はるもち さん プロフィール

  •  
はるもちさん: はるもちの「大腸がん」日記
ハンドル名はるもち さん
ブログタイトルはるもちの「大腸がん」日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/harumochi555/
サイト紹介文はるもち54歳♂の大腸がん日記。ステージIV、肝臓・遠隔リンパ転移。化学療法、がん関連情報、など。
自由文54歳♂の大腸がんブログ。2013年2月、大腸内視鏡検査で大腸がん(直腸)発見。4月開腹手術。肝転移+遠隔リンパ節転移で切除不能となり、同年7月から化学療法スタート。治療経過、がん関連情報などを中心に、ほぼ毎日更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2013/03/30 14:52

はるもち さんのブログ記事

  • 韓国なう。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-4クール目の2日目。3-4クール目と言っても、単なる休薬期間です。体調は比較的いい感じ。甲状腺機能は7割くらい戻っています。字もかなり上手に書けます。痛くも痒くもないですが、手の指先がやたらと乾燥しています。これも甲状腺機能の低下によるもののようです。背中は相変わらず痛いです。8泊10日の旅行なので、荷物が大きくて重たくて、運ぶのが辛いです。昨日と今日、念願の便通がありました。量 [続きを読む]
  • 便通なく、血圧上昇。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-3クール目の7日目。甲状腺機能は今日は少しよい方向に。ひどい時の半分くらいのイメージです。いつもより少しだけ活力があり、仕事も多少は捗ります。字もいつもよりは上手く書けます。ただ、背中の痛みは相変わらずです。汚い話で恐縮ですが、しばらく便通がありません。記憶が定かではないのですが、3〜4日くらいは出ていないかと。かと言って特にお腹が張っている感じもなく。どこに行っちゃったん [続きを読む]
  • 圧迫骨折、2カ所。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-3クール目の5日目。体調はぼちぼち。昨日よりは上向きで、60点といったところです。さて、相変わらずなかなか元気とやる気が出ません。人間には甲状腺という「やる気スイッチ」があったんですねぇ。今日は外来で主治医の診察と骨転移外来の診察を受けました。血液検査の結果は、白血球が2100と前回の2000から微増。貧血はあるものの、網赤血球17.2、単球4.9と造血指標が上がっているので問題なしとのこ [続きを読む]
  • 元気、出さないと。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-3クール目の4日目。昨日、イベントのお仕事が終わり、ようやく落ち着きました。甲状腺機能の低下でカラダと気持ちが少しついて行かない感じでしたが、ほぼ問題なくお仕事ができました。今日の体調はぼちぼち。甲状腺機能の低下による体調不良は半分くらいのイメージ。相変わらず字を上手く書けないし、カラダが冷えるのでここ数日の寒さが辛いです。やる気も半分くらいしか出ません。甲状腺機能の低下 [続きを読む]
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-3クール目スタート。
  • 今日は外来で血液検査、診察、化学療法の日。ロンサーフ+アバスチン療法3-3クール目がスタートしました。スタートと言っても、ロンサーフは休薬中で、アバスチンの投与だけです。体調はぼちぼち。甲状腺機能の低下による運動機能、認知機能の低下は、一番悪い時を10とすると5くらい。今日は半分くらい戻っている感じです。昨日に比べて、ブログを書くのもそれほど苦ではありません。多少、やる気というか活力があるのはなかなかの [続きを読む]
  • バイオマーカーを用いた大腸癌治療の今後
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-2クール目の6日目。昨日に比べれば体調は上向きです。ただ、まだまだ疲れやすい爺さん(笑)。やる気もイマイチです。頑張れチラーヂン。背中の調子もイマイチ。黙っていても常に痛いです。食欲もありませんが、食べれば食べられます。美味しくないのにメシ食ってる。ヘンな感じです。さて表題の件。室先生と吉野先生の対談の記事から。ラムシルマブでバイオマーカーが明らかになり、血管新生阻害剤で [続きを読む]
  • 疲れた爺さん。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-2クール目の5日目。とにかく疲れてやる気のない爺さんになっています。何をするのも面倒、かつ、認知機能や処理能力も低下しているので、仕事に向かうことすら大変。でも、やらなきゃならない。ブログ書くのも億劫です(笑)。困ったもんだ。状態は一進一退。なかなか良くなりません。今日もろれつが回らないし。しかも背中も痛いし。甲状腺機能の低下だけならいいのですが、一部で、僕のやった治験薬 [続きを読む]
