Bishagon さん プロフィール

  •  
Bishagonさん: 中小企業診断士 Bishagonの日記
ハンドル名Bishagon さん
ブログタイトル中小企業診断士 Bishagonの日記
ブログURLhttp://ohtorix.blog.fc2.com/
サイト紹介文経営コンサル&お坊さん。商売やマーケティング、趣味のことなどを気ままに綴っています。
自由文「万巻の書を読み、千里の道を歩む」のが信条ですが実践できません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2013/03/30 11:00

Bishagon さんのブログ記事

  • 衆議院選のあとはFRB人事かな
  • 予想通りというか衆議院選は与党圧勝に終わった。まずはヤレヤレかな。これで安心してヘッジファンドが日本株の投資を進める下地が整ったと思う。ところで、株式市況は15営業日も連騰を達成した。となると、今後は大幅な調整があるかもしれない。それでも、短・中期的には株価の上昇傾向がしばらく続くものと期待している。それで、衆議院選のあと、気になる米国のFRB人事。トランプ大統領のもとでハト派のイエレン氏が再任され [続きを読む]
  • サックス:合同リサイタル
  • サックスの先生が出演するとのことで豊中市文化芸術センターに行く。なのせプロ・アマ合わせて200名を超える奏者が出演するので圧巻です。開演が1:30分、で終わったのが6:30分。この間、5時間も休憩がなくズーと聞きっぱなし。またその後の帰宅が大変だった。台風21号の影響で、阪神間の殆どの電車は止まってしまった。でもわずかに運行している交通機関を乗り継いで3時間以上もかけて帰宅。ラッキーなことに1つでも乗り遅れてい [続きを読む]
  • 起業:長期戦を覚悟
  • 短期間に金持ちになった連中の多くは、人には言えない何かをしてきたと思っている。実際、そんな人達の成功物語を聞くと、急に資産を形成した頃の出来事については、多くを語らず、空白となっているのが多い。だから、そんな人の物語は適当に聞き流す。また、なにかの機会で誘いを受けたとしても距離は保ったほうがいい。なにせ、破壊的なアイデアや技術を持っていたとしても、それが儲けに繋がるとはいえない。成功するには、とて [続きを読む]
  • プレミアム・エブリデイ
  • 月末の金曜日はプリミアム・フライディらしい。でも、掛け声はあってもあまり話題にのぼらない。おそらく実施している企業はほぼ皆無に近いかも。まあ月1での早期退社など、今の日本の社会に根付かないのは当たり前だと思う。それにしても憧れるのがプレミアム・エブリディ。はやくそんな日が来ればいいのにと思っている。 [続きを読む]
  • 株式市況13日連続晴れ
  • 株式市況が好況らしい。なにせ13日連続して○印。こんなに晴れが続くのは記憶がないほど久々です。以前、購入した直後に11日連続して●印の銘柄を経験した。増収増益を更新している会社だったのですが・・・・。なんで???  いう疑問を通り越して怒りさえを感じた。説明できない理不尽なことが日常的に起きるのが株式相場。今回の連騰もちょっと説明がつかない。一体なんの前触れなのか・まったく分からない。 [続きを読む]
  • 手に職を持つ
  • 資格の中で、今後20年間は安定して稼げるのがある。それらの資格は決して高い収入が保証されるわけではないが、それなりに安定していることが重要。まあ考えられるのは、まず医療系かな。それから介護福祉系。更には建機などの運転免許や幾つかの技能。で肝心な収入はピンキリかな。最も割に合わないのは、何のスキルも持たない事務・営業系のサラリーマン。(サラリーマンになる資格には、入社検定に合格する必要があるので。)そ [続きを読む]
  • 終活関連の講座シリーズ
  • 今年度の研修は終活関連のテーマを重点的に受講するつもり。時間の都合で連続して受けて行くのは無理なので、その時々に興味あるテーマがあれば受講するパターンだ。それで、あっちこっち時間の許す限り聞いている。でも、どれもシックリしないというか物足らない。なぜだろうかな?講師の人達はいずれも若くて、高齢者というよりも中年が多い。講師の年齢はあまり関係ないとは思うけど、若い人の話はどれも今一つだ。それに、それ [続きを読む]
  • 名刺交換した夜にはお礼のメールが!
