邦風 さん プロフィール

  •  
邦風さん: サラリーマン三味線 邦風
ハンドル名邦風 さん
ブログタイトルサラリーマン三味線 邦風
ブログURLhttp://kunikaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文会社員として働きながら、津軽三味線を真剣に頑張る男の毎日を綴るブログ。いい音を追求する日々の日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2013/03/31 19:04

邦風 さんのブログ記事

  • アクションカメラと演奏と
  • ずいぶん前に、アクションカメラというものを頂きました。ものは試しで、三味線に取り付けてみることにしました。三味線の天神につければ、すごい映像が撮れると思ったのですが。。私の頭がひょこひょこ動くだけで、大した映像は撮れませんでした(汗)それ以来、全く使っていなかったアクションカメラですが遠隔操作が出来ることがわかって、最近使い始めてみています。専用の台に取り付けて、演奏する場所の1メートルくらい先に [続きを読む]
  • 生徒さんからの依頼
  • 生徒さんからお声がけ頂き、あるギャラリーで津軽三味線を演奏させていただくことになりました。沢山の方が集まられている中で、生徒さんも一人で演奏されました。素晴らしいです、堂々と落ち着いて演奏できて素晴らしいです。生徒さんも、確実に腕をあげていることを実感して嬉かったです。私も心を込めて、2曲ほどギャラリーで演奏させていただきました。私の演奏はいつも通りであまり代わり映えしませんがせめてお声がけ頂いた [続きを読む]
  • 三味線屋さんからの依頼
  • 神戸の出張中に携帯電話が鳴ったので出てみるといつもお世話になっている三味線屋さんからでした。ある方に、津軽三味線を教えてあげて欲しいというお話でした。私の名前が挙がったこと嬉しく思います。恐縮です。嬉しいお話なのですが、残念なことに新たな生徒さんを抱える時間が現状はないことを正直にお伝えさせていただきました。今教えている生徒さんと向き合うことで、時間的にも精一杯です。そしてこの生徒さんたちに、自分 [続きを読む]
  • 3 STRINGS
  • 「三味線だけでジャズを弾く」という難易度の高いお題に初回の打ち合わせは、メンバー全員、重い空気に包まれました(汗)何をどこから手をつけていいのか困っていたところ。。兄弟弟子の邦弦さんが、ジャズのスタンダードを楽譜化してくれました。邦弦さんに感謝です。しかも三味線の3線譜になっています。さらに邦楽さんが、楽譜をもとにジャズらしい味付けを考えてくれました。二人の兄弟弟子に感謝です。どうして良いか分から [続きを読む]
  • 津軽の方の心
  • 年末に向かって、仕事が大変になことになっています(汗)そんな時には決まって、三味線の演奏活動も大変になります。やらなくてはいけない仕事と、覚えなくてはいけない曲が山積みで気持ちが焦っていたところ。。宅配の方がやってきました。大きな段ボールが届きました。誰からでしょうか?段ボールを開くと、何とも言えない良い香りが広がりました。あぁ、いつもお世話になっている青森の方からの贈り物です。りんごの優しい香り [続きを読む]
  • お爺ちゃん邦風
  • 先日、ある施設に訪れた時、三味線の演奏をずっと楽しみにしてくださっていた方から話しかけられました。「え?こんな若い方なの?? あなたが邦風さん? 三味線の先生が来るって聞いて、邦風っていう名前見て、 てっきりお爺ちゃんが先生来るんだと思ってました(笑)」施設にやって来た私が、想像していた感じと違って驚いたようです。そんなに若くもなく、お爺ちゃんでもない私をよろしくお願いします。そんな挨拶をしながら [続きを読む]
  • 私に足りないもの
  • 海外からのお客様との交流を深めるために六本木の串焼き屋さんで「飲み会」を開くことになりました。話す言葉は英語だけなので、なんだかとても緊張しました(汗)いつもグイグイ飲むビールも、あまり飲んでいられませんでした。私の怪しい英語力もなんとかしなくてはいけません(汗)自分の語学力を反省しながら、南麻布の施設に演奏に行きました。初めて訪れるにもかかわらず、歓迎していただき嬉しかったです。三味線の演奏をと [続きを読む]
  • 津軽のカマリ
  • 葛飾区の施設に、演奏で訪れていました。いつにも増して、一音一音大事にして演奏するようにしています。先日見に行った、映画「津軽のカマリ」の影響です。津軽三味線の名人、高橋竹山氏のドキュメンタリー映画です。壮絶な人生を生き抜いてきたこと、生きるために蔑まれながらも三味線を弾き続けてきた凄さを体感しました。そして何と言っても圧巻なのは、語りや演奏のシーンです。映画館で見る演奏シーンの迫力に衝撃を受けまし [続きを読む]
  • そんなに気になりますか?