  • 花火を観てきました。
  • ロンサーフ+アバスチン、3-2クール目の3日目。昨日、実家近くの花火を観てきました。実家にいる間はしっかり元気に過ごしました。母親の前で気が張っていたのかも知れません。その疲れもあるとは思いますが、今日は朝からダルダル。この違いは何なんでしょう?さて、花火は久々。とても近くで観られて感動。指定席を取ってくれた姉に感謝。来年もしっかり観にこないと。がん患者にとって「来年」って重い言葉です。頑張る。☆大腸 [続きを読む]
  • 甲状腺機能低下は「治らない」。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-1クール目の6日目。今日も疲れやすい爺さん状態が続いています。今日は内分泌内科の診察日でした。血液検査の結果、甲状腺機能を示す、TSH、フリーT3、フリーT4は、それぞれ少しずつ戻って来ています。今回、チラーヂンを50μg/日から75μg/日に増量。この薬、少しずつ増量しなきゃいけないようです。先生曰く、これでかなり症状が回復するだろうとのこと。一方、残念ながらこの甲状腺機能の低下は治ら [続きを読む]
  • ぼちぼち復調。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-1クール目の4日目。今日は昨日よりは良くなりました。特に倦怠感が少ないのは救いです。歩くと疲れますが、座っていれば大丈夫。食欲はありませんが、食べれば食べられます。なので、そんなに食べたくないのに食べてます(笑)。今日はしっかりとろれつも回り、寒がりだったのですが日中は多少暑く感じました。でも、字を書いたりキーボードを打つのはダメ。アタマの処理能力もイマイチ。やる気もイマ [続きを読む]
  • 疲労感満載の爺さん。
  • ロンサーフ+アバスチン療法3-1クール目の3日目。今日は朝からダメダメ。とても疲労感の漂うお爺ちゃん状態です。でも、会社に行ったら多少シャキッとしました。昼メシも普通に食べられたし。やはり無理にでも動いた方がいいのかも知れません。ろれつは今日はマシかも。そこそこ回ります。手先の不器用さは相変わらず。字はうまく書けないし、キーボードはうまく打てないし。でも、気力、体力がない感じ。右の腹部痛は、今日は落ち [続きを読む]
  • ロンサーフ+アバスチン療法3クール目スタート。9/28CTの結果。
  • 今日は、外来で血液検査、診察、化学療法。ロンサーフ+アバスチン療法の3クール目(通算70クール目)がスタートしました。白血球の状態が心配だったのですが、3200と頑張って戻ってくれました。本当に良かったです。でも、今日は体調がイマイチ。疲労感満載の爺さんのよう。昨日は少し戻っていた気がしたので、波がありますね。風邪などひいてなければいいのですが。また、昨夜から右脇腹に電気のように走る痛みが酷いです。痛みは [続きを読む]
  • CTを撮ってきました。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-4クール目の7日目。こんな書き方するとちゃんと治療ができているみたいですが、ただただ休薬です。心配、不安でいっぱいです。こちらは今日の遅いお昼。15:30からCTだったので、16:00頃に食べました。今まで、存在は知りつつも行かなかった病院の地下の食堂。豚焼肉丼500円、サラダ100円と激安。美味しかったです。んー、侮れない。さて、体調は甲状腺機能低下による「爺さん化現象」を除けば、ぼちぼ [続きを読む]
  • 治験病院から電話。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-4クール目の5日目。治療がストップしているので不安です。一方、体調はぼちぼち。治療してないのでそこそこ好調ではありますが、甲状腺機能の低下で相変わらず爺さん状態です。ろれつが回らないのと、上手く字が書けない、キーボードが上手く打てないのが特に悲しいです。今朝、治験をやった病院から電話。主治医が治験をやった病院に電話して、状況を報告してくれたようです。治験をやった病院からは [続きを読む]
  • [セミナー情報] 10/16「がんと就労」関連セミナー
  • 白血球上がらずで引き続き休薬中です。早く治療したい・・。今週末は大丈夫かな?相変わらず、甲状腺の機能低下で老人のよう。仕事をしていると、特に手先が不器用なのが気になります。字が上手く書けない、キーボード上手く打てない。そして疲れやすい、処理能力ない・・。ダメダメです。さて、表題の件。10月16日に「がんと就労」関連のセミナーがあるのでメモ。18時〜なので、仕事が終った後に行けますね。お腹空きそうだけど・ [続きを読む]