  • 名刺交換すると、直ぐにお礼のメールが届くことがあります。これってどう対応していいのか・・・・戸惑いますね。たとえ短時間でも気が合ったというならば、ぜんぜんOKですが・・・。本来なら、例え社交辞令でも、返事を返すのが礼儀だと思うのです。でも、ちょっと名刺をかわしただけなので・・・。それで相手は気を悪くするかもしれないけど、多くは無視することにしています。他の人はどうしているのですかね。 [続きを読む]
  • 株式市場は政権安定を了とす
  • ここ暫くは株価が2万円のボーダーラインを突破。つい最近までは2万円超えても、あっという間に下落して喜びもつかの間だった。それが安定的に2万円を維持している。なぜだろうか?後だしの理屈はいくらでも言えるが、いつも株価の状態は上手く説明できない。ところで、よく外国人は日本の株式市場に対してまず安定を求めると言われている。なので、政権安定できる見通しとなったのが株価上昇に繋がったかも。緑のタヌキが苦戦し [続きを読む]
  • 芸は身を助く?身が古くなると芸が衰えます
  • マジックレクチャーが新大阪で開催されることで仲間6人と一緒に受講。会場には老老男女が約60人が集まっていた。熱気でムンムンしています。60代の僕なんぞはまだ若造でしょうか。マジックレクチャーといっても、道具屋さんがレクチャー付きで商品を販売するのが主です。いうまでもなくマジックの愛好者は70歳代が中心となっています。こう高齢者が多いと、どうしてもテクニックを要しない取り出し物(プロダクション)が中心とな [続きを読む]
  • 車を買い換えるなら福祉車両
  • 今ある普通車で、17年目を迎えようとしているのがある。まだまだ、キビキイビと走れるけど、次の車検を受ける前に買換えを考えている。それで次なる車の候補は?介護福祉自動車両がいいのでは・・・・。と考えている。もちろん一般的な使いもできる兼用型が条件。介護用の機能は、今は使う機会がなくても、その内に使うようになるかも。それもそんなに遠い将来ではない気がする。一般の日常用はもちろん、介護ビジネスにも活用でき [続きを読む]
  • 終活のサポートビジネス
  • 今後、間違いなく右肩上がりに伸びていくのが終活事業。これほど先が読める事業はそんなにありません。この事業には、いろんな専門家がそれぞれの領域の中でアドバイスしている。でも終活をトータルにサポートできる専門家は意外と少ない。この辺りにビジネスチャンスがあると思う。 [続きを読む]
  • 第3の人生の準備
  • 秋の夜は、なんとなくメランコリーな気分となります。若い頃の気分がまだまだ残っているとはいえ、社会的には高齢者の仲間入り。あと何年か知らないけど、ピコピコと元気で働けるのはそう長くはない予感がする。今は亡きピータードラッカーの爺さん曰く。「同じ種類の仕事を40、50年も続けるのは長すぎる。飽きる。惰性になる。耐えられなくなる。周りの者も迷惑する。」または「同じ種類の仕事を20年以上も続けていれば、仕事は [続きを読む]
  • 研究論文:辛いが書きたくなった
  • 学会での研究報告は毎年行っているが、論文を書くのはここ暫くない。今年は共同研究という形で発表したが、そろそろ単独で論文を書きたくなった。院生の頃は、論文作成はやらざるを得なかった。けど、時間もかかり、これが結構辛くて、1本報告するごとにヘトヘト。なので、研究から遠ざかっていたが、全国大会に出席すると自分もやってみたくなった。まあ年に1本程度の差読論文なら、可能かも・・・。 [続きを読む]
  • 相続対策:一般社団法人化
  • 富裕層の人達をの職業に多いのが不動産管理業。よく表札の横にちょこっとカタカナなんかで○○株があるのがそれ。不動産管理業といっても、別に他人の土地・家屋を管理するのではない。当然、自己所有の不動産を維持管理する会社のことです。でも最近は株式会社より一般社団法人を利用したのかが増えていますね。一般社団法人は株式会社と違って、出資割合がないため、相続対策に有利となるらしい。、なので税理士や司法書士のセミ [続きを読む]
  • 経営診断学会全国大会
  • 経営診断学会全国大会が終わる。昨日から興味深いテーマごとに教室を回った。なんともあわただしい2日でしたが、まあ満足。最近の研究動向が分かって良かった。帰りは運動がてら歩いて東京駅に。途中、靖国神社に立寄る。靖国神社は初めてだけど、展示館は見ごたえがあった。というか、何か胸にこみあげて来るのがあった。 [続きを読む]
