アサノ さん プロフィール

  •  
アサノさん: 万福寺 大三島のつれづれ
ハンドル名アサノ さん
ブログタイトル万福寺 大三島のつれづれ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/manpukuzi
サイト紹介文大三島(愛媛県今治市)にあるお寺の日記です。島のことや境内の草花など写真と共に書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/04/01 18:16

アサノ さんのブログ記事

  • 大三島こども園のわくわく運動会
  • 10月14日(土)に孫の結南ちゃんが通っているこども園の運動会が行われました。雨を心配していましたが、どうにか雨天にならず運動場で行われました。私(住職)は孫の運動会には初めての観覧です。なんとも微笑ましい運動会です。こんな小さな子たちに教えられる先生方のご指導には頭がさがります。ありがとうございます。  赤くみさん      インデアンの踊り    かけっこ     1才の華乃も参加  いろいろ [続きを読む]
  • 松山市西法寺仏婦ご参詣
  • 10月11日(水)、松山市築山町の西法寺の仏婦の方々28名がご住職、若院・坊守さまと共にご参詣になられました。いつものように仏参の後、当院若院が法話をし、本堂や須弥壇・宮殿と中島千波画伯筆の襖絵の説明を致しました。               [続きを読む]
  • 愛媛国体自転車ロードレース
  • 今日10月5日午前9時より国体の自転車ロードレースが大三島を周走するコースで行われました。大三島を3周するレースなのですが、厳しいアップダウンが続くコースなので選手の方々は大変だろうと思いますが、ものすごいスピードで自転車集団が通り過ぎて行きます。 沿道の住民が風船ステックを叩いて応援しました。 道路沿いにはコスモスが秋風に揺れていました [続きを読む]
  • 報恩講法座の開催
  • ご案内状をお配りいたしましたように、来る9月25日午前10時より報恩講法座を開催いたします。 御講師は呉市豊島の登照寺副住職の服部法紹先生をお迎へいたします。服部先生はは初めてのご来講ですが、新進気鋭の方です。どうかお誘い合わせてお参り下さいませ。 [続きを読む]
  • 寺庭に今咲いている花々
  • 台風18号が接近しています。近年にはない大型台風であるとの報道で心配をしていますが、何をする術もありません。雨降る庭に出て今咲いている花をカメラに撮しておきました。台風後には無残な姿になっているだろうと思います。    沢桔梗(さわぎきょう)、この花は3年前に山陰の松江に行った時に道の駅で求めたものです。清廉さ好ましい花です。                白曼珠沙華(白彼岸花)今年は4輪咲いてく [続きを読む]
  • 万福寺クラシックコンサート開催
  • 8月26日PM2時、クラシックコンサートとしては2回目、夏のイベントでは9回目となりますが無事開演いたしました。昨夜来雨模様で心配しましたが午前中に雨もおさまり、そう暑くもなくて恵まれた1日となりました。 前日はコンサート会場準備に大わらわ。玄関ロビーやテイルームとなる庫裏の広間の各所に小花が生けられました。今年も藤原アヤさん宅の花壇の花をいただきました。     ☆1時30分会場、2時開演です [続きを読む]
  • 万福寺クラシックコンサートのご案内
  •  過日配布いたしましたチラシの様に、来る8月26日午後2時より万福寺本堂を会場に開催いたします。出演は今回で2回目になります世界的チェロ奏者秋津智承氏、ピアノ伴奏香取裕美子さん。そして今回初来演のマリンバ・打楽器演奏グループのカラーリリーのみなさんの演奏です。重厚かつさわやかな音楽に暑かった夏の疲れを癒やして下さいませ。 なお、お車で来られる方はなるべく乗り合わせてお越し下さい。そして駐車係の誘導 [続きを読む]
  • 万福寺への自動車道路が完成しました
  •  かねてより要望をお聞きしておりました、境内への自動車搬入道路がご近所の方々のご好意により完成いたしました。また石垣用の石をご提供下さった方もあり立派に出来上がりました。駐車スペースもずーっと広くなり、また、境内への駐車も楽になりましたから、歩行の難しい方や、車椅子の方々のお参りもみ易くなったと思います。ご協力に感謝申し上げます。 [続きを読む]
  • 離郷門信徒の集い(永代経法要)
  •       去る7月9日(日)午後2時より京都本願寺安穏殿2階仏間に於いて第8回万福寺京阪神在住門信徒の集いを行いました。今年も50名を越える方々がご出席下さりました。昨年は住職が急に入院をせねばならなくなり出席がかないませんでしたが、本年は無事参加出来て皆さんご挨拶することが出来、皆さんからも健康体になったことを喜んで下さいました。今年は、若院家族全員(若坊守往子、長女唯南、次女華乃)出席してくれ [続きを読む]
