ビィーナス さん プロフィール

  •  
ビィーナスさん: 癒し 天使たちのことば
ハンドル名ビィーナス さん
ブログタイトル癒し 天使たちのことば
ブログURLhttp://ameblo.jp/arhan/
サイト紹介文本格的な霊界との通信、更には地球外生命との通信を可能にした者達の奇跡のサイト。
自由文この世を超えた、霊界や宇宙と言った世界との通信を可能にした者達による、その通信記録を綴ったもの。
霊天上界からの伝言やエッセイ、更には物語・小説など、様々な形で下ろされた言葉を紹介している奇跡のサイト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/26 01:07

ビィーナス さんのブログ記事

  • いよいよ、その時がやって来た!!
  • 暫く、ブログをお休みする事にしていましたが、あまりの緊急性を感じ、皆様にお伝えさせて頂くことに致しました。  【緊急メッセージ】 いよいよその時がやって来ました。このブログを読んで頂いている方に、お願いしたい事があります。それは、一人でも多くの方に、この「緊急メッセージ」を伝えて頂きたいと言う事です。 これからある種の、あらゆる変化が起き、この国に、必ず大きなショックが起きて来るでしょう。過去にも [続きを読む]
  • 悪魔の戦略と新しい時代へ
  • 悪魔の戦略と新しい時代へ 【会内での霊的な事】最近、ブログで霊言をあまり出していませんでしたが、そのまま継続しています。幸福の科学の信者さん達は、個人的な修行課題として、仏法真理を学びながら悟りを高めています。その悟りの階梯で守護霊との会話や、高級霊人との会話が出来るようになったりします。しかし、在家の個人レベルで例え高級霊人と話が出来るようになったとしても、その信憑性の判断が出来ないとして、会か [続きを読む]
  • ポールシフト (2)
  • ポールシフト (2) ポールシフトについて、もう少し調べてみたので追加します。 【ポールシフトのメカニズムについて】 今、ポールシフトについて専門家の間では様々な意見があり、その一つとして、地球の表面部分が動くと言う、新しい説が注目を集めている様です。また、地球の地軸(地極)と磁場の極(磁極)とのズレが、近年ではかなり大きくなっていることも指摘されています。この新しい説は、地表にある火山活動での隆起 [続きを読む]
  • ポールシフト
  • ポールシフト「ポールシフト」という言葉を最近では聞かなくなっている。しかし、実際は徐々にではあるが、緩やかにポールシフトが起きている。その事に気付いてほしい。 【今がその時】地上に住んでいる人間にとっては、あまりにもゆっくりとした動きであるが故に、殆どの人達は気づかないでいる。長い悠久の時間からしてみれば、ほんの一瞬の出来事であるが、人間の時間で見た場合は、判らない程ゆっくりとした動きである。 【大 [続きを読む]
  • 緊急メッセージです
  • 緊急メッセージです このビーナスのブログ管理者の一人が、悪しき者(霊的)に狙われかけたので緊急メッセージを発します。  症状としては、金縛りに遭ったと言う事なのですが、それを霊査したところ、その正体は悪魔であり、何らかの意図をもって狙って来ているようです。これは、このブログに直接拘わりがあるのではなく、会員の中で目立っている者に対する攻撃の様に感じています。支部の中でも、目立った存在に対して常識を建 [続きを読む]
  • 阿波川島駅
  • 《四国徳島・阿波川島駅周辺を散策》 久しぶりにブログを更新致します。 今日は聖地である、阿波川島駅周辺を散策したので、その時の様子を写真を交えてご紹介致します。 11月26日、私は、徳島駅から普通電車で車窓を眺めながら、主が学生時代に通われたであろう事を想い描き、阿波川島駅に向った。阿波川島駅を出て真っ直ぐ歩いて行くと、すぐ右手に「川島特別支部」がある。この日は、翌日に落慶感謝祭に参加予定の、多くの会員 [続きを読む]
  • 大宇宙を語る−光の所以(ゆえん)
  • 大宇宙を聞くシリーズR・A・C様から 大宇宙を語る−10 【光の所以(ゆえん)】 2016年8月15日収録特に私が目をかけ、気に入っている星がこの地球である。それは誠に美しく、この地上からの景色を私は夢見ていた。真っ青に澄み切った青空の下に、風と光が降り注ぎ、黄色いひまわりのような花が風に揺れている姿を私は幾度夢見たことか、この平和で豊かな光と、過ぎゆく風の心地よさを私はとても気に入っている。その様に、心 [続きを読む]
  • 大宇宙を語る−永遠の夢の如く
