まゆりん さん プロフィール

  •  
まゆりんさん: まゆりんブログ夢に向かって生きていこうよ
ハンドル名まゆりん さん
ブログタイトルまゆりんブログ夢に向かって生きていこうよ
ブログURLhttps://ameblo.jp/462462/
サイト紹介文特殊な環境の中で生まれ育ち生きてきた思い入れなどをブログに書き綴ります
自由文職業:アーティスト 実業家
親族経営:芸能プロダクション事業 芸能養成所事業 映像舞台企画制作事業 劇団運営事業 呉服事業 不動産事業 私的で迷い猫の保護活動
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/03/29 17:30

まゆりん さんのブログ記事

  • 笑っていこうよ
  • 空ってこんなに広かったのかな海ってこんなに綺麗だったのかな砂浜ってこんなに優しかったのかなそんな事すらいつの間にか忘れていたこれからもいっぱい悩んでいっぱい泣いて笑っていこうよきっとまたいつか心から笑える日が来る [続きを読む]
  • 天才
  • 空ってこんなに広かったのかな海ってこんなに綺麗だったのかな砂浜ってこんなに優しかったのかなそんな事すらいつの間にか忘れていたこれからもいっぱい悩んでいっぱい泣いて笑っていこうよきっとまたいつか心から笑える日が来る [続きを読む]
  • マリリン・モンロー
  • 春だ花粉だでも桜はまだ咲かないしかもお昼間は暖かいのに太陽が沈み月が昇るとまだまだ寒いまるでこの優柔不断な寒暖差が自分自身を見てるようで非常に情けないもうちょっともうちょっとだけでもマリリン・モンローの生き方のようにブレることなくセクシーに一直線にいかないものかなマリリン・モンローと言えばユニバユニバは春を身にまとい楽しみに来て下さるゲストの方々と共に賑わっていますでもわたしは花粉症鼻炎薬を服用し [続きを読む]
  • 行く逃げる去る
  • 寒いですね雪もドッサリ舞い降りて来てあちらこちらでパニックです毎年初雪で雪だるまを作るんですが雪だるまを作る気力が失せるぐらいの大雪に圧倒されてしまい雪だるま作成は断念しましたお正月からいつの間にかもう2月です行く逃げる去るこの言葉のごとく2月も足早に過ぎいつの間にか桜が咲くんだろうなホテル事業の方もまだまだ企画段階だけども我が家の新事業として練りに練り込んで桜の花のように華やかに咲かせたいと思い [続きを読む]
  • 少年④
  • 少年は今も変わりなく勝負をして生きているあれから成功を勝ち取り歌舞伎町を旅立ち地元である名古屋に帰り夢だった自分の店を出店した「ようこそ僕のシンデレラ」少年が自ら創作をし守り続けて来たフレーズだ【シンデレラ本店】そして2店舗目に【オーロラ】立ち止まることなく少年の躍進はまだまだ続く有言実行を貫き夢を叶える強さ女のわたしにはない男の強さを少年を通して今も変わりなく見せて貰ってるそれだけ少年の生きざまが [続きを読む]
  • Instagram
  • いつの間にか11月ですよね来月で今年も過ぎ去ります最近はわたしのブログはInstagram化してるとよく言われます写メに詩を二、三行付け足した手抜きブログらしいですごめんねー何だかんだと忙しかったんだよーユニバはハロウィンからの今はクリスマスイベントに入りましたし何よりも我が家の新事業としてホテル事業に参入するらしくその企画に追われてる日々ですホテル事業と一言で言ってもどの分野のホテルにするか一言では収まら [続きを読む]
  • クール
  • 女だからって甘いスイーツのような可愛さなんて期待しないでよ冷ややかに強くシャープにそしてクールに生きるんだ [続きを読む]
  • 真実の夜明
  • 嘘ばっかり謎ばっかり疑惑はいつも深海へと沈めるんだ眠りについていつものように夜が明けたらきっと朝日が真実を教えてくれるだって真実はひとつしかないんだから [続きを読む]
  • 春うらら
  • あんなに寒かったのが嘘のように今日は春を感じました花粉症のわたしにはちょっと辛いですユニバーサルスタジオジャパンも経営陣が代わってからの初めての春ですね新アトラクションも続々と建築中ですアトラクションには当然のごとくゲストの方々をお迎えしそして安全に楽しんで頂くためにお導きをするクルーがいます結構ねそんなクルーにもファンが付くんですよtwitterとかFacebookとか後はInstagramとかにファンの方々がお目当て [続きを読む]
  • 夢に向かう希望
  • バッサリ切った髪はあなたのせいじゃないわたしの為なんだこれからも前向きに生きようよ夢に向かう希望がわたしを更に強くする [続きを読む]
  • 我が家の豆まき
  • 節分ですねでも我が家は豆まきはしません今までしたことがないんですよ豆が散らかるとかではなくて食べ物を投げ捨てる行為が凄く嫌いらしくてそれは食べたくても食べ物がない戦中を生きた亡くなった祖父の強い意向でもありますだからわたし豆まきは本当にしたことがないんですよその代わりに芸能一家としての豆まきをします豆まきの代わりにですねこんな感じで台詞まきをします鬼は逃がしても福は逃がさんぞー福は何処に行ったー福 [続きを読む]
  • 耳を澄ませれば
  • 耳を澄ませれば色褪せた情景と懐かしい声が聴こえてくるたまには過去を振り返るのもいいもんだそう懐かしい声が教えてくれたよそして目を開ければまた新しいわたしの世界観が広がるんだ [続きを読む]