ごしてしまう。自分でも驚くほど、日によって精神状態が異なるのです。でも、気分が下がる日があっても、それが常ではない。元気な日もあるから、自分は大丈夫だと思っているのですが、先日インターネットで、「非定型うつ」ついての記事を読み、「もし [続きを読む]
  • 職場環境の変化ー続きその2 (さらに手強い人との遭遇・その後)愚痴記事です。
  • 前回の記事、職場環境の変化ー続きその1 (さらに手強い人に遭遇)で愚痴ってました、産休カバーの人の代替要員の人との問題について、さらに愚痴記事です。結論から言いますと、結局、代替要員の人は正社員にはならず、退職されていきました。そして今は、平和な日々が戻ってきています。結果オーライと言えばそうなのですが、彼女が在職中にストレスを溜めまくったので、こちらですこし発散させてください。友人などには少し愚痴 [続きを読む]
  • 職場環境の変化ー続きその1 (さらに手強い人に遭遇)
  • 前回、職場環境の変化という記事で、私、ふてくされておりました。それからの後日談です。無責任な産休カバーの人が突然退職したのは、産休中の社員さんの復帰予定まで後2〜3ヶ月というタイミングでした。上司は、つなぎの人を探すとは言っていましたが、2〜3ヶ月のつなぎって、面接して即日採用翌日出勤とかでないと無理ですよねえ。大体、そんなに短期で働きたい人がすぐに見つかるのか、不明です。あまり期待しないで、自分 [続きを読む]
  • もしあの時、海外に行かなかったら?
  • 近頃すっかり春めいてきて、何処か遠くへ行きたい気分になります。私の行きたいところはやっぱり、ヨーロッパ。夏時間が始まって、日が長く(感じられるように)なって気餅分の良い季節になっている事でしょう。そんな中、ふと考えてしまいました。もしあの時、海外に行かなかったら、今頃私は、どんな生活をしていたのかなあ。昔働いていた会社では、人事部に所属し、社会保険事務を主に担当していました。会社から、社会保険労務 [続きを読む]
  • 33歳 - 後悔先に立たず
  • 今さらながら、ワーキングホリデービザって、すごい特権だったんだなと思う。海外で就労可能なビザなんて、他ではそう簡単に手に入らない。そして私は今33歳。逆立ちしたって、ワーホリビザは取れません。今さらながら、20歳代の時に、もうちょっと会社を早くやめて海外に出るべきだったと後悔中。もし今の私が、まだワーホリビザを取れる年齢だったなら、オーストラリアとかカナダとかにも行ってみたかった。イジワルお局さん先輩 [続きを読む]
  • ワーホリ後の就職
  • ワーホリブログ。ワーホリを考えている人は、ワーホリブログを読み漁ると思います。私もその一人です。そして、そんなワーホリブログを読み漁るワーホリ予備軍が知りたいのは、ワーホリ準備に関する情報や、ワーホリ中の生活情報はもちろんの事、ワーホリ後の生活、特に就職活動情報なのではないでしょうか?特に、何年か働いた会社を辞めてのワーホリを検討している人は。私がまさにそれです。確かに、ワーホリ後はワーホリのブロ [続きを読む]
  • やる気の無い日
  • ああ。今日は何にもやる気がしない。せっかくの金曜日の夜なのに。こういう日は、ふて寝するにかぎるかなあ。取り合えずお風呂に入って、ふて寝しよう。今ダラダラしておいたら、週末に何か活動する気分になるかも。近頃、日の仕事で色々不満があるのに、週末まで寝週末になったら、悲しすぎる。 [続きを読む]