  • 大宇宙を聞くシリーズR・A・C様から 大宇宙を語る−9【永遠(とわ)の夢の如く】  いちの星は、その輝きも一段と大きく、一点にその位置を定め、周囲の星々に対しその存在を知らせるかのように明るく輝いている。これは決して動かぬ一点を定めた支柱になる星であり、この地球に相対して、常に向かい合う位置に存在する。 その星と地球との距離を測るかのように、宇宙空間にはさまざまなる天体が存在する。その重量・質量は [続きを読む]
  • 大宇宙を語る (更なる発展へ)
  • 大宇宙を聞くシリーズR・A・C様から 大宇宙を語る−8更なる発展へ(私がこの話をするときには、多くの者たちが意識を向けている時であると言う事を、まず最初に伝えておこう。) 大宇宙は漆黒の闇の中に、突如浮かび上がった白い球体の存在を見せるところから始まる。それは、その白さを際立たせるために、あえて漆黒の闇の中を、まるでクラゲが泳ぐかのような面持ちで宙に浮いている。しかし、好き勝手に浮かんでいるように [続きを読む]
  • おせっかいでしょうが
  • 【ブログ管理者より】久しぶりに記事を更新することが出来ました。前の記事は、昨年の12月20日に収録したもので、ようやくブログで紹介する事が出来た次第です。 この「大宇宙を聞くシリーズ」は、私が重力の存在を研究しているときに、そのスペシャリストをお呼びしたところ(霊的に)、R・A・C様からお話を聞かせて頂くことになり、「大宇宙を語る」と題してお話を聞かせて頂いておりましたが、R・A・C様からの言葉の後、 [続きを読む]
  • 幸をもたらすもの
  • 大宇宙を聞くシリーズR・A・C様から 大宇宙を語る−7【幸をもたらすもの】  この大宇宙の中にある、あらゆるエネルギーは、目に見えるものばかりではない。むしろその目には映らぬものこそが、この大宇宙を作り出していると言っても過言ではない。あらゆる情報や波動・念波などと言ったものは、総てのものを生み出す力となっている。それがどのように、この大宇宙の中で交錯し存在しているか、もしも、それが目に写るようで [続きを読む]
  • 霊的な事で一言お話しさせて下さい。
  • 霊的な事で一言お話しさせて下さい。 いつも私達のブログを読んで頂、ありがとうございます。今回は霊言ではなく、霊的な事に対して、私(K・U)の考えているところをお話しさせて頂ければと思います。 皆様もご存じと思いますが、私達人間は霊的な存在で有り、地上では肉体に宿って生存し、その目的として、自らの魂向上で有り、また、各人が地上での使命を成就せんと努力している事は周知の事と思います。そしてまた、今世では [続きを読む]
  • ラビット銀河
  • 宇宙を聴くシリーズグリーンのラビット銀河 ラビネ様よりグリーンのラビット、ラビネと申します。春風のような、優しい爽やかな空気感というものを想像できるでしょうか、そういった世界を作っているのが、私達グリーンのラビットの銀河宇宙です。これは、穏やかで、そして伸びやかで、涼やかな世界、この価値観と言うものを広く拡げております。ラビットであると言う事は、私達が、この世界そのものが霊的世界を非常に色濃く特徴 [続きを読む]
  • アルゴン銀河
  • 大宇宙を聞くシリーズアルゴン銀河意識、アルギン様よりアルギンと申します。私のいるこの銀河は、ガラス質のもので出来た 星であります。そういった、銀河宇宙であります。理念としては、科学技術、科学の知識、そう言ったものの発展繁栄を願っております。大宇宙における科学の進歩、そう言ったことを司る宇宙であります。非常に透明で輝きが有り、幾何学的にこの繁殖をする、増殖をしていく星であります。ひとつのことが、その [続きを読む]
  • ブラウン銀河意識
  • 宇宙を聴くシリーズブラウン銀河意識より ブラウンの王子こと、クラウンです。私の特徴としてはブラウンの王子と言った通り、茶系統の色合いのものが特徴となっております。地球で言うならば、土、土地、大地、そういったものに相当する部分になろうかと思います。これは、非常に広く、そして、どっしりとしたもの、基礎的なものと言うところを、非常に価値を高くみているところであります。その土台となるべく、我らの宇宙の銀河 [続きを読む]
  • 八角銀河意識
  • 宇宙を聞くシリーズ八角を基礎とした銀河意識より  私の特徴は、機敏さ、正確さ、鋭敏さ、そして力強さ、正義、そういったものであります。あえて色でその特徴を表すならば、白・黒・銀、こういった色合いになるかと思います。シャープな線は、その特徴を更に強調するようになっています。地球においても、私のこの特徴を含んだ鉱石が数多く発見されているはずです。私は、この特徴をこの銀河宇宙の中で発揮し、大宇宙の中におけ [続きを読む]
  • 八角銀河意識
