Little Lotte さん プロフィール

  •  
Little Lotteさん: Little Lotte(リトル・ロッテ)  SESSE to CREATE
ハンドル名Little Lotte さん
ブログタイトルLittle Lotte(リトル・ロッテ) SESSE to CREATE
ブログURLhttps://ameblo.jp/little-lotte-love
サイト紹介文札幌でメタルエンボッシングアート、ローズマリング、樹脂粘土のお教室を開講しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/04/01 20:43

Little Lotte さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • スマホケース作りました!
  • 久しぶりにスマホケースのオーダーいただきました。1つはご自分用、もう1つはご友人へのプレゼント用です。リクエストは、ご自分用は、ボタニカルな感じに」ご友人用は、「鳥を入れてボタニカルな感じに」たまたま手元に鳥柄のペーパーナプキンがあって良かったです!ペーパーナプキンを貼って、シールやラインストーンを飾って、UVジェルでコーティング?楽しい作業でした?? [続きを読む]
  • 江戸切子体験
  • 浅草の工房「創吉」で江戸切子体験して来ました。東京メトロ銀座線4番出口すぐそばの工房です。http://www.sokichi.co.jp/と、その前に…浅草文化観光センターの展望デッキから、雷門、仲見世、浅草寺を見下ろしました。いつでも賑やかね。スカイツリーもバッチリ見えます。さてさて、江戸切子。機械で彫るのですが、なかなか思い通りのポイントに歯が当たりません??強く押し付けると幅広く彫れるようなのですが、割れてしまうよ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます??年末の東京トールペイントコレクション展に展示されたヴァルドレススタイルのフレームです。花を主体とするヴァルドレススタイル。ヴァルドレスとはノルウェーの真ん中辺りに位置する地方の名前です。赤や白や黄色の花を施し、リボンやロープを装飾するのが特徴です。Chinoiserieと言われる中国の墨絵のような風景画をバックに描くこともあります。今回、山々や木々を描いてみましたが、トンガ [続きを読む]
  • JDPA北海道支部展
  • 2年に一度のJDPA(日本デコラティブペインティング協会)北海道支部展が開催されます。今年は会場がかわり、大丸藤井セントラル7階スカイホールトップライトギャラリーです。私も3作品出展します。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。様々なジャンルのペイント作品を楽しめますよ。 [続きを読む]
  • チェストをお化粧しました
  • 義母から30年以上前にもらったチェスト。ドレッサーの上に置いてアクセサリーを入れていました。白木にラッカーニスを塗ってあるだけのシンプルなもの。オシャレ感ゼロです^_^;義母もいただき物と言っていたので、かなり古い物だったのかも知れません。義母からもらった時点で使用感がありました。そして私もそのまま使用し続け、ひどくダメージあるシロモノに…ジャジャーン!!!思い切ってお化粧しました!サンドペーパーかけて [続きを読む]
  • スワンさんの看板
  • スワンカフェ&ベーカリーさんの看板を新しく描きました。以前描いてから7〜8年経ち、ところどころ絵の具が剥げてかなりの劣化。今まで注文を受けて看板や表札をいくつも描きましたが、その後を目の当たりにしたことはありませんでした。エクステリア用のニスを何度も重ね塗りしても7〜8年経つとこうなるんだな〜。再度私に依頼してくださってありがとうございます??スワンカフェ&ベーカリーさんは、発達に障がいを持つ方々の経済 [続きを読む]
  • ほうろう雑貨の販売 in チカホ
  • 地下歩行空間でほうろう雑貨の販売をさせていただきました。ペインティング仲間TさんとHさんにも作品協力してもらったので、ワゴンの中も賑やかになりました。今回、最も注目を浴びたのが、スタンプだけで仕上げたTさんのキャニスター!お花柄が多い中、鮮やかな色とザンシンなデザインで目をひきます。早い時間に売約済みになってしまったので、「これ、もうないんですか〜?」と残念がるお客様もいました。今回は、まずまずの売 [続きを読む]
  • バラの香りに包まれて
  • ギャラリーVarieにて「バラ展」が開催されました。サンドブラストを中心に、植物画、ポーセリン、ソープカービング、手作り布小物などを展示販売するイベントです。「バラ展」ですから、すべてバラがテーマの作品ばかりです。私は、メタルエンボッシングアートとほうろう雑貨で参加させていただきました。オープンと同時にギャラリー内はバラ好きなマダムで溢れかえりました。お庭にも見事なバラが咲き誇っています。ギャラリーの [続きを読む]
  • カラーアルミでエンボッシング
  • GW真っ最中ですね。ブログ更新は3カ月ぶりになってしまいました^_^;簡単にエンボッシングを楽しむために、軟らかいカラーアルミシートにステンシル型を置き、ペーパースタンプで押し出すという方法があります。押し出された部分をサンディングしてカラーアルミの色を削ると、デザインが浮き出て来ます。初心者さんでも気軽に作業出来ます。こちらは、バラ好きな生徒さんのために作った見本です。バラのデザインのステンシル型を使 [続きを読む]
