伊藤俊一 さん プロフィール

  •  
伊藤俊一さん: 東京都文京区の伊藤俊一税理士事務所のブログ
ハンドル名伊藤俊一 さん
ブログタイトル東京都文京区の伊藤俊一税理士事務所のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shun5190/
サイト紹介文東京都文京区の税理士伊藤俊一です。年中無休8時から23時まで営業、何時でもお気軽にご連絡下さい。
自由文初めまして東京都文京区の税理士伊藤俊一(いとうしゅんいち)です。

会社設立、創業支援、節税対策、税務調査対応から相続税対策・事業承継対策に豊富な実績を有する会計事務所です。
年中無休8:00〜23:00営業03-3831-3883 090-2932-8259 LINE、Skype対応です。
shun_ito@nifty.comまでお気軽にご相談ください。
英語での対応も可能です。

末永くお付き合いお願い申し上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2013/03/30 14:26

伊藤俊一 さんのブログ記事

  • 〜不確定概念を中心に〜 「法人税法のグレーゾーンをよみとく」
  • 税務実務をしていると、頭の痛い問題として、いわゆる「不確定概念」があります。税法を読んでも「相当程度」「不当に」などの表現しか見当たらない。書籍を読んでみても、ではどこまでの金額・割合・範囲なら許されて、どこから許されない(否認されるのか)は明記されていないわけです。この「グレーゾーン」は法人税だけでも多数見つかります。〇役員報酬・役員退職金の過大判定や定期同額基準〇借地権における相当の地代や権利 [続きを読む]
  • ””ついに登場!伊藤俊一税理士に相談できるサービス””
  • 税務実務をしていると、頭の痛い問題として、いわゆる「不確定概念」があります。税法を読んでも「相当程度」「不当に」などの表現しか見当たらない。書籍を読んでみても、ではどこまでの金額・割合・範囲なら許されて、どこから許されない(否認されるのか)は明記されていないわけです。この「グレーゾーン」は法人税だけでも多数見つかります。〇役員報酬・役員退職金の過大判定や定期同額基準〇借地権における相当の地代や権利 [続きを読む]
  • ”ついに登場!伊藤俊一税理士に相談できるサービス”
  • 税務実務をしていると、頭の痛い問題として、いわゆる「不確定概念」があります。税法を読んでも「相当程度」「不当に」などの表現しか見当たらない。書籍を読んでみても、ではどこまでの金額・割合・範囲なら許されて、どこから許されない(否認されるのか)は明記されていないわけです。この「グレーゾーン」は法人税だけでも多数見つかります。〇役員報酬・役員退職金の過大判定や定期同額基準〇借地権における相当の地代や権利 [続きを読む]
  • DVD発売
  • 弊社ではおなじみ、伊藤俊一講師が平成22年度税制改正によって施行された、「グループ法人税制」を【教科書的に】解説したうえで、実務上気を付けるべき点をお伝えするDVDを発売いたします。 制度の開始からは数年経っており、当然ながら認知・普及している制度ではありますが、税理士・会計事務所の実務を悩ませる・判断に迷う分野でもあります。 1つの判断を間違えると、増差税額が多額にでてしまうこの制度。 グループで [続きを読む]
  • 30年度税制改正大綱の所感
  • ・P45事業承継税制の大幅緩和は今後10年「のみ」と捉えるべきか?10年後はどうなるのか?提案するにはまだリスキー。恒久的な措置にならないのかな。・P46雇用要件確保が緩くなった。経営状況の悪化とはどこまでなら認められるのか?・P48贈与等に譲渡は入るのか?・P49一般社団法人の役員構成の入れ替えで話がおわってしまう。相続直前に財産異動は別途総則6項「特別な事情」に委ねるのか?・P55小規模は想定の範囲内。ノー [続きを読む]
  • ”ついに登場!伊藤俊一税理士に相談できるサービス”
  • ・P45事業承継税制の大幅緩和は今後10年「のみ」と捉えるべきか?10年後はどうなるのか?提案するにはまだリスキー。恒久的な措置にならないのかな。・P46雇用要件確保が緩くなった。経営状況の悪化とはどこまでなら認められるのか?・P48贈与等に譲渡は入るのか?・P49一般社団法人の役員構成の入れ替えで話がおわってしまう。相続直前に財産異動は別途総則6項「特別な事情」に委ねるのか?・P55小規模は想定の範囲内。ノー [続きを読む]
  • ついに登場!伊藤俊一税理士に相談できるサービス
  • 弊社セミナーではお馴染み、伊藤俊一税理士が顧問先の悩みを解決すべく、「コンサル質問会」メーリングリストサービスを開始いたします。 本メーリングリストは、会員税理士・会計事務所が抱える、顧問先の問題を相談・質問できるサービスです。 回答者は、事業承継・組織再編・相続対策など、いわゆるコンサルティング領域において絶対的な知識・知恵と経験をもつ、伊藤俊一税理士です! みなさんが顧問先に対して将来的な【税務 [続きを読む]
  • DVD発売のご案内
  • 9月に開催し、大好評だった伊藤俊一講師による純資産の部徹底解説セミナーのDVDを発売いたします。 「純資産(資本)の部に関しては自信が持てない」と思いながら実務をしている税理士・会計事務所は多いはずです。 本DVDでは、「純資産の部」について、その背景となる知識を学んでいただくとともに、一歩踏み込んだ形での、増資・減資・自己株式の活用法まで習得いただきます。 セミナーのご参加者からは、 普段あまり関係 [続きを読む]
  • セミナーのご案内
  • 弊社でおなじみの伊藤俊一税理士による税理士が知っておくべき会社法についてのセミナーを開催いたします。 法人の顧問はしているが会社法は知らない・わからない・・・これが会計事務所の現実ではないでしょうか。 税務の前提として会社法(商法を含む)がありますので、会社法を理解していなければ、税務も理解できないはずです。 また、会社法を知らないから、知らない間に顧問先が法律違反を犯していた、法務リスクを負ってい [続きを読む]
  • ””〜株式の税務上・法務上の注意点〜 「純資産の部 徹底解説」””
  • 弊社でおなじみの伊藤俊一税理士による税理士が知っておくべき会社法についてのセミナーを開催いたします。 法人の顧問はしているが会社法は知らない・わからない・・・これが会計事務所の現実ではないでしょうか。 税務の前提として会社法(商法を含む)がありますので、会社法を理解していなければ、税務も理解できないはずです。 また、会社法を知らないから、知らない間に顧問先が法律違反を犯していた、法務リスクを負ってい [続きを読む]
  • 〜株式の税務上・法務上の注意点〜 「純資産の部 徹底解説」
  • 「純資産(資本)の部に関しては自信が持てない」そう思いながら実務をしている税理士・会計事務所は多いはずです。 本セミナーでは伊藤俊一講師に、「純資産の部」について、その背景となる知識を一歩踏み込んだ形で解説いただきます。 今回は【教科書的な】事項を列挙し、上記に加え、増資・減資・自己株式の活用法まで幅広く習得いただける内容となっております。 ・純資産の部について知識的に不安がある・純資産の部について [続きを読む]