邦風 さん プロフィール

  •  
邦風さん: サラリーマン三味線 邦風
ハンドル名邦風 さん
ブログタイトルサラリーマン三味線 邦風
ブログURLhttp://kunikaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文会社員として働きながら、津軽三味線を真剣に頑張る男の毎日を綴るブログ。いい音を追求する日々の日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/03/31 19:04

邦風 さんのブログ記事

  • 痩せたイメージ(汗)
  • 前にいたセクションの方にばったりお会いしたら私が少し痩せたんじゃないかとおっしゃっていました。最近、体重計に乗ってないので、自分ではよくわかりません。体重について考えながら歩いていると、1枚のポスターが目に入りました。あ!今度、出演させていただくイベントのポスターが貼られています。私の名前を見つけました。なぜか、私がガイコツになっていました(汗)え? 私こんなに痩せているイメージなんでしょうか(汗 [続きを読む]
  • トンボ?
  • さまざまなイベントの告知物が出来上がったようです。お昼休みに見ていたら、会社の新人から質問を受けました。「先輩、印刷物の端っこについているこのマークって何ですか?」端っこのマーク?ああ、トンボのことを言っているようです。これが断ち落とす際の見当を示す線「トンボ」ですと伝えました。形が昆虫のトンボに似ているからこの名前になったそうです。自分の知識を新人に伝えていく嬉しさを感じました。「え? 全く似て [続きを読む]
  • 「楽風 in 幼稚園」(笑)
  • 「楽風」というユニットを一緒に組んでいる邦楽さんから面白い演奏のお声がけをいただきました。幼稚園児の前で演奏をさせていただくことになりました。「楽風 in 幼稚園」です(笑)可愛い控え室にワクワクします。幼稚園児に津軽三味線の良さや面白さが伝わるでしょうか。邦楽さんと一緒に2人でドキドキしながらの演奏です(汗)邦楽さんが考えてくれた曲目や構成と流れと司会が子供達の心をしっかりつかんでいきました。自分の [続きを読む]
  • 多文化交流フェスティバル2017
  • 多文化交流フェスティバルに参加させていただきました。会場は満員で、前列には各国の大使館の方がいらっしゃいます。沢山の素敵な世界の唄や踊りを見せていただいた後で日本の文化として三味線の演奏のパフォーマンスをしました。いつも以上に集中した演奏に、何かが伝わったようです。演奏を終えた後、割れんばかりの盛大な拍手をいただきました。アメリカの方、韓国の方、アフリカの方コンガの大使館の方、さまざまな方が演奏後 [続きを読む]
  • 固定電話が苦手です(汗)
  • 会社の固定電話に出るのが怖いです。私が出る時に限って、海外の方からの電話だったりします。ものすごいスピードで聴こえてくる英語にドキドキします。しどろもどろの私の英語が、周りに丸聞こえになっています(汗)周りには英語が堪能で、流暢に話せる方が多いので私のカタコト発音を聴かれるのが本当に恥ずかしいです(汗)なんとか電話を取りついだものの。。。もう、あの固定電話に出るのがブルーになってきました(汗)電話 [続きを読む]
  • ドキドキが止まらない
  • 演奏をしている時に、ドキドキが激しい感じがしていました。動悸や息切れのようです。早めに病院に行くことにしました。受診表に名前と、現在の症状を記入しはじめたところ。。「心臓の動悸」と書きたいのですが「悸」という字が浮かびません(汗)恥ずかしながら「き」だけ平仮名で記入させていただきました。しばらくして名前を呼ばれて診察室に入ったところ。。。「 心臓の動き?? 心臓が変なうごきをするの? 」お医者さん [続きを読む]
  • 場数を増やす
  • 新しいセクションに来て、もう5ヶ月が過ぎました。だんだん仕事のコツのようなものが掴めてきた気がします。自分からすすんで沢山のいろんな案件を引き受けています。沢山の場数を踏んだほうが早く成長する気がしています。場数を増やすことの大切さは、三味線から学んだ気がします。何かを身につけるには、本番という場数を増やすことが大切です。練習だけでは気づかない多くのことを気づくことが出来ます。ドキドキしたりヒヤヒ [続きを読む]
  • ロシアバレエを見る
  • 自分の三味線の演奏スタイルにいきづまりを感じていました。こんな時は、芸術の世界をのぞいてみることにします。生まれて初めて「ロシアバレエ」を見にいくことにしました。会場には姿勢がよい女性が多く、なぜか私の姿勢も良くなります(汗)スヴェトラーナ?ザハーロワさんの初来日の公演だそうです。美しい動きや演出に、見ていてどんどん引き込まれます。同じ人間とは思えない、一挙手一投足魅了される動きです。公演を終えて [続きを読む]