  • ほうろう雑貨売ってみました
  • 地下歩行空間にて「手描きほうろう雑貨」の販売しました。1日だけの出店です。ほうろうは、じわじわブームが来ているような感じはするのですが…この日の売り上げはイマイチでした。ほうろう好きな方にアピールするには、不特定多数が往来する場所よりも、アンティークや昭和レトロなものが集まるイベントの方がよいのかも知れませんね。この度、大高吟子先生のほうろうペインティングコース レベル1 を無事修了し、レベル1の6作品 [続きを読む]
  • ほのぼのスノーマン
  • つい先日の大雪から一転、暖気が訪れて札幌の雪もかなり少なくなりました。幼い頃は雪が大好きだったのに、雪が降ると「うわ〜(~_~;)」とげんなりするようになったのは、いつ頃からでしょうか? そう言えば、雪だるまも何年も作ってませんね。自分では作らないけど、通りがけのお宅の玄関や庭先に雪だるまが置かれていると、ほっと和みます??マトリョーシカも冬バージョンのスノーマンにしてみました。こちらはファミリー??こ [続きを読む]
  • ほうろうの水差し
  • ほうろうに描くのが楽しくって!「ポーセレン150」という絵の具を使用します。下塗りもいらないし、仕上げのニス塗りもいらない。描きたいと思ったらすぐ始められる。〈木製品に描く場合は…〉①サンディング②シーラー塗り③軽くサンディング④絵の具でベース塗り⑤軽くサンディング⑥ベースの上に絵を描く⑦ニス塗り〈ほうろうや磁器に描く場合は…〉①表面の油分を酢などで拭き取る②描く③オーブンで焼成ね、楽でしょ?ストロ [続きを読む]
  • 模写も楽し
  • Arlene Newmanさんデザインのウーススタイルのプレートを描きました。JDPA(日本デコラティブペインティング協会)会報誌No.59に掲載された作品です。発行された直後に見た時は、まったく心に響かなかった作品(^_^;)なのに、最近あらためて見直すと「可愛らしいデザインだなあ〜」と俄然描きたくなりました!インストを読むと、Arleneさんはアクリル絵の具を使用していたので、それをオイル絵の具に変換して描くのは苦労しましたが [続きを読む]
  • お皿3枚
  • 陶磁器用水性アクリル絵具ポーセレン150(ペベオ社)でお皿を描きました。この2枚はローズマリング風。ストロークとライナーワークで描くので仕上がりも早いです。家庭用オーブンで、150℃、35分焼成すれば、食洗機やレンジもOK!安全基準に合格した人体に無害な絵具なので、食べ物を乗せて暮らしの中で使えます。シンプルな丸バラも描いてみました。なかなか楽しいです(^ ^) [続きを読む]
  • サンドブラストで梅酒グラス
  • 昨年末のサンドブラスト体験があまりに楽しすぎたので、今回は生徒さんたちと一緒にMさんにお願いして体験させてもらいました。前回作ったグラスがこれ。今回は、友人へのプレゼント用に梅酒グラスを作りました。可愛らしいお花とネコちゃん。(ちょっと写真ではわかりにくい?)2人とも喜んでくれるかな〜。2時間ちょっとで、生徒さんたちもいろんなグラスと柄で楽しみました。大きな花瓶まで!また機会があれば、教えてください [続きを読む]
  • 変化〜へんげ
  • 10年以上前に描いたトレー。井川恵美さんのセミナーでしたね。可愛く優しい表情のクマちゃんです。私は最近、このような動物などを描くこともなくなりました。とてもお気に入りだったのですが…ちょうどよいサイズの素材を探していたところ、このトレーがぴったりだったので、思いきって塗り直すことにしました。さようならクマちゃん(T_T)シャーリーさんのデザインです。オリジナル以外を描くのは久しぶりですが、「ああ、こうい [続きを読む]
  • ランチとバラとレッスンと…
  • Mさん宅でのローズマリングレッスンでは…生徒さんたちの楽しい笑い声が絶えません(^-^)皆さん、ちょっぴり私よりお姉さま。元々ご友人どうしなので、お話がはずみます。お話がはずみながらも、レッスンには真剣に取り組んでいますよ〜(^-^)/さて、ランチタイム。それぞれ持ち寄った美味しい食べ物が並びます。もちろんオヤツもね。うーん、午後からのレッスンが眠くなりそう^^;綺麗に生けられたバラの香りで目を覚ましましょう。 [続きを読む]
  • ファンを増やせ!
  • 楽しみにしていた大岸先生のロムスダールスタイルのセミナーに参加しました。このスタイルは日本では初めて紹介されるのではないでしょうか?大岸先生によると、アメリカのローズマラーの中にもロムスダールスタイルを描く方はあまりいないらしいです。そんなレアなスタイルをレッスンしていただける、レアな機会を無駄にしないように、真剣に取り組んで参りました!今回は、昨年末の日本橋三越で開催されたイベントで先生のファン [続きを読む]
  • ワインのラベル
  • 来年2017年、出身高校の同窓会「輔仁会」が100周年を迎えます。記念基金事業の一つとして販売される、十勝ワイン赤白セットのラベルの絵を描かせていただきました。(^ ^)とても美味しいワインだそうですよ。(まだ飲んでないけど)お問合せは、晋南貿易株式会社さんまで。http://www.shinnan.biz/ [続きを読む]
  • 過去の記事 …