kodatenokiseki さん プロフィール

  •  
kodatenokisekiさん: [一戸建てのキセキ]:Life to Hack
ハンドル名kodatenokiseki さん
ブログタイトル[一戸建てのキセキ]:Life to Hack
ブログURLhttp://kiseki.bloomsfun.com/
サイト紹介文神奈川ハウスメーカーアコルデで建てた家を中心に半端アウトドア理系会社員が生活カイゼンを綴るブログ。
自由文神奈川のハウスメーカーであるアコルデで建てた家を中心に半端アウトドア理系会社員が節約と生活カイゼンを中心に綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/03/30 10:29

kodatenokiseki さんのブログ記事

  • 【書】ブログの投稿は一晩寝かせるべき?
  • しょぼい記事でもとにかく書く(汗)ちょっと前にこんな本を読みました↓「要領がいい人」のすごい考え方: 仕事をシンプルに変える50のリスト (知的生きかた文庫)この著者の本はちょくちょく読むのですが、読みやすいです。一節は短く、強調したい箇所は太字にするなど工夫してくれています。この本に関してはまぁどっかで聞いたような話が多いのですが、1点ピックアップすると、「メールは書いてすぐ送信せずに、一晩寝かして朝の [続きを読む]
  • 平塚にモデルハウス?
  • 考えない人知りませんでした…アコルデブロガー皆様の記事はFeedリーダできちんと毎日拝見しておりますが、多分見逃したのでしょう…何の話かと申しますと、アコルデから年賀状を御丁寧に頂いていたのをマジマジと見ていたら「昨年平塚にコラボ企画のモデルハウスをオープンしました」と書いてあったのですが…何だっけかな??…となってしまったのです。調べてみるとトゥルーライフの方にありましたね↓http://www.truelife-home [続きを読む]
  • 【書】セカンドライフは引っ越したほうが良い?
  • さて今年はぼちぼち記事を書いていきます(多分)。先日こんな本を読みました↓大前研一 日本の論点2017-18大前研一の本は読みやすいのでよく読むのですが、序盤にこんな話がありました(淡い記憶での要点なので正確性はご容赦を)セカンドライフは子供や孫が帰省したくなるような場所に引っ越すべき。ベッドタウンに買った家の周りなどせいぜい老いた妻の友達が居るくらいで子供たちは寄り付かないアメリカでは30代でリゾート地に [続きを読む]
  • 年末の反省(汗)と御挨拶
  • ショボーン全くブログを更新できませんでした(汗もういいやと諦めているわけではないのでなんとか来年は多少なりとも更新していきたいと思います…継続は力なり、せめて月一回の投稿はしたいと思います…アコルデで建てた家は現在のところ特に問題なく快適な生活を送っております。変化と言えばすこし以前も書きましたが気分転換に模様替えをしたいなと思っているのですがそこまでのフレキシビリティを考えて設計していないので中々難 [続きを読む]
  • 【釣行記】相模川河口で色々試すも・・・
  • 釣りの話ばっかし(汗今日は雨だし、連休最終日だし、ゆっくり過ごそうか〜と言ってたら、ジュニア「釣り…行きたい…。カッパ着れば…これくらい大丈夫!」というわけで本日は相模川河口の方へ行ってきました。私は再度ルアーでシーバストライです。竿のさばき方がよくわからないのでYoutubeを見よう見まね(誰か教えて下さい…)ジュニアは河口ということでハゼ狙いなのですが全く生命反応がないのでフカセに変更、しかし流石に [続きを読む]
  • 平塚新港に調査釣行
  • この画像はイメージなのです3連休、天気がイマイチですが、キャンプ→釣りとアウトドア全開でございます(汗昨日は小雨の中、平塚新港へジュニアとトライしてきました。約2時間の短期釣行。ジュニアはサビキでシマダイ、イワシ、メジナコッパなどをちょこちょこ釣り上げて御満悦。そういう私は最近トライしているジグヘッド+ワームで何だか釣れないかトライし続けるも生命反応無し。往生際が悪いので途中少しちょい投げや落とし [続きを読む]
  • 酒匂川河口で1時間の短期釣行
  • 酒匂川の河口がどんな釣り場なのか様子見に行ってまいりました。バイパスは割引で片道180円。駐車場代のことを考えるとむしろ安い。海岸の方は10mおきに人が居て、かつ河口は流れが強いのでまっすぐ投げても結構流される。ジュニアも一緒だったのでもう少しやりやすい方ということで酒匂川の方へ移動。餌は様子見だったのでパワーイソメだけ。とりあえず固定ウキ&ハゼ針で30分様子見。生命反応無し。川側の方でもウキだと [続きを読む]
  • 大磯港はボラ祭り