  • 靴底が減ってきたので、修理していただくことにしました。演奏前に、靴修理屋さんに行って靴底修理のお願いしました。「靴の革に、かなりシワが寄ってきてしまったんですがとれますか?」 前から気になっていたことも、思い切って聞いてみたところ。。「これ、そんなに気になりますか? これは本皮だけにできる証しです。 これは靴の自然な姿で、私は魅力だと思います。」靴修理屋さんの思わぬ言葉にはっとしました。私の思いつ [続きを読む]
  • 登山と三味線
  • 「元気だから山に登るのではなく、山に登ると決めて 元気を保つということを、ある登山家の方が言っていました。」三味線とは関係のない話を、教室で生徒さんと話していました。あるテレビ番組で観た、登山家の三浦雄一郎さんの言葉でした。「それは先生も同じかもしれないですね。演奏の予定を入れることで 日頃から健康を気にして、だから注射を打ったりしてますよね。」え?私も同じ? 生徒さんの言葉に、思わずハッとしまし [続きを読む]
  • アナログの大切さ
  • 葛飾にある施設の、イベントの演奏に訪れていました。私のことを丁寧に紹介していただきありがとうございます。楽しみに待ってくださった気持ちが、会場から伝わって来ました。演奏終了後に、綺麗な花束までいただいて嬉しかったです。演奏を終えて帰ろうとすると、聴いてくださった方々から温かい言葉をいただき、また来て欲しいとリクエストされました。ありがとうございます。直接気持ちを伝えていただいて嬉しいです。いただい [続きを読む]
  • ジャズと三味線
  • 風疹と麻疹の注射も、さらにインフルエンザの注射も終了しました。これでこの冬は、なんとか乗りこえられそうな気がします。風疹やインフルエンザにかかっている時間はありません。今年から来年にかけて、さまざまなイベントが目白押しです。来年、南大沢のジャズプラッツに出演し、ジャズや現代曲を演奏します。良い演奏が出来るよう頑張ろうと思いながら、施設の演奏に向かいました。今回は練馬で1時間の演奏です。会場も大盛り [続きを読む]
  • U スタイル vol.80
  • 来年出演する「U スタイルvol.80」というライブの打合わせに行きました。三味線を持ってきていないので、なんとなく落ち着きません(汗)SNSの発信用の写真の撮影もありました。なんだか緊張します。「右手で Uスタイルの『U』の字を作ったポーズでお願いします。」右手でUの字? あぁ、なるほど、こんな感じでしょうか。。(汗)やったことないポーズと、不慣れな撮影に少し戸惑いました。こ、こんな感じでしょうか。『 U 』の文 [続きを読む]
  • 楽しむこと
  • 書家 春陽さんの作品展で、新木場に訪れています。オープニングのイベントして三味線を演奏させていただきました。春陽さんの書は、いつ見てもとても素敵で心を奪われます。既成概念に捕われない自由さと、自分を貫く強い意志を感じます。春陽さんの書のような、伸びやかで芯のある演奏をしたいと思いました。今回は特に曲目や構成を決めず自由に演奏させていただきました。こんなに自由に演奏させていただくのは久しぶりです。な [続きを読む]
  • 静かに、ひっそりと。
  • 先月は、お祭りやイベントでの演奏が多い月でした。大人数で演奏するのは賑やかで、とても楽しいです。賑やかな祭りやイベントの演奏が続いたからでしょうか。久しぶりに、静かでゆったりとした三味線の演奏をしたくなりました。週末は、一人でゆっくりと自由に演奏させていただこうと思います。賑やかな演奏も好きですが、静かにゆったり自由に弾くのも好きです。いろんな演奏の仕方ができるのもこの楽器の面白いところです。新木 [続きを読む]
  • ぐるぐるな毎日
  • 様々なイベントに出演させていただいて有り難いです。最近は演奏活動にも、ある手法を取り入れるようにしています。Plan(計画)をたて、それをDo(実行)し、Check(評価)して Act(改善)する 4段階、いわゆるPDCAサイクルという手法です。このPDCAサイクルを自分の中でぐるぐる回しながら改善を繰り返しながら、様々な演奏活動に取り組むようにしています。「秋のすずらん祭り」というお祭りに出演したのですがこの演奏も、私 [続きを読む]
  • 風疹の予防接種