  • 甲状腺機能低下の症状。
  • ロンサーフ+アバスチン療法、もはや何クール目と言っていいのか分かりませんが、2クール目のオマケ休薬にカウントするのが分かりやすそうです。下記の症状以外は、ほぼ正常。そこそこ好調と言っていいのか悪いのか・・。微妙です。さて、いま出ているいろいろな症状が、甲状腺機能の低下によるものとほぼ確定したと言っていいと思います。あまりに当てはまるんですよね。老化現象みたいなものなので、それ自体は辛さを感じません。 [続きを読む]
  • 3クール目、スタートできず。甲状腺機能低下。
  • 今日は、外来で血液検査、診察、化学療法。ロンサーフ+アバスチン療法の3クール目(通算70クール目)のスタートのはずだったのですが、白血球が1500しかないためスタートできず。白血球1500というのは、僕が記憶している限り、最低です。下に記しますが、今日は予定外の追加の血液検査、内分泌内科の受診、MRIがあり大忙しでした。とりあえず、甲状腺の機能が低下しているようです。腫瘍マーカーも激増(泣)。しかしまあ、いろん [続きを読む]
  • 飲酒が大腸がんのリスクを上げる。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-3クール目の5日目。今朝から若干怠いです。でも、単なる旅行疲れかも。会社には普通に出社しました。旅行中は元気、出社すると怠い。何だか身勝手な体調(笑)。相変わらず爺さん状態で、運動機能や認知機能がイマイチ。今日は特にろれつが回りません。嫌になっちゃう。また、左脇腹のキリッと刺すような痛みも、今日も何度か感じています。背中の腫瘍と背骨の状態が悪くなっていなければ良いのですが [続きを読む]
  • 帰ってきました。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-3クール目の4日目。無事、帰宅しました。今日は昼までホテルにいて何もせず。ゆっくりと釧路空港に向かい、お土産を買い込んで午後3時の便で帰ってきました。釧路、釧路湿原、摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖を堪能しましたが、まだまだ北海道のほんの一部ですねぇ。台風のおかげで知床に行けなかったのが残念です。体調は良好ですが、一昨日、夜のクスリを飲み忘れてから、たまにビビっと電気が走るような痛 [続きを読む]
  • 無事、釧路へ。
  • 1時間くらい足止めを食いましたが、4時頃に倒木が処理され、通行できました。その後は順調。6時頃、釧路に着きました。でも、途中からには折れた大木や、倒木の処理の跡がいくつもありました。北海道の台風を舐めちゃいけません。明日の午後、釧路空港から羽田に向かいます。 [続きを読む]
  • また立往生。
  • 風雨が収まったので、ホテルにお礼を言って出てきたのですが、右に行っても倒木、左に行っても倒木。詰んだか?と思ったら、抜け道があり幹線道路へ。さて、ゆっくり釧路に向かうか、と思ったら今度は幹線道路が通行止め。通行止めのところに立っている道路公団の人も、何で止めているのか分からず(笑)。とりあえず、ジタバタしても仕方ないので、黙って開通を待っています。倒木なのか土砂崩れなのか。前者なら早そう。後者だと [続きを読む]
  • 台風で立往生なう。
  • 少し台風を舐めていたら、大変なことに。11時にチェックアウトした時、宿の方から倒木情報が。釧路まで少し回り道しないといけないとのこと。大変だなぁと思いつつも、近くのジェラート屋さんに。風雨はどんどん酷くなり、まさに台風真っ只中。ジェラート屋さんに聞いたところ、ほとんどの台風は北海道に来る頃には熱帯低気圧になっており、普通の台風が直撃することは滅多にないそうです。そうこうしているうちに、停電。どこかで [続きを読む]
  • 北海道旅行2日目。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-3クール目の2日目。今日は1日好調で過ごせました。今日は川湯温泉付近の湖を中心に、あちこちに。左上は摩周湖、右上は屈斜路湖、左下にあるは夕暮れ時に近いまりもで有名な阿寒湖、右下は宿の近くにある硫黄山。本日のハイライトは、屈斜路湖から釧路川の源流を下るカヌーツアー。約90分のツアーでしたが、楽しかったのなんの。途中、中洲のようなところでハーブティーを振舞ってくれます。今まで飲ん [続きを読む]
  • 北海道に来ました。
  • ロンサーフ+アバスチン療法2-3クール目の2日目。体調は良好です。突然ですが、昨日から北海道にきています。北海道は昨日も今日も快晴。ちゃっかり台風を逃れています。北海道は札幌には来たことはあるのですが、本格的な観光は初めてです。昨日は昼過ぎに釧路空港に到着。レンタカーで釧路駅まで行って、釧路湿原ノロッコ号に乗りました。車窓から見える素敵な風景。これで40分千円は安い。その後は宿に直行。屈斜路湖の近くの川 [続きを読む]