ろずみは さん プロフィール

  •  
ろずみはさん: The guidepost to a dream
ハンドル名ろずみは さん
ブログタイトルThe guidepost to a dream
ブログURLhttps://ameblo.jp/rose-miha/
サイト紹介文大谷翔平選手:応援blog
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供657回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2013/03/28 06:27

ろずみは さんのブログ記事

  • TV
  • ですしNHK総合テレビ20日(金)午後8:00〜北海道スペシャル「大谷翔平の決断」。大リーグへの移籍が濃厚になっている #大谷翔平 選手。栗山監督をはじめ、大リーグで活躍した選手やスカウトを徹底取材大谷選手は、まだ何も語ってはおりませんが。。なぜ語らないのか…という事について、こちらの雑誌に本人の言葉が載せられておますし↓http://number.bunshun.jp/articles/-/829027 [続きを読む]
  • 順調
  • ですし日本ハム大谷、術後は順調 退院26日前後の見込み - プロ野球 @nikkansportsさんから右足手術の日本ハム・大谷がリハビリ開始 早ければ26日前後に退院へ 【日本ハム】大谷、リハビリ順調で26日前後に退院へ : スポーツ報知 [続きを読む]
  • 3番DH
  • すっためーんのようですし大谷、今季最終戦は「3番・DH」 栗山監督が明言(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース第一打席見逃し三振第二打席4回表レフトフライ第三打席5回表ショートゴロ第四打席7回表一死満塁見逃し三振満塁のシーン打てなくて悔しそうでしたでも、疲労の残る体で四打席も見せてくれた大谷くんに、ありがとう、ですし [続きを読む]
  • 楽天戦
  • ラストという文字が、頻繁にメディアに出ていますが大谷くんの口からは、まだ何も語られていません。大谷くんはきっと北海道日本ハムファイターズに在籍している今今シーズンが終わるまで、日ハムに所属している選手でいるまで背番号「11」としての務めを、精一杯果たすのだという気持ちでいるのではないでしょうか。その大谷くんの気持ちを大切にしてあげて欲しいので、見ている人もマスコミの皆さんも、あまりにもラスト、ラス [続きを読む]
  • 記事
  • ですしレンジャーズ、大谷獲り表明1号…バニスター監督「二刀流」容認(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース バニスター監督は起用法についても言及した。「何でもできる能力を備え、野球界では今までに見たことのないパイオニアというべき存在。(二刀流が)不可能だとは言いたくない」と二刀流を容認した。 “神の域”に到達する可能性をも期待する。「マイケル・ジョーダン、タイガー・ウッズ、ムハマド・アリといった偉大なア [続きを読む]
  • 記事
  • ですしエースで4番大谷完封!リアル二刀流日本編「完結」(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース 大谷の最大の武器は、絶対に諦めない精神力だが、もろ刃の剣でもあった。結果的に3カ月近く離脱することになった4月の左太もも裏肉離れの重傷も、足を引きずりながら下がったベンチ裏で、「大丈夫ですよ」とダッシュの動作を繰り返し見せていたという。(記事より引用) [続きを読む]
  • エースで四番
  • 最終戦 本当に素晴らしい試合でしたエースで4番今できる最高の全ての力を見せてくれました球場全体がこれまで感じたことのない緊張感と、凛とした静けさと不思議な空間と化していましたそのスタンドの群衆の見つめる眼差しは間違いなく小高いマウンドに立つ大谷翔平という野球選手に注がれていました9回表最後の力を振り絞って投げ続ける大谷選手に札幌ドームの声援が暖かく背中を押してくれました本当に皆に愛されて応援されてい [続きを読む]
  • ラスト登板 in ファイターズ
  • …とは言いたくないそんな気持ちもありますがそうなるかもしれないのでそう書かせて頂きますし甲子園で150キロの速球を投げている高校2年の大谷くんを初めて見てからあっという間の7年間でしたここに来るまでに本当にたくさんのことがありましたたくさんの感動とたくさんの夢とたくさんの出会いを連れて来てくれた大谷くん目に見えるもの目に見えないものたくさんの出来事が人生の宝物となりました今は心から心からありがとうとい [続きを読む]
  • 4日投手、9日野手
  • 記事です大谷くんが直訴したようですし日本ハム・大谷4日オリ戦で投手、9日楽天戦で野手ラスト(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 1日にブルペン入りし、4日・オリックス戦での“ラスト登板”に備えた大谷。登板後は5日・西武戦、9日・楽天戦と残り2試合が控える。4日の登板後の抹消も検討されたが、楽天戦までの帯同を直訴。出場したいかの問いに「もちろんです。これまで培ってきたものを出せるように最後まで変わ [続きを読む]
  • 記事
  • ですし左膝をベースに強打とありますしそしてボールを見失ったとhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170929-00015563-nksports-base大谷はスライディングした際に左膝を二塁ベースにぶつけ、強打した箇所に気を取られていたもよう。(記事より)普段こんなミスをする大谷くんではありません大谷くんの走塁の素晴らしさは、ファンの方なら皆知っていますし先日のつった箇所を気にしてなのか身体にたまった蓄積疲労なのか昨日は [続きを読む]