  • 風疹が大流行しているとニュースで知りました。痛いのが苦手な私ですが、予防接種を打ちに行きました(汗)「風疹と麻疹のセットの予防接種で、1万2000円になります。」1万2000円? 思ったより高くてびっくりしました(汗)健康のためです。これで風疹と麻疹が防げるならありがたいです。演奏で様々な施設を訪れるので、健康に投資したいと思います。注射の痛みと、多少の出費の痛みはありますが予防接種をしたことで、また頑張れ [続きを読む]
  • 終わりは始まり
  • 兄弟子の邦楽さんに誘っていただいて新浦安のお祭りで演奏させていただくことになりました。気持ちの良い秋晴れです。こんな日に外で演奏なんて最高です。イベントのトップバッターで三味線の演奏させていただきました。ああ、最高です。とても気持ちよく演奏を終えることができました。イベントを終えた後は、自宅に帰って次の演奏の練習に入ります。最近、イベントを終えた余韻に浸っている時間がありません。すぐに気持ちを切り [続きを読む]
  • 三味線道
  • 「日本伝統音楽の調べ」というイベントに出演しました。雅楽の方達の素敵な演奏も聴けて勉強になりました。 最近、演奏することで自分の精神が鍛えられている気がします。三味線は「今この瞬間に集中すること」を私に教えてくれます。演奏前は、今回の演奏がうまくいくかどうか、失敗をしないか聴いている方から良い反応が得られるかなど、頭をよぎったりします。でもひとたび演奏が始まってしまえば過ぎてしまった過去のことや、 [続きを読む]
  • 歳を重ねること
  • ある施設に演奏に行ってきたのですが、みなさんとても積極的でした。休憩タイムに、津軽三味線について沢山の質問を受けました。みなさん、興味や知的探究心を持っていてすごいと感じます。質問に答えた後の、丁寧なお辞儀される姿勢にも感心します。私も年齢を重ねても、様々なことへの関心や興味を常に持ちさらに低姿勢で謙虚な姿勢を持ち続けるようにしたいと思います。高齢者住宅の演奏では、いつも人生の先輩方に人生で大切な [続きを読む]
  • 音の振動
  • 横浜にある施設に、初めて訪れていました。今回は演奏する音、一音一音に緊張感が走ります。演奏前に施設の方から、丁寧な説明がありました。様々な障がいを抱えた方々が、演奏を聴いてくださるそうです。「重度の障がいを抱えた方、目の見えない方、耳の聴こえない方 たくさんいます。三味線の音の、振動だけでも届けてあげたいんです。」重度の障がいを抱えた方たちに、三味線は見えなくても三味線の音は聴こえなくても、音の振 [続きを読む]
  • 1杯だけのビール
  • 3連休になって、財布にお金がないことに気づき慌てて銀行のATMに行ってみたら。。。私の預けている銀行は、3連休の間ATM使用できないようです。えっ!!どうしましょうか。財布には小銭しかありません(汗)澤田流の発表会の時も、小腹が空いて仕方なかったのですが大切な小銭を使わないよう、いただいたお弁当だけで我慢しました(汗)演奏中もお腹がグーグーなって仕方ありません(汗)楽屋にお菓子とみかんを差し入れてくれた [続きを読む]
  • 練習時間について
  • 久しぶりに名取りメンバーで集まり今月行われる屋外イベント用の合奏曲の練習をしました。もう、昔のように沢山の練習時間を割けなくなってきています。慣れたメンバー同士1時間で集中して練習してすぐに解散しました。翌日は板橋区で、練習なしでぶっつけ本番の1時間演奏を行いました。良い演奏になりました。本日は、澤田会の発表会で演奏してきます。あぁ、もう次々に本番がやって来ます。めまぐるしいです(汗)「邦風さん、 [続きを読む]
  • 退場する決意。
  • すこし前の話になりますが、自分の体の感覚に違和感を感じていました。左胸と脇、背中のあたりに、少し痛みのようなものを感じていたのです。何かヒリヒリした痛み。虫にでも刺されてしまったんでしょうか?長襦袢の生地で擦れてしまったんでしょうか。少し赤くなっていました。虫刺され程度で病院に行くのもどうかと思いましたが。。。少し心配だったので、すぐに皮膚科に行って診ていただくことにしました。「これは、『タイジョ [続きを読む]
  • ホカホカします
  • 巣鴨にある施設から、お声がけいただきました。初めての訪問ということで、紹介までしていただき恐縮です。私の名前が印刷された、特注の横断幕まで掲げられていて感激しました。楽しみに待ってくださっていた気持ちが伝わってきて嬉しかったです。温かい声援や拍手、アンコールまでいただき、温かい気持ちになりました。温かい雰囲気の施設を訪れると、心がとてもホカホカします。ホカホカした気持ちで、演奏を終えて夜はホカホカ [続きを読む]