  • 環境と音色と
  • 演奏の音はその場で生まれて、その場で消えていきます。音はまさに「生もの」だと感じています。演奏する条件や環境、曲目や構成は毎回違います。どんな演奏になるか、毎回始まってみるまで分かりません。環境によって、三味線の音色も違って聴こえます。毎回違って聴こえる音色に戸惑わないようにする必要があります。今回は、マイクを使わない「生音」でトライしています。生での音の響かせ方を本番で徹底的に勉強させていただき [続きを読む]
  • 恵比寿での葛藤
  • SPIRITライブを終えた翌日は恵比寿で三味線の演奏を行っていました。恵比寿に来ると、YEBISUビールが飲みたくなる自分がいます。私の思考回路はかなり単純な気がしてきました。あの濃厚でコクのある美味しいYEBISUビール。大学生の時に、初めて飲んだ時のあの衝撃は忘れられません。YEBISUビールのあの美味しさを味わいたくなりました。演奏を終えたら、YEBISUビールを1本買って帰ろうかなあ。いやあ、そんな贅沢していいのかなあ [続きを読む]
  • SPIRIT Ⅴ
  • 津軽三味線ライブ SPIRIT Ⅴが開催されました。今回から私は、あまり前に出ず裏方の仕事にまわることにしました。誰かが裏方にまわることで、誰かが舞台に立てるチャンスが増えます。頑張っている沢山の方がスポットを浴びる舞台になりますように。告知物や背景のビジュアルを作り、当日は投影の係に徹しました。師匠の演奏では、私が一番気に入っている作品を映しました。師匠や仲間の演奏に、花を添えられるといいなと思いまし [続きを読む]
  • #知ったかぶり
  • 毎回、行った演奏の様子を写真やイラストとともに文章をつけてブログやSNSにアップしています。先日、インスタグラムの投稿方法ついて聞かれた時に私は楽屋で、自信たっぷりにこう答えていました。#のあのマークのことを「ハッシュ?ド?タグ」と言っていたのですが「ド」はいらないそうです(汗)「ハッシュ?タグ」が正しいそうです。反省です。今さらですが、かなり沢山の方の前で「ハッシュ?ド?タグ」と言っていました(汗 [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 八王子の演奏を終えて、そのまま千葉県に向かいました。今年も北柏で「秋祭り」の演奏にお声がけ頂きました。人生2度目の「櫓」の上での演奏です。今年は着物で、さらにいろんな角度から見ていただけるように横並びではなく背中合わせで演奏してみる事に挑戦しました。今年も昇らせていただいて嬉しかったです。感謝しています。「櫓」での演奏は私にとって格別な思いがあります。次の日は千葉県の野田市の「敬老祝賀会」に参加で [続きを読む]
  • 「伝承のたまてばこ2017」
  • 八王子「伝承のたまてばこ2017」に出演しました。待機場所で直前まで、曲目と構成について打ち合わせです。ぎりぎりのタイミングで曲目と構成を決めて、演奏に向かうと会場にはすでに沢山の人だかりが出来ていて驚きました。うわっ、すごい人数の方がいらっしゃいます(汗)お暑い中、我々の演奏のために集まっていただき感謝しております。多くの方に「聴いていただける」ことの嬉しさを感じます。普段のボランティアとは違う緊張 [続きを読む]
  • 時折負けそうになる
  • 新しい仕事と三味線、どちらも忙しくなっていました。ちょっと息切れがしてきていました(汗)負けない事。投げ出さない事。逃げ出さない事。昔流行った歌の歌詞がなぜか頭に浮かびます。あぁ、この曲、昔よく流れていたなぁ。。大事マンブラザーズバンドのことを思いながら演奏を始めました。自分に負けない事、自分で始めた事を投げ出さない事新しい挑戦から逃げ出さない事、自分を信じ抜く事。今さらながら、この歌詞の意味を自 [続きを読む]
  • 最近の打ち合わせ
  • 最近の会議の仕方に、まだ慣れることが出来ません(汗)誰もが持ち込んだ自分のパソコンの画面を見ています。考えてきたプランの説明の時も、誰もこちらを見てくれません。でもこれも慣れていかなくてはと思います。この状況がもし演奏の舞台だったら。。。聴いていただく方々が、全員がPC画面を見ていたとしたら。。ちょっと戸惑ってしまいそうな感じがします(汗)演奏の場では、全員がパソコンではなくこちらを見てくださいます [続きを読む]
  • 音楽の力(汗)
