いろいろでセカンドライフ さん プロフィール

  •  
いろいろでセカンドライフさん: 軸足の定まらないセカンドライフ
ハンドル名いろいろでセカンドライフ さん
ブログタイトル軸足の定まらないセカンドライフ
ブログURLhttp://dekiru2011koto.blog.fc2.com/
サイト紹介文セミリタイヤ以後の、のんびり生活の様子を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供654回 / 365日(平均12.5回/週) - 参加 2013/03/26 13:15

いろいろでセカンドライフ さんのブログ記事

  • ゴリラと私に謝ってほしい。
  • 女性でもゴリラのように一人で資材運搬を可能にする「Gorilla Gripper」この記事で紹介されている器具は女性でもゴリラのように幅2cmまでの資材なら木材でも鉄板でも持ち上げられ、レビューによると70kgもの資材を一人で運搬できるようだ。確かに、長かったり大きい板状の資材は重さの割に持ちにくく、一人での運搬が大変やり難いものです。その点、これは素晴らしい器具だと思います。でもねタイトルが「女性でもゴリラのように」 [続きを読む]
  • ガラパゴス代表である「おもてなし」押しつけは、そろそろやめてほしい
  • 今回も、私の妄想で書かれたブログです。いつの間にか、ガラパゴス化とかジャラパゴスなどと呼ばれる日本に、その、孤立化した姿に魅せられたのか観光客が押し寄せていますね。でも、海外富裕観光客にとって、日本で与えられるサービス環境までガラパゴス化してほしくはないようです。もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来ニセコで最も栄えている「ひらふ」エリアは、まるでスイスやイタリアの高級スキー [続きを読む]
  • 物価に反映したのは、金利差よりも賃金水準と産業構造の違いなのかも
  • 物価の金利に関して、面白い記事があったので金利が高いと物価も高い?経済成長率だけで暮らしやすさを比べないもともと金利というのは、その国の経済成長率を反映しているのです。なぜなら経済成長が行き過ぎて、過熱することを防ぐために金利を引き上げるからです。 経済が成長する、経済が過熱するというのは、物価で判断できますから、日本の金利が上昇する前に物価が上昇していることが前提条件として必要になります。これは [続きを読む]
  • 平成30年3月分貿易統計(速報)の概要が発表されました
  • 財務省統計局から平成30年3月分貿易統計(速報)の概要が発表されました。春節の影響を強く受けた2月と異なり3月は、輸出金額 7兆3,819億円 対前年同月比+ 2.1% 16ヵ月連続の増加輸入金額 6兆5,845億円 対前年同月比− 0.6% 15ヵ月ぶりの減少差引金額 7,973億円の黒字 対前年同月比+32.1% 2ヵ月連続の黒字となりました。季節調整済みの数字でも1,191億円の黒字です。輸出 [続きを読む]
  • 物価と賃金は上がり始めたのか?
  • 今、日本では30年近くにわたり、デフレと経済衰退が続いているわけですけど最近、「物価が上がってきたのに給与が上がらない。」という話を良く聞くような気がします。物価に関して過去の指数をみるとコアコア指数は、消費税導入と相前後した時期(1989年と言うバブルの絶頂期)から、日本ではデフレが継続しているようです。何しろ、物価のコアコア指数は消費税導入による変動を除けば、ここ30年間は、年率1%以下の変動で終始し [続きを読む]
  • 日本の銀行のリテール部門客に対する考えが良くわかります
  • ずいぶん、投資信託の信託報酬が下がり、10年前の日本の状況に比較すると隔世の感があるなと思う反面投資する私のようなものの意識に関しては、欧米に比べると、一時代遅れているよね。とも感じる昨今です。この記事も、まさにそんな日本の状況を表しているのでしょうね。<つみたてNISA>面従腹背メガバンクに金融庁の怒りつみたてNISAは販売手数料や信託報酬などの面でビジネス上のうまみが乏しく、営業現場に積極的な取 [続きを読む]
  • 最近、意識的に支出額を増やしている
  • 今年に入って、意識的に支出額を増やしています。と言っても、贅沢品を購入したり、車を買ったりしているわけではありません。動かなかったエアコンを買い変えたり、妻と子供の国内旅行に資金提供したり自分の服をデザイン面を考えて買い変えたり、妻との外食を増やしたりと言ったことなんです。それって、予定の出費であり、別に支出を増やした訳じゃないだろう。という考えもあるけどこれまでは、壊れたエアコンは、別の部屋のエ [続きを読む]
  • 久しぶりの流血惨事
  • 私、いつも3代目ネコと一緒に寝ています。先日も、私の右の脇の下に寝ていた3代目ネコが私の左の脇の下に入りたいと言うのでベッドの上で、私は体の位置を変えて、猫のために左側に余裕を持たせました。そして、私の左の脇の下に入り込んで寝始めてしばらくして、全く予告なく、3代目ネコが私の左手親指に噛みつき、左前腕を後ろ足の爪で引っ掻きました。左手親指は2cmほどの長さにわたって、皮膚が切り裂かれ、左手前腕には6か所 [続きを読む]
  • 公募投資信託は11カ月連続の資金増加