  • 宇宙を聞くシリーズ八角を基礎とした銀河意識より  私の特徴は、機敏さ、正確さ、鋭敏さ、そして力強さ、正義、そういったものであります。あえて色でその特徴を表すならば、白・黒・銀、こういった色合いになるかと思います。シャープな線は、その特徴を更に強調するようになっています。地球においても、私のこの特徴を含んだ鉱石が数多く発見されているはずです。私は、この特徴をこの銀河宇宙の中で発揮し、大宇宙の中におけ [続きを読む]
  • 古の塚 最終回
  • 古の塚 最終回 墓地の整備に伴って、私の所に来られた霊的な方達とお話しすることに致しました。 私の場合、霊人と話す場合、私が道士役を勤め、巫女役を他の方にお願いして行っていますが、今回は少々巫女さんが可哀想なことになってしまいました。 まず始めに、骨壺の方をお呼びしお話させて頂きましたが、殆ど何も覚えておられなく、死んだことは理解されていましたが、全体的にぼーっとした感じでした。もちろん何故ここに [続きを読む]
  • 古の塚 2
  • 古の塚 2 私は、とても嫌な予感がしていたので、その音が気になって、恐る恐る穴を見ましたが、奥まで見えなかったので、運転席で立ち上がって見ると、白い粉状のものがこぼれ落ちた様に広がっていました。最初、それが何なのかすぐには分かりませんでしたが、重機のバケットを戻してみると、骨壺の割れた欠片と、その中に入っていた火葬した骨がパラパラと落ちてきたのです。「え! どうして?」「何で骨壺があるの、ここは以 [続きを読む]
  • 古(いにしえ)の塚 1
  • 古(いにしえ)の塚 1 いつも私達のブログを読んで頂、心から感謝致しております。今日は、少し色合いを変えて、最近私の身の回りで起こったことをお伝え致します。 私(KU)の住んでいる町では、町で管理する墓地がありまして、先祖代々から伝わっている墓地で、以前は土葬でしかも、土を盛ったお墓があったんです。 子どもの頃この墓地で、「肝試し」をやった記憶があります。お墓に一升瓶を事前においてありまして、それを [続きを読む]
  • まゆ銀河意識
  • 大宇宙を聞くシリーズ【まゆ銀河意識】 私はこの宇宙の中で、ほんわりと宇宙を包み、仲間を増やしていく仕事をしております。ほんのりと桃色に色づいた、繭のような存在です。私が包み込んだ星々は、平和でゆったりとした星になるでしょう。何故ならば、私の持つ特徴がそのようであるからです。この私の特徴に波長の合う星は、自ら私に近づいていきます。そして、私の繭の中に入れることを望みます。それを望んだ星々は、私が一つ [続きを読む]
  • 精舎へ行こう!
  • 久しぶりに、精舎へ研修に行ってまいりました。やはり精舎は魂が洗われるというか、心が綺麗になりますね。夕べの祈りと反省では、私の心の中にある拘りや執着を発見出来まして、それらを吹っ切る事が出来、とても心が軽くなるのが感じられました。また朝の瞑想では、透明な心の中に、大いなる世界が展開している様子を見させて頂きました。是非、皆様も精舎へ足を運んではいかがでしょうか。私からも、お勧め致します。え? 研修 [続きを読む]
  • 大宇宙の情報伝達
  • 大宇宙を聞くシリーズ青い騎士 カレン様からの言葉 私たちは、この大宇宙の中を颯爽(さっそう)と駆け巡る、青い騎士であります。この自由な世界を御創り頂いて、誠に有り難い事と、心より感謝を申し上げている次第であります。 私たちは、この美しい世界中を自由に駆け巡り、そのすがすがしさと清らか、そして美ということに思いを馳せながら、大宇宙の中を自由に行き交い、様々な世界を見て回っております。そしてオーロラの [続きを読む]
  • 宇宙の美を司る者
  • 大宇宙を聞くシリーズ 今日は、R・A・C様の「大宇宙を語る」を聞いて、「宇宙の美を司る方」からお話をお伺いすることが出来ましたのでお伝え致します。【宇宙の美を司る者・・・アーレン様より】 この大宇宙の中には、実に様々な世界があり、その美しさは誠に言葉で表すことが出来ない程のものでございます。それらひとつひとつを、手に取るように眺め、どれ一つとして手放すことの出来ない程の思いを抱く美しさでございます。 [続きを読む]
  • 大宇宙を語る−輝きを放つもの
  • 大宇宙を聞くシリーズR・A・C様より 大宇宙を語る−6【5】輝きを放つもの    その輝きの大きな粒は、私の目にいきなり飛び込んできた。その美しさたるや、如何ともし難い歓びと、敬意を祓わん(はらわん)ばかりの輝きであった。目を奪われ、暫しその美しさに心までも奪われる程の輝きを放っていたのである。これ程迄に、私の心を留めるその輝きとは何であるか、私は更に、その奥を知りたくなった。 このような世界が、こ [続きを読む]