  • 学会全国大会:東京が多いです
  • 明日、経営診断学会全国大会に行ってきます。会場は東京・神田にある明治大学なので、朝5時の電車に乗らないと間に合いません。それにして学会の全国大会は東京での開催が多いですね。全国大会に出席する場合、大会終了後に小旅行するのがいつもの楽しみ。でも、首都圏は関西と較べると、歴史の蓄積がなく、行きたい名所・旧跡が少ない。なので、東京が会場となるときは、いつもトンボ帰り。面白くもなんともないです。たまには大 [続きを読む]
  • 理学療法士(PT)の施術はいいね
  • 10代半ばの頃、無理なフォームでボールを投げ続けた結果、肩を完全に痛める。いらい50年にわたり肩の痛みが消えない。当然に、あっちこっちの整形外科に行ったけど、レントゲンを撮って異常なし。はい電気治療をしましょうね。というパターン。開業医なんてどこもこんな調子だった。ところが、ある整形外科医にかかると、ハッキリと筋断裂という診断が。画像でもハッキリ写っており、やっと原因が分かる。良かったですが、今まで [続きを読む]
  • 人は思い通りにならないと腹が立ちます
  • 自分の思い通りにならないと人は腹が立ちます。それで経営とは、自分の思い通りにいかないことばかりですね。腹が立ち、苛立ち、嫌になってきます。でも上手く行ったときは、なんともいえない満足感が得られます。その満足感に相応の儲けがあるとと快楽となる。そうした快楽を一旦味わってりまうと止められなくなります。 [続きを読む]
  • お金を生みだす発想
  • この世に「お金を生みだす発想」があるのか?そんな発想をする人があれば、是非ともお目にかかりたいです。本やネットだとナンボでも情報を得ることができるが、そんなのは実にいい加減。僕の交際範囲が狭いせいかも知れないが、なかなかそうした人物には出会わない。また、それらしき人に会うことがあるけど、実像を知るにつれてガッカリすることも。でも、ごくまれにそんな人がいるのです。そんな人物と付き合っていくと、知らず [続きを読む]
  • 淡路島:もう何百回
  • 久々の淡路島ですが、高度化事業、商店街振興、地場産業などの仕事関係で5、6百回は来ているでしょうか?なにせ明石海峡大橋がない時から、ズートですから。その頃は南淡路に行くとなるとほぼ一日がかりだった。それが橋が架かったあとは、北淡路なら1時間程度、南淡路でも2時間程度に短縮。なんとも隔世の感があり。今回は岩屋から橋を眺める機会がありました。ゆったりとして気分で橋をみるとリッチな気分になります。 [続きを読む]
  • いろいろアドバイスを求められます
  • 知人や友人など、いろんな人からいろんなアドバイスを求められます。アドバイスの内容は、経営の話から、仕事、キャリヤ、はてまた色恋のこと などなど・・・。まあそんな相談をされる歳になったいうことかな。でも自身は、まだフリーチャイルドの性格でアダルトになりきれない身-----。そんなチャイルドの意見を聞いてどうするの?といいたいけど、僕のような「黙するお地蔵さん」というか「気ままな風来坊」の様な生きざまがい [続きを読む]
  • 久々のビハーラ研修参加
  • 久々のビハーラ研修会に参加してきました。場所は本願寺神戸別院(モダン寺)で、講題は「お寺とともにーグループホームの介護と看取りー」大阪池田にある「むつみ庵」に、9年間勤められている日高明先生の話でした。「むつみ庵」というのは確か釈撤宗氏が理事長?話の途中でビデオ映りがあったが、その通りだった。話は、熱弁のため予定より伸びて約2時間、質疑応答が20分。最初の出だしは、認知症などの統計資料の話でちょっと退 [続きを読む]
  • 声の訓練:継続は力なり
  • 声明を唱えるのに大事なのは声の質。大きさや、リズム、間の取り方など色々ありますが、まず本堂内でも響き渡るような遠鳴りのする大きさが求められる。かなりの期間、練習をしてきましたが、ようやく普通のお坊さん位は唱えることができるようになった。でも普通では駄目なんです。人より一歩抜きでることが肝要。継続は力といいますが、あと1、2年でほぼ納得できる状態になると思う。 [続きを読む]