  • 一般社団法人 投資信託協会から2018年3月末の統計データが公表されました。これによると公募投資信託は2017年4月から11カ月連続の資金増加です。ETFを除く、公募株式投資信託も2017年10月から5ヶ月連続で資金増加が続いています。資金増減額とは、資金増減額=設定額-解約額-償還額、のことです。資金増加であれば、新たな資金が流入している、と言うことになりますね。公募投資信託の資金増加額は、2016年9月以来の高い伸びを示 [続きを読む]
  • 国内個人投資家と海外投資家の投資行動に変化が出たのかな?
  • JPXの投資部門別売買状況において、4月の第1週が公表されました。今回、2018年3月第4週(3月26日〜3月30日)と2018年4月第1週(4月2日〜4月6日)の東証一部の売買状況を見ていて、面白いことに気が付きました。なんと今年に入り、買い越しを続けてきた、国内個人投資家が2018年3月第4週、2018年4月第1週と2週連続で、売り越しとなりました。2週連続で売り越しとなったのは、今年初めてのことです。それと、ほぼミラーイメージを形成す [続きを読む]
  • アクティブファンドも、コストが極めて重要
  • 最近、モーニングスターのレポートが信託報酬に対して辛口の意見が多いんです。アクティブ運用10年で明暗―国内大型株、超低コストなら“勝率9割”このレポートは、アクティブファンドのフィーレベルとリターンの関係について考察しています。まず、過去10年間のフィーレベルとトータルリターンを比較するとフィーレベル「安い」に属するファンドは、低コスト上位20%のファンドだが、これを低コスト上位5%の“超低コスト”ファン [続きを読む]
  • 手数料2000億円超、大きな収益源に成長したようです
  • ファンドラップが人気なんだそうです。「ファンドラップ」再び注目 大手が資産管理営業で力 国内のファンドラップ全体の残高は8兆円程度と推定できる。ファンドラップ全体の約9割を占めるファンドラップ大手8社(野村証券、大和証券、SMBC日興証券、みずほ証券、三井住友銀行、三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行、りそな銀行)の2月末時点の残高合計は約7.1兆円となり、過去最大を更新し続けている。なるほど。現状だと、国内の [続きを読む]
  • 今の自分と時代と地域にとても感謝しているんですよ
  • 良くあるじゃないですか死んでしまったお母さんやお父さんを、子供たちが恋しがって泣く姿「おかあさ〜〜ん!!」「おとうさ〜〜ん!!」と、泣く様子が、感動的な場面として描写されます。私も、そんな姿に、貰い泣きしたものでした。それが、いつの間にか自分は、子供たちに、泣かれる側になりました。なんと、贅沢なことでしょう。実は、私、年齢とともに父や母の死を、大きな喪失感とは感じなくなりつつあります(悲しくはある [続きを読む]
  • イオンカードの即時発行カードは、確かに即時発行でした
  • 私、本日、イオンカードセレクトをネット申し込みしたのです。イオンカードセレクトとは、イオン銀行のキャッシュカードとVISA、Mastercard、JCBいづれかのクレジットカード(ディズニーデザインはJCBだけ)、電子マネーWAONが1枚のカードになったものです。年会費は、もちろん無料です。このカード作ろうと思い立ったのは最近、イオンでの買い物が増えているからなんです。歩いて行ける距離にイオンがありまして、毎週、火曜市を [続きを読む]
  • ハンカチの木とツツジ
  • 本日は、ハンカチの木とツツジです。この画像も、4月8日日曜日の新宿御苑のものです。まずは、ハンカチの木なんと、私の指も映ってしまいました。例年より、1〜2週間早いのじゃないでしょうか。ハンカチのように見える部分は、花では無くて、花を包む葉の部分です。苞(ほう)とか苞葉(ほうよう)と呼ばれるようです。そのためか、この白い部分には、透けるように、葉脈のようなものも観察されます。花は、苞葉に包まれた、球状の [続きを読む]
  • 児童手当月5万円出したらよいんでないの?
  • 少子化が、急速に進んでいますね。年金の財政検証における、将来推計人口における合計特殊出生率の出生中位の値よりは高いのですが、出生高位の値よりは低いのです。消え行く日本の子ども−人口減少(少子化)データを読む−わずか半世紀たたず、半減へのデータを見ると、その危機感が少しは認識できるのではないでしょうか。団塊ジュニア元年の1971年から45年、すなわち半世紀も経過しないうちに、日本で年間に生まれる子どもの数 [続きを読む]
  • ひきこもり放置で拡大する8050問題
  • 私、ひきこもり気味でした。今も若干その傾向がありますし、年齢とともに外に出るのが面倒になってきているのも事実です。何しろ、私、10年以上前に、休職した後、職場復帰しても元のようには働けず、極度に人嫌いになり以前に比べると、ひきこもり気味になりました。セミリタイアしてからも、精神的に不安定な時期もあり(今も若干続いています)ひどい時は、ほとんど外出できなかった時もありました。幸い、妻と子供たちがいたの [続きを読む]
  • 「収入は全て他人任せの投資、貯金はしない。」素晴らしい
  • 大変愉快に感じましたよ。キンコン西野 印税は全額投資発言が賛否 貯金のあり方議論に「一応、連続ベストセラー作家なので、皆様ご存じの『印税』なるものをいただいているのですが、貯金などはせず、税金をお支払いした上で、残りは全額投資しています」金銭の管理はすべてスタッフが行っているとし「持ち逃げされると死ぬパターンのやつです私、この方のことは、10年ほど前に、何かのバラエティー番組にレギュラー出演していた [続きを読む]