  • 婦人会法座 初参式
  • 本日は仏教婦人会法座をおつとめしました。午前中には、初参式を行いました。3名のお子さん(内1名はうちの子)をご縁にご家族がお参りされました。午後からは婦人会法座。講師は、広島県三原市徳正寺の徳正俊平先生。当山住職の弟婿にあたります。徳正寺さんは二代続いて婿養子を迎えたことになります。初めてのご出向でしたが、持ち前のユーモアを交えつつも、味わい深く、ご法義が染み入るようにお取り次ぎくださいました。 [続きを読む]
  • 降誕会 (親鸞聖人誕生会の法要)
  • 本日は降誕会ごうたんえ法要をお勤めしました。降誕会とは、宗祖親鸞聖人の誕生をお祝いする法要です。講師には、上島町岩城から、深水健司先生に出講いただきました。大勢、お参りいただきました。法要後には、祝賀会。仏婦役員さんの余興や、呻吟、カラオケなど賑やかでした。 [続きを読む]
  • 菊の献供
  •  今年も野々江の大内博三さんが丹精込めて育成された大菊や懸崖菊そして盆栽菊を14鉢をお供えになられました。今日分化の日に満開に香っています。盆栽菊は開花がチラホラなので後日紹介いたします。大内さんは88の米寿になられ驚く程お元気でみかん農園、菊の育成、大瓢?の育成と製作に余念がありません。来年はできるかどうか、とご本人は語られますが、まだまだ足腰もしっかりしておられます。             [続きを読む]
  • 秋彼岸・報恩講法座のご案内
  •    来る9月30日(金)午前10時より報恩講・秋彼岸法要を併修にて営みます。御多用のこととは存じますが、ご参詣ご聴聞下さいませ。お越し下さいますご講師さまは東広島市正覚寺ご住職久保田城郷先生です。 小説「親鸞」を新聞に連載し多くの方に読まれた。その作者五木寛之氏の近著「余命」に〈余命とは余裕〉ともありました。余裕はお念仏から我が人生が見られた時に生じるものなのでしょう。そのことは聴聞にきわまること [続きを読む]
  • 第2子華乃(かの)ちゃんがが帰って来ました。
  • 7月の28日に若坊守の実家、坂出市の産院において第2子を出産いたしました。長女唯南(ゆいな)の妹になります。名前は「華乃」(かの)と父親によって名付けられました。一ヶ月検診を受けて、9月7日、やっと万福寺に帰って来ました。母子ともに元気です。 静かだった寺内が俄然賑やかになり、赤ちゃんの泣き声がしております。          華乃(かの)ちゃんです。どんな童女になるのでしょうか、          [続きを読む]
  • 9月の法語
  •  台風10号はまたも東北から北海道方面に向かい猛威を振るいました。今までに経験しない豪雨に多くの家屋、田畑が洪水に流され、多くの人命が失われました。衷心お悔やみとお見舞いを申しあげます。お体に十分気を付けられて復興に当たって下さいますように、 9月カレンダーをめくると、  一生悪を造るとも 弘誓(ぐぜい)に値(あ)いて救わるる  とお正信偈の道綽禅師さまの『安楽集』のお味わいを引かれて「一生造悪値 [続きを読む]
  • 8/28 岡山県高梁市浄福寺仏教婦人会の方々ご参詣されました
  • 高梁市の浄福寺の仏婦会員、門信徒幹部の方々33名、若院さん、坊守さんと共にご参詣になられました。浄福寺のご院家さん、若院さんは当院へは何度もご講師としてご教化頂いていますが、そのご門徒の方々が今回はご参詣になられました。しまなみ海道と云う橋の完成と高速道路のお陰であると思います。随分と広範囲にご縁が広がって行きつつあります。        浄福寺ご門徒の皆さん            白桔梗ももう終 [続きを読む]
  • しまなみ落語万福寺寄席
  • 本年も万福寺本堂で落語会を開催いたしました。隔年開催で今回で4回目になります。毎回出演しお世話になっております3代目桂春蝶師匠と1回目に来られた笑福亭由瓶師が元気溌剌高座に上がられました。 猛暑の中130名もの方々が来場され、大笑いされました。                       [続きを読む]
  • お盆も終わりました
  • 連日猛暑の中、今年のお盆を迎えました。10日前後から16日まで汗だくになりながら新盆のお参りを若院と二人で勤めさせて頂きました。帰郷された懐かしい方々とお話に花が咲いたことです。                  万福寺境内での口総地区の盆踊り風景、趣向を凝らした仮装踊りが特徴です。 野々江地区、浦戸地区も15日夜に盆踊りが行われ盛況であったようです。宗方地区は14日夜に合同盆法要に続いて盆踊りが行われ [続きを読む]