はなちゃんパパ さん プロフィール

  •  
はなちゃんパパさん: はなちゃんの小さな海
ハンドル名はなちゃんパパ さん
ブログタイトルはなちゃんの小さな海
ブログURLhttp://hana-micro-ocean.hatenablog.com/
サイト紹介文小学生のはなちゃんと、はなちゃんパパが海水魚を飼っています。遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/03/27 08:18

はなちゃんパパ さんのブログ記事

  • マージンドコーラルフィッシュ
  • 先日、仕事の合間にふらっと横須賀へ行ってきました。その目的は中央水族館です。ここのおっちゃんが面白い人で、楽しくお話ししてきました。おっちゃんはノリ的には海水魚屋というより魚屋的な感じで、さばさば思ったことを話してくれます。特に関心なのは、ちゃんと食べてない子は食べてないと言ってくれるところです。こういうお店は信頼できますよね。お店は京急線の横須賀中央駅に近いのですが、天気も良かったのでJRの横須 [続きを読む]
  • シマヤッコの動画
  • またまたシマヤッコの動画を撮ってみました。ガラスの苔掃除直後なので色んなつぶつぶが映ってますがご勘弁を。スマホ映像なのでミドリイシの色とかもすごく不自然です。。。本当は逆さ泳ぎとかも撮りたかったのですが、チャンスに恵まれませんでした。最近ぷくぷく太ってきてくれて、徐々にですが肉厚になってきてくれてるのが嬉しいです。 [続きを読む]
  • スイハイ。行って参りました!
  • 現在の水槽の様子。アクアラバーズさんでいくつか購入し、スイハイさせていただいたどにゃさんからもいただいて、一気に増えました。その、どにゃさん水槽。。。どーん!ばーん!どかーん!ばこーん!じゃじゃーん!だだーん!ぐおーん!じゅばー!びょびょーん!もう、なんも言えねえ。 [続きを読む]
  • シマヤッコの朝ご飯
  • 大抵は自分のテリトリーに他人が入ることを極度に嫌うシマヤッコですが、うちのは先住のピカソクラウンが同じ洞窟に入ってもま〜ったく気にしません。前のシマは、底モノ系の八重山ギンポと争いましたし、今のシマは他の何者の侵入も許さないのですが、このピカソクラウンだけはお互いに攻撃することもなく、服従するでもなく、まったりと同じ場所に入っています。そもそもピカソが洞窟でまったりっていうのも、自分の経験では珍 [続きを読む]
  • ニセモチとホンソメ追加
  • ちょっと気に入ったお魚を導入。ニセモチノウオです。ごく最近まで全くノーマークだったので性格もよく分かりませんが、カラフルで珊瑚水槽にピッタリ。ブサカワ好きな私はとぼけた目つきが好き。臆病なわけでもなく、他者を威圧するでもなく、なんか良い感じのお魚です。ホンソメワケベラの幼魚も入れました。真っ黒にブルーのラインが綺麗で、このまま幼魚カラーでいて欲しい。。。入ったばかりなのに、他の魚をツンツン掃除 [続きを読む]
  • 全米が泣いた。。。
  • ついにうちのシマがフレークに餌付きました。長かった。。。入海が10月27日ですので18日間かかりましたね。3日ほど前からフレークを口にしてはペッとしていたので、経験上、あと3日と踏んでいましたが、ビンゴの3日後についに来ました。まさに「全米が泣いた」の瞬間です。この餌付けの感動は、シマ(またはその他の餌付け難易度特級クラス)の経験者にしか味わえない感動です。たぶんシマの上に、さらに超特級クラスがあるんで [続きを読む]
  • 絶景の油壺
  • 油壺マリンパークへ行きました。水族館の前に周辺の浜辺を一周。これが大大大正解!油壺マリンパークの海側をぐるっと回る海岸はすごい絶景ポイントでした。長い年月を経て浸食されたであろう岩場。雄大な景色です。あちこちに潮だまりができおり、魚や貝などが閉じ込められていて、はなちゃんとはんあちゃんの妹は大喜び。アイゴです。私は今日までアイゴという魚を知らず、手で網に追い込んだときにまんまと刺されました。背 [続きを読む]
  • ギーゼマン・マトリックス
  • 個人輸入のATI Sunpower T5 4灯が不調となり、いじっていたら、ひょんな拍子である部品が吹っ飛んで見つからなくなり、さらに修理したつもりが逆に完全に点灯しなくなるという恥ずかしいヤラカシぶり。めちゃめちゃ悩んだのですが、ムコタマさんいわく、某ショップにT5の中古があるらしいとのこと。急遽、車でショップに駆けつけ、GIESEMANN Matrixxの中古T5を購入しました。それがこちら。39Wの8灯です。はからずも、白いケー [続きを読む]
  • シマとミドリイシ
  • まだ入海間もないバヌシマとパイロットミドリイシ3体ですが、何枚か良い感じの写真が撮れたのでアップを。ミドリイシの森にシマを泳がせるのが私の永遠の夢ですが、まだ森にはほど遠い我が家の水景。それでもシマが悠々と往来する姿は、いつ見てもグッときます。シマラバーならこの感覚を分かっていただけるでしょうか。。。流れに乗って優美にスライドする姿。ミドリイシの方は、特に変化はないのですが、かつてレイシダ [続きを読む]
  • コーヒーの焙煎に着想を得る
  • 今朝の様子。バヌアツシマヤッコ入海から1週間近くになろうとしています。これまでの我が家の経験では、5〜10日程度でブライン試し食い、7〜12日でブラインを追うようになり、10〜17日で人口餌への反応を見せ、14〜30日で人口餌爆食いモード突入といったパターンが通常の流れです。ブラインを食べているかどうかは、水中のライブロックも何もないところで、おちょぼ口をツンと一瞬伸ばすしぐさで分かります。最近ではその仕草 [続きを読む]
  • この子は行ける!