  • 釣りトピックです。本日は朝6時ころから大磯港中央堤防にてジュニアと一緒に竿を出してみました。ジュニアはいつもの様にトリックサビキ、私は一度も上手く行っていない遠投カゴでトライです。ジュニアは手のひらサイズのイシダイ、小イワシ、ヒイラギをちょこちょこと釣り上げて御満悦。私はタナを上から下まで探ってみるも生命反応無し(汗そうこうしているうちにジュニアが20cm位の小ボラを釣り始めたので、自分も我慢しきれず [続きを読む]
  • 模様替えのジレンマ
  • 超久しぶりに家の話です(汗実は我が家ではつい最近ある話題がホットでした。それは”模様替え”です。当然ながら間取りを決める際に家具の配置、動線などきっちり決めて我が家の生活スタイルにウルトラマッチするよう全てを決めました。これが注文住宅の醍醐味と言えるでしょう。そこで課題になるのが”変化”の想定です。注文住宅を建てる時の生活スタイルや所有物や環境がずっと続く事はありません。しかし実際には想定できる変 [続きを読む]
  • 幕張ビーチ花火フェスタのまとめ
  • 人は何故記事を書くのか…(遠い目はぐれメタルを超えそうなレア度です(汗仕事や釣りや投資や家族イベントやあれやら何やらやりたいことを全部やっていると時間が全く足りないですねorz。そんな中、また行ってしまいました幕張ビーチ花火フェスタ2016。一席4000円もするのに…またビーチ席Aを買ってしまいました。そんなブルジョワ席なのに中学生のグループとかが居て、首都圏の子どもたちはリッチやなぁと思ったり(羨といっても [続きを読む]
  • 【釣行記】大磯港はtoo busy
  • 大磯港で釣りをしていると名人が色々と教えてくれる(時がある)。ダレデスネン以前GW直後はイワシがバケツ一杯つれっぞ、と名人から教えてもらったことがあり、ネットで情報を収集するとどうも小サバもあがっているということで先日行ってまいりました。今回は単独釣行ということもあり朝は5時前には大磯港に入ったのですが、もうこんなに人がいるのかと少々驚きました(1/3位の人は夜釣りのようでした)。さて端折って書くと、最 [続きを読む]
  • 【釣行記】和田長浜海岸はVery busy
  • 釣行記を連投です。家族が磯遊びをしたいという名目で本日は和田長浜海岸へ行ってまいりました。朝は6時半頃に出ると道路が空いていていい感じ、7時半頃に到着です。まだ早いから人もまばらだろうと思ったらなんや無料駐車場も結構車がいてビックリ。家族は磯で遊ぶので私は竿を握りしめて岩場の方へエンヤコラ。ハーフマラソンの後遺症でふくらはぎがビンビン辛いのですが良い足場を探すためとなると全く気にならないのが不思議で [続きを読む]
  • 春の多摩川ハーフマラソンだん
  • またしても行ってまいりました(辛総計1000人程のコンパクトイベントながらも土曜日開催、費用は最小限に抑える(3000円)など定期参加し易い仕様となっております。今後のために自己ログを。朝は7時過ぎに出たのですが目的の競技場に着いたのは8時半前。10時スタートなので少し早すぎたかなと。9時到着狙いくらいがちょうど良い。朝食はバナナ2本とカロリーメイト2本。でも現地に着いたらおなかがすいてきたのでコンビニで塩豆大 [続きを読む]
  • 戸建ての掃除は大変でしょ
  • 2016年のGWももう終わりでございます。我が家はその最終日に一戸建ての宿命ともいえる掃除をすることに致しました。といっても草むしりとベランダの掃除をしただけですけど(汗草むしりというのは家の周辺のコンクリの溝にびっしり雑草が生えておりそれを取り除くという作業です。そんなコンクリ溝草むしりの強い味方はこれ↓仁作 ステンレス製 雑草たわし No.2500 【草削り】価格:302円(税込、送料別)こいつでガリガリやるわけ [続きを読む]
  • 【釣行記】三浦半島
  • 住まいといえば釣りでしょう(謎さて本日は三浦半島の方に足をのばして三戸浜海岸なるところにお出かけしてきました。あくまでファミリー磯遊びが主目的であり貝拾いを楽しんだのであります(家族は)。しかしながら私は強風にも負けずに海岸に少し岩場があったのでなんちゃって磯釣りを少々嗜んだのでございます。強風に負けずにと書きましたがまぁとにかく風が強くて釣りにならんぜよと叫びたくなるくらいでした。投入すると次か [続きを読む]
  • 【釣行記】大磯港
  • さて家の話からどんどん離れております(汗)。どうにかして書き捨ての記事にならないように一年を振り返って次につながるような内容にしていきたいと思いながらもあまり考えすぎると結局書かない(書けない)という難しいジレンマに襲われるのでありますorz。さて最近小さいころにやっていたフィッシングをまた無性にやりたくなってファミリーフィッシングから一歩ずつ勉強しなおしております。湘南エリアはご推察の通り海が近い [続きを読む]