  • 出勤する朝の電車の中は、次の本番のための練習時間です。先日、兄弟子と練習した曲の録音を聴いていました。初めて本番にかける曲だけに、真剣に聴いてしまいます。気がつくと、普段降りている駅の名前が目の前を流れて行きました。うわっ!やってしまいました。電車の乗り過ごしです(汗)音に集中していました。慌てて電車を降りました。ああ、通り過ぎてしまいました。全然違う駅のホームにいます。恥ずかしながら2駅オーバー [続きを読む]
  • 小さなコツ
  • 時間がない朝は、フライパンに油をひいてベーコンと卵をささっと焼いておかずにします。急いでいると、割れた卵の殻が一緒に入ってしまったりします。この殻がなかなかとれずに困っていたのですが。。。卵の殻ですくいあげると、タンパク質同士なので簡単にとれるということを今朝知りました。試してみたら、簡単に殻の破片をすくい上げる事が出来ました。余分な時間を短縮することができたうえに毎朝の小さなストレスがこれで解消 [続きを読む]
  • 人との繋がり
  • 新しいセクションでの仕事が、増えてきています。なんだか慣れていない仕事であたふたしています(汗)まだまだ分からない事が多すぎて、こっそりいろんな方に電話で聞いたり相談したりしています。こういう困った時にこそ「人脈の大切さ」を感じます。教えてくれたり助けてくれる方々の存在に感謝しています。週末の演奏でも「人脈の大切さ」を感じています。2人の兄弟弟子が夏祭りの演奏をサポートしてくれました。ありがたいで [続きを読む]
  • 苦手なもの(汗)
  • この時期は、三味線を弾いていてもいつも心が落ち着きません。私の「苦手なもの」が近づいている気配を感じていました。ゴロゴロという音とピカッと光るあの光が苦手です。カミナリがこの世の中で一番怖くて仕方ありません。自分に落ちる気がして、怖くて仕方ありません(汗)雷の中、傘をさすなんてとんでもないことだと思います。どんなに雨が降っていても、ずぶ濡れになって歩く事にしています。「大丈夫ですよ。絶対に落ちない [続きを読む]
  • 邦楽さんと邦風
  • 暑くても、ボランティア演奏は続いています。8月は施設での演奏がひっきりなしに続きます。9月になるとイベントでの演奏が続きます。津軽三味線ユニット楽風の演奏依頼も増えてきました。一緒に演奏する方と、いろんな話を控え室でしています。楽風として一緒に演奏している邦楽さんとも控え室でよく話します。いつの間にか邦楽さんとも長い付き合いになってきています。二人は性格も個性もまったくタイプが違いますがお互いの異 [続きを読む]
  • 凡才?
  • すごい方の、驚くような仕事の成果を見たりすごいレベルの演奏を聴くと、自分がまだまだ未熟だと感じます。私は本当に自分が「凡人」だなと感じます。特別な才能とはまったく無縁な気がします。「凡才」です。「凡才」だからか、「盆栽」が気になっています(汗)美しい盆栽をじっくり見てしまう自分がいます。見続けていると、枝がどんどん大木に見えてきたり鉢が広い庭に見えてきたりして不思議です。根っこが張りにくい小さな狭い [続きを読む]
  • 包丁と三味線と
  • 近所の金物屋で「包丁研ぎます」と書かれた貼り紙が貼られているのを見かけました。ものは試しで1度お願いしてみる事にしてみました。研いでいただいた包丁が帰ってきました。試してみたところ。。うわっ!すごいです。軽い力でストン切れるようになりました。プロの力ってすごいです。これが金物屋の熟練の技術です。自分で包丁はいつも研いでいましたが何が違うのか不思議でなりません。ただ研ぐだけなのに切れ味の良さが自分の [続きを読む]
  • 姓は澤田、名は邦風と申します。
  • 帰省ラッシュだそうです。東京は人が少なくなっています。私は仕事や演奏があるため、故郷には帰る事が出来ません。故郷と言えば。。故郷にフラッと、しかも照れくさそうにどこか恥ずかしそうに帰る「寅さん」が昔から大好きでした。悲しい事も恥ずかしい事も、すべて笑いに変える「寅さん」。気づいたら、柴又にある寅さん記念館というところに来ていました。記念館には、映画のセットがそのまま展示されています。団子屋さんの「 [続きを読む]
  • 人をリラックスさせるもの
  • 新しいセクションの懇親会にお誘いいただきました。気を抜いて酔っぱらわないよう、かなり緊張しながら飲んでいました。上質な白ワインですが、緊張していると味を楽しむ事が出来ません。お酒はリラックスして飲むほうが、美味しくなるような気がします。あぁ、リラックスできるワインと言えば。。肩肘張らず飲む「サイゼリアの白ワイン」大好きです。リーズナブルなうえに親しみやすくて、美味しくて私は大好きです。優しくて柔ら [続きを読む]