  • 例のごとく、活きブラインシュリンプの大量散布を昨日から今日かけて数回行ったところ、間違って口に入っちゃったブラインがシマの胃袋を刺激したらしく、なにげに口をモジョモジョと動かすようになり、ライブロックも突き始めました。その回数も徐々に増えてきています。ライブロックには、リフジウムから採取して放っておいたヨコエビが視認できるほど生息しているので、見つけて食べてくれると良いのですが。うちでは、まずは [続きを読む]
  • かな〜り手強い見込み
  • シマヤッコラバーの私は、またしてもバヌアツシマヤッコに手を出しました。ヒレが傷んでいるように見えるのはたまたま撮影した瞬間がそうなっていただけで、とても体はキレイです。実は本日届いた時点で、嫌な予感が。。。袋の中は黄色い水でパンパン。私は最近、薬浴にとても疑問を持っています。動物は菌と共生していると聞きます。たとえば人間の皮膚には1兆個、消化器官には100兆個、口腔内には100億個の細菌がいるとか。 [続きを読む]
  • ミドリイシ入海・リベンジなるか
  • AQUA STYLE YOUさんから注文していたミドリイシが届きました。総額1万2千円でこの内容、まるで福袋が届いたかのようです。小ぶりながらバランスの良い枝振り。どアップで。とても萌え系の色ですが、この色はT5のPurple Plusの影響も大きいです。白っぽく見えますが、実際にはライトグリーンで、もう少し蛍光な感じです。上の写真と同じ個体。レイアウトのためにイジる前はモジャモジャがユラユラしてます。モジャモジャ大 [続きを読む]
  • カフェ・ド・ロゼ / トリトンでミドリイシを再チャレンジ
  • さいたまの海の暴れん坊、ムコタマさんからのお誘いにより、ずーーーーーっと長いこと憧れ続けていたカフェ「カフェ・ド・ロゼ」に行って参りました。メンバーはムコタマさん、Oさん、私の三名です。そこはもう、理想の世界でした。私がずっと憧れていた色の濃いサンゴの森。ムチムチの魚達。しかもご主人も奥様もとっても親切でフレンドリー。質問には何でも答えていただきました。憧れのミドリイシジャングルでたわむれる魚 [続きを読む]
  • 新江ノ島水族館
  • 昨日は新江ノ島水族館に行ってきました。水族館の後はビーチコーミング。江ノ島散策。メインのルートを避けて裏道へ。眺望がとても良いです。ビーチコーミングで拾った石に、はなちゃんがお絵かき。新水槽の配管は仕事が忙しくてぜんぜん進みません。グレー配管にしたくなくて、米国から白配管を取り寄せました。水道工事用の白配管なので、届いたときはとても汚かったですが、サンドペーパーで磨いて白くしました。ファー [続きを読む]
  • ブツが続々と上陸中。
  • Aliexpressで見つけたMarine Sources Bio Pellet Reactor BPR1.0というリアクターが届きました。安いリアクターですが、なかなか綺麗な仕上がりです。ただ、ロゴは透明シールだったんですね〜♪気にしませんが。。。回すだけのクィックリリースが便利そうです。粒の大きなメディアなら通り抜けることはなさそうですが、米国から輸入したポリフィルターを切って、上下のスポンジとして使ってみようかな〜?と思っています。下は [続きを読む]
  • 新水槽、ゆっくり進行中。
  • 調子に乗って水槽や生体に投資し過ぎ、ふと口座の残高を見てギョっとした経験はありませんか?2日ほど前、私はまさにそんな経験をしました。( ̄ロ ̄lll)とある大学の研究によれば、ギャンブル施設が1ドル投資するごとに、8ドル分のリターンがあるとのこと。つまり、駐車場無料、送迎無料、ビュッフェサービス等々、タダのサービスを1提供するごとに、8倍の利益が得られるわけです。それくらいギャンブルというのはスゴいマネ [続きを読む]
  • ようやく回復基調に。。。
