EBI印 さん プロフィール

  •  
EBI印さん: EBI印近隣探索日記
ハンドル名EBI印 さん
ブログタイトルEBI印近隣探索日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ebijirusi
サイト紹介文小さな城跡を見つけると、藪をかき分け突き進む。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2013/03/31 07:23

EBI印 さんのブログ記事

  • お盆休みが始まった。 まずは定義山
  • お盆は明日からなので、ちょっと遠出。仙台市の定義山西方寺。ここは、いつも激込み。本尊は阿弥陀如来なのだが、ここでは定義如来とお呼ばれることが多く、年間100万人のお参りがある、宮城では人気のお寺。旧本堂の貞能堂にまずはお参りすると、中で写経ができるらしい。夫婦で初めて体験。ミミズの這ったような字しか書けない私も、緊張しながら書いてみた。嫁が最初、右手で書いていたが、本来の左手で書いていた・・・・・ [続きを読む]
  • 村田城址
  • 宮城県南の村田町にある村田城址。堀切や横堀などが残っている。主郭に上ると巨大な平場に村田城跡の看板。土塁も残っている現在は、道の駅から登っていける公園になっている。建物などは残っていないが、見所は結構あり。敷地内には、図書館併設の村田町の歴史博物館もある。伊達政宗の側室・猫御前が米沢城から岩出山城に向かう途中、産気づき、後に宇和島藩主となる伊達秀宗が生まれたのも村田城。伊達藩では、有力な家臣は要害 [続きを読む]
  • 仙台城跡
  • 仙台市博物館は仙台城三の丸址にあるので、駐車場から散策しながら向かう。左側は三の丸土塁。石垣と復元隅櫓以外の遺構は少ないが、散策すると、結構新しい発見がある。 [続きを読む]
  • 仙台ロフト 文房具の女子会。
  • 嫁が文房具大好き・・・・・・と、いうことで、仙台ロフトへ。文房具売り場の一角で、色々体験できた。活版印刷の体験。そして、万年筆のインクを調色して作ってくれる。好みの色を作ってもらい、気に入ったら、万年筆一本とコンバーターを購入すると(合わせて千円程度)コンバーター(インク吸入器)に入れてもらえる。嫁はご機嫌。この日は、仙台七夕の前夜の花火大会。凄い人混みだった。 [続きを読む]
  • 山寺で昼食。
  • 真夏の山寺では、やはり冷たい蕎麦。もちろんゲソ天付き。あうんだよな〜。食後は、サクランボソフト。そして、お土産に一本。山形の酒 霞城寿。山形っていいな〜。 [続きを読む]
  • 相馬野馬追 御行列。
  • 野馬追の御行列は、たんなるお祭りの武者行列とは趣が違う。四百数十騎の戦国絵巻。御使い番の口上、ピリピリとした雰囲気。痺れるんだよな〜。キリスト教と思われる方々が、色々放送してるんだけど、行列が来ると、係りの人から止められていた。騎馬が、目の前で交差し、見てる方も気が抜けない。こんなトラップがいっぱい。また来年が楽しみだ。 [続きを読む]
  • 相馬野馬追 神旗争奪戦
  • 野馬追のクライマックス。神旗争奪戦。最初は二発4本。一発に二本の神旗。花火は20発。計40本のご神旗が打ち上げられる。ご神旗を取った騎馬武者は、ご本陣に駆け上がり、敵の首になぞらえているので、ご本陣で旗軍者に審査され、妙見神社から御札と副賞を受け取り、山を下りる。騎馬武者が入り乱れるため、落馬も多い。この後放れ馬を捕まえるのが大変・・・・・・ [続きを読む]
  • 相馬野馬追 2年続けてご法度に遭遇。
  • 相馬野馬追 2年続けてご法度に遭遇。昨年は酔っ払いが横切って絡み。今年は、カメラ爺さんが行列を横切る。毎年、ほぼ同じ場所で行列を見てるが、ここはご法度に遭遇する確率大。行列を横切るなんて・・・・・しかし、係りの人も仕方なく了承してた感じが。若い人が、不作法に横切るならわかるが、今年は、中高年の人ばかり。係りの人に、食い下がってるんだよな〜。ダメなものはダメ。観光地やイベントで、一番始末が悪いのが、 [続きを読む]
  • 山寺 千手院。
  • 山寺のすぐそばにある千手院。裏山には垂水遺跡がある。二度目の訪問だが、前回は御朱印はいただけなかった。ここは、線路を越えてお参りする。お参りし、御朱印をお願いし、いただきました。そして裏山を登る。結構しんどい。その先にはこれがある。幻想的。知名度が低いのか、誰にも会わない。いいところなんだけどな〜。帰り道、外国のバックパッカーに遭遇。一言二言の会話。虫が多いので気を付けてね〜。こういうのがいいんだ [続きを読む]
  • 山寺で御朱印
  • 奥の院から下山し、最後に本坊をお参り。ここでも御朱印をいただけるのだが、最初の根本中堂から、本坊までで、これだけいただけた。恐るべし山寺立石寺。なかには、写経し、それを納めなさいと・・・・・・・・本当にその通りなんだよな〜。 [続きを読む]
  • 今年も相馬野馬追。
  • やはりこの祭りは欠かせない。相馬野馬追。相馬氏の祖とされる、平将門が原野に放してあった野馬を捕らえる軍事訓練と、捕らえた馬を神前に奉納したことが始まりとされる。相馬氏の守護神である妙見大菩薩、相馬中村神社・相馬太田神社・相馬小高神社の妙見三社の神事と君主の行列のため、二階から見下ろすことも禁じられていた。それぞれ、宇田郷・北郷が中村神社・中の郷が太田神社・小高郷・標葉郷が小高神社の三社に分かれ、各 [続きを読む]
  • やっと山頂 奥之院
  • 急な参道をやっと登って奥之院へ。ここで御朱印をいただき、少し降りて開山堂と納経堂。皆、少ない日陰を求めている。山頂は立体的に建物がある。山頂だけあって絶景が。山寺に来ると、御朱印が凄い数になる。次回にします。 [続きを読む]
  • 山寺 参道
  • 日枝神社から奥宮へは、有料となっている。熱波のなか、急な参道を登る。汗だく・・・・・・しずけさや 岩にしみいる 蝉の声芭蕉の句の短冊を埋めたセミ塚がある。石段1000段はキツイ。やっと仁王門が見えた。 [続きを読む]
  • 酷暑の山寺へ
  • 何を思ったか、酷暑の山形へ。宮城県よりも3〜4度は気温が高く、盆地の為に風さえも暑い。何せ、数年前まで日本一の気温を記録してたのも山形。最近は北関東の方が気温が高くなってしまったが、山形も暑い暑い暑い。いつも不思議に思うのが、山寺周辺の駐車場は、料金がセルフ。朝一から気合を入れて山頂の奥宮へ。ま〜最初は根本中堂からお参り。松尾芭蕉にまずは挨拶。 [続きを読む]