  • 珍しく日中姿を現したハワイアン・ストロベリークラブ。飼育者のエゴですが、芝刈りもしない、しかも希にしか姿を現さないなんて、オマエの価値はなんなんだ!と叫びたくなる費用対効果のショボさ。 しかしこの子に罪はありません。皆さん、苔対策ならエメラルドグリーンクラブかトゲアシガニが良いですよ。いずれにしても個体差ありますけどね。 さて、白点ですが、一時は、まるで電気ショックを受けたかのように体をビ [続きを読む]
  • 白化の真実
  • 君の〜ゆく〜道は〜♪果てし〜なく〜遠い〜♪だのに〜な〜ぜ〜♪思えば遠い道のりでした。ミドリイシ白化↓トリトン検査→錫検出↓水槽蓋の金具撤去↓1ヶ月で全喚水↓トリトン再検査→錫増加↓ウェーブポンプ交換揚水ポンプ→外部フィルターに置き換え↓1ヶ月で全喚水↓ミドリイシのポリプが出始めるハタゴイソギンの開きが大きくなり始める↓クーラーを新品に交換↓外部フィルターを新品ポンプに交換正直、かなりやり尽くし [続きを読む]
  • がんばれバナナ
  • 参りました。本日から3匹の魚達全員を隔離水槽に移動し、本水槽の1/3を喚水しました。数日前から、2匹のバヌシマが痒がる仕草を見せ、2回の淡水浴によって沈静化したかに見えましたが、活きブラインと活きヨコエビにしか餌付いていなかったバナナが拒食かつ引きこもりになりました。隔離水槽は、マカライトグリーン、オキシドール、8割喚水で様子を見ます。マカライトグリーンを使えば夕方〜夜に魚から離れる白点虫を駆除でき [続きを読む]
  • 衝撃のPRSポンプ
  • 中華製ポンプを撤去してから、ポリプがゼンゼン出ていなかったミドリイシの先端から、わずかにポリプが出てきました。下のミドリイシは太陽光下のせいだけでなく、実際、もうあまり光っていません。それくらいダメージを受けていて、根元は少し白化しています。それでも先端にごくごく僅かなポリプが見え始めたので、ちょっと嬉しいです。こちらも少しだけ先端に白いポリプが見え始めました。錫の被害はほとんど聞かないので、お [続きを読む]
  • クーラー。だけじゃ済まなかった。。。
  • 実はバヌシマのナッツとバナナを迎えてから2回目の淡水浴を敢行しました。1回目の淡水浴は、実はVorTech MP40導入直後に行っていました。あまりに使い勝手が良くパワフルなので、デトリタスを巻き上げるモードなどでガンガン水流を回していたら、いらないものまで沢山巻き上がっちゃったようで、2匹のシマヤッコが痒がって体をライブロックにこすりつける様子を見せるようになりました。1回目の淡水浴は約5分ほどでした。 [続きを読む]
  • ちょっと好転?
  • 太陽光がバンバン当たる我が家の水槽。写真でお伝えできないのが残念ですが、シマヤッコがライブロックを縫うように泳ぐ姿に萌えます。うぃっ?と、ひょっこり顔をのぞかせては、また姿を引っ込めるシャイなところに、また萌える。。。ところで、錫検出問題に揺れる水槽ですが、ちょっとした好転がありました。ずいぶん長いこと萎縮していたハタゴが、ここ数日間、ぷっくりして、触手の伸びも明らかに長くなりました。まだ大 [続きを読む]
  • 機材を引き取ってくださる方、募集しております。
  • はなちゃんが、こんな海苔餅を作ってくれました。はぁ〜癒やされるわ。こちらも癒やされます。この子達も元気です。ミドリイシは白化により少しずつ落ちていき、今は3つです。この子達が落ちる前に水質を改善したい。。。白化について、錫との戦いのこれまでの経緯です。1.トリトンで錫検出。2.水槽蓋を載せるための金具が疑われたので、金具を外し、1ヶ月かけて全量喚水。3.トリトン検査で錫増加発覚(=金具が原 [続きを読む]
  • ゼンスイクーラーは白でした。
  • 例のスズの件、クーラーをオーバーホールに出すに当たって、ゼンスイに可能性があるかどうか質問してみました。以下、その回答です。-----タンク内部にあるチタン製の冷媒管には錫を利用している事はない。チタン製の冷媒管はタンク外部まで、伸び出ており、そこの部分では溶接を行っている関係上錫をわずかに含んでいる可能性があるが、構造上内部に混入する可能性は低い。タンク部分にも、金属は使用されていない。現在まで [続きを読む]